1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011-12-30 18:14:32

2011年新種古生物総集編

テーマ:動物、古生物うんちく

2011年も残りわずかです!

ということで

今年発表された個性派ぞろい新種の古生物特集を

例年のごとくやりたいと思います。


■1月■

クセニシビス (Xenicibis xympithecus )


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-クセニシビス

1万年前の中米ジャマイカに生息していたトキ の仲間。

翼の上腕部、つまり手羽先の部分の骨が異様に太くなり、

これをヌンチャクのような武器に使用したらしく、

襲い来るヘビや猛禽類を一発くらわせたと

研究者は語っている。
飛行のための翼を武器へと変えた類なき珍しい鳥だ!


リンヘニクス (Linhenykus monodactylus)


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-リンヘニクス

白亜紀後期の中国に生息した、ごく鳥類に近い恐竜の1種。

その特徴は前脚部分は1本のツメ(1本指)であること。

このような1本ツメの恐竜はモノニクス アルバートニクス など

意外と種は数多いが、痕跡程度に残った2本の指があるので

3本指。リンヘニクスはその2本指が完全に退化しているので

正真正銘の唯一の1本指恐竜なのだ!


■2月■


ディアニア (Diania cactiformis)


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-ディアニア

ざっくり5億年前のカンブリア紀に生息したカギムシ に近い生物。

その姿から「歩くサボテン」と呼ばれている。

細い胴体にはあまりにも重荷ではないかというほど

太い脚を10対も連なり、しかも節足動物のような節がある。
これはこれはと節足動物の起源を知る上で貴重な古生物と

期待されている!


アルクトテリウム(Arctotherium angustidens)


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-アルクトテリウム

従来の史上最大のクマは北米に生息したジャイアントショートフェイスベア

それを凌ぐ大きさクマが発見された。

同じくジャイアントショートフェイスベアの一種で、

こちらは200万年~50万年前の南米に生息していたらしい。

立ち上がった頭までの高さは340cm、体重は1,6トンもあったようだ。


アルクトテリウム・南米ジャイアントショートフェイスベア (体重1,6トン)

アルクトドゥス・北米ジャイアントショートフェイスベア   (体重1,1トン)

ホッキョクグマ(現在の最大のクマ)              (体重0,9トン)


■3月■

ヌララグス (Nuralagus rex)


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-ヌララグス

500万年~300万年前、スペインの離れ小島「ミノルカ島」に

生息していたといわれる史上最大のウサギ

学名はヌララグス・レックス(Nuralagus rex)ということで

通称「N-REX」なんて強そうな名前で呼ばれているが、

天敵のいない離れ小島に生息していたためか、

見た目どおり

ウサギのような研ぎ澄まされて発達した目や耳の感覚は退化。

ピョンピョンとすばやく飛び跳ねることもなく、

かなり、危機感ゼロのぐうたらな生活を送っていたと思われている。

ドードー など離れ小島に住む動物にありがちなパターンである!


■8月■


ジュラマイア(Juramaia sinensis)


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-ジュラマイア

今までの最古の真獣類は白亜紀前期、1億2500万年前の

エオマイア というネズミのような哺乳類。

ちなみに、真獣類とはわれわれ人間と同じく、母親が胎盤を有する有胎盤類のことで、

お腹のなかで胎児をある程度成長させて出産する哺乳類のことだ。

このご先祖様がさらなる昔のジュラ紀の1億6000万年前に現れていた

ということで大きな発見だった。


■9月■


ラコグナトゥス (Laccognathus embryi)
川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-ラコグナトゥス

3億7500万年前に生息していた シーラカンス や肺魚

で知られる肉鰭類の仲間。

肉鰭類は両生類など四肢動物に近い魚類であるが、
極めて、頭が横長の寸詰まりで、ほとんど魚の顔ではない。


■11月■


クロノピオ (Cronopio dentiacutus)
川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-クロノピオ

9300万年前の南米に生息したリスほどの小さな哺乳類。

大きな目に細長く突き出た鼻先と個性的な顔つきだが

長い犬歯も特徴的。サーベルマウスといったところだ!

でも立派な牙を持っても昆虫食だったらしい。


ということで

今年、発表された新種古生物はまだまだありましたが、

その中でも印象に残ったものを取り上げてみました。


それでは皆さん、

よいお年をお迎えください!


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み