申し訳けございませんが、まだ自分のブログがありましたのはびっくりです。

ブログ再開と言いながら、B型のせいか、元来、文章や手紙、年賀状、挨拶状、お礼状にはルーズで困ったものです。

知り合いがアメブロを始めた影響で、また自分のを見てみました。

読んでみると、以前の知識がまた、正確に思い出されたりして勉強になりますね。

でも、医学は日々進歩しているので概念や常識がどんどん変わってゆきます。


あああー。産科医がどんどん減ってゆきます。

ただ地道にやってゆくだけで、自分が希少価値になってゆくのが実感され、

一方で責任の重圧につぶされそうにもなります。


今日も5人も生まれた。全員が元気な女の子でした。こんなことって、、、、。

同僚の医師が3人にも増えたので肉体的には楽になりました。

また顔出します。

AD