BNLS Neoのご報告

テーマ:

月曜の診療終了後から、東京へ飛び、日本美容外科学会へ参加してきました。

今回は、「機器による痩身治療」のシンポジストを仰せつかりましたので、学会で
「バンキッシュME」の発表をしてまいりました。

登壇者の会長招宴の懇親会があったのですが、またまた写真撮り忘れ(笑)

 

そして、発表の準備をぎりぎりまでやっていたので、当日は終わってホッとして、ここでも

登壇の先生方との写真も、とり忘れ。(笑)

 

いつまでたっても、自撮りも記念撮影の習慣も身につかない私。ガーン

発表の方はまたクリニックのコラムに書かせていただきますが、

今回企業展示会場でお話した方からの情報によりますと、

 

BNLS Neo 、心待ちにしているのですが、また、いろいろあって 遅れており、

さらに1か月~ほど遅れそうとのことです。

また入り次第、ご案内いたしますので、しばしお待ちくださいませ。





 

 

AD

いよいよゴールデンウィークですね。

 

当院では、明日4/29から5/5(金)まで、1週間のお休みをいただきます。

5/6土曜は診察いております。

完全予約制となりますので、

ご予約ご希望の方は、メールでのご回答は順次になりますが、

よろしくお願い申しあげます。

 

よい休暇をお過ごしください。ニコニコ
 

AD
日曜は、東京で セミナーに参加してきました。

以前から、出る、出る、と言われていた、

BNLS neo アップ

今回は、その話が聞きたくて、東京まで行ってきました。

脂肪溶解注射としては、米、英などで承認されている、より確実な効果が見込めるカイベラという薬剤があります。そのカイベラの成分は、デオキシグルコール酸といいますが、この最新のBNLS neoは、このデオキシグルコール酸を含有しています。

なつクリニックでは、入荷次第、導入することを決定しています。

従来の、3回分が、1回の注入で同等の効果が見込めるという、このBNLS neoラブラブ

日本に入ってくるのが楽しみです!

ご予約開始日はまだ未定ですが、適宜ホームページにアップしてまいりますので、
こちらをチェック、よろしくお願いいたします。





22日より発売になりました、新飲む日焼け止め、「ソルプロプリュスホワイト」


リニューアルして、抗糖化作用が加わりましたよ~。

 

抗糖化って、なんやね~ん。
 解説も長くなるので、Wiki貼っておきます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/AGEs

え?手抜きすぎる? ニヤリ
 

ですよね。 せっかく読んでいただいているのに申し訳なさすぎ。
このWiki見ても、眠くなってしまいそうな話が書いてあります笑
 

体内のたんぱく質に余分な糖分が結びつくことで、様々な老化や病気を促進する、老化物質ともいえるたんぱくを作ることを 糖化といいます。
 

抗酸化は重要ですが、酸化は「さび」、糖化は「こげ」なんていう表現がされたりします。
 

その老化物質を生成を予防、阻害するのが抗糖化で、アンチエイジングには抗糖化が重要な役割を示すと考えられています。

その抗糖化作用のある成分を新たに配合して、肌の黄ぐすみや、しみ、透明感の無さなどの改善を図る今回の、ソルプロプリュスホワイト。

データはかなり面白い結果が出ていて、大注目です。
詳細はこちら!



 

連休の東京出張で、ファカルティミーティングとワークショップがありました。

 

朝から鼻がむずむずして、花粉症が最中に始まっては、その状態で患者様に治療するとか、考えただけでも不安なので、朝から花粉症の薬を飲みました。
その抗ヒスタミン作用で、のどがからっから、鼻はかぴっかぴ。 
終始口渇でと~っても辛かったです。

あまりの口の渇きのひどさに、飲まなければ良かったと思いましたが、つめつめスケジュールで一気にすすんでいくので、お薬途中で飲む余裕などもないですし、飲んでなかったら鼻水くしゃみがひどかったかもしれないしガーンあ~いやですねえ、花粉症。汗

 



この日の詳細は こちらで紹介していますニコニコ
http://www.natsu-clinic.com/colum

今回は治療の詳細も掲載しています。
http://www.natsu-clinic.com/6676



なつクリニック(兵庫県西宮市)では、常時モニター様を募集しております。
ヒアルロン酸のご相談、モニターの詳細をお聞きになりたい方は、
なつクリニック 0798-66-0008

もしくは http://www.natsu-clinic.com/ ホームページから

LINE登録にてお問い合わせください。

 

 

連休を利用して、アラガンメディカルインスティチュートジャパンシンポジウム2017に参加しています。

ようやく晴れて暖かくなった連休に、みんなで虎ノ門ヒルズでこもって勉強です。
普段よくお会いする先生方ばかり。

今回も、デマイオ先生のプレゼンテーションはあざやかで、素晴らしい症例を多数お持ちです。
なつクリニックでも同じように、非常に分かりやすいお写真をみなさまに見ていただけるようにしていきますね。
{C2BB7F5E-3CE0-4065-B7DC-E49AF2C7A9DE}




ボリューマは、素晴らしいヒアルロン酸で約2年もつだけではなく、リフト力が非常に強いヒアルロン酸です。

老化を若返らせるだけではなく、30歳の若い方でもさらに美しく見せることができます。

今回は田中亜希子先生ともお写真を撮りました^_^
{48DF3B09-89AD-4BED-A397-E409EB362A64}


ヒアルロン酸によるたるみ治療や、
若い方でもより可愛く、より魅力的に、綺麗になるための治療として、
ヒアルロン酸治療はなつクリニックでとても力を入れています。

絶えず技術の更新をしておりますので、
ぜひご相談くださいね。

ヒアルロン酸は決して、
膨らんだ顔になったり、
パンパンになったりしませんよ!

また、ボトックスも、
こわばった顔になったり、
表情がなくなったりしません。
  きちんと治療すれば、
です。

安心できる医師にご相談ください。

なつクリニック

ご予約はこちらから。↑



とうとう飲み始めました・・・

 

こちら。



女性のための発毛サプリです。

もちろん男性も飲んでも大丈夫なのですが、女性の場合、AGAに対するフィナステリド(プロぺシアなどのお薬)のお薬の適応がないので、抜け毛が気になっていても、
PRPによる治療など、頭皮に直接的な治療をする以外に、家で手軽に内服する薬を、というものがありません。
(ミノキシジルという薬がありますが、 他の部位の毛も濃くなることもありますので・・・)


そこで、この育毛サプリメントですが、 アメリカで大人気だそうです。

サプリメントですので、手軽に入るからというのもあると思いますが、こちらは「ビビスカルプロフェッショナル」といって、日本では医療機関で取り扱いが始まっているサプリメントです。

「こんなんで生えるんか~い!」と 思ったりしますが、アメリカでの、前後写真(会社提供)はすごかったのですし、副作用の心配もないので、当院でも取り扱い開始しました。

私自身、最近抜け毛がひどすぎて、しかも、gray hairも気になりますえーん
バンコク弾丸出張の強硬スケジュールと、まさかの娘の転園のせいで、毛染めにも行けず、家でヘナにしようか・・・と悩むほど時間のない私。
最近の、抜け毛具合は、出産直後や、秋に匹敵するほどのありえない抜け具合で、だんだん怖くなってきました。
そこで、とりあえず、抜け毛をへらしたいので、 2日前から飲み始めました!!!

ご興味のある方には、なつクリニックで取り扱いしております。

また、かなりの薄毛で、頭皮の見えているほどの方には、医療として、きちんと治療を始めることをお勧めいたします。 PRPという治療があるほか、部分的な親波であれば、 HSCMという薬剤を頭皮に浸透させていく治療も手軽に行えます。
びまん性の抜け毛の方、円形脱毛、いずれもご相談くださいませ。


 

クリニックは、すこしのんびりした2月だったのですが、私は週末を利用して深夜便でバンコクに飛び、ついたその早朝から着替えてセミナー参加し、また深夜便で帰ってくるという怒涛のスケジュールガーンで、バンコクで勉強をしてきました。

 

解剖のセミナーなのですが、日本国内では、同じような形で受けられることはありません。

 

不謹慎、ととらえられるかもしれませんが、海外では、手術のトレーニングのために、ご遺体で実施させていただいて、その後解剖を伴いさらに深く理解するといったことが可能です。

そのためのトレーニングセンターがある国もあります。

 

国際学会ではそういったセミナーが有料で実施されているのですが、逆に言うと、本や頭の中でのイメトレ以外、目の前の患者様に対してしか行えない日本は、海外の先生から言わせると、「そんなのどうやってトレーニングするの」 かもしれません。

 

さて、そういった貴重な機会のために、ほんとありえないスケジュールでバンコクに飛び・・・

さすがの疲れで、現地で聞いていても眠気が襲ってきて、全部英語で聞いていると、さらに眠気が増強するような・・・ 寝不足で 座学はだめですね。汗

参加されていたのは、ほとんどがタイの先生で、20代から30代前半と思しき女医さんたちが、そりゃもうすごくかわいくて、びっくりしました。

あれだけの日差しの亜熱帯の国で、色白をキープ。 

眼は、タイらしく、くりっくりでキョロキョロ

日本にいたら超モテそうな、ほとんど日本人にしか見えない女の子たちがたくさんいて、
びっくりな可愛いさでした。 でも、彼女たちは、英語がみな、ペラペラで、ヒアリングも完璧。

タイの先生は(美容医療に限らずだと思いますが)、教科書が英語だからなのか、英語のレベルが高いです。

そんな若い女医さんたちに、英語力でも完全に負けている私・・・

 

眠気が襲ってきて、大変なパワーを要したセミナーでした。

 

このセミナーで突然意気投合して、帰国の飛行機までに、急きょ簡単な晩御飯を一緒にたべようということになった Dr.Joop ニコニコ


とってもオープンな性格で、明るくて 楽しい先生でした。
すんごいセレブで、とってもおしゃれな先生と知り合ってしまいました。

私の顔・・・薄い・・・笑い泣き
 

あとで知ったんですが、アメリカを、なぜかアストンマーチンや ベントレーで横断してはって、いったい何者www 


1時間しか時間がないという私に(さすがに空港ついてからシャワー浴びて乗りたかったので)、時間がないなら仕方がない!と エンバシーの地下のフードコートへ連れて行ってくれました。
せっかくタイに来たので、タイカレーが食べたい!といって選ぼうとしたら、「辛くてあなたは絶対無理だから」といって、ぜ~~~~ったいにやめておきなさい、ということで、残念ながら他のものに。

先生の頼んだイエローカレーをすこし味見させてもらいましたが、確かに。

私も辛いの好き、って思ってましたが、マジで辛かったです。w

でも、どこへ行っても(セントラルというデパートでも)店員さんにすぐ見つけられて挨拶されているJoop先生。
ここでもざ~っと頼んでくれて、一気にシェアしてくれました。爆  笑
マンゴーココナツライス、タイで食べるの20年ぶり! 
雑味のない味で、美味しかったです。やっぱ高級フードコートやわ~口笛


本当は、何日か滞在できたら、友人おすすめの 「GAGGAN」という現代インド料理の店に行ってみたかったのですが、なんと3年連続、アジアのトップレストラン50の1位に選ばれていて、

数か月先まで予約がとれないそうです。
セミナー会場からほど近かったのですが、こんな弾丸出張の時に行くようなレストランではありませんでした。

子供の手が離れたら、、、いつか行ってみたいです。笑い泣き
 

 

甘平って ご存知ですか?

 
カンペイと読むのだそうです。

かんぺい、と調べたら グーグルの予測候補に挙がるのは、もちろん
 
寛平さん なんですが(関西ならではですか?!)、
 
愛媛県の のま果樹園 さんのHPによると、
「西之香」に「ポンカン」を 交配したものだそうです。
 
 
みかんみたいな果肉なのに、大きさは「はっさく」なみですびっくり
 
あ~!
これ、写真にしたら みかんにしか見えませんね!(笑)
 
でも、果肉は みかんのように繊細でこまやかなのに、
みかんよりジューシーで、超巨大!!
みかん3個分くらいの満足度ありです(笑)
とっても美味しかったです。
 
 
いつも懇意にしてくださる患者様からの頂きものですが、
いつもお心遣いありがとうございます。ラブラブ


愛媛県を中心に生産されている、新種の柑橘でした。
 
 
 
そういえば、4年前、
 
すっごくつかれている時に、電子レンジでミルクを温めようと思い、

間違って みかんを入れて温めてしまい、
 
やたらしわしわになった
「hot みかん」オレンジ
 
を作ってしまった事を、思い出しました。笑い泣き
 
 
みなさん、疲れには気を付けてくださいね~!