わこう助産院 院長 のブログ

わこう助産院の院長 伊東優子のブログです。
世界中のママと赤ちゃんに幸せになって欲しい…の
願いをこめた…真夜中の育児応援ブログ
助産師だけど…ちっとも子育てが順調にいかなかった
ダメ母ぶりは…自信があり…助産院の日々のできごとを
ご紹介いたします。


テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

昨日…

今から…

ちょうど…

24時間前くらいに…

133番目の赤ちゃんが…

元気に産まれてきてくれましたクラッカークラッカークラッカー

{9508E727-E071-4B49-BE4F-30AC4B77E1EA}

お兄ちゃんの終業式が終わるのを…

ちゃんと待って…

ママが…

産まれていいよと言った途端…

出てきてくれました…

空気読める…

王子様キラキラキラキラキラキラ

ママは…

1人目出産後…

仲良しのママ2人と…

いつも助産院に来てくれていた…

常連さん…

和光市に引っ越してきて…

知り合いがいなかったけど…

助産院で知り合ったママ達と仲良くなり…

和光に引っ越して来て…

ほんとによかったと…

言ってくれました…

そのことばがなによりも…

嬉しい‼︎

ほんとに嬉しい‼︎

仲良しのママ達も…

次々助産院で出産…

同級生になって…

ホットしたねウインクウインクウインク

妊娠中…

体調を崩したり…

いろいろあったけど…

ほんとによく…

頑張りました‼️

ゆっくりやすもうね音譜音譜音譜

小さな命を預かるあなたが…

今日も幸せに過ごせますように…

またあしたの夜ね…

おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

私のゆる〜いブログもよかったら…

どうぞ〜〜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはお月様

 院長の伊東優子です虹

 今夜も真夜中の育児お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

 昨年…

 12月出産予定だったOKB(アイドルグループみたい)さんの体験記録

 残念ながら

 助産院で…出産はできなかったけど

 体験記録を書いてくださいました

 優しく、引き込まれてしまう…

彼女のことばに…ウットリ

 もうすぐ旦那さんの転勤で…

引っ越してしまいます

 寂しいけど

 離れていても

 血のつながらない親戚だと

 おもっているからね〜〜‼️

音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

 わこう助産院体験記録

 閑静な住宅地にひっそりとたたずむ「わこう助産院」

まるで実家のような,親戚や友達の家のような場所.

これは,次男の妊娠〜出産〜産褥期を通してわこう助産院を体験した私の,

とっても個人的な記録です.

都会での出産子育は不安だらけだったけど,

わこう助産院があったから,幸せに産めました.

わこう助産院があったから,また産みたいと思いました.

わこう助産院への愛が深まりすぎて,超長文です.

(ご多忙中の方は読まないでください)

 2016年の冬,第二子である次男が誕生しました.

この出産を通して出会った,わこう助産院,出会いからまだ1年も経っていないのに,涙無しには語れない濃厚な日々

両両親とも遠方に住む私たち家族にとっては,わこう助産院は実家のような,親戚のお宅のような存在で(めちゃくちゃ頼りになるお姉ちゃん達がいる親戚の家という感じ)私と家族にとって,わこう助産院はかけがえのない存在となりつつあります.

 出産までの妊娠期,

検診では,エコーをみながら,

「こぶしをなめてるねー,かわいいねー」「鼻が高いねーイケメンだねー」と,

お腹の子の様子を確認.

そして,いい香りのオイルをつけて

「どう,元気にしてる?」とお腹の赤ちゃんに挨拶して.

途中まで逆子だった我が子に

「居心地悪かったのね,ごめんねー」とか「頭こっちだからね」と言いながらお話しして,

元の位置に戻るように説得?してくれたりと赤ちゃんとお話してくれてました.

 でもそれだけじゃなくて,

「体冷やしてない?レッグウォーマーしてね」「肉食べてる?貧血予防に赤身肉いいよ」「仕事忙しい?ストレスためてない?」と

ママの体の銚子や心の具合を見ながら,安産のためのアドバイスも.

足首を冷やしてはいけないこと,(そのためにレッグウォーマーを手放しては行けない事),

夏でも体を冷やす食べ物や飲み物(麦茶や氷,アイス)には気をつけること,

などなど,妊婦の体に必要な事,気をつける事をそれとなく教えてくれて(強制じゃないんです)学びが多かったです.

 たっぷり1時間かけての検診,というかコミュニケーションは,

妊娠期の,幸せで楽しみな時間でした.

 子宮が冷えていたり,ストレスがかかっていたりと赤ちゃんにとって胎内環境が快適でない時に,逆子になるとか,

赤ちゃんからの危険信号なんですね.

赤ちゃんとのコミュニケーションとお灸,日々の暮らしの見直しをするうちに,逆子がすっかり治っていました.

 妊娠期中期からは助産院の一室で行われるお灸教室に参加しました.

東洋医学のお灸はママと赤ちゃんの体調を整えるのに効果的とのことでしたが,

私の場合,まさに,体が欲しているものだったようで,初日から効果絶大!

足がぽかぽか,睡眠の質も上がって夜はぐっすり,

気がつけば逆子も治っていました.

もぐさの香りが良くて,その香りに包まれるお灸時間は幸せなひと時で,

毎晩寝る前にうっとりしながらお灸をしていました.

その姿を見て感化されたのか,

夫もお灸をはじめ、2歳になる息子もお灸のマネをする,

という一家のお灸タイムは今ではすっかり習慣になりました.

お灸教室ではお灸をしながら中森先生がいろんなお話をしてくれます.

東洋医学の事,妊婦と赤ちゃんの体のしくみのこと,腹帯のこと.宇宙の法則の事.

とても面白くてためになるお話が沢山でした.

特に陣痛スクワットや呼吸法は赤ちゃんを産道にうまく導いてくれる魔法で,

その効果に感動しました.

出産が超安産で(陣痛開始から35分で誕生),子どもが健やかなのは,

お灸と中森先生の東洋医学の影響が大きいと思っています.

 妊娠期には,連携病院である蕨市立病院にも計6回通院しました.

赤ちゃんの状態をこまかに確認して自然分娩が可能かの最終判断が行われます.

助産院では医療行為を行わないため,緊急時のバックアップを行ってくれる頼みの綱でもあります.

蕨市立病院は,我が家からのアクセスがあまりよくなく(乗り換え2回,トータル1時間かかる),病院特有の,薄暗くてコワイ感じがあり,

正直,通院は億劫で,行きの足取りは毎度重かったです.

でも先生や助産師さん,検査技師の方々はみなさん優しく,とても丁寧に見てくださり,帰りは比較的軽やかになっていました.

自然なかたちでの分娩を希望して助産院出産を選んではいるのですが,

最後まで何があるか分からない出産は母子の安全が何より第一,有事に対応いただける病院と連携して妊娠期を見守っていただける事は,心強かったです.

 そして迎えた出産,

私の「わこう助産院で出産したい!」という熱い思いとは裏腹に,

前駆陣痛のさなかに胎児の心拍が低下し,助産院から救急車で蕨市立病院に搬送されることになりました.

緊急搬送中,救急隊にてきぱきと指示を出し,病院のドクターと今後の対応について調整しながらも,私の手を握って「大丈夫だよ」と言ってくれた伊東さん,その存在がなんと心強かったか.

そして,病院で救急車の到着を待ってくれていた医療チームがテキパキと検査し,さまざまなリスクを検討したうえで赤ちゃんと私が助かるための出産方針を考えてくれたのは,ありがたかったです.

もう何があっても大丈夫,ここで赤ちゃんと会えるんだと,改めて安心したのを覚えています.

結局,翌朝に本格的な陣痛が来て,スピーディーな普通分娩で赤ちゃんに会う事ができました.

出産の場所とタイミングは赤ちゃんが決める,と言われていますので,

息子的に何か思うところがあったのでしょう,

おしゃべりが出来るようになったらその訳を本人に聞いてみたいと思います.

 出産の翌日,

早々に病院を退院して,わこう助産院に帰ってきました.

閑静な住宅街にひっそりとたたずむ「わこう助産院」,

まるで実家のような,親戚の家のような,友達の家のような場所, 

わこう助産院につける動詞は,「行く」ではなくて「帰って来た」,だと思っています.そっちのほうがしっくりくる.

 わこう助産院での産褥入院5日は,

美味しい,美味しい,美味しい,昼食から始まりました.

野菜たっぷりの美味しい食事,この日のメニューは,

ジャガイモ,ブロッコリートマトのサラダ,カボチャの煮もの,小松菜のおひたし,お豆腐とわかめが沢山入ったお味噌汁,と麦ご飯,メインは鳥肉の麹蒸し,デザートは柿

一口たべる度に「はふー」という感嘆がこぼれ落ちるほどに美味しく,体が喜んでいる感じ.

皿までたいらげてしまいそうな美味しさ,

「あれ?私食欲あったんだ!」と,病院での食事がほとんどのどを通らなかった自分に驚きました.

お昼を食べて,シャワーを浴びて,少し横になると,長男が合流,

(この日は夫が出張のため,伊東さんが保育園にお迎えに行ってくださった・・・)

家族で夜を過ごしました.

その夜,久しぶりに,何の心配もなく,ぐっすり朝まで寝れた感動を,今でも覚えています.

(夜中一度もおむつを替えてやらず,次男は朝方ウンチマミレになっていました・・・・ごめんね)

 入院中は,

おいしいご飯を食べて,

赤ちゃんの顔を眺めたり,

部屋から緑を眺めたり(お隣は植木屋さんのお庭だとか,季節の花や木がほころんでいます),

音楽を聞いたり,お昼寝したりと,

その名の通り,静養しました.(静養って,きっとこういうことなんだ!と思うくらい,人生初の静養 笑)

 朝のおっぱいマッサージタイム,

ミルクを頑張って作りすぎる私の乳は,飲みが悪いとすぐに溜まって,しこりになったり,痛くなったりします.

毎朝,乳房に溜まったお乳を絞り出して,新しくて美味しい乳が飲める状態にしてくれ,

そして,赤ちゃんの飲み方の癖や,私のお乳の張り具合を見てくれて,

飲ませ方や体勢,枕の置き方について細かにアドバイスをくれる助産師の方々.

ママの体を安めながら飲ませる方法(通称ソイチチ),

張った時の対処法(通称ホルスタイン)など,

退院・自立のための準備を着々とすすめてくれていました.

おかげで退院後もまだ一度もおっぱいトラブルにあっていません.

 シャワーの時やちょっとゆっくり眠りたいとき,そんな時は赤ちゃんを預かってくれるのも嬉しかったです.

 入院中はあったかい黒豆茶がポットで用意されています.

優しい味で,気持ちが落ち着く,嬉しいアイテムです.

 また,産褥入院中のある日は助産院の一室が,かぐわしいサロンになっており,

アロマテラピストのひえいさんにトリートメントしていただきました.

いろんな種類の精油の中から自分の気に入ったオイルを選ぶところからはじまります(自分の体が欲しているオイルは,自分の直感で見つけられるらしい),

私が選んだのは,

レモンに似た香りのリトセア,ウッディーでスパイシーなサンダルウッド,そしてローズ.

効能なんて知らずに鼻が選んだのですが,いずれも緊張を緩めたり,体を回復させる効果があるものらしく,産後つかれてたんだな〜と,実感したり.

それらを調合してトリートメントしてくれます.

その気持ちがいいこと,幸せなこと,何度も気が遠くなって,気がつくと爆睡していました.

終わったあとも,いい香りに包まれて,夢の中にいるような,お姫さまになったかんじでしょうか.

ご褒美のアロママッサージは本当に幸せなひと時でした.

 

産褥期の5日間入院を終えて退院する頃には,赤ちゃんとの生活のための秘訣がわかり,助産院を卒業することができました

  • 赤ちゃんが安心してスヤスヤ眠るおくるみの巻き方

  • ソイチチ時,ママの頭を高くして,赤ちゃんの背中は床に垂直にすること

  • 長肌着と短肌着は重ねてからたたんでおくと着替えがスムーズなこと

  • 新生児お助けアイテムのオーガニックスヤスヤベットとボバラップ

  • 母乳にも母体にも良い食事の工夫 など

 

助産院ではオオボス伊東さんをはじめ,素敵でパワフルで頼もしいおねぇさま方に大変お世話になり,幸せな日々を過ごす事が出来ました.

退院後も,心配な事があるたびに,電話をしたり,駆け込んだりと,引き続きお世話になっていて,本当の意味での卒業はいつできるかよくわかりません..

都会での核家族での出産育児は本当に不安でしたが,「大丈夫,私がついててあげるから」という伊東さんの一言に何度救われたか・・・

わこう助産院と出会って,出産っていいもんだなーって改めて思ったのです.

 音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

小さな命を預かるあなたが

 今日も幸せに過ごせますように

 おやすみ星星星

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

きのうの午前中…

和光市からの…

委託事業…

新米ママ学級の…

講師をやりましたウインク

新米ママ学級とは…

和光市に住んでいる…

生後2カ月くらいのママを…

対象とした教室…

2カ月くらいの赤ちゃんってこんな感じとか…

これから注意することとか…

赤ちゃんの発育、発達や…

ママの不安解決につながるような内容の…

クラス…

生後1カ月までは…

出産した病院での健診になりますが…

その後…

主な健診は…

4カ月健診…

その間に…

こんにちは赤ちゃん訪問という訪問型の…

サポートもあるけど

公の健診などは…

4カ月までは…

なんにもない自治体が…

ほとんど…

赤ちゃんの様子が変わってくるこの時期…

特に…

赤ちゃんが…

良く泣き始める時期なのです…

赤ちゃんの泣き行動への…

以前書いたブログは…

こちら↓↓↓


この2カ月という時期に…

開催するこの教室…

全国にもっともっと…

広がって欲しい…

同じ地域に…

同じ月に産まれた仲間というのは…

なんとも…

ご縁を感じずにはいられない…

素敵ご縁キラキラキラキラキラキラ

かわいいけど…

大変なこともいっぱいな…

よくわからない子育てを…

みんなで乗り切ろう〜‼️

新米ママ学級の講師…

いつもサポート役だったのですが…

今日は…

講師役…

新米ママ学級のママたちが…

はじめは…

みんな緊張してるんだけど…

帰る頃には…

赤ちゃんを抱っこしたまま…

ちぃちゃな円になって…

あれやこれ…

情報交換…

いい‼️

すごくいい‼️

子育て支援について研究されている…

大学の先生が…

和光市の取り組みは…

世界の中でも…

進んでいると…

おっしゃっていました…

間違い無く…

日本では…

先進的なのだそうです…

でも…

やっぱり…

和光市だけじゃなくて…

全国に広がって欲しいなぁ〜〜

平成29年度番…

新しいネウボラガイド…

できてますよ〜〜

{23594393-2064-46CF-B849-1326D0492208}



助産院でもらえますからねぇ〜〜

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに過ごせますように…

またあしたかは…

わからないけど。


おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

わたしのゆるいブログもよかったら…

こちら↓↓↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

保育園の入園が決まる…

この季節…

母乳外来で多いのは…

圧倒的に…

断乳後のケア…

気温の変化が激しい…

季節の変わり目など…

母乳ケアの必要な時期は…

かなり季節や…

イベントに左右されるのだと…

感じずにはいられません

そんな…

外来中に…

ママ達がつぶやく悩みの一つに…

断乳したけど…

まだ…

すんなり寝てくれない…

夜中に何度も起きるなど…

眠りに関するお悩み…

すべてのことに共通するけど…

何ひとつとして…

誰かとそっくり同じ答えなんか…

ないことなんか…

みんなきっと…

わかってるけど…

聞かずにはいられないんだよね…

そんな時…

私は…

〇〇さんは…

ひとりで寝られるようになったのはいつ?…と

聞く…

私自身…

小さい時は…

かなり暗がりを怖がる子で…

オバケなど…

真面目に信じていたクチ…

たぶん…

小学校三年生くらいまで…

母の腕に手を絡めて…

寝ていた記憶が…

親からしたら…

かなりウザかったはず…

そんな話しを…

ママ達に話すと…

みんな…

そうですね〜〜と言ったきり…

遠くをながめ…

小さい頃へ…

タイムスリップしてしまう…

私は…

これと言った回答をしないまま…

この話は…

解決してしまう…

ひとりで眠りにつけるのは…

大きくならないと…

なかなか難しいよね…

お腹の中の赤ちゃんは…

20分くらい寝て…

20分くらい起きるを繰り返す…

産まれたばかりの赤ちゃんは…

1時間から3時くらいで起きる…

長く寝るって…

体力あって…

大きくならないと…

難しいことだよね…

中高校生くらいになったら…

起こしても起きないし…

良かれと思って起こすと…

逆ギレする…

起きる起きないの悩みは…

たぶん…

一生尽きないかもねウインクウインクウインク

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに過ごせますように…

またあしたかはわからないけど…

おやすみ

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

わたしのゆるいブログもよかったらみてみてね

https://wakojoopenheart.amebaownd.com/posts/2102517
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

ずいぶん…

ご報告が遅くなってしまいましたが…

2月の中旬頃…

132番目の赤ちゃんが…

元気に産まれてきてくれましたクラッカークラッカークラッカー

4人兄弟の四番目の…

お姫様
{16902B10-BB16-490E-A116-A3638CE3EAB1}
ママのこの日っていう…

思い通りの日…

パパや…

お兄ちゃんお姉ちゃんが…

みんな立ち会え…

お手伝いの…

おばあちゃんが…

きてくれる前の日…

ほんとに…

完璧な…

タイミング…

赤ちゃんって…

ほんとにすごいキラキラキラキラキラキラ

小さな命を預かるあなたが…

今日も幸せに過ごせますように…

またあしたかわからないけど…

おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

わたしのきまぐれ…

ゆるゆるブログも…

よかったらみてみてくださいね〜〜

https://wakojoopenheart.amebaownd.com/posts/2086007
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

今回は…

Iさんの体験記…

出産後も…

何度も…

助産院に来てくださり…

会うたびの…

何気ないおしゃべりが…

心地よく…

楽しい…

Iさん以外…

全て…

男子…

お産後の写真でも…

愛され具合が…

ハンパありませんでした‼︎

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 出産から一年以上経過してしまいましたが、他の方の参考になればと体験記を記します。

 

 思いかえせば妊娠前から、もし三人目ができたらこちらでお世話になろうと心に決めていた私のお産です。

 わこう助産院89番目の赤ちゃんとして我が家の第三子は元気に生まれました。

(出産歴/助産院選択理由)

 第一子は実家から通えるクリニックで夫立ち会いのもとソフロロジーにて、第二子は実家近くの助産院にてフリースタイル分娩で夫と長男が立ち会いでの出産でした。三人目の出産は長男が小学生になり、長期での里帰りができないので、家から通える距離にあるわこう助産院が気になっており、妊娠前から候補に挙げていました

 今回も助産院を選択したきっかけは、フリースタイル分娩に興味をもち第二子の出産でもより満足していたので、第三子も助産院で産みたい、と思いました。母体と赤ちゃんにとって、よい環境作りを推奨して下さるところ、診察の丁寧なところやいざとなったらこちらは兄弟児も入院できるところも惹かれました。 

 

(産前診察、ケアなど

 伊東先生の指導で厳しかったのは、足首を冷やさないことと貧血対策でした。体重管理や食事制限といったことは度が過ぎなければ大丈夫といった具合で、気になった事があればちらからの質問には伊東先生は真摯に答えて下さりました。その他は妊娠中楽しく過ごせるようにしてほしいから、と診察時に気軽に子育ての悩みを聞いてけたので、話の後は心が軽くなり、おかげで毎回の診察が楽しみでした。エコーの時間をゆっくりくださり、顔がみえるようにエコー写真を撮ってくださったり、エコーの後に優しく赤ちゃんに話しかけるようにお腹をマッサージしてくれたりと、穏やかな時間が嬉しかったです。また、性別がわかる時期になると、こちらが性別を知りたいかどうかもしっかり考慮してエコーをかけてくれたのも嬉しいお心遣いの一つでした。

 提携の蕨市民病院での診察は待ち時間が長いか心配でしたが、初回の他はそれほどの待ち時間ということもなく、しっかりと診察してくださり、診察の後は安心感を得て帰った記憶があります。

 体調面では腰痛などのマイナートラブルは美えな塾のストレッチや安産灸で解消し、助かりました。仕事を続けながらの三人目の妊娠はどうなることか、本当に助産院で産めるのかなと最後まで不安もありましたが、途中での逆子対策もお灸があるから安心できましたし、陣痛が予定日過ぎてもこないようなら最後の最後はお灸に頼れるだろうとお守りのような存在があり、精神的にも助けられました。

 

(出産)

 予定日の前昼間に診察に来院していましたが、その時は全く気配がなく、まだか、と帰宅しましたが、夕方くらいからなんとなく怪しい気配を感じたため、早めにご飯を用意し、お風呂、寝かしつけをして備えたところ、真夜中に陣痛らしきものが始まりました。時折痛くなるので、寝てもいられず、7分間隔くらいになってから、一度助産院に連絡をしたところ、来てもいいけど、もう少し強まってからの来院でも、と言われたので、以前のお産での進みがゆっくり目だったこともあり、陣痛が強まってから夫と診察に向かいました。息子達は立ち会いたいと話していたので、いざ生まれそうになったら起こす段取りで、と夫は一旦帰宅し、こちらは陣痛の強さをモニターで確認してもらいました。1時間半程で徐々に陣痛は強まり、分娩室に移る頃家族を呼びよせ、ついに新しい命の誕生か、と眠気も出ながら緊張感が高まりました。午前3時半頃に駆けつけてくれた子供たちは少しお祭り騒ぎでしたが、痛がり目を閉じて集中し横たわる母を前に、お母さん大丈夫かな、と心配だったそうです。彼らは助産師さんの隣の特等席私の正面に座、弟の誕生を待ち構え、今か今かとわいわいしていました。私はというと家族に囲まれて少し緊張して、陣痛が逃げてしまうのではと不安でしたが、先生方のリードで、きた波をなんとかとらえて全力を振り絞って産み出しました。赤ちゃんをきれいにしてもらった後、次男は弟をそうっと抱っこして、はじめましての挨拶をして、嬉しそうでした。家族みんなで新しい家族を迎えられて、お産が家族の特別な記憶となりました。蓋を開けてみれば私の理想をかなえたお産となり、それがとにかく嬉しくて感謝の意を伝えたところ、伊東先生いわく、こちらでは標準の安産だよ、とのことでした妊娠中の適切な指導やケアと夜勤の助産師さんの適切な判断処置、そして助産師さんの学生さんが真夜中に駆けつけて、背中をさすってくれたおかげで安産に結びついたと思います。ありがとうございました。

 

(入院中)

 三度目の出産と言っても慣れたものではなく、大仕事の後は興奮と疲労で落ち着かず、退院してからうまく乗り越えられるのか不安な気持ちもありました。そんな不安を吹き飛ばすがごとくスタッフのみなさんのホスピタリティ溢れるケアで至れり尽くせりの入院生活でした。森先生の料理はブログの写真から伝わるように見た目もお腹も大満足。食事の時間が楽しみで、退院するのが惜しい程美味しく、胃袋をつかまれました。ご褒美アロマもリピートしたい程気持ちよく、最後には眠りに落ちておりました。入念なおっぱいマッサージもして頂き不安要素を一つ一つ取り払って頂いたように思いますお風呂もゆっくり入らせて頂き、嬉しかったです。家族や知人が赤ちゃんに会いにきた際も、お部屋まで丁寧に案内して下さり、とても助かりました。家にいる以上にゆっくりできた入院生活でした。

 

(退院後、産後の感想) 

 安産灸についてですが、妊娠中に子供を寝かせてからお灸をしたため大変なところもありましたが、赤ちゃんの落ち着きや育てやすさからお灸のパワーだと感じ、とても有効と感じました。また、中森先生に教えてもらったのですが、産後ホルモンバランスが乱れた時にお灸をしたら気持ちが落ち着いたので、その効果にも改めて驚きました。

 退院後も健診で様子を診て頂けたので、お世話になった先生方にお会い出来るだけでも嬉しく、ちょっとした質問など訊けるのは助かりました

 個人的に強調したいのは、助産院の多彩な教室です。赤ちゃんを連れて気軽に通えるため、リフレッシュでき今度はどの教室に出てみようかと楽しみでした。また、来院の際に赤ちゃんの体重を計ったり先生やスタッフの方々に会えるので気軽に相談させて頂いたり森先生のランチをオーダーできるのも幸せで,癒しの館に来たような感覚で、かなりお世話になりました。助産院に向かなくても、更新される伊東先生のブログを読んでは先生をそばに感じて、明るい気持ちになれました。

 

 助産院での出産は条件が整った妊婦さんのみとなるので、気軽におすすめとはいきませんが、個人的には上記の通り産前から産後に至るまで充実した時間を提供して頂き、非常に感謝しております。出産で途切れず、産後も顔を出せる身近な場所でお産ができて、運が良かったと振り返って改めて感じました。お産や育児期間を通じて、幸せな思いをされる方がきますように


キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

小さな命を預かるあなたが…


今日も…


幸せに…


過ごせますように…


またあしたの夜ね…


おやすみ星星星


私のゆるーいブログ…


よかったら見てみてくださいね〜


https://wakojoopenheart.amebaownd.com/posts/2020782


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

昨年も…

大好評だった…

やました師匠の…

ひな祭りアレンジメント教室…

残席2名様ですって…

昨年の作品は…

こんな感じ…

{2B6CF404-B4CB-4764-BD92-D395700881D3}

《3月フラワーアレンジメント教室ご案内》
・日時 3月1日(水)10時〜11時半
・内容 桃の花や菜の花を使い、ひな祭り用の生花アレンジメントを作ります
・費用 3,500円(花材、持ち帰り用袋込み)
・場所 わこう助産院 1階 リビング
・ご自分で作ったお花で、女の子のお節句をお祝いしてみませんか!
・レッスン後、森先生のひな祭りランチのご用意もあります(要予約)
・初めての方、大歓迎!!持ち物は不要です
・お申込みは3日前までにお願い致します
・yyflower1251@gmail.com 講師やましたようこ宛てメールにて、お名前、携帯番号、お子様の月齢(年齢)、ランチの有無をお知らせ下さい
・インスタグラム(http://instagram.com/yyflower1251)
・お花に触れて癒される時間を共に過ごせたら嬉しいです!ご参加お待ちしております!

残りすくないから…

お早めに申しこんでくださいね〜〜

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに過ごせますように…

またあしたの夜ね…

おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

私のゆるーいブログもよかったら…

みてみてくださいねー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

今日も…

体験記第三弾…

なかなか…

ご披露できずに…

ごめんね…

私と同じ

人見知りのMさん…

会うと…

ついつい…

いじりたくなる…

かわいい…

かわいい…

人見知りさんです

【体験記】
わこう助産院でのお産、入院を終えて感じたのは…。ここで産めて良かった!わこう助産院、伊東先生に出会えて良かった!です(*´∀`)♪

妊娠がわかった頃、上の子は1歳半になる頃で、まだ授乳もしていました。出産を考えた時に、まだ小さい上の子が、とにかく心配で、一緒に泊まれる場所で産みたいと思い、病院を探し始めました。

また、前回の出産の時は、特にこだわりもなく近くの個人病院を選びました。
ひとつ嫌だったのが、陣痛室で過ごした時間です。カーテンで仕切られてはいるものの、陣痛を耐えるのに、まわりの方が気になり、うるさくしちゃダメかな?と気を使ってしまいました。なので、陣痛中に他人を気にしなくて良いところというのも条件に入っていました。

説明会に参加し、陣痛時に上の子を一緒に連れて来て良いとお聞きして、二人きりだった場合の心配が晴れ、ここに決めました!

わこう助産院では、妊婦健診を予約した時間から始めて下さり、待ち時間がなく、子連れでも安心です。人見知りの私も、ゆっくり色々な話をして下さる助産師さんや、お灸の先生のおかげで、助産院に通うのが楽しみになっていました。

出産当日は、陣痛が始まり助産院に行った時に、助産師さんの方々が出迎えて下さり、お顔を見ただけで、すっかり安心しました。個室の部屋で、家族と一緒に家で過ごす感覚で陣痛を耐えられたので、不安や緊張もなくドシンと構えてお産に臨めたように思います

カンガルーケア、胎盤見学、フリースタイルの出産。どれも貴重な体験です。
赤ちゃんとは、産まれてすぐの時から一緒に過ごし、上の子も入院中から赤ちゃんが隣にいることが、あたり前という感じになっていて、スムーズに家族として受け入れられたので、本当に良かったです。母子同室に不安もありましたが、夜も赤ちゃんの泣き声を聞いて助産師さんが、部屋に様子を見に来て下さったり、細やかな気配りをして下さるので、安心でした。
また、お産に立ち会って頂いた助産師さんとお産の時のことを一緒に振り返ってお話出来た時間が、楽しかったです。私の一生忘れられない大切な体験に、共感し一緒に笑ってくれる方がいることは、すごく嬉しかったです。

伊東先生には、何でも頼って良い気がして…。なかなか人に甘えたり、頼ったり出来ない私も、お話させて頂く機会がありました。先生の「いいじゃん!」を聞くと、なんだか安心し、何でも出来る気がして、たくさんパワーをもらいました☆
これからも、あたたかいこの素敵な場所に、習い事やアロマトリートメント、助産師さんに会いに、ちょこちょこ通いたいと思っています(*^∀^*)


Mさん…

ありがとう

退院の時…

たくさん…

折り紙でハートを…

作ってくれて…

たくさん…

愛をみんなに配ってくれました…

頼ってもらえると…

私も嬉しい爆笑爆笑爆笑

これからも…

よろしくね…

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに…

過ごせますように…

またあしたの夜ね…

おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

私のゆるーいブログも…

よかったら…

みてみてくださいね〜〜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児…

お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

この時期の夜中の授乳は…

できれば…

暖かい状況で…

できたらいいよね…

いっしょのお布団で…

添い寝しながら授乳したとしても…

肩周りは…

どうしても冷えちゃうえーんえーんえーん

先日…

母乳外来にきてくれたママが…

ハンテンを着ながら授乳してますって…

言ってた…

肩は…

くれぐれも冷やさないように…

肩甲骨周りに…

母乳関連のツボがあるから…

少しだからいっか…って

油断して…

そのまま寝ちゃって…

寒くて起きたら…

体調崩すって

よくあるよね⁈

腹巻もオススメ‼︎

洋服をまくりあげるから…

どうしても…

お腹が冷えちゃう…

みぞおちのあたりが冷えると…

血の巡りが悪くなるから…

冷えないように…

気をつけてね…

レッグウォーマー教の…

教祖さまとしては…

寝る時も…

こんな感じで…

{78A14BBA-79E3-4F7E-9358-A335A43A6298}

足先は…

出しつつ…

踵と…

くるぶしあたりを暖めるのが…

オススメ‼️

騙されたと思って…

ぜひ…

やってみて欲しい‼️

男性や…

子どもたちにも…

信者さんがいるんですよ〜〜

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに…

過ごせますように…

またあしたの夜ね…

おやすみ星星星


キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

わたしの…

ゆるーいブログも…

よかった…

のぞいてみてくださいねウインクウインクウインク










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはお月様

院長の伊東優子です虹

今夜も…

真夜中の育児お疲れ様キラキラキラキラキラキラ

2連休…

みなさんは…

どんな時間を…

過ごしていますか?

わたしは…

相変わらずの…

ノンビリ時間…

いつも…

おやすみが1日で…

終わっちゃうから…

明日も…

おやすみって…

すっごくいい✨✨✨

なかなかHPの体験記を…

更新出来ないから…

せめて…

ブログで…

ご紹介させてもらおうと…

体験記第二弾…

どんなことも…

笑顔に変えてしまう…

彼女との…

健診やお産…

全ての時間が…

ポジティブ以外の…

なにものでもない✨✨✨

素敵な彼女の…

体験記をご紹介しますね音譜音譜音譜

わこう助産院での出産に寄せて

私はかねてより第2子を授かる機会があれば、わこう助産院で出産したいと常々願っておりました。



理由は幾つかありますが、

1つは第1子の出産に比較的大きな総合病院を選んだのですが、そこで出産に関するいい思い出が得られなかった事です。お産に長~く時間がかかったのは病院とは関係ありませんし、また無事に産ませてもらって、母子ともに健康で帰宅できた事は病院のお陰であり、後悔はしていまん。

でもそこに付随する思い出が、孤独感とか、罪悪感といった負のイメージになってしまっていました。


お友達に誘われて、生後3ヶ月くらいから助産院で開かれるベビマなどのクラスに参加するようになり、絵本のクラスや、お料理教室、ベビーサインや、ランチ等、何度も足を運びました。

わこう助産院でお産したいと思った理由はいくつもありますが、1は助産院に訪れる度に感じる空気のようなもの。

先生の笑顔、お喋り、赤ちゃんの泣き声、子供の話し声、ご飯の美味しい匂い、

助産院のそこかしこで井戸端会議が開催され、知っている人も初めましての人も関係なく、妊婦さんや産後のママ達の笑顔が弾けている。

産後子連れで何処かへ出掛けると、どうしても肩身の狭い思いを抱えます。子連れOKのお店であったとしても、。

助産院は、そういう空気が全くないのです。お産に関わっていなくても、初めて訪れた時からです。


そんな場所はありそうで、なかなかあるものではありません。

その空気感に癒されて、安心感に包まれて、多くの人は何度も訪れるのではないかと思います。

クラスに参加していると、先生とは良く話をするけれど、助産師さんとは中々話す機会がなかったのだけれど、それでもココで産みたい!と思うほどの暖かいオーラに包まれていました。


そして第二子妊娠。

すぐさま見学の予約を入れて、夫と見学に行き、その場で初診をして頂いたほど(笑)

検診から、お産、産後、どこを振り返ってもその時の決断に間違いはなかったと思います。

検診に待ち時間がないゆったりさ。いつでも子供を連れて行けるという安心感。検診後にお腹をマッサージしてくれる、先生の魔法のようにあったかい手。


いざっお産へ!

私は1人目も長かったので、やはり2人目も産院に着いて数時間でってタイプではなく、夫と子供の夕ご飯とお風呂を済ませて産院へ到着後、陣痛逃がしながらなんとか上の子供を寝かしつけ、

そっと隣の分娩室へ移動し

早く進んでくれーーと祈りながらひたすら陣痛逃がし。途中、何度もM先生が様子を見にきてくれて、痛みがどんどん増してきた頃『何にも出来ないですが、居た方がいいならずっといますよ』と声をかけてくれた時には即答で「居て欲しい」とお願いしてしまいました。

さすってもらうと痛みが増す感じであったため、本当に痛みで悶絶する私の傍にそっと先生が座っているという、なんともシュールな様子だったと思いますが、居てくれて良かった。心強かった。安心できた。先生ありがとう。

そのようにして、逃し続けることさらに数時間、そろそろ進んできた気がする、いや、進んでくれなきゃもう無理だ、と感じ始めたころ

『どう?』と天の声と共に伊東先生登場。

それまでずっと、右側を下にした体勢のほうが楽だったのでその体勢で闘っていたのですが、先生の触診後

『反対向いてみようか』のひと言。、、、、

反対を向くや否や「イターーーーーーーイ!!」

と強烈に痛みが増した直後からどんどん進み、夫と先生と赤ちゃんと5人、一丸となって産む!

最後の最後、恐怖でもじもじしている私に次々とたたみかける、普段の穏やかな先生と別人のような激!!

染みました(笑)


産後第1に浮かんだ感想は、【産んだーー】って気持ち。

1子を産んだ時は

【産まれた!】って思った。

産院で産んだ2人目は、文字通り産んだ、私が産んだ!そんな達成感と幸福感。似ているようで私にとっては全然違った高揚感でした。

産後の処置をしてもらっている間も、ゆったりと時間は流れ、先生とも自然と今までしなかったような話をしたりして、

お産の話とは違う事を話しているんだけど、お産を終えた私を労ってもらっているような、そんな空気感。


毎日、保育園のお迎えの後夫が上の子を連れて来てくれる。毎日子供と触れ合える安心感。お洗濯物も先生方が綺麗にして下さる。

3食美味しいご飯が頂ける。

こんな幸せな事ってない。

そしてこのご飯。

猫森カフェのランチとはまた違う。カフェのランチは、身体に優しい、母乳に優しい、お野菜たっぷりのワンプレート。

産院のご飯はご飯とお味噌汁とメインと副菜が3つ!と果物というスペシャル。もちろんお野菜盛りだくさん。

この子たちがトレーに乗って運ばれてくる。

目の前に置く。。

すると不思議な事に、ある言葉が毎食降りてくる。

《よく噛んで食べよう》

というもの。

元来私はデブの早食いでして、本当にご飯は飲むように食べちゃう。で、食べた後にいっつも《あーーもっと噛んで食べればよかった》と後悔する。コレを何十年も繰り返し、身に染み付いた早食い。どんなに固く誓っても2食と続けられないよく噛むという事。

コレが不思議なほどに出来ていた。

他に人がいなかったり、気にすることが少なかったりと、食事をするという事にゆっくりと向き合える時間が持てたのも大きいと思うけれど、やはり森先生のワントレーに乗せられたご飯達から《味わって食べよう》《自分の身体を労わろう》と思わせるオーラが溢れていたのだと思います。

ごちそうさまでした。

そして忘れてはならないアロママッサージの時間。

日栄先生の優しい笑顔と言葉と労わりに満ちた空間で優しくマッサージされる。

産後は何かと赤ちゃんにスポットが当たることが当たり前だけれど、お産を終えた自分の身体を大切に思える貴重な時間でした。

お産に食事にマッサージ。

その他にもいたるところに

プロの仕事が施されている。


助産院と聞くと、アットホームな感じがして良さそうだけど、お産をするとなると少し不安に思う妊婦さんや、ご主人やお母さんなどは少なくないとは思いますが、


揺るぎないプロの仕事があってこそ、そこにあの暖かな空気が生まれるのだと私は実感しました。


そして、何より嬉しいのは助産院との繋がりは決してこれで終わりではないという事。

今生後3ヶ月目前。そろそろ首もしっかりしてきたので、また助産院の教室やランチに行こうと思っている。また先生達に会えるのが本当に楽しみです。自分の子供を、家族以外の誰かが産まれた時からみてくれている。

それは、私のような身内が近くに居ない母親にとってはとても嬉しい事です


そう。

私の助産院体験レポートはこれからも続いてゆくのです。


まるで…

なにかのエッセイを読んでるみたいキラキラキラキラキラキラ

Yさん…

ほんとにありがとうウインクウインクウインク

産んだら終わりじゃないよ…

はじまりだよ…

お話は…

まだまだ…

続くのです…

お楽しみに音譜音譜音譜

小さな命を預かるあなたが…

今日も…

幸せに…

過ごせますようにキラキラキラキラキラキラ

またあしたの夜ね…

おやすみ星星星

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

わたしの…

ゆる〜〜いブログも…

よかったらみてみてくださいね〜

https://wakojoopenheart.amebaownd.com/posts/2004870

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。