mizちゃんの貴様なぞ糞以下の糞ブログ

~mizの大した事ない内容のブログを健康害する毒電波に乗せてみんなにお届け~


テーマ:
ども、mizです。


そういえば一年の内、300日くらい大富豪やってる割に大富豪の記事書いた事ないなーと思って、今回は大富豪の事についてまじめに書こうと思いますよっ笑



細かい事説明すると、ちょーー多いから、今回はある程度熟知してる人向けに書くよ。
ほんと大富豪って奥が深くて説明するの難しいんです。笑



とりあえず最低限の説明
カードのルールとかはピグの大富豪のルール説明見てw
大富豪のルール
ちなみに普段はレッドという部屋のルールで遊んでます。



・大富豪の遊び方

1.個人プレイ
基本、大富豪を始めたばっかの人はこの遊び方。
自分が大富豪を常に狙う定番の遊び方ですね。
単純にいらないカードを切って自分が大富豪、富豪になるのを狙う。
ちなみに連携プレイヤーでも試合の初戦は個人戦になります。


2.連携プレイ
ネットで大富豪をやっていく内に『なんかこの人達おかしいぞ!?』って
気づいてくる事になると思います。
大体それが連携プレイってヤツです。
個人プレイと違うのは、ずばり
大富豪以外の三人(富豪、貧民、大貧民)で大富豪を都落ちにさせるぞ!って遊び方。


大富豪で長く遊んでる人達はほぼ連携プレイで遊んでいます。
何故なら、
ある程度うまい人達になると、連携しなければ大富豪が続き過ぎてしまうからです。

大げさにいってしまえば、
大富豪のカードと富豪のカードの強さが5分なら、
連携しない限りほぼ確実に大富豪があがります。
それくらい大富豪は強いです。


あと、
大富豪は将棋やオセロと違って毎回カードが違います。
正直、運要素結構多いです。
だからと言って、カードがすげえ強ければ勝てるゲームでもないんですけど。
そこが大富豪のおもしろいところ。
連携プレイの世界ではカードが強くても一個のミスや、隙を突いて見事に都落ちにさせられます。



mizは大富豪の世界ではロジカル主義のカード出し方なんですが、
まあ、最終的には全員そうなるとおもうんだけどw
誰よりもシンプルに都落ち狙ってるのでスゲーわかりやすいはずなんですが、
わかりにくいってよく言われるので、今回はmiz的なロジカルワールドを書いておこうと思います。



・mizが大富豪をやるにつれて考えてる事。
1.最初に配られた自分のカードの配分
2.大貧民が最初に出したカード
3.カードが出た順番
4.席順
5.その人の性格
6.考える間


まずここまでが基本。
むしろこれはロジカルではなく誰もが考えてはいないといけない最低限の所だと思う。


試合が始まって考える事は、
・カードが出た進行から残りのカードの危険カードを推測
まあ、これも全員考えてないといけないんだけど。笑


回数をこなして行くとこの流れは次こうなる。みたいな定番の流れもあるんですが、
常にケースバイケース。
うまいメンツで100ゲームやれば毎回同じ出し方はしてきません。
ちなみにうまくないメンツだとほぼ同じ流れです。
これもその人の性格っていう面での人読みですね。



あと、基本的にカードの出し方で遊んでるのはこの辺。
基本っちゃあ基本ですが。。。


・上ゲー
カードが上のカードに強い優勢状況。

・ピンゲー
カード一枚づつ出せばほぼ常にターンをとれる状態の試合。
(基本、柄ゲーと併用)
・ペアゲーム
ペアがなんか強そうなゲーム。笑

・柄ゲー

富豪優勢時もしくは、混戦時の大富豪の時によくやる内容。
混戦時の時、例えば、自分がハートのKとAを持ってる時、ハートのKで縛ってハートの2を出させて、次のハートの縛りの機会でAを出す狙い方。
富豪優勢時は下から上で縛り連携でやる。

・待ちゲー
富豪でJK二枚持ちの時や、並びが富豪→大富豪(自分)の時などによくやる。
富豪でJK二枚持ちの時は、ちょっと劣勢でも大富豪の出したカードの順番などを計算してピンポイントでJKをつかって完全に動きをとめる。
JK出すポイントまでは我慢して見守る。笑
下手がやるとただのクソゲー。笑

富豪が壁でしゃかりきがんばってる時も焦らず止め所、チャンスを待ってそこから攻める。
ただし、大体その頃には富豪はアシスト待ちになってて終わるパターンが多い。笑



上ゲーの時は柄ゲー、ピンゲー大体3つで1セットになる事が多いです。
柄変わると泣きそうになります。笑




なんか動画を載せて解説していこうと思ったんだけど、
案外テキトーに出してる試合が多くて名場面ってのは期待しないで。笑




上で説明してる、上ゲー、柄ゲー、ピンゲーのセット。
大富豪の2を抑えて上ゲーにもっていくゲーム。
ロジカル主義の基本的な出し方だとおもう。
キレイな形ではないけど、参考程度に。笑



カード交換は上で勝負の意味と下と上の柄の枚数的にこれです。




大貧民のスペード10に2を出すのは若干失敗なのかなぁと思うけど、
大富豪の手を進めさせないという意味ではOK?
上で抑えられる柄が中間と比率があわないので、シビアな内容の時では失敗。



なぜ99くずしではなくQQなのかはJ勘弁してくださいの意味。笑
そして柄はちゃんと合わせます。
極限まで攻めて大富豪のJKを削るまでは必死です。笑
(この試合では貧民がJK持ちでかなり優勢だったんだけど)





2無しA3すぺ3のある意味優勢時の大富豪

出し方的にはオーソドックス。
席順が結構ポイントで、富豪劣勢、貧民ががんばってる所がミソ。
連携の隙とはこういう時にうまれたりもする。
単純に運がよかっただけなんだけど。笑





このすぺ3切り後、まだ大富豪にJKがある状態からの大富豪のJJっていうのが厄介でね、とめなきゃ革命やら階段やら出てきそうだし、富豪の席順からするとすごい厄介。
でも、大富豪の視点から見るとこんなんです。笑



もうほぼ確定の試合内容だけど、ハートのAで一応柄ゲー、待ちゲー対応の形にもなる。
形式美も結構大事。笑




基本階段攻めは下策ですが、たまには階段攻めもしますよ。笑

個人的には大した試合ではないけど、



ポイントは大富豪のKに全員パスで大富豪に22あるのがわかるのがポイント。


2を削る所までいったら後は残り枚数沢山のみんなにがんばってもらったりすればいいので、壁の富豪の役目はこんなかんじかなと。笑
トランプカードの法則上、AAA持ってて大富豪にも下のスリーカードがある可能性は多いにあるんだけど、
逆を言えばスリーカード場ではみんなスリーカード持ってる可能性が高いので、
危険カードを抑えるなら階段&縛り狙いになれるAA出し。
まあ、運だ。笑



補足だけど、珍しくgochiがJK誘いしてます。笑
こういう細かい所見るの好きです。笑
俺は出さないけど。笑


説明不足&感動するような出し方を載せれてないけど、
ある程度大富豪好きなのは伝わったかなと思う。笑

この日の大富豪の試合は三人録画してたみたいだし、
この試合どーやって出してるの?ってのあったら言って欲しい(業務連絡。笑)


てか、本当は二個載せたい動画あったんだけど、動画がおかしくて載せれなかった!
ごめんね!


ではでは、大富豪の身内の為の記事でした。笑

ではまた



陰度:2
PR
いいね!した人  |  コメント(10)

[PR]気になるキーワード