福岡の会社設立を支援 スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士 光岡欣哉の起業しようよ!

福岡市に事務所を設けた「スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡欣哉のブログです。


テーマ:

ポチッと押していただくと励みになります。

 

 

 

こんにちは

「スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士」の光岡です。

 

イチロー選手が、練習中に他の選手と接触するというトラブルに巻き込まれました。

 

フライ補給時のイチロー選手の声がけ「I GET IT」が聞こえなかった他の選手との接触とのこと。

 

幸い、大事には至らなかったようです。

 

イチロー選手が医務室で手当されるのは大変珍しく、仲間たちが写真にとりまくったそうです。

 

怪我をしないというイチロー選手の凄さをを再認識ですね。

 

 

 

 

 

プレミアムフライデー。

意味があるのか。

 

いよいよプレミアムフライデー、始まります。

プレミアムフライデーは、賛否両論激しいようですね。

 

プレミアムフライデー、どう過ごす?「飲みには行かない」が過半数〈dot.〉

 

2017年2月24日(金)、ついに「プレミアムフライデー」が導入される。経済産業省と経団連、業界団体などが協力して進めるこの施策、月末の金曜日の退社時間を早めることで余暇を増やし、消費を促進させるのが狙いだ。


 

 

 

 さまざまな企業がプレミアムフライデーに向けたキャンペーンを企画しているが、特に大きな期待を寄せるのは外食業界だろう。夜の開店時刻を早めるなどして、15時前後から割安メニューや限定メニューを提供することを宣伝する飲食店は数多い。だが、旅行大手JTBの調査では、そうした飲食業界の思惑に冷水をかける結果が出ている。

 調査は2017年2月10日から2月14日にかけて、20歳から59歳までの500人の男女を対象に行ったもの。「あなたは、金曜日の半分が休みになっても、今までと変わらず飲みにいきますか?」という質問に対して、「飲みには行かず、別のことをすることが多くなると思う」という回答が52.4%を占め、「変わらず飲みに行くと思う」の47.6%を上回った。同調査のレポートは「プレミアムフライデーになると、飲みに行く人が半分以上も減るという事実は驚愕」と指摘する。

 だが、この結果は、人々が金曜日に飲みに行く「そもそもの理由」を知ると腑に落ちる。

 飲みに行く理由の第1位は「お酒が好きだから」(24%)、第2位は「皆で集まるのが楽しいから」(21.8%)で、能動的な動機が約半数を占めたが、第3位は「誘われるから」(16.4%)、第4位は「休みの前日に何かしないともったいないから」(8.2%)と受動的な動機になっており、ほぼ4人に1人は惰性で飲みに行っているという。

 プレミアムフライデーで休みが半日増えることで、こうした惰性で飲みに行く人々には「より時間を有効に使いたい」という意識が芽生え、自然と酒場から足が遠のくと考えられるのだ。

 では、プレミアムフライデーの導入によって、酒場には閑古鳥が鳴くことになるのか。少なくともしばらくの間は、それは考えづらい。そもそもプレミアムフライデーを導入する企業が非常に限られているからだ。

 一方、TSUTAYAの経営などをするカルチュア・コンビニエンス・クラブの調査では、勤務先がプレミアムフライデーを導入するかどうかを尋ねている。調査対象は、仕事をしている18~69歳の男女1603人。2017年2月3日から8日にかけて実施された。

 これによると「導入する」はたったの3.4%。「導入しない」は68.2%、「わからない」は28.3%という結果だった。

 プレミアムフライデーの導入を受けて、ソフトバンクグループが全社員への毎月1万円の支援金の給付を宣言したり、サントリーホーディングスが毎月最終金曜日には社員約5000人に午後3時退社の推奨を表明するなど注目を集めているが、多くの人にとってプレミアムフライデーはまだ“人ごと”。社会に定着するにはまだ時間が必要なようだ。(文/dot.編集部)

2017年2月23日 dot.

 

いい事への期待は、金曜日に早く退社して、時間ができる、特別感が醸成されるなどから、「消費の促進〜経済の活性」に繋がる・・・ということです。

 

しかし、いくつもネックがありますね。

 

まず、どれだけの企業がプレミアムフライデーを取り入れるのかということです。

強制性がありませんから、忙しいから無理・・・で終わってしまいそうな。

 

次に企業が取り入れても、社員が本当に仕事を終えることができるのか。

月末の金曜日、明日の土曜日の休みを気持よくおくる為にも、金曜は頑張り時ではないでしょう。

 

そして、社員が早く終えたとしても、消費に回す資金があるのでしょうか。

消費の冷えは、使う時間がないのではなく、使う余剰資金がないんですから・・・

 

結局、よく分かっていない人が考えたことだと思います。

 

イベント好きな人も多いので、しばらくは盛り上がるかもしれませんが・・・

 

しかし、「生ビールが安い」なんてことになれば、15時で仕事が終わらなくても、普通に夜飲めばいいから、お得といえばお得です。

 

 

福岡ミニ情報

月末金曜日は『プレミアムフライデー』!福岡市内4百貨店が共同企画

 

2月24日(金)から毎月末金曜日に始まる「プレミアムフライデー」にちなみ、福岡市の百貨店4店(岩田屋本店、大丸福岡天神店、博多阪急、福岡三越)は13日、4百貨店共同のキャンペーンを実施することを発表しました。

プレミアムフライデーは、退社時間を早めることで「特別な人(家族、友人など)」と、「特別な時間」を過ごし、生活の豊かさや幸せにつながる体験や時間を創出してもらおうと、経済産業省と経団連などでつくる協議会が導入を決定したもの。毎月月末の金曜日には、午後3時の退社を認めるよう企業に呼びかけています。

13日に開かれた共同記者会見で、経済産業省 九州経済産業局の髙橋直人局長は「プレミアムフライデーが(長時間労働といった)働き方の見直しにつながり、地域経済の活性化につながる取り組みになれば」と期待感を述べました。

岩田屋三越の村上英之社長は「4百貨店が共同でキャンペーンを行うのは初の試み。消費者がより豊かに、より楽しい時間を過ごせるようなサービスを行っていきたい」と抱負を語り、博多大丸の柚木和代社長は「回を重ねるごとに提案力やサービスに磨きをかけ、『プレミアムフライデー』を楽しみにしている人を増やしていきたい」、阪急阪神百貨店の並松誠店長は「多彩な企画を行うことで『百貨店は楽しい』ということを伝える機会になれば」と語っていました。

 

 

(左から)並松店長、柚木社長、村上社長、髙橋局長

 

それぞれの百貨店では、プレミアムフライデーの当日(2月24日)午後3時以降に特別企画としてワインセミナーやミニライブ、エステ体験などを行います。毎月月末の金曜日は、早めに仕事を終えて、趣味に遊びに、ショッピングに♪ 素敵な時間をお過ごしください。

 

2017年2月13日 ファンファン福岡

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

福岡で会社設立を考えている方は、

「福岡は博多駅前 会社設立サポートセンター」のバナー↓をクリック

会社設立サポートセンターバナー

 

タパス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。