Powered by NINJA TOOLS
九星気学
ホームページ制作の一括見積なら【BB Planet】
ベストオブダンケネディ【無料】




湯沢町
2007年01月07日(日) 14時33分42秒

旅行のまとめ

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

今回の海外旅行で気付いた事など書きますね。


EU諸国が増えて荷物などがとても厳しくなりました。

化粧品なども機内持込の場合は透明のビニール袋

に入れなくてはなりません。(歯磨きも)


エコノミークラスは機内のスリッパは出ないので

持っていくと便利です。

ホテルの室内でも履いていましたが、かなり楽でしたよビックリマーク

100円ショップで売っていました。


洗濯用の小さいピンチハンガーを持って行きましたが、

重宝しました。毎日洗濯しましたので・・・

添乗員さんも、なるべく荷物は少なくし、

洗濯するか、使い捨てにする方が良いと言っていました。

バスルームに洗濯干し用のロープがありますが、

靴下などはやはりピンチハンガーの方が落ちなくていいですねビックリマーク


日本のホテルでは当たり前のゆかたですが、海外の

ホテルでは無いのでパジャマかそれに代わるものを

持って行った方がいいですねビックリマーク


あと、あれば便利なのが変圧器(今回持って行きました)

携帯用ポット。トラベルポット

ルームサービスで紅茶など頼みましたが・・・

これがあれば色々飲み物が部屋で飲めたのにと思いました。


今回、前から持っている大きめのスーツケースに

夫婦2人分詰めましたが、EU諸国ではポーターの腰など

保護の為、1つのスーツケースは20kgと制限されています。

多いと超過料金が取られてしまいます。

ですので、夫婦でも別々に持って行った方がいいと思いました。

お土産も重い物を買うと高い物につく場合があるので、

ご近所様には黙って行く方がいいと添乗員さんが言っていました。


EU諸国が増えたのでユーロですむので一々国によっての

両替が無くなり便利になりました。

国境越えもドイツからいつオーストリアになったのか

分からなかったぐらいです。

その分マフィアの組織なども入って来るので

今まで安全と言われた例えばオーストリアやスイス

でも危険になってきたということです。


ティーバッグの紅茶やお茶などはポットがないと

飲めませんが、レトルトのおかゆなどは

オーサワジャパン 絹ごし玄米クリーム 洗面所の

お湯で温められるのでいいですよ。

うちは持って行きませんでしたが、頂いて

食べたら美味しかったです。


では、まだ書きたい事もありますが、

今日は息子の誕生日なので、とりあえず

旅行のレポートは今回で終了します(*^ー^)ノ





と も し 美  さん

読者登録ありがとうございます☆.。.:*・°





ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年01月06日(土) 08時47分57秒

ウィーン自由行動

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

いよいよ、この旅の最後、ウィーン自由行動です。

オプショナルツアーがあったのですが、高いので参加しませんでした。


ウィーン自由行動はほとんど歩きだったので、

いい運動になり、また安上がりになりました。

一人参加の女性2人も一緒に回りました。

このツアーには安かったせいもあるのか、

一人参加の人が15名中6人もいました。


市内はこんな古い建物が多いです。
市内

宮廷前広場
宮廷前広場
大学
大学

ガイドさんに「オバラ⇒小原」というリーズナブルなレストランが

あると聞いて探しましたが、中々見つからず地図でよ~く

調べたら「オーバーラーアーシュタットハウス」という名の

有名なカフェでした。

ケーキなどがいっぱいありますが、食事も出来ます。

でも、日本と違ってコーヒーなどはセットになっていないんですよビックリマーク
スープ

中が鮭のパスタです。

ずっと油っこい料理だったので、日本だったら、

普通の味加減でも美味しく感じられました。
パスタ

ここはヘルシー志向のケーキが女性に人気です。

この「マカロン」は見た目と違ってあまり甘くなく

意外と!?美味しかったです。
デザート

食事をしてから又見学です。

シュテファン寺院

800年以上の歴史がある、ウィーンのシンボルです。

12世紀半ばにロマネスク様式の教会として建築

され、14~15世紀にハプスブルク家のルドルフ4世に

よってゴシック様式の大教会に建て替えられました。
シュテファン寺院2
シュテファン寺院内部
シュテファン寺院

この寺院にはエレベーターであがる塔があって市内を

一望できます。
塔の上から市内を見る2

この景色は「魔女の宅急便」の舞台になりました。

そ~言えば・・・
塔の上から市内を見る3
ウィーンにスタバがありました。

夫のお腹の調子が悪くなり、皆が「伊勢丹」に言っている間

ここで休んでいました。
スタバ1

スタバの内部です。2階から撮りました。ぶれているけど。

伊勢丹で買い物済んで皆も集まってお茶しました。
スタバ

これでまだ5時です。

なんだか9時くらいの雰囲気でしょ。

なんでこんなに人が多いの?って感じjです。

3時過ぎからバーも混んでいるし。

ドイツも日曜はお店はやっていないし、平日でも

7次に閉まってしまう。

残業はしないし、あまり働かないんだってビックリマーク

日本人は働きすぎね。
イルミネーション6.jpg

クリスマス前なのでイルミネーションがきれいでしたよ。
イルミネーション5.jpg


イルミネーション4.jpg


イルミネーション2.jpg

イルミネーション8.jpg


晩御飯はスーパーで食品(野菜たくさん)を買って

ホテルで食べました。

一人参加の二人は焼きそばを韓国人のお店で

買っていました。


次回でこの旅のレポートも終了となります。

マクロビオティックと関係ないことが続き

ましたが、応援クリックいつも

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^-^)/★,。・:・゚


東京都 美容レーザー 評論家 lady-laser
aira's closet
こころ☆さぷり
さん読者登録ありがとうございます☆.。.:*・°




ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年01月04日(木) 14時03分13秒

ウィーン

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

ハルシュタットの動く画像増やしましたので見てね!


ハルシュタット10 ←クリック


ハルシュタットから、いよいよ最後の目的地ウィーンに行きました。


ウィーンのベルヴェデーレ宮殿です。

トルコ軍からウィーンを救った英雄プリンツ・オイゲン公の夏の宮殿です。

下の絵をクリックするとベルヴェデーレ宮殿のHPに飛びます。

お時間のある方はど~ぞ!
ウィーンのベルヴェデーレ宮殿入り口


ウィーンのベルヴェデーレ宮殿3


朝早かったので、まだクリスマスマーケットが開いていません。
ウィーンのベルヴェデーレ宮殿

ウィーン市内です。
ウィーン市内4

馬車は見るにはいいけど、臭いビックリマーク
ウィーン市内

クリスマス前だったので、至る所でクリスマスマーケットを開いています。
クリスマスマーケット

写っているのは知らない人なので、目を隠しました。
クリスマスマーケット2


ベルベデーレ宮殿は外観見学のみでしたが、ハプスブルクの夏の離宮、

シェーンブルン宮殿(Schloß Schönbrunn)は中も見学しました。

見学は予約制になっています。

ほとんどは添乗員さんだけでしたが、ザルツブルクとウィーンの午前は

ガイドさんがつきました。

とっても抑揚のある面白い声の人でした。

でも、声が外国人の大きい声に消されて英語の方に耳を傾けてしまいました。


シェーンブルン宮殿2

あの有名なマリー・アントワネット の母親マリア・テレジア

のハプスブルク家の王宮です。

元々ハプスブルク家はスイスの出身で,1200年代後半オーストリアへやって来ました。


名前の由来は美しい泉(schön Brunnen,シェーン・ブルンネン)です。

レオポルト1世(在位1657-1705)によって,1695年から宮殿の建設が始まりました。


ヴェルサイユ宮殿を凌ぐ宮殿にしたいと思いましたが、マリア・テレジア(在位1740-1780)

などによってこの宮殿は拡張され続けました。
シェーンブルン宮殿3


シェーンブルン宮殿内部2 シェーンブルン宮殿内部1


シェーンブルン宮殿内部3 シェーンブルン宮殿内部4

この他、マリアテレジアの黒い漆(うるし)の部屋がありました。

彼女は「宝石はもういらない。私の欲しい物は漆だけ。」と言いました。


宝石はもういらないなんて言ってみたいものです。


彼女はいつもお腹が大きいと言うくらい子供をたくさん産みました。

たしか、11人くらい。

そして、政略結婚させて権力を強くしていくという政策を取ったのです。

権力者ではありましたが慈悲深かったそうです。

マリー・アントワネットが処刑される時、係りの人の足を

踏んでしまいました。

その時「悪気は無かったの。ごめんなさい。」とあやまったそうです。

そんなに根が悪い人ではなかったようですね!

では、次回はいよいよウィーンでの自由行動です。



◆◆最上級のエグゼクティブライセンス『プレジデントカウンセラーおだみえこのBlog』◆◆


ぶどう屋さん♪diary


想い出


ヒ・ト・リ・ゴ・ト


本屋さんでは売ってないノウハウBOOK


3分間メールを眺めるだけで、毎月的中馬券30万円がザックザク!元競馬業界人が実践の小資本 スピード馬券術


『アキバ短歌製作委員会』by文芸秋葉派同人一人(秋葉原短歌会)


過去重大ニュース厳選検索サイト

さん読者登録ありがとうございます☆:*:・°








ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

────────────────────────────── ★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年12月28日(木) 23時09分13秒

ハルシュタット

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

ザルツブルクのあとは

世界遺産に登録されているハルシュタットに行きました。


ここは映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった所です。


ザルツカンマーグート地方で、最も景色が美しいと言われる所です。


岩塩も安く売っているので、たくさん買う人が多かったです。

でも、塩は重いのでお土産には不適切かも・・・


ウィーンに行く途中で立ち寄りましたが、なんだか

トイレに行って塩かって終わりみたいな印象が

ありました。

あまりゆっくり写真を撮る暇もありませんでした。

(ここに限らずですが、これだけ撮れていればいいじゃなって!?



ハルシュタット湖
ハルシュタット1


ハルシュタット2


ハルシュタット3


ハルシュタット4


ハルシュタット5


ハルシュタット6


ハルシュタット7


ハルシュタット8


ハルシュタット9

お土産屋さんです。
ハルシュタット10 ←クリック

ハルシュタットの動く画像が見られますよ!









ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ  




★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年12月23日(土) 15時29分42秒

ザルツブルク

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

世界遺産にも登録されているザルツブルク旧市街ですが、

町は意外と小さく徒歩で見学しました。

サッカーの宮本選手も最近移籍しましたね!


このザルツァッハ川を渡るとザルツブルク旧市街です。


ザルツブルクとは塩の城という意味です。

塩が取れるということは、大昔、ここは海だったんですねビックリマーク


モーツァルトが生まれた音楽の都としても有名ですが、

今年は特にモーツァルト生誕250周年記念のイベントが

盛り沢山のようですよ。



ザルツブルグ旧市街


ザルツブルグ旧市街2


ザルツブルグ旧市街3


ザルツブルグ旧市街4

教会です。
ザルツブルグ旧市街no

モーツァルトが10代の後半から住んだ家と聞きました。

ここはアパートでこの中の1室に住んだと言う事です。

ツアーなのでゆっくり写真を撮る暇はいつもなく、

撮った後走って、みんなの列に加わりました。
モーツァルトが住んだ家の一つ

モーツァルトはお金に苦労しましたが、その反対がこの人ではないでしょうか!?

あの有名な指揮者「カラヤン」の生家です。

お父様はお医者さまで、大金持ちだったそうです。
カラヤンの生家2

立派な家ですね!
karayan
ザルツブルグ市庁舎です。実際に執務しています。

観光客は入れません。
ザルツブルグ市庁舎

モーツァルトミュージアム入り口です。入った所です。
モーツァルトミュージアム入り口

黄色い建物がモーツァルトミュージアムです。

ここも、中は撮影NGでした。

もともとモーツァルトの生家ですが、今はモーツァルト関連の物を展示してあります。

驚いた事に1770年代に水道が通っていたんですよ!!

台所が結構広かったです。


モーツァルトは5歳で作曲を始め、35歳という短い生涯を
閉じるまでに、なんと600曲超の作品を残しています。

今では音楽療法にまで取り入れられていますが、

生きている時はいつもお金に苦労していました。

モーツァルトの曲は、ケッヘル番号という番号で揃えられています。

これはケッヘルさんという、科学者が整理した為です。

モーツァルトが好きになった女性は他の人と結婚してしまい、

その彼女の妹と結婚しました。

でも、妻はモーツァルトを捨てて出て行ってしまいました。

モーツァルトミュージアム

モーツァルトの生家のそばにある、「ゲトライデカッセ」という幅3m程の狭い通りです。

オーストリアの建物は3~4件の家が隙間なく建っています。

この商店街のお店も隣との隙間がなく建っていますね!

そして、お店の一つ一つが手の込んだ鉄細工の看板を付けています。

ドイツ・オーストリアは日の出が遅く、日の入りが早いので3時半~4時で

もう夜みたいになります。
モーツァルトミュージアムno


この時期いたるところでクリスマスマーケットが開かれています。

この地方ならではのホットワインなんていうのもありますよ。

すぐ、回りそうですね!


このあと、「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった

景色の美しいハルシュタットに立ち寄ります。


では、では・・・



ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年12月21日(木) 00時12分20秒

ザルツブルクの4つ星ホテル

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

ヴィース教会からバスで4時間程かけて(253km)、

ザルツブルクに着きました。


途中のトイレも0.5ユーロ必要なので、小銭の用意が

必要で日本はつくづく楽でいいなと思いました。

でも、イタリアと違ってドイツ・オーストリアはきれいで

便座の消毒も自動でしてくれます。


今回ホテルの鍵はどこも複雑で1回で開けられない人が

続出でしたが、ここはカードを差し込むだけで簡単でした。


でもエレベーターに乗るにもこのカードキーが必要でした。


オーストリアに来たら、ホテルのシャンプー等は小瓶

仕様でした。おまけにソーイングセットもありました。

ヨーロッパではどこのホテルも寝巻きがありませんが、

日本のホテルではゆかたがあるので外国人は大喜び

すると聞きました。ポットもあるしね!


今回ポットがあればどんなにいいかと思いました。

部屋で飲み物を飲む場合は(買った水とかは別にして)

ルームサービスしかありませんからね。



海外で使えるトラベルポットを検索していたら

こんなのがありました。


トラベルポット

   2,980
   税込、送料別



四つ星ホテルのキー2

4つ星ホテルのルネッサンスのカードキーです。






















ドアに差し込みます。四つ星ホテルのキー
























ホテルの室内は昨日と違ってシックです。
四つ星ホテルの室内


四つ星ホテルのカーテン


ホテルでディナーです。まずポタージュスープです。
スープ


じゃがいも以外の野菜に飢えていた私達にとって

こんな普通のサラダがごちそうでしたビックリマーク

とっても美味しく感じられました。
サラダ


鶏肉とじゃがいも。少しだけ頂きました。
鶏肉


なんだか酸っぱいレモン系の味のアイスとフルーツ。

普通のアイスが良かったです。

お味見程度頂きました。
フルーツと酸っぱいアイス


ここで日本だったら、コーヒーか紅茶などがセット

ですが、一々頼まないと無いんですよねぇ!

なんか不便。

韓国の人が日本の焼肉屋に入ると韓国では

当然付いているキムチが無くて一々頼まなくては

ならないので面倒と言っていましたが、そんな感じかな?

ここまでの食事で2時間もかかりましたよ。

なっかなか出てこないんだもの。

これにパンが2切れありましたよ。


いよいよ明日は世界遺産のザルツブルクの旧市街散策です。

モーツァルトも生家なども見ましたよ。

カラヤンの生家がとても立派な家でした。






ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
 



★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年12月20日(水) 23時40分17秒

ヴィース教会

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

そうそう、あのせいで臭いとは≪馬糞≫です。

ステキな馬車が走っているステキな街のウィーンも

そのせいで臭いのです。


さて、モーツァルトゆかりの地ザルツブルクへ行く途中

世界遺産のヴィース教会に立ち寄りました。


最近は室内を撮れない建物が多いですが、

ここはフラッシュをたかなければ撮影OKでした。


☆★*:;;;すずらん;;;:*☆★。のデジカメはフラッシュ無し

でのやり方がわからなかったので、ビデオで撮った分を

画像にしたものをUPしますね!



ここは白いという印象です。
内部1


内部2


内部3


内部4


内部5


このあとミサが始まってしまい、ビデオは撮れなくなりました。

間一髪でOKというところでしょうか!?


実際に見るととっても感激しますよビックリマーク







ポチッと応援クリックよろしくね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年12月19日(火) 01時36分30秒

ノイシュバンシュタイン城

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

憧れ!?の馬車に乗っていざノイシュバンシュタイン城へビックリマーク


これ、12人乗りです。馬車は5~6台あるんだけど、みな個人営業です。

往きは5ユーロで帰りは2.5ユーロです。

私達は早く乗ったからいいけど、遅い人達は馬車の取り合いですごかったです。

日本人みたいに整然と並ばないんですよねぇ。

みかけはステキだけど、臭いです。あのせいで・・・
馬車


途中に可愛いレストランがありました。


途中のレストラン


≪ノイシュバンシュタイン城≫

丁度雪が降って、ナルニア国物語の世界でしたよ!

ドイツも地球温暖化の影響で例年より暖かかったようです。

この日今冬初めての雪が降りました。

とっても幻想的でしたよ。
ノイシュバンシュタイン城額入り


ノイシュバンシュタイン城2.



ノイシュバンシュタイン城3.



ノイシュバンシュタイン城4



ノイシュバンシュタイン城6


ノイシュバンシュタイン城5


歩いてもいける距離ですが、雪の為滑る人が多いので、帰りも馬車にしました。

途中、馬が泡をふいたので、違う馬に替えていましたよ。
馬車2


本当は山の麓のホテルでランチのはずが、その近くの

ビアホールでのランチになってしまいました。(`×´)

鮭のフライの予定がたらに!手前はじゃがいも。

どうも油っこくてあまり食べられません。
ランチのタラのフライ


うっかり撮ってしまった動画です。







ポチッとクリックして行ってね☆.。.:*・°

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 


★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私!

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^-^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOPページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年12月17日(日) 15時29分43秒

フェッセン

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

帰国してから、仕事もあり、忘年会もあり、勿論片付けもあり

中々時間が取れずに訪問して下さった方々には

申し訳ありませんでした&゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^-^)/★,。・:・゚


食事をほとんど食べなかったのは正確に言うと、食べられなかったのです。

じゃがいもも油っこくて、おまけにドイツでは主食なので必ず出てきます。

普通に茹でるかふかしてあれば食べやすいのですが・・・


朝食はどこもアメリカンスタイルですが、フルーツなども

あったので、朝食でお腹いっぱいにしていた感じですね!


海外旅行慣れしている人はレトルトのおかゆやら梅干しやら

色々と持って来ていましたよビックリマーク


今回はEUの国だったので、手荷物検査は厳しかったです。

歯磨きやクリーム類スプレー類はち20cm×15cm位の

透明の袋にいれてバッグからあらかじめ取り出して見せます。


赤外線に通したものをパソコンで見ていましたよ。

夫は金属チェックでベルト等もひっかかり、はずしていましたよ。


さて、ローテンブルクの次はフェッセンに行きました。

ここもきれいな町でした。


そのあとはバスに乗っていわゆる≪ロマンチック街道≫を行きましたが

全然ロマンチックじゃ無かったですぅビックリマーク

ただ、高速道路の何も無い所よりはいいかな?というぐらい。


ドイツの高速道路代金は無料って知っていましたぁはてなマーク

でも、年間でいくらか一律に支払うそうですよ。



フェッセンの町の入り口です。
町並み1


おとぎの国の世界ですね!
町並み2


なんの像だったか・・・
町並み3


クリスマスが近いので飾り付けが可愛いですね!
町並み4


右のお店でアイスワインの試飲をしましたが、とても美味しかったですよ!

日本語のわかるオーナーがいて、おにぎりなども売っていました。
町並み5

町並み6


フェッセンのホテルのバスルームですが、とにかく広いです。4畳半くらいありそうです。

トイレの上にある長方形の真ん中を押して流しますが、ドイツもオーストリアも

ほとんど同じタイプで分かり易かったです。

水も流れてほとんどがきれいなトイレで安心しました。

以前、イタリアに行った時は水がよく流れない所が多い上に博物館のような

所のトイレも非常に汚くて入る気がしませんですた。

トイレットペーパーの下にある棒にスペアのトイレットペーパーを置きます。

このペーパーホルダーもどこに行ってもみな同じでしたよ。
バスルーム


ドイツはエコ化が進んでいて余計なゴミなど出さないようになっています。

シャンプーや石鹸もミニチュアボトルではありません。

これは京都のホテルでもそうでしたが、こちらでは取られないように固定してあります。

ティッシュの左に見えるのが手を洗う液体石鹸です。

バスタブには同じような形のボディシャンプー&シャンプー兼用のものが一つ

おいてあります。
バスルーム2


このホテルは部屋に行くまでが迷路のようになっていました。

内装は可愛い感じです。
食事1



ビーフシチューみたいなスープで味が

とても濃いのでお湯を入れましたがそれでも・・・ やっぱりじゃがいも、しつこい味です。
食事2.       食事3


ラビオリみたいのに魚のほうれん草入り 

味はあまり美味しくないです。           切ったところ。上にハムが乗っています。
食事4       食事5


デザートもいまいち。
食事6.  



夜、窓から外を見ると雪が降ってきました。

左に見える建物に≪ビストロ≫と書いてあったので

レストランかな?と思いました。 

見ているとタクシーで降りる人やバスに乗る人など人の出入りが多いのに

店の入り口を開けないのでおかしいな?と思っていました。

何か犯罪の臭いすら感じられて気になってしかたありませんでした。

朝になってドイツ語の少しわかる夫が「あれはビストロという駅だよ。」と

言うではありませんかビックリマークな~んだ、もし犯罪でも目撃したらどうしようと

思ったのは余計なお世話でした!?   

でも、☆★*:;;;すずらん;;;:*☆★。と同じ事を思った人が他にも何人かいましたよ。
窓の外


では、また続きます。

応援クリックして行ってね☆.。.:*・°


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 

過去重大ニュース厳選検索サイト

さん読者登録ありがとうございます☆.。.:*・°


★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私 !

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^ -^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティック商 品リマの通販

マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOP ページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年12月15日(金) 00時36分36秒

ローテンブルク

テーマ:ドイツ・オーストリア旅行

夫の会社のリフレッシュ休暇に同行して、12月7日(木)~12月13日(水)

まで、ドイツ・オーストリアに行って来ましたo(^▽^)o


札幌・ミュンヘン・ミルウォーキーは同じ緯度と言う事で

きっと寒いでしょうと思い防寒対策バッチリで行きました。


アリタリア航空で往きはミラノからトランジットで

フランクフルトに入りました。


合計搭乗時間は13時間半。


ホテルに着いたのはもう10時過ぎでしたよビックリマーク


2日目はローテンブルクへ行きました。

ここは中世の宝石箱と呼ばれてとても可愛い町でした。



≪ローテンブルク≫
町並み1


町並み2

町並み3


町並み4


町並み5


町並み6


≪クリスマス市場≫
町並み7


≪時計台≫
町並み8





町並み10


町並み11


町並み12


町並み13



食事は毎回ほとんど食べていないですね。
町並み14


町並み15



ポチッと応援クリックして行ってね☆.。.:*・°

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ




★─★───────────────────────────────

     きょうも最高!!!ついてるわ。私!

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとうございます♪( ^-^)/★,。・:・゚

──────────────────────────────★──★


食物の陰陽表


マクロビオティックの事なら日本CI協会 !!


◆TOPページに戻る◆  


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。