テーマ:心のぶっちゃけ
2008-07-12 15:10:43

やりきれない思い

やりきれないことが起こってしまった。

大分前に叔母の病気のことを日記で書いたと思う。

私が母親を10年以上前に亡くしてから母親変わり。
かわいがってくれていた叔母である。

叔母はよくいっていた。

「結婚して子供ができたら、
 うちで産んでいいわよ。
 あなた母親いないから大変でしょ♪」
と。




そんな叔母が癌におかされ半年以上がたって
まだまだ大丈夫と思っていた矢先、
とうとう余命が宣告されてしまった。





2ヵ月半。








母と同じ病気(すい臓癌)で
母と同じように弱っていく姿を見なくてはいけないことに
とてもやりきれない思いを感じている。


2ヵ月半といわれるまで、
叔母は治療をがんばっていた。
やせほそったなーっとは思っていたが、
まだ大丈夫と思っていた。
母のときとは違い、
医学も進歩しているのが叔母の治療を見ていて
手にとるようにわかり治療法もまだあると信じていた。


しかし、それもむなしく、余命が宣告されてしまった。
余命が宣告されたということは、もう治療法がないということ。


2ヵ月半と宣告された叔母は、
母親と同じく、あきらめた声でいった。

「これも運命よね」



やりきれない思いがあふれる。。。。




実の母親の時、
私は母に「病は気から」だから
「あきらめないでがんばってよ」って
何度も何度もいっていた気がする。

しかし最後まで苦しむ母親の姿を見とった私としては
今回叔母にその言葉を口には出すことはできなかった。

「あきらめないで」も
「がんばって」も
言えなかった。

叔母はがんばってきた。
あきらめないできた。

それをわかっているから。。。


ただただ生きて欲しいと願うだけしかできない自分。
本当にやりきれない思いばかりが募る。



このやりきれない思いを誰かに聞いて欲しくて
書いてしまいました。





結婚していないこと、
子供を産んでいないこと、
こういうときに悔やみます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。