■シルバーアクセサリーブランドMark Brothers

  ・オフィシャルサイトはこちら

  ・オフィシャルfacebook pageはこちら


■デザイナー兼クリエイターMAKOTO

  ・オフィシャルfacebookはこちら

  ・オフィシャルTwitterはこちら

■住所 : 滝川市栄町3丁目6番3号

■定休日 : 月曜日

■営業時間 : 12:00~20:00

  日曜日のみ: 12:00~17:00

■電話番号 : 0125-23-2784



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月29日(月) 20時14分54秒

あの、伝説の

テーマ:デザイナーの戯言






今日は定休日





仕事は沢山あるんですが
来週の今日は
あの伝説の会を開催する為の準備を





その会とは









『ダメな大人の会』





朝から飲んで昼に潰れる

その後、寝て
起きた時の倦怠感で
休みを1日無駄にする

っていう会


(笑)





その為にというか
普段家のことがあまり出来ず
敷地がジャングルに





会もあるので





野良仕事
草刈り!





{60C2E7E7-9F03-44EF-AE1E-655879F0DB50} 





はい綺麗!





3時間半掛かりましたとさ(汗





来週が楽しみ!














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月28日(日) 15時17分33秒

2人で作るマリッジリング。2人とみんなで作り上げた披露宴。涙の感動。

テーマ:デザイナーの戯言
 

Mark Brothersリアルタイム情報

ブログ以外の内容を発信してますので、フォローして下さいね!
↓  ↓

Instagram

twitter

MB Facebook Page

MAKOTO FaceBook

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

初の試みでした

 

 

 

 

 

そして

参加された方の数名が

私もここでやりたい

言ってくれるくらい

良いものとなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじまりは

仲良しのお友達と

BARに飲みに来てくれるように

なったことからでした

 

 

 

 

 

そして

何回も来てくれるうちに

どんどん どんどん

仲良くなっていって

 

 

 

 

 

Mark Brothersの

キャンプイベントとかにも

参加してくれるようになって

 

 

 

 

 

しばらくして

彼氏が出来たと報告を受けて

 

 

 

 

 

連れてきてくれた彼氏は

以前、Mark Brothersで

シルバーの材料を

買いに来てくれてた子でした

 

 

 

 

 

そんな偶然も重なり

縁を感じました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時が過ぎ

 

 

 

 

 

その二人が

結婚することになり

わざわざ報告に来てくれて

 

 

 

 

 

『MAKOTOさんにマリッジリングをお願いしたい』

って言ってくれて

 

 

 

 

 

2人でマリッジリングの原型を

作りに来てくれました

 

 

 

 

 

そして

完成しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成後も

このマリッジリングは

2人の手元におさまることはなく

Mark Brothersにて保管することになり

 

 

 

 

 

保管することになったのは

 

 

 

 

 

『雰囲気が良いBar Antique Blueで披露宴をしたい』

ってお願いをされ

披露宴で初めて身に着けたいから、、、と

 

 

 

 

 

俺の中で

最初は少し

戸惑いもあって

 

 

 

 

 

そんな大事なことを

ブライダルプランナーでもない

俺の店で出来るのかどうか

という不安

 

 

 

 

 

でも

うちでやりたいって言ってくれてる子に

「喜んでもらえる仕事を」を

信念に仕事をしている以上

「出来ない」

なんて言える訳もなく

最善を尽くさせてもらおうと

 

 

 

 

 

お願いされてること自体

ジュエリーショップと

BARが併設してるからこそ

一貫して出来るんであって

 

「せっかくやるんだったら、何処にもまねできないことをやろう」

話をさせてもらった

 

 

 

 

 

新婦が

「MAKOTOさんの奥さんが経営する天然酵母パンpanettoneのビーフシチューが食べたいので、お願いしたい」

とお願いされ

 

 

 

 

 

妻に話をすると

妻も快く引き受けてくれて

 

 

 

 

 

そこから何度も何度も打ち合わせをして

 

新郎新婦の友人に

全てを頼み

みんなで作り上げる結婚披露宴のプランが完成しました

 

 

 

 

 

そして当日となった昨日

 

 

 

 

 

17:00にお店を閉店し

準備の時間

 

 

 

 

 

受付も

司会も

ピアノ演奏も

カメラマンも

全ては友人

 

 

 

 

 

当店で料理は出来ないので

妻の店で調理したものも

どんどんBARのカウンターに並び始めて

 

 

 

 

 

今回はビュッフェ方式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーティーが始まってから

更にメイン料理も運ばれて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル席に初めの料理を準備した後の1枚

 

 

 

ピアノ演奏を担当するMちゃんをモデルに(笑

 

 

 

 

 

進行のお手伝いと

お酒を作ってたので

披露宴が始まってからは

あまり写真が撮れず・・・

 

 

 

 

 

今回

キミノアカリというキャンドルを製作している

作家『momo』と

とある商品開発をしました

 

 

 

 

 

結婚指輪を交換する時の演出が出来るキャンドル

 

 

 

 

 

構想数か月!!

言いたいところですが

 

良いモノって

意外とすぐにアイデアが浮かぶもので

 

たった1分くらいで

「これ良いんじゃね?」

ってなって

 

 

 

 

 

そして出来上がったキャンドルが

ブログの冒頭にUPしたキャンドルなんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンドルに文字を描き

額縁のような装飾を施し

その窓にマリッジリングを置くことが出来るキャンドル

 

 

 

 

 

今回

俺からのサプライズとして

企画し製作してもらい

新郎新婦にプレゼントさせて頂きました

 

 

 

 

 

披露宴などで

マリッジリングの交換の時に

最高な演出が出来るキャンドルに仕上がってます

 

 

 

 

 

今後は

いろんなバリエーションを製作し

販売も考えています

 

 

 

 

 

そのキャンドル作家『momo』と

妻のお店のスタッフでもあり

色々な雑貨を製作販売している作家『chao』が

披露宴のお手伝いに来てくれて

 

 

 

 

 

約3時間たっぷりと

料理、お酒・色々な催しを

楽しんで頂きました

 

 

 

 

 

新婦の友人代表では

 

 

新婦も目が潤み

 

 

 

 

 

最後にサプライズで

新婦から新郎への感謝の手紙があり

新婦の涙涙で手紙を読む姿には

本当に感動して

こちらまで涙が・・・

 

 

 

 

 

20人に満たない小さな披露宴

 

でもそこには

友人に対するいっぱいの愛情があって

 

 

 

 

 

参加していただいた皆さんには

お店の雰囲気も

料理も

お酒も

披露宴全てを楽しんで満足頂けて

 

 

 

 

 

お客様に喜んでもらえることを常に考えて

今まで仕事をしてきました

 

仕事って

人に喜んでもらう為に

するものだと思ってます

 

今回も本当に喜んでいただけたし

何より幸せな気持ちと感動という対価を頂きました

 

 

 

 

 

本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

そして

昨日参加してくれたカップルが

来月、披露宴はもう決まってるのですが

2次会を当店でしていただけることになりまして

 

 

 

 

 

ありがたいことです

 

 

 

 

 

今回関わってくれた

キャンドル工房キミノアカリのmomo

ものづくり作家chao

料理を担当してくれた妻

 

披露宴会場に選んでくれた南部夫妻

そして

参加して頂けたご友人のみなさん

 

本当に本当にありがとうございました

 

感謝致します

 

 

 

 

 

今後

当店でマリッジリングを製作していただき

このようなご要望があれば

快く承りたいと思ってます

 

 

 

 

 

当店でしか出来ないこと

そして

お客様に喜んでもらえることを

モットーに

これからも人の喜びのために仕事をさせて頂きます

 

 

 

 

 

最後に

 

ゆうた、あゆみ

本当におめでとう

忘れられない一日になりました

ありがとう

 

末永くお幸せに!!

 

そしてこれからも引き続き宜しくね!

 

 

 

 

 

 

 

2017.5/27

Happy

Happy Wedding

 

 

 

 

 

 

 

MAKOTOが運営する各お店のオフィシャルサイトご案内

■シルバーアクセサリーブランド
Mark Brothers オフィシャルサイト

■MAKOTOが手掛けるベビースプーン・ベビーリング、マリッジリングのブランド
Fortunate Gift Jewelry オフィシャルサイトはこちら

■Mark Brothersの奥にあるMAKOTOが営業するBAR
Bar Antique Blueオフィシャルブログはこちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月27日(土) 14時33分27秒

マリッジリング原型完成。本日17:00閉店。

テーマ:マリッジリング、エンゲージリング
 

Mark Brothersリアルタイム情報

ブログ以外の内容を発信してますので、フォローして下さいね!
↓  ↓

Instagram

twitter

MB Facebook Page

MAKOTO FaceBook

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生憎の雨

 

 

 

 

 

でも雨が好きで

 

 

 

 

 

出かけるときは嫌だけど

 

 

 

 

 

はい

わがままな

まことです

 

 

 

 

 

以前から

じっくり設計しながら手掛けてた

マリッジリングの原型も完成

 

 

 

 

 

プラチナに変えてもらうために

一度俺の元から旅立ちました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このリングの裏面に

デザインを施してます

 

 

 

 

 

完成して

お客様の手に渡った後

お客様からOKが出たらUPしますね

 

 

 

 

 

完成が楽しみ

 

 

 

 

 

そして

もう一組マリッジリングの予約があるんですが

取り掛かる前に

ご注文いただいてるモノを仕上げますよ

 

 

 

 

 

もう少しお待ちくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

本日はですね

当店でマリッジリングを製作してくれた

カップルがいるんですが

そのカップルが

同店舗で営業しているBARにて

結婚報告披露宴を行うことに

 

 

 

 

 

当店だからこそ出来ることでして

 

 

 

 

 

マリッジリングを作ったお店で

そのまま披露宴も出来る

 

 

 

 

 

新しいカタチですね

 

 

 

 

 

もちろん食べ物もビュッフェ方式で

ちょっと豪華に

 

 

 

 

 

と、いうことで

本日は

17:00にて閉店致します

 

 

 

 

 

なお

BARも本日は

終日貸し切りとさせていただきます

 

 

 

 

 

何卒ご了承ください

 

 

 

 

 

いや~

どんなプチ披露宴になるか楽しみ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mark BrothersのMAKOTOって?こんな人。と、ブランド経歴と作品提供
↓  ↓  ↓  ↓
http://www.markbrothers.net/goods/index.html  (作品提供)

http://www.markbrothers.net/profile/index.html  (プロフィール・経歴)
 

伝説のメタルバンド『EARTHSHAKER』のメンバーをイメージしメンバーも愛用してくれてる作品はこちら
↓  ↓  ↓  ↓

http://ameblo.jp/markbrothers2003/entry-12142989863.html

 

当店で手がけている生まれてきてくれた赤ちゃんへ贈るベビースプーン・ベビーリング

 

ベビースプーンを贈る意味は・・・?

 

銀(シルバー)は、海外の映画等々でも良く目にすると思いますが、魔除けや厄除けとして、悪魔・悪霊を退治する為に、銀の杭、銀の弾、銀の十字架として使われてました

 

古来から銀(シルバーリングやアクセサリー等々)製品は、魔除け厄除けと言う意味があり、幸運を運んで来るという言い伝えがあります

 

その為、誕生日や、特に厄年には銀のリングを購入し、身に着けると良いとされています

 

銀はもともと高貴な貴金属として、ヨーロッパの貴族は銀の食器として、今現在も利用されています

 

海外では”銀のスプーンをくわえて生まれてきた子供は幸せになれる”との言い伝えがあります

 

16世紀ごろから「一生食べ物に困らないように」と、赤ちゃんの出産時に銀のスプーンを贈るという風習があります

 

現在では、出産時から1歳の誕生日前までの間に贈られる事が多いようです

 

銀のスプーンをくわえて生まれて来ると言うのは物理的に無理なのですが、離乳食が始まる一口目をこの銀のベビースプーンで食べさせてあげることを意味しているようです


■MAKOTOが手掛ける別ブランド
ベビースプーン・ベビーリング、結婚されるお二人で作るマリッジリングのブランド
Fortunate Gift Jewelry オフィシャルサイトはこちら

 

MAKOTOが運営する各お店のオフィシャルサイトご案内

■シルバーアクセサリーブランド
Mark Brothers オフィシャルサイト

■MAKOTOが手掛けるベビースプーン・ベビーリング、マリッジリングのブランド
Fortunate Gift Jewelry オフィシャルサイトはこちら

■Mark Brothersの奥にあるMAKOTOが営業するBAR
Bar Antique Blueオフィシャルブログはこちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

直営店情報
2013.2/1移転しました
住所 北海道滝川市栄町3-6-3
TEL 0125-23-2784
営業時間 12:00~20:00
日曜日のみ 12:00~17:00
定休日 月曜日 お問い合わせはこちら
作品、ショップ等々、気になる内容がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい

デザイナーMAKOTOプロフィール
ミュージシャンを目指すが挫折。
バンドがきっかけで出会ったシルバーアクセサリーを26歳から本格的に制作開始。

2003年2月にブランドを設立しショップをオープン。
ブランド認知度も低く作品も売れずに2・3年は飯も食えない状態が続く。
色々なところで徐々に取り上げられるようになり、沢山の方に作品を知ってもらえるようになる。

全国雑誌等でもブランド・ショップ共に紹介され、北海道から全国へ発信。

現在はミュージシャンやロックバンド・タレント、更にはテレビドラマなどにも作品を提供。

デザイン性が認められ、appleのiPhone4オフィシャルプロテクターのデザインや、amazonから招待ショップとしてお声が掛かるなど、海外大手企業からも注目を浴びる。

Mark Brothersアイテムのデザイン、制作を全て一人で手掛け生み出す。

ただのファッションアイテムとしてのアクセサリーではなく、音楽で伝えたかったことをシルバーアクセサリーで伝えようと作品一つ一つに物語とメッセージを込めている。

ヨーロッパでは文化となっている、生まれた赤ちゃんへ贈るベビースプーンやベビーリングなど贈り物に最適な作品、更には二人で作る『世界でたった一組のマリッジリング』など手掛けるブランド「Fortunate Gift Jewelry」や、Mark Brothers直営店の奥にて、アンティークを基調にしたBar Antiqune Blueと、Mark Brothers以外にも多岐に渡り活動。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。