本が2冊に増えたので、Amazonに著者ページを作ってみました。
 

アマゾン著者ページ

 

 

 

私は経歴などは掲載していませんが、経歴やブログURL、最新ニュースなどをこのページに載せることができます。
 
プロモーションの一環として、無料書籍をAmazonに置いている方も多いです。
 
確かにこんなふうに著者ページが作れるのなら、宣伝効果も高そうです。
 
 

機会がありましたら読んでみてください。よろしくお願いします。 

 

原稿用紙一枚で好きな本を紹介していきます ちいさなくふうとノート術

AD