MGRA写真教室・ワークショップ・イベントブログ

m-Graイベント(モデル撮影の写真教室、モデル撮影会、ワークショップ)に関するお知らせをいたします。


テーマ:

MGRA写真教室 講師募集中!

MGRA写真教室で写真講師になりませんか?

写真の楽しさを解りやすく伝えるのが得意!
そんなプロカメラマン様、レタッチャー様を随時募集しております!

https://m-gra.jimdo.com/kousi/

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお世話になっております!

MGRA写真教室スタッフのヒロイシです。

 

ここ最近のMGRAイベントの中でも特に反響の大きかった
清水麻里が教える「カメラマン向けのポージング & フレーミング講座」
に参加させていただきました。

 

ライティングや撮影方法、構図など様々なテーマがある写真系書籍の中で、ここ数年モデルのポージングに焦点を当てた書籍が増えているように思えます。
「長年体系化されずに知っている人だけが知っている内容が書籍で勉強できて助かるなー」
などと思っていた矢先、「美しいポートレートを撮るためのポージングの教科書」著者でもある「清水麻里」さんの講座が弊社MGRA写真教室で急遽開催となりました。
この機会を逃してなるものかと、色々と理由をつけてスタッフ参加させて頂きました^^;

どうしても参加したかったポイント 1
カメラマン自らがポージング体験する時間がある事。
自分の体を動かしてポージングを考える事で、人体の構造に矛盾しないポーズが理解できます。
また”美しく見えるポーズ”の裏で、肉体的にどんな痛みがあるのかも身をもって知る事ができます。



どうしても参加したかったポイント 2
清水麻里さんがポージングをとりながら、今どこに体重をかけ、どんな方法で姿勢を維持しているのか解説してくれる事。
また、どんな事がポージングの出来栄えを左右するかまで事細かに種明かしをしてくれる事です。書籍やビデオよりも細かなニュアンスが伝わってきます。


どうしても参加したかったポイント 3
カメラマン自らがポージング体験するする際、「清水麻里」さんの指摘がそこそこ本気な事^^
書籍を読みながら同じポージングを実践することもできますが、体が痛いとついつい甘い自己評価になってしまいます。
その点、不十分な箇所をぐいぐい押して指導してくれる先生の存在は大きいかと思います。


このような感じで、前々から興味のあった正しいポージングの知識の一部を知る事ができました。
痛みを我慢して少し無理をするから得られる美しいポーズと、無理をしたために逆に不自然になってしまうポーズがあること。 そしてその規則性なども少しわかってきました。

今回の実践式講座の経験を踏まえて、改めて書籍を見返す事でより深く理解できるのではないかと思います。


とても人気のある企画で今回は即満員となりましたが、2回目以降も検討中ですので是非多くのカメラマン様にご参加いただきたいと思います^^

 

 

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、スタッフのコマです。

 

最近カメラ雑誌などでクリップオンストロボはやってますよね?

 

そんな中、「クリップオンストロボのライティング知識とテクニックを学ぼう!」が行われました!

今回のモデルはうずらフォトの星野くるみさんです!

Official Blog

THE UNIQUE FROM TOKYO

 

1部 撮影デモンストレーションを見て学ぶストロボ撮影入門

1部ではクリップオンストロボで撮影するため重要な3つのポイントを学んでいきます!

  1. カメラのマニュアル操作について
  2. シャッタースピードについて
  3. 環境光について

先ず、講師からの説明がありその後デモンストレーションで撮影の様子を見ていきます。

 

2部 実際に撮ってストロボライティングを覚えよう!

2部では、実際にクリップオンストロボを使った撮影を順番に行います!

傘を追加して、より柔らかい光を作り出します。

講師のアドバイスを受けつつ、モデルとストロボの位置関係による写り方の違いなど、実際にシャッターを切った本人にしか解らない実戦撮影を経験しました♪

3部  1灯でも大幅に違いの付けられる2バリエーション!!

3部では、1灯のバリエーションにを追加!

2部でやわらかくなった光をさらに柔らかくするために、紗幕を使います。

紗幕とかかっこつけていってますが、要は布です。

 

間に布を挟む事で、よりやわらかい光を作り出す事ができます!

 

さらに、変わり種のかなり使えるライティングが登場!

ストロボにカラーフィルターを貼り付けて夕焼けのような写真を取ります!

 

 

左がカラーフィルターなしで、右がありです。

4部 クリップオンストロボ用ライティング機材を使う!!

ついにここまできました!ラスト4部!

この部では市販のクリップオンストロボ用のアクセサリーを使ったライティングテクニックを学びます!

 

今回登場したのはこれです。

これは中にディフューザー(白い布)が入っています。

3部で使用した傘と紗幕の組み合わせをコンパクトにしたイメージですね。

 

 

最後に登場したのは見慣れない形のアクセサリー

どのように使うかというと・・・

中央のリングにレンズを通し、上の四角い部分にストロボを差し込みます。

最終的にこうなります!

 

 

今回は多くの機材を使いました!

それぞれ機材の特徴があり、覚えきるには1回の講座では難しく感じました!

それほどクリップオンストロボは奥が深いという事ですね。

 

 

モデルさんやカメラマンさんと共に

多くの撮影技術を体験し学ぶ事が出来てとても楽しかったです!(*^^*)

ありがとうございました!

 

 

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願いいたします^^

 

作成コマ

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはスタッフのコマです!

 

 

 

モデルさんを撮影したい!

 

だけど手配したり予定考えるのって結構たいへんですねよ。

しかも1対1だと緊張してしまうことが多かったりと最初のハードルは高い。

 

そんな方には「合同大撮」がいいという噂を聞いたので初参加してきました。

 

合同大撮.5.5(2017.3.18)

http://godo-press.com/event/godo5-5

 

今回はマシュマロ撮影会さんの「スタジオアマレッティ」で開催です。

https://www.raysispstudio.com/

 

 

それぞれのブースにモデルさんがスタンバイしてイベントがスタート!


参加者は自分の好きなモデルさんのいるブースへ行くだけで楽しく写真がとれます。

 

 

基本的な流れとしては最初は囲み撮り。ある程度慣れてきたら1対1の順番撮りです。

 

ライティングもいい具合に調整されてます。

 

  

 

最初は囲み撮りなので気軽に撮影。

 

明るいモデルさんが多く積極的にコミュニケーションを取ってくれるので緊張もほぐれてきます。

 

いい具合に緊張がほぐれたところでじっくり撮影出来る順番取りへ!

 

 

 

この間別のモデルさんのところへ移動も自由!

 

 

 

後半戦に差し掛かったところで、

スタジオの蛍光灯をすべて消して、ストロボやLEDのみで撮影開始。

 

 

一気に雰囲気が違う写真を撮ることができます。

 

ストロボブースにはスタッフが必ずついているので

 

使用したことない人でも設定から使い方まで覚えることができます。

 

 

 

 

スタッフがついているので初心者は確認しながら、

上級者は自分の思い通りに、幅広く楽しめます。

 

 

 

 

今回参加して感じた魅力は、一箇所短時間で様々なモデルやライティング、背景のパターンなどを体験できることではないでしょうか。

 

これだけ沢山の経験ができると、

今まで自分がしてこなかった新しい撮影へ踏み出すきっかけになりますね。

 

 

 

カメラマンの皆さん、お疲れ様でした!また是非お越しください!

お待ちしています(*^▽^*)

 

MGRA写真教室の紹介はこちらです。

→http://m-koji.com/

 

どうもありがとうございました!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、MGRAスタッフの武田です。

 

またまた2月の記事ではありますが、今回は上級者向けの

プロフィール写真講座を紹介します(*゚ー゚)ゞ

 

 

ポートレート撮影にも磨きが掛かってくると、周りからも

撮影をお願いされることもあると思いますが、よくあるのが

プロフィール撮影ではないでしょうか。。

実際どうライトを組んでいいのか、機材は何を使えばいいか

焦ってしまいがちですが(^_^;)、

今回は主にアンブレラとバンクをメインに使ったライティング

の講座となりました。

 

 

まず最初はアンブレラ+1灯のライティングから。

背景の影が強めとなり、肌もメリハリのある写りになります。

が、セットはシンプルなので一人でも組みやすいのが利点です!

 

 

次にバンク(ボックスとも呼びます)+1灯でのライティング

でした。

アンブレラとは違い、柔らかい光が広範囲に広がります。

 

 

更にもう1灯バンクを足し、左右からの2灯ライティング。

 

 

最後はバンクを上下に組んでのライティングです。

アップだけでなく、全身も均等な明るさで撮れるので、

プロフィール撮影では多様されるセットです!

 

かなり内容の濃い講座ではありましたが、参加者の皆さんも

真剣に松川先生の話に耳を傾けられていて、とても有意義

な講座となりました。

 

カメラマンの皆さん、お疲れ様でした!また是非お越しください!

お待ちしています(*^▽^*)

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

どうもありがとうございました!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、スタッフの武田です晴れ

 

2月1日の記事ではありますが、野外ポートレートの写真教室

アップさせて頂きます!

この日は鉄橋や川、空など様々な要素がてんこ盛りの撮影と

なり、後半の夕陽をバックにした時には皆さん夢中になって

シャッターをきっていました(*^▽^*)

モデル:MAAMIさん

 

 

最初は自然光を活かした、空のグラデーションをバックに

撮影します。

 

 

次にカクタスのクリップオンを使っての日中シンクロに挑戦。

センサーの汚れを気にしながらも、かなり絞ってそこからモ

デルさんに向けて発光させることで、迫力ある写真になりま

す!

その後、レフ板の当て方のレクチャーでは、レフの動かし

方でモデルさんへの光の反射の具合の違いを学びました。

 

鉄橋をバックにしたポートレートという変わった組み合わせも、

河川敷ならではの楽しみ方。

とても綺麗な光が回っていましたキラキラ

 

 

まだ空は明るめでしたが、F値を絞りに絞ることで、モデルさん

の体のラインがシルエットになり夕空に映えます。

綺麗ですよね(≡^∇^≡)

ここでもカクタスが役に立ちました!

 

◆感想◆

太陽の光はすぐに雲に隠れたり、時期によってはかなり暑くなって体力も

消耗しがちと、撮影によっては苦労も絶えませんが、コントラストが強か

ったり、シルエットを活かしたりと非日常的な写真を楽しめるのも太陽だ

からこそと感じました!

また久々に外で作品撮りに挑戦してみます!

 

どうもありがとうございました!

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願い致します(^_^)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、スタッフの武田です。

 

今回は定常光を使ったシンプルなライティングで、光と壁のバランスに専念した

写真教室の開催となりました!

 

モデル:星野くるみ(うずらフォト)

 

スタジオでの撮影と聞くと、「難しそう」「自分でも撮れるかな」

というイメージを持ちやすいですが、プロが使う瞬間光の大型スト

ロボとは違い、常に一定の光が当たる定常光ライティングを用いる

ことで、「光がどう当たって、影がどこに出来るか」をわかりやす

く学びながら撮影を楽しんで頂けました☆

 

 

第一部では、タングステンの定常光を使用。

 

 

ライトの距離やモデルさんの立ち位置を調節するだけで、背景の影

の出方や、モデルさんの顔の露出の違いがその場で確認しながら、

撮影に集中出来るのも定常光だからこそです!

 

 

時にはカメラマン自身が動くことで、いろんなパターンの写真

を撮ることができます。一灯のライトだけで、様々なバリエー

ションで撮れて、且つ自分の引き出しが増えるのも嬉しいです

よね^ ^

 

 

第二部では背景紙を変えて白熱電球の定常光での撮影📷

緑被りに注意しながら、タングステンとは違った色合い

の撮影に挑戦します。

 

 

最後はジャケ写などでも使われるリングライトでの撮影。

 

背景が更に暗く落ち、モデルさんがより一層引き立ち、目

に映るリング状のキャッチライトも特徴的です☆

 

 

◆感想◆

まずは定常光で光と影とのバランスを学びながら、その次の

段階として、クリップオンやモノブロックといった機材を扱っ

て行くことで、よりライティングに対する理解が深まっていく

というのを実感しました!

 

自分も今一度、その点を見直す素晴らしい時間となりました。

次もまた頑張ります!

ありがとうございます!!

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願いします!(*^^*)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

『顔の無いポートレート』MGRA写真表現力講座

こんにちは、スタッフのコマです。

 

 一般的には「顔」を良く写すことがポートレート撮影の基本ですが、あえて顔が見えない、または一部が見られないことを楽しむ撮影方法を勉強していことが今回の目的です!

 

場所は臨海線近くにある青梅南晴海ふ頭公園です。

モデルは以前も出演してくださった 杉 絵里香 さんです!

 

 

Official Blog
facebook

 

さて、顔を隠すと言っても様々な方法があると思いますが、今回行ったのは

 

  1. モノで隠す
  2. 光で隠す
  3. シルエットで見せる
  4. ぼかす
  5. フレームアウトさせる

 

の5種類です。

 

1.モノで隠す

そのままですね。

公園にあるもの、自分で要したものなどなど使えそうなものを見つけて顔にかぶらせてみます。

 

 

2.光で隠す

逆光にしてモデルの顔近くでフレアを発生させます。

さらに露出を高めに設定して出来上がり!

 

 

3.シルエットで見せる

これも[2.光で隠す]と同じく逆光で行います。

違うところは露出を低めに設定するところです。

このようにするとモデルが真っ暗になり、雰囲気のある写真が出来上がります。

 

ポイントとして人が写っている事がわかる形を残す事です。

また、アウトラインを浮かび上がらせて輪郭を強調する方法もあります。

 

4.ぼかす

ぼかす方法は雑誌の裏表紙や物語のエンディングのような雰囲気を演出する事ができます。

 

 

この方法の難しいところは、ただのピンボケ写真だと思われがちなところです。

 

5.フレームアウトさせる

単純に画面ないに顔を入れません。

 

 

体のどこかをクローズアップするといい感じになります。

 


今回の教室ではこのような事を体験しました!
普段のポートレート撮影では目にピントを合わせることがほとんどなので最初は戸惑いましたが、目を封印される事で注目するポイントがはっきりと伝えられる写真になったと感じます。

 

 

 

モデルさんやカメラマンさんと共に

多くの撮影技術を体験し学ぶ事が出来てとても楽しかったです!(*^^*)

ありがとうございました!

 

MGRA写真教室はこちらから♪ → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願いいたします^^

 

作成コマ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2017 - 2/18(土)MGRA写真教室

『クラス別フリーテーマ写真教室』冬の公園ポートレート編


こんにちはスタッフのコマです。

 

今回の教室は冬の公園ポートレートという事で葛西臨海公園にやってきました。

 

本当に天気がよくて楽勝だろうと思っていたのですが風がかなり強くて凍えながらのスタートになりました。

 

教室テーマ

 

今回は各部をカメラ経験レベル別で区切りそれぞれの段階に適した内容で進行します!

 

季節、天候、モデルさんの特徴にマッチした内容を紹介してゆきます。

 

 

今回のモデルさんは


モデルは杉 絵里香さんです!

Official Blog
facebook

 

 

 

1部 露出設定と構え方

 

1部の対象者は超初心者という事で、露出の設定から始まりました!

 

講師の教えを元にカメラの設定をいじっていきます。

 

 

そして設定がうまくできたところで次は、コピー用紙を使ったカメラの構え方を練習しました!

 

コピー用紙??

 

どのように使うかというとこんな感じです笑

この紙が落ちたらアウトです。

要はどんな姿勢になってもひじを体から離さないのがポイントになってきます!

 

 

 

 

2部 光を意識

 

昼過ぎの時間帯は、太陽真上にあるので日差しが強くなります。

 

そのため明暗差が激しくなり撮影しにくい時間帯でもあります。

 

 

具体的には露出があわせにくくなります。

 

 

それを回避するためにモデル影の中に入れて撮影しました。

こうする事で露出が均一に保たれ撮影しやすくなります。

 

 

 

次は場所を変えて海辺へ移動します。

 

 

ここでのポイントはとにかく転ばない事!!!!超重要!!!!

 

実は自分はこの場所で転んでしまいヘドロまみれになってしまいました・・・・

 

しかも帰るまで異臭を放つ存在に><

 

足元を見ながら歩きましょう!

 

 

3部 機材を使った撮影

 

ラストはレフ板やストロボを使用した撮影です!

 

ちょうど日が傾く頃なので撮影が楽しくなる時間帯ではないでしょうか。

 

 


さて、実際にレフ板を使用してみるとどうなるでしょう?

 

 

 

 

モデルさんのおでこと鼻の辺りの光がかなり変化しています。

 

 

 

 

自分でモデルさんの側にまわるとわかりますが、

レフ板の光って想像以上にまぶしいです。

 

そのあたりも配慮しながら撮影を進めていけると好印象かもしれません!

 

この時間帯は刻一刻と光が変化していくので教室のスピードもアップしていきます!

 

 

 

レフ板はタイムは早々に終了し、次はストロボタイム。

 

三脚を出して

 

 

ストロボを乗せて

 

 モデルさんの横に置いて完成です!

 

ポイントはストロボを縦向きに置くことです。

全身に光が届くようになるためです。

 

その他、ストロボの細かい数値の設定は講師がやってくれるので、

参加者の皆さんはかなり綺麗な写真が沢山撮れたかと思います!

 

こうしてみると機材もなんだかかっこよく見えてきますね♪

 

 

そしてあっという間に日が暮れてしまい、教室終了かと思いきやまた海岸へ移動!

 

 

目的はあの綺麗な夕焼け!全員で夕日へ向かって走っていきます!(笑

 

 

ストロボを急いで組み立てて綺麗なグラデーションの夕日をバックに撮影開始!

 

▲撮影 松川コウジ

 

 

 

グラデーションは人間が綺麗と感じる配色のひとつなんだそうです。

 

 

 

 

◆感想◆

 

今回は初心者から中級者までの写真教室になりました。

 

全部見ていた感想としては初心者の方こそ最後まで参加するべきだと思いました!

 

機材の設定をすべて綺麗に写真が撮れる状態になっているので、

後はシャッターを押すだけ!

 

これをすべて自分でやろうとするとハードルが高いので

最後まで参加する価値があると感じました。

 

それと夕焼けあたりは、最も楽しい時間がすごせます!

 

 

寒い中での教室ではありましたが、モデルさんやカメラマンさんと共に

多くの撮影技術を体験し学ぶ事が出来てとても楽しかったです!(*^^*)

 

ありがとうございました!

 

MGRA写真教室の紹介はこちらになります → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願いいたします^^

 

作成コマ

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

【公園では撮れない!】アウトドアポートレートを追求する! 小菅 編

 

写真教室スタッフ小川です!

この度【公園では撮れない!】アウトドアポートレートを追求する! 小菅 編に参加させて頂きました★

 

モデル:果澄

 

今回はアウトドアポートレートということで

様々なシチュエーションにてモデル撮影ができます!

 

こんな場所で撮影できたらいいなー、

と考えていてもなかなか撮影するのは難しいですよね(T_T)

 

その夢を叶えつつ撮影技術も学んでいきましょう!

普段とは一味も二味も違う撮影をお楽しみください☆

 

 

 

 

さっそく高速道路の高架下へやってきました!


こんなに道路と近い場所で撮影するのは私自身初めてです。

 

車が走り抜ける場所なので背景を取り入れたクールな作品が撮れそうです(^o^)

 

 

 

 

次は女性と木を一緒に撮影してみます!

 

このシチュエーションは誰もが憧れるのではないでしょうか(^O^)/

 

このように広角寄りといった様々な撮り方を学んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

場所を移動し、ススキが生い茂るスポットへやってまいりました!

 

 

 

 

ここではクリップオンストロボとレフ板を使用して撮影を行います。

 

どんな風に撮影できるか皆さんも想像がつくのではないでしょうか(*´﹃`*)


 

 

 

 

 

少しの休憩後は再び高速道路の高架下へ(^O^)

 

 

 

 

次は斜面のある場所での撮影になります!

 

上方にいるモデルさんを下方から撮影していきます。

 

何もない白い空とポーズを決めるモデルさんがとても絵になりますね(^O^)/

 

斜面が思いの外きついのでカメラマンの皆様は結構大変そうでした。。

 

 

 

 

 

 

 

電車と女性!

 

ついに私が一番好きなシチュエーションがやってまいりました!

 

猛スピードで駆け抜ける電車と女性の調和が絶妙ですよね(`・ω・´)

 

連射機能を使うことでプロ顔負けのクールな写真を切り取りましょう。

 

 

二枚の銀レフに囲まれご満悦(^O^)

 

 

 

 

『感想』

今回はアウトドアということで、

様々なシチュエーションを皆さんで撮影して周りました。

 

見慣れた風景もポートレート撮影に使うことで、

より新鮮で非日常な気分を味あわせてくれます(*´ω`*)

今回学んだ撮影技術を駆使し、

自分が撮りたかった理想の写真を撮ってみましょう!

 

いつもの風景を違う角度から見てみる。

そう意識すると散歩もとても充実したものになるかもしれません(^_^)

 

本日はモデルさんやカメラマンさんと共に

学ぶことが出来て非常に満足しています。

 

ありがとうございました!

 

MGRA写真教室の紹介はこちらになります → http://m-koji.com/

 

これからもよろしくお願いいたします^^

 

作成ogawa

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。