2009-05-29 06:13:19

口は禍の元

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート

 Pac完勝の後、トレーナーのフレディ・ローチは言いました。「僕は、パウンド・フォー・パウンドKINGのコーチ。この勝利で、自分の指導力も示せたと思う」と。


 誰に向かっての発言かは、現場のメディア全員、知っておりましたね。フロイド・メイウェザー・シニアだったのでございます。


 試合前、メイウェザー・シニアは<これでもか!>っていう位、ローチを挑発し続けていました。


 「パッキャオは素晴らしい選手なのに、ボクシングはアマチュア。教える人間がいないからな」とか、

 「ローチなんて、何の能力も無い。私なら奴をフレディ・"ジョーク・コーチ"・ローチと呼ぶね」なんてね。


 ローチ、マジでかなり怒っていたんですよ。メイウェザー・シニアは、どこ吹く風っていう調子で、派手なスーツに身を包んで試合後の記者会見場を去っていきましたけど。


 

 またいつか、どこかで彼らはトレーナーとして"対戦"するでしょうね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-05-26 06:41:58

Philippineのチャンプたち

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 向かって左がNonito Donaire、右がBrian Viloriaです。Pacがハットンを下した試合後、仲良く記者会見場に姿を現し、それぞれ「パッキャオはフィリピンの星。今日の勝利を非常に誇りに思う」と語りました。


 この2人は、シドニー五輪のアメリカ代表選考会、決勝で対戦し、この時はViloriaが勝利しました。互いにフィリピンの血が流れていて、いいライバルだったのでしょうが、今はかなり体格が違うので将来対戦することはないでしょう。


 Vic Darchinyanを下して、IBFフライ級王者となったDonaireは3度の防衛に成功した後、来る8月22日に階級を上げ、WBOスーパーフライ級タイトルに挑みます。Viloriaも同じ日に、IBFジュニアフライ級タイトルに挑戦するかも・・・だそうです。


 Viloriaはね・・・WBCジュニアフライ級王者だった頃(亀田家長男世界戦の直前)、亀1の試合のVIDEOを見てもらい、その感想を「週刊文春」でババーッと書いたんですよ。

 「こりゃあ楽勝! こんなんで世界タイトルやっちゃうのか~。もし、この子が勝ったら、是非統一戦をやりたい!!」って言ってたんだけど、次の防衛戦で負けちゃったんですよねー叫び キャンプ中に、余計なことをして集中力を乱しちゃったかなぁ。

 ここ数年は、トレーナーをフレディ・ローチからロベルト・ガルシアに変え、再起ロードを歩んでおります。個人的には、早くフライ級に上げた方がいいと思うんだけどな。気がつけば、彼ももう28歳。あんまり時間があるようには見えません。一方のDonaire(26)は、もう一花咲かせそうな気がします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-23 06:22:41

Mosley、Pac戦を熱望

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 21日に発売になった「Number」(文藝春秋)、読んで頂けましたか? 「何名かの王者がPacとの対戦に名乗りをあげた」と書きましたが、その一人はMosleyでございます。


 僕、試合後の記者会見で直撃しました。彼、マルガリートを下した直後は、あんまりPacmanに興味を示していなかったんですよ。「147P最強を証明したいので」って。だから、「ローチさんは、あなたとPacを闘わせたいようですが、どうです? 小さ過ぎますか??」って訊ねたら。「とんでもない。デラホーヤを下し、ハットンを下した男なのだから、是非やりたいよ!」という答えでした。


 もし、メイウェザー戦がお金の面でなかなか決まらなかったら、Mosが先になるかもですねぇ。でも、やっぱPac×Mayweatherの方が観たいな~。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-20 06:32:32

7.18

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 Pac×Hatton戦の当日、お昼からMayweather×Juan Manuel Marquezの記者会見がありました。普通、こういう会見がセットされる場合は、3~4日前にメディアに通達が出るのですが、今回はなんと前日発表。なんで、40人くらいのプレスしか集まりませんでした。


 ゴールデンボーイ・プロモーションよ、いいのかね~そんなことでショック!


 Mayweatherはブランクがあると言っても、見事に6つに割れた腹を披露。彼、NBAの賭けとかが好きで金遣いは非常に荒いけど、暴飲暴食とかするタイプじゃないからねー。「オレはボクシング界のTOPとして引退した。今回はTOPとしてカムバックするんだ。Manuel MarquezはGood Small man、オレはGreat Big manだ」と語っておりました。


 両者が並ぶと、やっぱサイズの違いが顕著でしたね。デラホーヤは「小さなファイターが大きな選手を倒すのは、僕が身を持って味わっている。Marquezの方がベターだ!」と、自分が契約する選手を持ち上げていましたが、不利は否めないでしょうな。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-17 06:46:30

信頼関係

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 Hattonを下したPacmanは「彼はタフな選手。こんな簡単に終わるとは思わなかった」とコメントしました。トレーナーのローチさんも「予想以上の内容で驚いた」と語っています。


 キャンプ前にローチさんをインタビューした際、「オスカー戦よりは難しいだろう。最初は手こずるだろうけど、後半にスピードの差が生きてくるよ。まぁ、9回以降にMannyのKO勝ちだな!」って言っていたんですよ。キャンプを打ち上げた折には「3回でマニーのKO勝ちだ」という意見に変わっていましたが。


 因みにハーンズを育てたエマニュエル・スチュワードは、試合前日にコメントを貰った際、「賭けをするならHattonだねぇ。ナチュラルな140Pだから。身体の差、パワーの差で押し切るように思う」と話しておりました。


 作戦を超えたパフォーマンスでしたよね。PacとRoachには固い絆があります。これが成功の要因とも呼べるでしょうな。

 

 Pacは2011年に政界入りするので、来年いっぱいで引退する模様。今後の相手は、メイウェザー、モズリー、コトってところかな?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-14 07:36:31

この光景を目にしてボクは

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 計量時のPacとHattonです。


 Pacが138P、Hattonは140P。


 この光景を目にしてボクはPac勝利を確信しました。この選手は<飢え>が消えない。たとえばロベルト・デュランは、レナードを下してハングリーさを失いました。毎日毎日Party三昧でブクブクに太ってしまった。それでリターンマッチの際「NO Mas」です。


 でも、Pacmanの闘争心は、ホントに生きていますからねー。脱帽だなぁ、マジで!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-11 08:20:46

計量は

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 Pac×Hattonの計量は、マイケル・バッファーが司会で行われました。やっぱ声がいいし、仕切りが上手い! で、こういうビッグマッチは計量がファンに公開されます。

 今回、試合のチケットを買えなかった人も、計量は楽しめる仕組みになっているんですよ。客席を見る限り、Hattonファンの方が多かったですね。比率は6・5:3・5ってところだったかなー。


 「Number」の原稿は、もう一息です。21日発売です。終わりの方のコラムに載りますので、ご一読頂ければ幸いです!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-09 00:52:51

スゲエなぁ~Pacman!

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 1000字弱の短い原稿なのですが、私は今、Pac×Hattonの原稿を執筆中です。次号の「Number」で掲載予定ですので、読んで下さいね☆


 しかし、凄かったですねー! Pacmanは素晴らし過ぎました。何も言うことはありません。Hattonは壊れちゃったかもなぁ。


 また落ち着いたら、色々と書きます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-05 06:52:02

Undefeated WBC Super Middleweight Champ

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート 林壮一の『マイノリティーの拳』レポート

 Pac×ハットンについては後で書くとして、4・25のWBCスーパーミドル級戦は面白かったっす。


 王者、Carl Frochはプロキャリア初のダウンを喫したのですが、我慢し、盛り返し、最終ラウンドにTKO勝利!! 見応えありましたねぇ。Carl Frochはかなり株を上げました。一方のTaylorは、もうピークを過ぎた感じだなぁ。


 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-01 03:35:53

Pac vs. Hatton

テーマ:ブログ

林壮一の『マイノリティーの拳』レポート
 
いよいよ明日ですねー。


PACMANのトレーナー、ローチが「デラホーヤ戦よりも苦戦するだろうが、中盤以降にスピードの差が出てくる。きっとマニーがノックアウトで勝つだろう」と語れば、ハットンのセコンド、メイウェザー・シニアは「あんな選手、何の問題も無い。私が指導するようになってハットンは確実に伸びている。成長した姿を楽しみにしていてくれ。間違いなくKO勝ちだ」と話しております。


楽しみだなぁ~。



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。