リアンアカデミーのブログ

「リアンアカデミー」は、インストラクターの養成やセミナー、インストラクターの為の様々なサポートを行っています。リアンに係るみんなの日常奮闘記です!!


テーマ:

こんにちはニコニコ

リアンアカデミーの古藤です音符

 

 

先日、事前セミナーの様子を報告したRMコースが

昨日修了しましたキラキラキラキラ

事前セミナーを含め3日間という短い期間でしたが

とても濃く、充実した3日間でしたキラキラ

 

 

担当してくださった出津恵子先生、本当にありがとうございましたおねがいおねがい

参加してくださった受講生の皆さん、お疲れ様でした!

 

 

受けてみた感想は・・・

「面白い」

「凄い」

「楽しい」

「お客様にすぐに実践したい」

と素敵な言葉がたくさん頂けました爆  笑

 

 

もちろん私もそう思います!!

 

 

これまで凝り固まっていた頭を柔らかくほぐされたような感覚と

ピラティスの分析や指導方法とは異なった視点だったので

驚きと感動、早く実践してお客様にも体感してほしい!!

という気持ちになりましたおねがい

 

 

ピラティスの養成コースを受講してくださった方は分かると思いますが

細分化された姿勢分析の方法があり、その評価に対し

筋の短縮と伸長から骨や関節の状態を推測し

理想的なアライメントとされる姿勢に近づける為のエクササイズ選択をしていく

 

という理論でレッスンの構築をしていきます。

 

 

RMコースでも同じく姿勢の評価を行うのですが

筋の短縮と伸長という考え方ではなく

重心がどう崩れているか、戻すためにツールを活用して何をしていくかを考えます。

活用するツールはこの2つキラキラ

 

{1591464A-C5E9-4652-80B0-481A4AE7FDEA} 

ポスチャーリマインダー

 

{83DCC6BB-BE78-4DDF-BF4D-004CADF4E042} 

アクティブベルト

 

  

これらを活用した動きをいくつか行うだけで

必ず重心が整います!!

整った後にピラティスやヨガ、その他ワークアウトを行うと

いつもはできなかった動きができる様になったり

苦手だと思っていた動きが気持ちよくできたり

なんだか分からないけど、これが正解だ!と自分で理解しながら動けたりと

とても不思議なことが起こるんです!!!!キラキラ

 

 

 

そのため、RMコースの内容は単独では使用しません。

何かしらワークアウトを行う前の15分を使い

動きの質の向上のために行いますキラキラ

 

 

15分の中で私たちインストラクターは修正をすることはほぼありません。

ツールを活用したワークの中でお客様自身に感じて頂く事を大事にしますキラキラ

そうするとその後のワークアウトの中での修正のキューイングがグッと少なくなるんです。

 

 

15分の中でお客様自身が自分の身体を感じ、理解できているので

私たちが「こうして、あーして・・・」なんて言わずとも

お客様自身が自分で自分を修正してくれるんです!!

インストラクターとしてはとってもレッスンが楽になります(笑)

 

 

3日間の中で私たちは

概論を学び

{D7B49D50-EEF0-4978-AAFC-73EB39203D41}

{64334815-F8F7-45D5-8A93-22778FE59C7C}
 

ツールの使用方法とワークを学び

 

{9C8997CB-C778-42F0-A3F2-50BFD28FDBF6}

{2D0F4EB8-DD86-491F-8EF2-8B7784CE86F7}

{186E1F13-4460-4F8C-97DD-04B188DC3830}

 

体感し

{DBBD1892-32D5-46E2-8BFA-DB41E0E8DA63}

 

 ボディに実践し

{CD44E869-11D5-4735-BF3E-07B7D0BD2B82}

{7C129BDC-58C0-4773-B220-959EFFEEC6E5}


変化を感じ

{8D9C8684-EDAB-4F4B-984A-188409AFAC0D}
 

 

試験をして確認をし

{2DE52DE3-3749-41D4-BF70-ADD692C3130F}

{A021226C-7AFE-481A-AC37-5EE8EBCAE7E7}

 

 

終了しましたキラキラ

 

{07580A37-EAEE-4980-9AAE-894485AB28DB}

 

 

受講した皆さんは

 

「お客様も変わるけど、自分の指導方法も変わる!」

 

「レッスンがマンネリしてしまっていたり、いまいち効果を出すことが出来ていない時に

お客様もインストラクターもお互いに変化と効果を感じることができる!」

 

「変化がすぐに実感できるため、お客様に早く実践して驚く姿を見てみたい!」

 

「これまでニュートラルやインプリントに苦戦していたり、頭の位置がイマイチ分からなかったお客様に早く伝えてあげたい!」

 

と、体感したことを周りのIRやお客様に伝えたくてウズウズしている様子でした爆  笑爆  笑

 

 皆さんも受講したインストラクターのレッスンを受ける際は是非直接感想を聞いてみてくださいね爆笑熱い思いが聞けると思います(笑)



リアンアカデミーでは今後も様々なコースや勉強会を開催していきますキラキラキラキラ 

RMコースももちろん来年、再来年と開催をするかと思いますので、今回参加出来なかった皆様は是非次回ご参加くださいウインク


{FC747150-1431-4CC3-A992-ABA979197272}

※美顔カメラで撮ったら真っ白にボヤけてしまった集合写真でした(笑)

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはキラキラ
リアンアカデミーの古藤ですニコニコ


今日はRMコースの事前セミナーが実施されましたおねがいおねがい
担当講師はもちろん、このコースを考案された出津恵子先生ですキラキラ!


このコースを受けることをかなり心待ちにしていましたラブ!!


最初に教材と使用するツールが配布されましたキラキラ
{E99D4EA7-C340-4688-99FD-6E9680A77855}


この2つのツールがどういう風に活用されて、どんな変化を起こしてくれるのか。
考えただけでワクワクが止まりませんでした!!!!



最初は出津先生がこのコースを考案するに至った経緯と、このコースの位置付けの説明から行われましたニコニコ

{C2C546CC-62BA-457C-B226-3788503EA4E8}



RMコースは私たち指導者がより良いセッションを提供することによって、クライアントの方がもっとピラティスやヨガ、またはトレーニングを更に好きになってもらえるものなんだなと感じましたキラキラキラキラ



今日は事前セミナーなので、座学が中心でしたが、時々2つのツールを使い体で感じながら学びましたおねがい

{0CADA0D7-F165-4555-A3B3-D8954528E3DC}

{91814A7C-1B8F-4E2D-ABA6-9937C3A75D13}

{6A4B9829-B8FD-4EAD-9CE8-8CCC4956CF78}

{E1D76B7E-5494-4455-83F0-D61A2F906C2A}

{D3D34B57-59C7-434E-9729-DD15D111A029}



ピラティスとはまた異なる視点から体を観察し、それに対してツールを活用し、重心や配列を整えていくと、不思議な事に楽に体が動かせたり、ターゲットとしたいところにダイレクトに反応が起こったんですびっくりびっくりびっくりびっくり




受講生は全員インストラクターなので、感動の声がたくさん上がっていましたキラキラキラキラ


明日からはいよいよ実践編!!!!
ツールを使って更にたくさんの動きを行っていくようですラブ



どんな発見と驚きがあるのかまた楽しみで、今晩眠れるか心配な私です。笑



また明日、明後日と感動を皆様へ共有させていただきますね爆笑爆笑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは
リアンアカデミーの古藤です


8月27日(土)~29日(月)に開催されるRMコース講師の出津恵子先生に、コースの詳細について質問をしてみました
初めて開講されるコースなので、イメージが中々つかず、どんな知識が習得できるのか、
このコースを受けた後、自分のレッスンがどう変わっているのか?先生へ色々と伺ってみました


説明を聞いた後、私はワクワクが止まりませんでした


早くRMコースを受けたい
早く知識を習得し、お客様に実践してみたい
お客様がどう変わっていくのだろう
と、とても受講が楽しみになりましたので、質問した内容を皆様にもお伝えしますね



・RMとは何ですか?


「与えられた刺激を自分自身の触感覚で学習する」ということです。


お客様はインストラクターの声(情報)を聞き分け、触れるものを肌でかんじ、癖のような反応
(代償)、環境適応(私はいま、何をすればよいか)などあらゆる情報を脳に送り、それを
反応として、いつものレッスンを受けています。


あまりにも情報が多く、大半は「よくわからない」「むずかしい」「きいてなかった」という現象がおこることでしょう。そうした場合、「ここが真ん中ですよ」「ニュートラルはここですよ」とインストラクターに言われても、「え~そうなんですか??」「曲がってるみたい」「反っているみたい」という反応にとどまります。


RMはこの気づく最初の時間を大事にしています(時間は15分)
お客様自身が感じ取ったものを言葉や、動きで表現できる状態にしておく時間です。
この後、必ずいつものワークアウトを行うことでその変化は目に見えてわかってくることを期待しています。
「私、真ん中ってここですか?」「反るぐらいでニュートラルなんですね」とご自身から
表現できるようにしていくことが最終目標です。



・コースを受ける利点を知りたいです。(どんな知識が付き、今のレッスンがどう変わるのか)


利点はずばり、自分の経験(もっている資格)の力を光らせることです。


時間をかけて、投資したスキルがもっともっと確立した(自信をもって指導できる)ものへ
進化させてほしいと考えています。


ある程度経験、指導されてくると(2~3年)、知識が不足しているように感じたり、他のピラティスまたは、流行しているものの方がよく見えたり、周囲の人が行くので自分も行かなければならない。
ということが生じてきます。それは、それで良いのですが、中にはせっかく自分で学んだものを
もっと理解して、大事にしたいと考える人もいます。そういった部分を磨いてほしいと考えているので、そういった希望がある方は受講する利点があると思います。


知識としては、骨格構造に関して、またお客様自身の背景(生まれつき、習慣、環境適応、感情)のすべてを観察し、分析するスキルが新しいと思います。
レッスンで変わることは、情報量が整理され、現在よりも適格な表現で相手にキューイングすることができるようになると思います(ただ、動き方を伝えるだけとか、修正の仕方を伝えるだけではなくなります)





体の使い方が苦手な方に対しての誘導の仕方がRMコースを受講する、しないとではどう違ってくるのか?


特に、体の使い方が苦手な方に対して、インストラクターは知識、情報、キューイングの量が多くなりがちです。(一生懸命に説明しすぎて、相手が余計にわからなくなる)コースでは、相手の反応(気づく時間)を十分に待つ時間をとります。この反応を待つことによって、相手の方の体に入る情報が密になり、脳に情報が蓄積されます。その情報を脳から体(筋、神経)に指令を出せるように刺激するのが、RMコースの内容です。


もちろん、この方法がなくても通常のセッション内で行う方法は沢山あります。(定期的にワークショップを行っていますがこれらをカバーすることができます)もし、コース受講を迷われる場合や条件に満たない場合はこのワークショップで知識を深めて頂いています。





・体の変化を出せることもそうですが、心についても学ぶと記載されていましたが、そこについて詳しく知りたいです。


心は心理学を学ぶわけではありません。
セッション中にどれぐらい、お客様の感情を読み取っていますでしょうか?一つ一つのエクササイズの反応の仕方によって、どんなことに反応を示したのか、そのあとはどのような展開で次のエクササイズを紹介すれば、もっと反応がよくなるのか。


自分が説明した内容はどれぐらいお客様理解されたのか。

そういった感情の分類をすることで、インストラクションの情報がかわります。事前セミナーでわずかな時間ですがこうした内容に触れます。




・筋膜リリースやストレッチとは何が違いますか?

近年、インストラクターの方でも専門的な技術(徒手)などを学べる機会も増えました。一方経験の不足やお客様との同意が十分ではなく、健康被害などの報告が増加傾向にあります。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20120802_1.html

直接お客様の身体に触れ、何かを施すことがどのインストラクターもできるとは限りません。今回コースで使用するツール2種はその手技、徒手などを変わりに行うものになっています。直接的なアプローチを避け、お客様自身が体感する刺激によって、筋膜や筋、骨格構造に働きかけることができます。

ツール使用に当たっても禁忌事項、リスク管理が必要ですので、こちらはコース内でお伝えします。




インストラクターとしてどんなことに困っている人にRMコースは受講すべきですか?

受講条件が3年以上、または月セッション数が60名以上と設定した理由がコース受講をお勧めする1つの理由です。


ある程度ピラティスを伝えられる、指導できるようになった場合でも、もっとエクササイズのスムーズ性気になる動きがうまく引き出せていない、伝わっていない。初級のエクササイズが中心で中級、まして上級などお客様はできないのではないか?と感じるようになっていないでしょうか。


伝え方も「ニュートラルを取らなければいけない」「骨盤はこう、でなければいけない」など条件を伝えすぎてお客様の本来の機能、可能性を奪ってはいないでしょうか。
インストラクターとして時間や投資したメソッド(ピラティス、ヨガ、パーソナル)の効果をインストラクター自身が捉えやすくなります。必要な事だけにキューイングし、修正をする。そうした観察力、指導力をコースによって身につけます。




いかがでしょうか
ワクワクしてきませんか


・レッスン後1週間でまた以前と同じ姿勢になっていたり、痛みが消えていない

・同じ内容のレッスンをずっと続けている

・ピラティス歴は長いし、定期的にレッスンを受けているのに、出来ないエクササイズがある

・なかなか体が変わらない


こんな風に思った経験はありませんか
それはお客様自身が体を理解していないからなんです
そして、トレーニングと日常生活を別として考えているからなんです



トレーニングで体感したことを日常生活に活かして
痛みが緩和したり、姿勢が良くなったり、身体のラインが変わったりしていきます



お客様自身が自分の身体への意識が高くなり、動きが変わっていくと
今のお客様がどう変わっていくんだろうと興味がわきませんか



ご興味のある方は是非一緒に受講しましょう
お問い合わせはリアンアカデミーまで


TEL:092-717-3737
MAIL:info@lien-inst.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。