リアンアカデミーのブログ

「リアンアカデミー」は、インストラクターの養成やセミナー、インストラクターの為の様々なサポートを行っています。リアンに係るみんなの日常奮闘記です!!


テーマ:
こんにちは
リアンアカデミーの古藤です

6/25、6/26に井上トキコ先生による解剖学ワークショップを実施いたしました
今回は30名以上の養成コース受講生にご参加いただきました

実施した内容を少しご紹介致しますね

~1日目~
・ヨガ、ピラティスのインストラクターにとってなぜ解剖学が必要なのか?
・体を形成するものについて(骨、筋肉、じん帯、腱)
・筋肉の種類(随意筋、不随意筋など)
・解剖学的動きの面(矢状面、冠状面、水平面)
・解剖学的関節や脊柱等の動きの名称(屈曲や伸展など)
・動きを主導する筋肉、それに対する拮抗筋


解剖学は日常あまり耳にしない言葉が多く出てくるため
私が最初に解剖学ワークショップを受講した時は、異国にいるような気持でした(笑)
そして、覚えることがとても大変だったことを覚えています


~2日目~
・1日目の復習
・コアマッスルについて
・不良姿勢の筋や骨の状態
・テスト
・ヨガアーサナ、ピラティスエクササイズを体感


2日目はよりインストラクターになったときの事がイメージできたようで
受講されていた皆さんもとても楽しそうにされていました


インストラクターのお仕事はお客様の体を預かるお仕事なので
解剖学の知識は必ず必要なんです
効果的なレッスンを提供し、お客様に必要とされるインストラクターであり続ける為にも


今回の受講生の皆さんはこれからヨガとピラティスの養成コースに進む方がほとんどです
ここからがスタートです
みなさん、養成コーススタートの日まで復習していてくださいね~


受講されたみなさんお疲れ様でした






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リアンアカデミー初開催!

インストラクター・トレーナー向けの、
“RM(レメディアル ムーブメント)コース”が開講します。
 
このコースでは、新しい身体の観察方法を学び、エクササイズ指導のスキル向上と、
お客様の身体に気づきを与え、分析した結果を説明できることを目的としている、
明日からすぐ活かせる、実践的な内容を学びます。
 
このコースを考案し、コースを担当するのは、理学療法士免許を持ち、
STOTT PILATES®のインストラクタートレーナーを行っていた、出津恵子先生です。

定員20名までのコースとなります!
満員必至!ご興味がある方は、お早目にお問い合わせください。
 
詳しくはこちらから♪
 
【RMコースについて】
このコースは、すでにエクササイズ等の指導が可能な方が、ワークアウト前に
取り入れる手法を学ぶコースです。特に、エクササイズの効果を見極める観察、
分析力が要求されます。またその変化を事前に学習した知識を用いて、簡潔に
説明できるようになることを目的としています。コース終了後に、5時間以上の
課題実習を行い、自己評価用紙をメールにて提出していただきます。
自信がなく全体の復習が必要と感じた場合は、問題解決を共に行います。
 
【日程】
2016年8月27日(土)28日(日)29日(月)
【時間】
コース前セミナー
8月27日(土) 13:00~17:00
コース
8月28日(日)29日(月) 10:00~16:00
【開催場所】
リアン天神スタジオ
(福岡市中央区天神2-3-36 ibb fukuokaビル6F)
【定員】
20名
【受講費】
108,000円(税込)/ツール費・教材費込
【講師】
出津 恵子
【ツール】
ポスチャーリマインダー、ベルト
【参加可能条件】
このコースは、すでにエクササイズ等の指導が可能な方が、
ワークアウトの事前に取り入れる手法を学ぶコースです。
※下記のどれかに該当する方が対象となります。
・ピラティスインストラクター資格保有者で3年以上
 (または3年以下であっても60時間以上/月) の指導経験がある方
・パーソナルトレーナー資格保有者で、ワークアウトプログラム立案が可能な方
・医療資格があり、エクササイズ等の指導に従事している方

 
*お申込方法*************************
まずはお電話で仮予約を行って下さい。
その後、添付のお申込書にご記入の上、リアンアカデミーまで送付ください。
 
リアンアカデミー
〒812-0001
福岡市中央区天神2-3-36 ibb fukuokaビル4F
TEL:092-717-3737
FAX:092-717-3838
*******************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

STOTT PILATES® ISP(障害特殊条件)コース4日間集中コース

ピラティスを指導していく中で、困ったことはありませんか?


例えば、
「腰椎ヘルニアと診断されました。でも身体を動かしたくてピラティスを受けに来ました。」
「半月板を過去に損傷したことがあります。痛みがあるのですがピラティスは大丈夫ですか?」


他にも・・・
○背中が曲がり、膝が痛いご高齢のお客様がピラティスをしたいとレッスンを受けに来たら何を行いますか?
○安定期に入った妊婦さんが安産にいいと聞いてレッスンを受けに来たら何を行いますか?
○リウマチの症状があるお客様に対して何か気をつけていますか?
○側湾症のあるお客様へのプログラムは最適なものを提供していますか?


ISP(障害特殊条件)コースでは、上記のような怪我や特別な条件のお客様について学びます。
もちろん他にも沢山学びます。


■腰部-骨盤帯
・仙腸関節の機能不全
・脊柱狭窄症
・脊椎分離症とすべり症
・椎間板ヘルニア
など・・・


■股関節
・変形性関節炎
・人工股関節全置換
・股関節クリック音
など・・・


■膝関節
・半月板損傷
・じん帯損傷
・じん帯断裂
・人工膝関節置換
など・・・


■足関節
・アキレス腱障害
・足底筋膜炎
・外反母趾
・エコノミー症候群
など・・・


■その他
・顎関節症
・回旋筋腱板損傷
・胸郭出口症候群
・テニス肘
・妊婦
・リウマチ
・高齢者
・骨粗しょう症
・側弯症
など・・・


4日間の中で沢山の症例について学びます。

<例>
・腰椎ヘルニアとは、腰椎のどの部分がどうなっている状態の事のことなのか?
・やってはいけない動きや気をつけるべきポイント、状態を良くしていくためにやるべきことは何なのか。
・実際にマット、リフォーマー、チェア、バレル、キャデラックを使って実践し、体感する。
・更に、機械が無い状態での応用はどんな事ができるのか。


座学とエクササイズの実践を組み合わせたコースとなっています。
4日間しっかり学ぶ為、今後どんなお客様にも対応できるインストラクターになれること間違いなしです。
むしろ、ピラティスインストラクターとしてはこのコースこそ学んでおくべきといっても過言ではありません!
是非インストラクターとしてのスキルアップ、レベルアップにご受講下さい。

【ISP(障害特殊条件)コース日程】
日程:7月15日(金)16日(土)17日(日)18日(月・祝)
時間:9:30~16:30(1時間休憩含む)
場所:スタジオリアン高宮店(福岡市南区野間1-1-1 2F)
受講条件:「IMP」もしくは「IR」コース受講済みの方
付与Cec:2.4Cec
リアンアカデミーでは上記コースの体験会を実施します!

http://www.lien-inst.jp/training/pilates.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。