1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009年03月17日(火)

11月20日(木)お買い物デー

テーマ:フランス/2008
2008年の旅行記、記憶が怪しくなってきたのでかなり端折った内容になりそうです。


きょんのたわごと-マルシェ

この日は11月第3木曜日、そうボジョレヌーボの解禁日。
まず朝はホテル前のバスティーユのマルシェでお買い物。

今まで何度かマルシェに行ったことがあったけどただの冷やかしで、今回初めてちゃんとお買い物をしました。オリーブのお店では試食をさせてもらったり、バゲット、リエット、サラダ、チーズ等も購入。前々から気になっていた鳥の丸焼きは1羽丸々買う予定だったけど他の物を買ってしまったので、半身だけにしました。生々しいウサギや子豚のお肉には毎度胸を締め付けられます。撫子とタッキーは色んなアングルから写真に収めたり、お塩をお土産に買っていました。私も自宅用にバターを買いました。ありとあらゆるものが売っていて本当にワクワクして楽しい。


きょんのたわごと-11.20.1

買ったものをホテルに置き、マレでランチ、早速ボジョレーを頂きました。その後もマレでショッピング、アクセサリーを何点か買い、ギャラリーラファイエットでもお買い物。

きょんのたわごと-ツリー

スーパーで2ユーロ代と5ユーロ代のボジョレーを買ってホテルでディナー。

きょんのたわごと-11.20.2

オリーブやチーズをアペロにビールで喉を潤し、前以て買っていたフォアグラやこの日に買ったチキンにリエットやサラダ・・・チキンはしっとりとしていて超まいう~。

きょんのたわごと-11.20.3

パンも進みまくり。それにしてもかなりの高カロリー。いい気分になってきたところでアルコール類終了!これまでは翌日の事を考えてその日の分だけ購入してあとはガマンしていたけど、この日は「飲み足りないよねぇ・・・」となって、パジャマの上からコートを羽織、近くの万屋(コンビニとは違うけど遅くまでやっているお店)へダッシュ!ボジョレー1本とビールを数本買って、飲みなおし。気づいたらそれぞれがベッドで寝ていました。

きょんのたわごと-ゴミ

部屋のゴミ箱には入りきらないほどのワインとビールの空きビン・缶。本当は滞在中のビン類を写真に撮るつもりがお掃除してくださっていて本の一部しか撮れませんでした。と、いっても撫子が撮ったんだけど・・・

あ、そうそう、2人と合流した2日目の夜はランスのワインショップで買ったペリエ・ジュエのNVを飲みました。

きょんのたわごと-ペリエジュエ

ペリエ・ジュエはボトルに直にアネモネの絵が描いてあるヴィンテージのイメージしかなく、NVのボトルを見るのは初めてだったので2人と会った時に飲もうと思って買いました。とーっても美味しかったぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年02月20日(金)

試行錯誤

テーマ:フランス/2008
会社の決算、確定申告、ややこしい物件等あってブログからすっかり離れておりました。今年度中には旅行記を書き終えねばと思っていたのに大丈夫なのか??しかも記憶がかなり怪しくなってきてる・・・・。

さて、今回は今年の年賀状 に載せたSt.Chapelle(サン・シャペル)の写真について。

旅行に行ったら綺麗な写真を撮りたいと思うのは当然の事。フランスの素敵なステンドグラスや夜景を撮っても「なんだかなぁ・・・」と思うものばかり。特にそれらのシーンは暗いのでパーティモードやナイトモードで撮るとブレブレになってしまうんですよね。シャッターを押した瞬間に微妙にカメラが動いていて・・・・。

きょんのたわごと-ピンボケ
この写真も今回失敗したもの

最近は手ブレ防止機能が付いたデジカメもあるけど、古いデジカメに三脚無しでも何とかならないか色々と試した結果、パーティモードやナイトモードにセルフタイマー、手で固定して撮ったら結構イケてる。


きょんのたわごと-FromEiffel
このエッフェル塔からの夜景はパーティモード+セルフタイマー。

そしてSt.Chapelle、2004年の秋に行った時、すごく感動して写真を撮ったのに色も写りも全然ダメ、だから今回はリベンジでこの方法で撮ってみたら成功!

きょんのたわごと-Paris2004
2004年秋


きょんのたわごと-St.Chapelle1
2008年秋

きょんのたわごと-St.Chapelle4
2008年秋

きょんのたわごと-St.Chapelle3
2008年秋


きょんのたわごと-St.Chapelle2
2009年の年賀状は迷わずこの写真に決めたのでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2009年01月28日(水)

パリの外国料理

テーマ:フランス/2008

フランスに来たら食べたくなるのがクスクス。11/16の夜はバスティーユのモロッコ料理を食べに行きました。薄暗く怪しげな店内だけどお店のオジサン達の対応はとても良い。


きょんのたわごと-モロッコ


モロッコ産の赤ワインに野菜のクスクス、鶏肉のクスクス、鶏肉のタジンをオーダー(鶏肉ばかりだった、汗)。鶏肉のタジンはドライフルーツが入っていてのでちょっぴり甘め。


フラッシュ無しで写真を撮ったらブレブレで何がなんだか判らなくなってますね。

了承を得たので撫子が撮った写真を載せます。


きょんのたわごと-撫子1
上:モロッコ産赤ワイン(撫子撮影)
下:オーダーしたもの(撫子撮影)
チリソースをかけても美味しかったです。


タッキーと撫子は初クスクスだったけど気に入ってくれたみたい。ボリューム満点だけどほぼ完食。翌日スーパーで買ったクスクスのサラダも美味しかったなぁ。サービス旺盛なオジサンは私達の写真を撮ってくれたり、隣のカップルが注文したミントティなのに注ぐところまで撮らせてくれたの。くぅ・・・写真を見ていたら食べたくなってきた。


 

きょんのたわごと-撫子4
カメラ目線のオジサン(撫子撮影)
O山じゃ、クスクスなんて食べられないもんね(涙)


続いては11/19の夕食。この日は早朝からモンサンミッシェルのツアーに行っていてパリに戻ってきたのが夜9時。オペラの国虎屋でうどんを食べようと思ったらかなりの行列。周りのラーメン屋さんも行列が出来ていて、並ぶ元気も無かったので、国虎屋の隣のベトナム料理屋に入ってみました。


撫子は海老のフォーの単品、タッキーは牛肉のフォーとライスペーパーで巻いたもの(忘れちゃった)のセット、私は春巻きとお肉が乗った汁無しビーフンと餃子のセット。勿論ビールもオーダー!


きょんのたわごと-ベトナム料理
青のライトが点っていたので料理が不味く見えますね。


以前ホーチミンシティで食べた汁無しビーフンを思い出す味で美味しかったぁ。フォーも食べさせてもらったけどアッサリしていて美味しかったです。


きょんのたわごと-ライチ


サービスでライチが出てきたけど、元々ライチがあまり好きじゃない私には日本で食べるものより甘味がなくて全然ダメでした。


パリへ行くとオペラ界隈でうどんかラーメンを食べていたけれど、行列が出来ていないここは穴場でいいかも。



 

モロッコ料理: Le souk

1 rue Keller 75011 Paris

Tel 01 49 29 05 08

http://www.lesoukfr.com/

 

ベトナム料理: Phnom Penh-saigon‎

41 rue Sainte-Anne 75001

Tel 01 40 20 94 45

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年01月26日(月)

Ver. 2008

テーマ:フランス/2008

きょんのたわごと-ヴェルサイユ1


11/16はヴェルサイユへ。他の美術館も行く事を考えて「カルト・ミュゼ」をメトロの駅で買おうと思ったら「そんなのない。」と言われました。以前もメトロの駅で買ったのにどうして??単に意地悪されてるのか??他の窓口で聞いてもない!!撫子が携帯のウェブで調べてくれたら今はメトロでは扱ってないことを知りガッカリ・・・とりあえずヴェルサイユへ向かったらツーリストインフォメーションで購入できました。


門がキンピカに塗りなおされていて、他の箇所はまだ修復途中。有名な?アーチスト(名前忘れた!)の展覧会がありました。ヴェルサイユの豪華な室内にこんな↓感じの作品がありなんだかなーーーってな感じ。別の場所でみたら面白いと思うのに・・・・。でもこのミスマッチが良いと思う人もいるんだろうなぁ。


きょんのたわごと-ヴェルサイユ2  
始めは色々と作品を取っていたけれど途中から食傷気味


きょんのたわごと-ヴェルサイユ3  
とりあえず、こんな作品の前で私達を写してみました


きょんのたわごと-Eiffel1  
夜はエッフェル塔へ登頂

きょんのたわごと-FromEiffel  
夜景が綺麗に撮れました!

2008年の後期はEUの議長国になった記念でエッフェル塔が期間限定でEUカラーの青に変身していました。エッフェル塔は何時見てもいいよねぇ。

きょんのたわごと-Eiffel2  
特にジャストタイムのキラキラは気持ちがウキウキしちゃいます

議長国記念と言えば、ランスのワインショップでもらったお釣りの2ユーロ硬貨。ユーロ紙幣は共通だけど、硬貨の表面は共通で裏面はそれぞれの国オリジナルのデザイン。因みに こちらがフランスの硬貨のデザイン です。それが2008年記念デザインの物をもらったんです。マカロンさん も初めて見たらしく、両替してもらっていました。

きょんのたわごと-2euro  
この硬貨は使えないよね。
ギザ10みたいに将来価値がでるんだろうか??



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009年01月21日(水)

まずはここ

テーマ:フランス/2008
きょんのたわごと-バスティーユ


11月15日~22日まで泊まったのはバスティーユのCitadines 、キッチン付ホテルです。共有部分には洗濯機もあります。


今回、nabenabeさん にパリのアパート情報も教えてもらったのに、3人で泊まるにはちょっと狭いかな・・・と思い、Citadinesにしました。nabenabeさん情報ありがとうね。


Citadinesは色々な所にあって、ルーヴルやオペラ界隈にもあるけれど、さすがにお値段もよろしい。バスティーユは便利な割りにそれ程高くない。6年前撫子と雅と滞在したこともあってリピート。


昼過ぎにランスからパリに着き、まずは一人でチェックイン。本当はこの時に支払いしなきゃいけないけど、私の怪しいフランス語で「夕方友達がこっちに来るので、その時に払っていいですか?」と言ってみたらOKでした。


きょんのたわごと-Citadines2  



きょんのたわごと-Citadines1  


ソファーがあるリビングの奥に寝室。ソファーもベッドになっていてWサイズなんです。だから4人で泊まっても十分の広さ。画像はHPから借りちゃいました (-。-;)


荷物を置いてKARiNE DUPONTへ偵察 。カフェでビールを飲んだり、スーパーで飲み物やパンを買っていたら空港に行く時間。飛行機は予定の時刻より少し遅れて到着、撫子とタッキーに会えてホッ。


長時間のフライト疲れもあって、3人そろっての最初の夕食は私の独断でホテル近くにあるChez Léon‎ に決定。レオンはムール貝料理のチェーン店、本店はベルギーのブリュッセル。お手頃な値段なのでパリに行く度に行っちゃいます。


メニューを見ていると店員さんがお節介なくらい説明してくれて、結局その店員さんお勧めの3品(定番のムール&フリット、ムール・小魚・イカ?すり身?のフライ、ムールのグラタン?)をオーダー。

きょんのたわごと-leon  


勿論ビールも色々説明してくれたので、お勧めをオーダー。私、ムールのだし汁にフリットを浸して食べるのが大好きなの。ビールも進むし、その後は白ワインをオーダー。満腹になりホテルでビールを飲み直し。


ここでプチルールを決定ビックリマーク

私達3人は飲み出したら止まらないので、アルコールはその日飲む分しか買わない。

お金も1日何ユーロかずつかを1つの財布に集め、そこから食費等を払うようにしました。


あ~、未だに11/15の出来事しか書いていない汗

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。