一昨日は、喜喜茶先生の茶稽古の日でした。

ご参加くださった皆さまありがとうございました。

 

冬の一回目から毎回ご参加くださっている方、

ずっと興味を持ってくださっていて今回思い切ってお申し込みくださった方など、

いろんな方にお越しいただきました。

 

喜喜茶先生が心を込めて用意してくださった

お茶や道具の数々、そして美味しい点心。

今回は夏のための身体を涼しくしてくれるお茶、

お茶を美味しく飲むための淹れ方、ガラスの器の使い方など

ご参加いただいた方からの質問にもひとつひとつ丁寧にお答えくださって

学んだことをお家でも活かしてほしいという先生の気持ちが伝わってくる内容でした。

 

 

当店の作り手の器も時々登場いたします。

今回は井上美樹さんのガラスの冷酒杯を使っていただきました。(上の写真)

とても美味しくいただけると喜んでいただけました。

こういうときがとても嬉しい瞬間です。

 

今回のお菓子は、先生お手製の茶梅ゼリーでした。

青梅を使って茶葉と一緒に、毎年たくさん漬けてらっしゃるそうです。

とっても美味しかったです。

 

次回は10月下旬の予定です。

ご予約受付はこちらのブログでご案内いたします。

興味のある方はぜひ。はじめての方でも楽しんでいただける内容です。

AD

明日は、喫茶スペースを使って

「喜喜茶(きちゃ)の茶稽古」を開催いたしますので、

喫茶は一日お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

AD

 

21日の喜喜茶先生の中国茶の茶稽古、まだお席ございます。
はじめての方も楽しんでいただける内容ですのでぜひどうぞ。

--------------
◎喜喜茶(きちゃ)の茶稽古(要予約)

・日時 2016年8月21日(日)
(1) 13:00~
(2) 16:00~
各回1.5時間程度

・場所 暮らし用品
・お稽古代:2,500円 季節の甘い点心つき。
・定員:各回6名様
・持ち物:筆記用具
--------------

ご予約と詳細はこちらからご覧ください。

AD