$きずなスタッフブログ                    

   
              あにまるさぽ~ときずな








日本ブログ村ランキングに参加しています


あにまるさぽ~ときずなは多くの方に犬猫の現状を知っていただきたく日本ブログ村に参加しています

ブログを見ていただいた方が1日1回ポチとしていただければ少しずつランキングが上がります

上位にあがる事で活動が多くの方に知っていただけます

1頭でも助かる命を増やす為に応援よろしくお願い致します

記事下にある【ボタン】【文字】または下記の【ボタン】【文字】のクリックお願い致します      


           

          にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

                  にほんブログ村


  • 24 May
    • 皆の祈りが届きますように

      NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様のニーナちゃんが http://www.geocities.jp/lovedogcatjp/ 里親様のお宅から逃走してしまいました。 無事に戻って欲しいとの皆様の祈りが届きますように 全国でも行方不明になって必死に犬や猫を探していますとブログなど からの呼びかけを目にして早く戻って欲しいと心から願っています。 先日譲渡会に来て下さったトモ二さんも実は今のご家族様に巡り合う 前に練馬の方からの希望が有りました、トライアル中に2度も脱出して 2度も練馬警察に保護された子なのです。 その練馬のお宅ではかなり高い塀で囲まれているのに何処から逃げたか 不思議でした、本当はこのまま家族にしたいけどもしかしたら茨城に帰り たいのかも知れないと諦めて下さり茨城に戻ってきました。 そして又ご縁が有り今は中年になってお淑やかに暮らしています。 犬も猫も初めての環境には不安を感じてそこから逃げようと言う気持ちが 出てしまいます。 私たちは貴方達の帰りを待っています、必ず戻って来て下さい。 皆の祈りが届きますように。                              にほんブログ村

      NEW!

      13
      1
      テーマ:
  • 23 May
    • カエルさん

      今日も何を書こうかと思いつつ、頭に浮かんだのがカエルさん ここに住んで三十数年経つが、引っ越したその年はカエルさんの歌がうるさかった。 昼間には、10センチくらいのカエルさんを見ることもあった。 ヒキガエルだったかな。ちょっと引いてしまう。((>д<)) 団地付近は大掛かりな造成工事をして、地元の方に聞くと、小川をつぶして道路にしていたそうだ。 そして、いつのころからか、合唱を聞かなくなっていた。 子供が、まだ小学校低学年の夏休み、猪苗代湖に遊びに行った時、緑色のアマガエルがたくさんピョンピョン飛び跳ねていた。小さいし、きれいな色だし、可愛いと思った。 エンジェルがババ家に来た年に、母と父方のいとこに案内してもらって、夫婦岩のある二見が浦の神社に行き、たくさんの神の使徒カエルさんに会ってきた。 そして、可愛いカエルさんのお守りを購入した。 お財布に入れているとお金が戻ってくるらしいが、どうもババには効き目がないようである。 アマガエルかなぁ                         にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 22 May
    • 成犬譲渡会様のブログから

      皆様へ。夢のような朗報です   多くの皆様が心痛め世界中から非難されて来た「玉林市犬肉祭り」が 今年は「犬肉販売禁止」となりました。 残酷な殺し方をし人間に貢献をしてくれている罪もない家族である犬達に ここまで非人道的扱いで殺す「犬肉祭り」は絶対に廃止するべきと 今まで皆さまにも沢山の署名を集めていただきました。 今年も3回目の郵送をするところでした。 しかし今回だけの特別な措置かもしれません。 引き続き安心しないで署名活動をしていく必要もあると思います。 6月の夏至の日1万頭の犬達が運ばれてきて裏で断末魔の声を上げて殺され それを聞きながらも酒を酌み交わし大騒ぎをしているこの祭りは許せませんでした。 見ていられなくなり毎年犬達を財産を投げ捨ててまでお金を出して助けている楊さんの努力は、 ものすごく大きな力で社会を動かしました。 この楊さんにも皆様がフード代の支援をして下さり保護されている1000頭の犬達は 毎日お腹いっぱいに食べることが出来、幸せに暮らしています。 今後も支援をしていく予定ですのでお力をお貸しください。ありがとうございました。 中国だけでなく、ベトナム、韓国、タイ、カンボジア等東南アジアではまだ犬肉を食べる習慣があります。 いつの日か世界中の犬猫達が 人間の元で心安らかに優しい気持ちで接してもらえるような社会が来ることを願っています。 今回の「犬肉祭り」はとりあえず中止になったようですが 「犬肉を食べる」事が禁止になったわけではありません。 愛犬が盗まれて肉として売られている犯罪も起きています。 私は近ずいて来る6月の夏至の日を毎日暗い気持ちで過ごしていました。 これは夢のような情報でした。 皆様本当にご協力感謝申し上げます。 長い年月繰り返された虐殺。 完全に廃止なるまで引き続き見守っていこうと思います。 中国の犬猫達の事は忘れないであげて下さい。 あー、でも一安心です。 参照「動物との共生フォーラム」様のブログをご覧ください。 http://doubutsuforum.blog.fc2.com/blog-entry-722.html きずなも微力ながら署名活動を行ってきました、里親様からもご協力を 頂きました有難うございました。 又楊シェルター犬猫支援にも僅かですが送金させて頂きました。 今後もフリマなどの売り上げを中国の犬達に送りたいと思います。

      20
      1
      テーマ:
  • 21 May
    • 真夏のような暑さの中での譲渡会

      天気予報では、気温が30度近くになると言われていたけれど、急な気温の上昇だったから、体がついて行きませんでした。 この暑さの中、お越しくださいました皆様、ありがとうございました。 オーちゃんとお父さん、 トモ二ちゃんとお父さん、お母さん、 トモ二ちゃんは、永陽と一緒に暮らしていたんだよね。 「やぁ、お久しぶり」 ベルちゃん、すももちゃんとお母さん 暑さから逃れてテントの中に 「でも、あちぃ~い  」 きずなっ子も、バテ気味 永陽くん、トモ二ちゃんのお父さんにナデナデされてゴロ~ン 「この気持ちよさ、眠くなるぜ 」 バザーの売り上げ、ご支援、ペットシート、新鮮なお野菜、差し入れを戴きました。 心より、お礼申し上げます。 いつもお手伝いくださいますK様ありがとうございました。 次回,きずなの譲渡会参加は9月になります。 お間違えの無いようにお願いいたします。 なお、成犬譲渡様は、6月、7月、開催いたします。                             にほんブログ村

      13
      テーマ:
  • 20 May
    • 暑かった ι(´Д`υ)

      明日は、緑山霊園で譲渡会が開かれます。 今日は、一気に夏がやってきた感じですが、明日もまた暑いようです。 体がまだ暑さに慣れていないため熱中症になりやすいそうです。 明日は、熱中症対策をされて譲渡会に遊びに来てください。 では譲渡会会場でお会いしましょう。 お待ちしています。                        にほんブログ村

      19
      テーマ:
  • 19 May
    • 卒業犬のよもぎさん

      久ぶりによもぎさんのお母様からのお便りでちょっと心配 してしまいました。 癲癇の子は見ていてとても辛いのですが、よもぎさん! 頑張ってください 4月の中頃、大きな発作がありました。いつもは10分くらいで後はケロッとしてるのですが(3月はそんな発作でした)、その日は、夜中1時間以上の間に10回以上も硬直してしまい、もー、ホントに辛そうでした。ずっと抱いていたのですが、我慢できずにトイレに立つとヨロヨロしながら追ってくるんです。倒れるときも私の側に来てくれて… もう、可哀想と可愛さで… 獣医さんと相談して1週間投薬したのですが、投薬中もその後も暫くは体がだるいようで、お散歩が大変でした。体が戻って来た頃、散歩で雷に遭ってしまい、また歩けなくなったりして… 最近は遊ぶ姿や笑顔も見られるようになってきてひと安心です〓 病気や障害のある子ほど可愛いと言いますが、ホントですね… 切ないくらい愛しいものですね… あともうひとつ これは楽しいことですが、よもぎに仲良し犬友ができました。トラちゃんというミックス犬で、その子もセンターからの譲渡犬です。トラちゃんには勝手が言えるようで、威張っています〓 お散歩で会うといつも一緒に歩きます。よもぎは、年寄りのナナと“若僧”のトラちゃんを従え、鼻ピンで先頭を歩いていますよ〓 体調の悪いときもトラちゃんの存在に随分助けられました。 それと、 服薬中、体は動かないのに食欲は増進で、食べる食べる!またちょっと大きくなってしまいました〓 よもぎの発作については獣医さんと相談しながら対処していきたいと思います。 確か、辰くんは大変な発作を持っていたんでしたよね。本人がいちばん辛いのだろうけど、見ている方も辛いものですね… よもぎさん、今の幸せ大切にして長生きして欲しいと願っていますよ                              にほんブログ村

      16
      テーマ:
  • 18 May
    • アリゲーターガー

      名古屋城のお濠で北アメリカ最大の淡水魚「アリゲーターガー」が捕獲されたというニュースを見た。全長2メートルにもなり、口はワニのように大きく歯がある。 日本各地で、目撃されており、捕獲もされている。 元来、日本にいるはずがない魚です。 幻のガーと呼ばれるほど非常に高価であったため、十分に資金がなければ購入できなかったそうだが1994年に大量輸入が始まり、価格が暴落して安易に飼育できるようになり、それと同時に河川などへの放流が目立つようになったそうです。 それにより、日本在来の魚などを捕食して、生態系を損ねたりする恐れがあることから2年の猶予期間を設け、2018年4月から特定外来種に指定されます。 大きくなりすぎて、水槽に入らない。 エサ台がかかるなどの理由で、飼育放棄で河川に放流するのでしょうか。 稚魚を購入する前に、どのくらい成長するか分かるはずですよね。 購入する人も人ですが、ペットショップは利益のために売ってしまうのでしょうか。 ペットショップは犬猫だけの問題かと思っていましたが、魚でもあるんですね。                              にほんブログ村

      19
      テーマ:
  • 17 May
    • 僕ホップです

      僕はホップです 僕はルップみたいに御気楽に出来ない性格なんです ホッタン!おいで!と母さんに呼ばれても 直ぐには飛んでいかない だって男のメンツが有るからね 母さんがブラシをかけてくれる時だけは傍にいくんだけど 頭を撫でられるのは苦手 だってお兄さんなんだから、ヨチヨチされたくないんだ こんな僕も5歳になる 母さんは随分苦労して育ててくれたと思う 子供の時に散歩してごちゃごちゃになってたね~ このゴチャゴチャが可愛いとか言いながら 母さんも若かったから3頭引いて散歩も出来たんだよ 庭でもゴチャゴチャして良く遊んだよね、みんな母さんの子達は 産まれては捨てられた子達が仲間 いつも母さんはため息ついていたのを知ってるよ 僕たちが産まれてきて母さんの所へ引き取られて こんなに大きくなって貰い手が無い僕たちの事を 可愛いね~と言ってくれる いつかは恩返しをしたいと思うけど どうしたら母さんが喜んでくれるかな~といつも考えている 僕ホップです 母からの一言 犬も猫も15年~20年位の長生きをする時代になりました 愛護団体が処分される動物たちを保護しても新しいご家庭に ご縁が無い子達が全国で多数いるのが現実です その子達を生涯育成して行く責任が愛護団体には有ります。 不要としてセンターに送られた命を助ける事の意味を再確認して 望まれない命を作らない不妊去勢手術は愛護団体の義務と言う 事を再確認して欲しいと思うのです。 日本の保護犬猫の未来を考えるネットワークに賛同しています https://inunekonet.wixsite.com/openletter-pwj                              にほんブログ村  

      22
      1
      テーマ:
  • 16 May
    • サンデー譲渡会in緑山のお知らせ

      今月から譲渡会の名称が変わり、サンデー譲渡会in緑山となりました。 よろしくお願いいたします。 日  時     5月 21日 (日)  11:00~14:00 場  所     緑山霊園  合掌の杜   駐車場                横浜市青葉区奈良町2035-1 主催者    NPO法人   保健所の成犬・成猫の譲渡を推進する会  様 協  賛      緑山霊園 参加予定の犬 永陽 たら プー 注意事項 会場で犬を放さない事。同伴犬の排泄処理をきちんと管理してください。 会場の奥に墓石が置いてありますので犬をその近くに連れて行かない事 「破壊、汚染等にすると、高額のものですから賠償しなければなりません」。 来場者様は下の駐車場にお停め下さい。 「上の会場にはスタッフの車が止めてありますのでそこへ出入りしますと危険なため」 沢山の良いご縁が繋がりますように。 会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に 譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。 ご協力お願いいたします。 ミニフリマも行います。                           にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 15 May
    • 僕 ルップだよ

      5月の27日で僕ルップは5歳になるよ 母さんは僕の事をルルルッタンって呼ぶんだけど 止めて欲しいな 若い頃は意外と可愛い子だったと思うんだ~     未だ3か月の頃だよ↑   これは7-8か月頃の僕↑ 今はこんなにだらけた犬になってぇます ホップ兄ちゃんはこう言う格好はしないんだって どうせ新しい優しいお父さんお母さんがいるお家の子には慣れない 運命だから このままで良いって思ってるんだ もしかしたらお誕生日には美味しいケーキが食べられるかな 5歳の記念だからケーキ買おうかな?とか母さんが言ってた ホントは母さんが食べたいんじゃない まあ僕はお芋でも何でもお祝いして貰えれば嬉しいよ 毎日こんな風に ぐうたら生きている僕の事も応援してね~                              にほんブログ村

      23
      1
      テーマ:
  • 14 May
    • 14日は

      今日は5月になって初めてのお休みの日 だからと言って特に変わらず朝早く起きないとワンたちが トイレ待ってるから寝てはいられず 皆のご飯終わらせてゆっくりコーヒを飲んで気が付いた 息をしても苦しくない 落ち着いて呼吸が出来る 毎日が戦争で犬と猫の世話をしてから仕事へ 時間の都合が付けば何度か家に帰り犬達を交代で庭へだして 又仕事、帰って来てから大慌てで散歩してと言う毎日だから 心臓が時々苦しかった 今日はゆっくりと散歩が出来てワンたちも嬉しそうだった (画像は見て眼は可愛いサーフくん) 母もそんな子供達(ワンやにゃん)の姿を見て嬉しかった 午後にたら君の預かり様が母がお世話になっている獣医様の所へ 狂犬病予防注射の為に来て下さる事になっていたので、待ち合わ せをして病院へ行きました。 たら君 車の中のケージに良い子にしてましたよ プーちゃん 注射は大人しくさせてくれましたね 預かり様のご親戚のお宅にご縁があったさすけ君も一緒に さすけ君はセンターで臆病なので譲渡には難しい?と言われた子 でしたが、とても良い子に育てて下さっていて嬉しく思いました。 久しぶりに皆の元気な姿に会えて嬉しかった、遠路ご苦労様でした 母の保護っ子達は先生に往診して頂く都合で5月末になります そう言えば今日は母の日でしたね~ 我が娘から「母の日おめでとーー」とメール着て気が付きました 母には沢山の子供がいるから、自分が倒れない様にしなくちゃ ならない、それが励みになっている 自分へのプレゼントだな(=⌒▽⌒=) 何の日?だったかも忘れてしまう、母ですがほぞ細頑張ってますよ!                     にほんブログ村

      17
      テーマ:
  • 13 May
    • 京都動物愛護センター

      毎度新聞ネタでスミマセン。 皆さんはご存知ですか 京都動物愛護センターのことを。 ババは、こんな素敵なセンターがあることを知りませんでした。 2015年京都府と京都市が共同で運営する全国初のシステムで開設されました。 何がすごいって、京都駅から2駅の近鉄十条駅近くの上鳥羽公園の中に保護動物を譲り受けることができる『京都動物愛護センター』があるんですよ。 また、一万平方mの敷地内に、事務所棟、動物棟があり、ドッグランやふれあい広場、犬や猫のトリミングを有料で行う部屋や、獣医師会が運営する「京都夜間動物救急センター」も併設されているんだそうです。 そして、地震などの災害発生時には飼い主とはぐれた動物を保護、収容する拠点にもなるそうです。 センター開設当初から名誉センター長を務めているのが、杉本彩さんです。 動物たちの置かれた厳しい現状やペット業界の闇にひるむことなく警鐘を鳴らす姿勢が共感を呼び、女優の異例の就任につながったそうです。 動物愛護の活動歴は二十数年に及び、自らも、公益法人「動物環境・福祉協会EVa(エバ)」立ち上げています。 そして、ピースワンコジャパンの事について、ご自身のブログに考えを掲載されています。

      16
      1
      テーマ:
  • 12 May
    • うれしいお便りとプレゼント

      ピリカちゃんと新君のお母さんから、うれしいお便りとプレゼントが届きました。。 先日の雨の日、 ピリカ姉さんの真似をしてレインコートを着るんだと学習した新君。 帰ってから手足をシャワーしてバスタオルをかけてそのままにしていたら、なんと立ち入り禁止のお部屋のお昼寝用の布団でくつろいでいたそうです。 『お邪魔しています。何か、問題でも 』 とオトボケ新君。 タオルを背負って一休み。 のちに自分の部屋でリラックス  ヾ( ´ー`) ひょうきん者で、甘えん坊で、食いしん坊で、・・・・・とても可愛いとおっしゃってくださいます。 よかったね、新君。 そして、ピリカちゃんと新君のキーホルダーと にこへとお守りをプレゼントしてくださいました。 お便りとプレゼントをありがとうございました。                          にほんブログ村

      15
      テーマ:
  • 11 May
    • 黄色いレシートの投函 有難う

      幸せの黄色いレシートキャンペーンの当番に行ってきました。 はじめはお客様も少なく、箱いっぱいにならないのではと心配でしたが、徐々にお客様がいらしてくれて、声を張り上げたこともあり、たくさんの思いを頂戴しました。 当番では、団体の宣伝となるようなことは話すことができませんが、持っている箱に団体名と活動内容が書かれていますので、聞かれました女性の方に、「の団体です」と 言いましたら、「私も犬を飼っています。頑張ってください」と励ましの言葉を戴きました。 いつもお手伝いしてくださるK様、ありがとうございました。 そして、28年度下半期の助成金の一部を使わせて戴きペットシートを購入してきました。 投函してくださった皆様、ありがとうございました。                       にほんブログ村

      13
      テーマ:
  • 10 May
    • きずなからのお知らせ

          11日はイオンの黄色いレシートキャンペーンです  きずなは新百合ヶ丘店にてキャンペーンに参加しています。 皆様のご協力のお陰で保護犬や猫のフードやシートを購入 させて頂いて居ます。  3-4月のご支援の報告ををきずなのブログで掲載いたし ます。 温かいお気持ちに感謝されて頂きに代わり御礼を申し あげます。   ピースワンコジャパンの活動に疑問 日本の保護犬猫の未来を考えるネットワークに賛同しています。 https://inunekonet.wixsite.com/openletter-pwj 本日(10日)発売の週刊新潮にPWJの疑惑として取り上げられて いました。 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05091659/?all=1 この記事に対してPWJがホームページ上からコメントを掲載してい ました。 http://peace-wanko.jp/news/252

      14
      テーマ:
  • 09 May
    • シニア犬を迎え入れるとは

      以前にも書きましたが、先代ポチが亡くなってから、犬をまた飼いたい、いやポチに悪い、病院通いが大変だ、治療代がかかるから、どこかを削らなくてはと思ったりと一年近く 悩んでいました。 こちらの記事 『犬の遺言』が後押ししてくれてシニアのエンジェルを迎えました。 エンちゃんの終生保護を決めるということは、短い期間で看取ることで、寂しいことでありつらい思いを覚悟しなければなりませんでした。 その間、チップ君やベンジー君の預かりをして、エンちゃんは(お世話係、しつけ担当かな)とともに楽しい時間を過ごし、無事卒業させました。 別れは突然やってきました。 エンジェルの介護もすると決めていたけれど、さっさと逝ってしまい、まるで、ポチ姉さんのようにババに大変な思いをさせないよとでも言っているようでした。 看取ることを決めていたつもりでも、あまりにも短い3年と4か月の暮らしだったので、悲しみは大きいものでした。 幸太改め新君を、愛情いっぱいの里親様に繋ぐことができ、また、シニア犬のジジババになろうと4月下旬に 11歳の男の子ニコちゃんを迎えました。 シニア犬ですから、何が起こるか分かりません(痴呆が出るかもしれませんし、心臓の具合が悪くなって薬を飲み続けなければならないかもしれませんし、高い治療食になるかもしれません)が一日一日楽しく暮らせればと考えています。 シニア犬もカワ(・∀・)イイ!!です。 覚悟は必要ですが、里親の選択肢のひとつとして考えてもらえれば、うれしいです。                            にほんブログ村

      22
      1
      テーマ:
  • 08 May
    • ”★ 【緊急・預かり募集】動物実験用ビーグル13頭”

        動物実験用に繁殖された動物たちが、実験に使われると言う運命 特にビーグルが多いと聞いていました。 人間の生命の維持の為にこんなにも多くの純粋な心を持った動物を 犠牲にしていかなければならないのでしょうか 産まれてから自然の風を感じられずに長い間生かされてきて 不要になれば処分 余りにも人間と言う生き物は身勝手ではないでしょうか? いつも麒麟レスキュー様の活動には どのように答えていけたら良い のかと自分自身の力の無さに胸が締め付けられています。 出来ることはこの事を皆様に知って頂く事しかできないと情けない 思いで拡散させていただきます。

      21
      1
      テーマ:
  • 07 May
    • コチャメ婆ちゃんの様子

      コチャメ婆ちゃん 殆ど寝ていますが思いがけない行動にビックリが続きますよ 先日は2か所のサークルを飛び越えてカイやサーフと一緒に 何食わぬ顔でフラフラしてました ベランダにも出てくつろいでいましたよ 2-3日前から庭で遊ばせるようにしました、カイ達と問題なく スタコラ歩いてました 元々の性格? 認知症? 分かりませんが面白いお婆ちゃんです。 散歩の時に放し飼いのワンちゃんにいつも吠えられていましたが この1週間程前から姿が見えない ワンワン吠えて近寄りますがそれ以上困った事は無いし 飼い主は殆ど不在なので話も出来ないし 大きな心で接してしくしかないと思っていました その子の姿が見えないので本当に心配になって 万が一センターに収容されていたらーーーと公示情報を確認して いるのですが、該当する犬はいませんでした。 公示情報を見て今までよりも頭数が多く捕獲されているな~と 感じました。 又4-5か月位の犬も何頭か捕獲されていました 茨城では未だ子犬や子猫が沢山産まれていると言う現実 県民の意識を変えることは並大抵ではないと思わされます。 不妊手術の啓発も大切ですが、どんな状態になっても最後まで 育成して欲しいとコチャメ婆ちゃんの姿からも思いました。                   にほんブログ村

      23
      1
      テーマ:
  • 06 May
    • 犬友仲間

      エンジェルは、飼い主死亡の保護犬です。 親族は、センターに持ち込もうとしましたが、ご近所さんが、お母さんの入院中もご飯やお水を与えてくれていて、里親を探しましょうと、きずなのブログに掲載依頼をしました。 それで、難を逃れました。 一方、ニコちゃんという保護犬は、飼い主が病気のため放棄されて、神奈川のセンターに2年8か月いました。 人は自分の死や病気を予知できませんから、飼い主の責任として、万が一を決めておくことが必要となります。 センターに連れて行くなどもってのほかです。 2頭の違いは何だろう。 エンジェルの場合は、エンジェルのお母さんの人柄、ご近所さんとの良いお付き合いがあったからだろうと思っています。 親族での話し合いをしておくのはもちろんですが、ご近所の犬友さんとも話題として話しておくことも大切と感じました。 また、万が一、迷子になってしまったとき一人で探すのは大変です。一人でも多くの犬友さんの協力を得たいものです。 この前、書きましたが、災害時協力しあえる仲間としても、犬友さんと情報交換ができていると安心です。 犬友さんは大事ですね。                            にほんブログ村

      20
      1
      テーマ:
  • 05 May
    • 動物と関係無い話

      5日はこどもの日 母にも男の子が二人いますが元気に育って お陰様で巣立っています 小さい頃は良く車で出かけましたよ でも今はだれも相手にはしてくれません、もちろん母も 仕事やの世話で子供たちの相手もしてられません テレビで常磐自動車道が渋滞になったと放映されてました 嬉しいのか悲しいのか何だかな~と言う気持ちの 下の道も他県のナンバーの恰好良い車がスイスイ走っていて 湘南ナンバーかウラヤマシイナと思いながら仕事へ向かう 母に免許を取りなさいと夫が進めてくれたので恐る恐る教習所へ そして無事に免許取得 取った次の日から夫のお抱え運転手になりまして、そうかあ そう言うことかo(TωT )と分かりました 初めて乗った車がブルーバードSSS低速で走ると機嫌悪くなるから ブンブン吹かしてました まあそれから車は色々乗りましたね(* ̄Oノ ̄*) 息子二人がマイナーな車を買って「乗っていいよ」と言うから 良く借りて乗りました ルノー キャトル ワーゲン タイプ4   ワーゲン シロッコ ダットサン サニー {画像は拝借したものです」 エアコンもついてない古い車で犬や猫のお届けに神奈川や 東京を良く走り回っていたな~ 高齢になってやっとオートマに切り替えましたが、カーナビやら ETCやらは好きじゃないから装着せず 年寄りは頭を使って道を覚えたり、料金所のオジサンに挨拶したり していく方がボケないかと思っております 連休で何処にも行かれない母が楽しかった思い出に浸って動物とは 全く関係無い思いで話をしてみました。 なのでポチ不要です

      14
      テーマ:
AD

テーマ

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。