多分だけど、息子には友達と呼べる子がいない。

妹が友達と喧嘩をした話をすると
息子は『友達つくるからだ』と強気な意見を言った。


普段から友達は要らないと口癖のように言うけど

友達が欲しくないと思う子はいないと思う

きっと何かあったに違いないよね


そして今日は少しだけ話してくれたよ。


友達になっても図書室へいつも通うから、外で遊びたい友達は飽きて『友達やめる』と離れてしまうと

『一緒に外で遊んでみたら?楽しいかもよ』
と話しても首を振る息子

 

 

友達といて楽しいと思える生活にしてあげたいのは勿論あるよ

 

 

でも、無理矢理 外で友達と遊びなさいも違う気がする。

 

個性なのか対人関係が苦手なのか難しいところだけど、私はいつか自分に合う友達が出来ると信じて欲しいと伝えた。

 

まだ、分からない未来だから、理解出来ないと思うけれど。

 

いつかは、人生の中で本当に友達と言える人に出会って色々な気持ちを共有して欲しいなと思う。

 

 

 

AD
数日前に、感情的になりblogにその気持ちを書きたいまま素直に書いた。
 
 
次の日に冷静になったときに、相手が特定されてしまう可能性があったので削除したのだけれど、読んでくださった方が(アクセス)多く自分でも驚いた。
 
 
blogを書くってもしかしてこういうことなんだと思った。
 
このもみじのように、言葉を包み込むだけじゃなくて、誰のことも気にせず書きたいことを書く、これも必要なことなんだなと感じた。
 

 

 

秋

 

 
AD
突然、旦那さまが『ありがとう』と言いながら花を渡してくれた。
 
買い物ついでにスーパーの花を買って来たらしい。
でも、今日はとてもいい花。
 
ん?誕生日じゃないし、今日は何の日?
カレンダーを見たら『勤労感謝の日』
そっか!そう思いお礼を言って受け取った。
子供達にも祝日の話をしたけれど、何か違う気がしてた。
 
しばらくして、旦那さまがいい夫婦の日って昨日やったん?と聞いてきた。
 
その一言で分かった。
1日勘違いしてはったんや。
 
ごめんね旦那さま 笑
 
ありがとう旦那さま 
 
 
普段は何にも言葉にする人ではないけど、ちゃんと気持ちは表してくれてるのが何よりも嬉しかった。
 
お互い分かっていても気持ちを伝えて合うのはとても大変だと思う。

 

また、明日から頑張れそう。

これからもよろしくね。

 
 
 
AD