2006-02-15 13:13:43

国試のヤマを探る・・・⑦

テーマ:医学ネタ

ついに水曜日!
あと3日になりましたね~~~


今日ピックアップしたいのは、


「呼吸器の診察」



まあ、これくらいは大丈夫っしょ♪
と思っていると痛い目にあいますよ。┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
結構トリビアが多いので、今一度復習したい次第・・・


まあ、序の口ですが、
呼吸のパターンをおさらい。


Cheyne-Stokes呼吸
⇒無呼吸と過呼吸が周期的に繰り返す。両側大脳皮質下・間脳の障害
心不全・老人(睡眠時)・Pickwick症候群・薬物中毒
Kussmaul呼吸
⇒発作的にゆっくりと深い呼吸。(糖尿病性ケトアシドーシス・尿毒症
Biot呼吸
⇒周期性のない呼吸で深い早い呼吸が突然中断され無呼吸になり、また前の呼吸に戻る。
延髄の障害。(脳腫瘍・髄膜炎
頻呼吸
⇒呼吸数の増加、25回以上/分。(低酸素血症
徐呼吸
⇒呼吸数の減少、12回以下/分。(頭蓋内圧亢進
多呼吸
⇒呼吸数と深さも増す。(びまん性間質性肺炎・肺水腫・肺血栓症・過換気症候群
過呼吸
⇒呼吸の深さが増す。(神経症
口すぼめ呼吸
⇒口をすぼめてゆっくりと吐く。(肺気腫


頭蓋内圧亢進状態は徐脈・徐呼吸になるのはベタなひっかけによく使われていますね。



+α)
あとあんまり知らなかったりするのが、
「気管から肺胞への音の変化」

気管⇒気管支⇒細気管支⇒終末細気管支⇒肺胞 と末梢になるほど、
1つ1つの管が細くなるが、断面積の総和は大きくなっていくため、
流速は遅く、音が弱くなっていく

気管呼吸音⇒気流速度が速く、乱流が起きる。強く粗い音。呼気の時間が長く、音が大きい。
気管支呼吸音⇒吸気と呼気の音の大きさ・持続時間が同じで、ともに大きい。
肺胞呼吸音⇒柔らかく最も低音。吸気が小さく聴かれる程度で呼気では聴こえない。




続きましては、呼吸雑音のおさらい。

捻髪音
fine crackle
吸気相の終末期 高調で短い
(バリバリ)
間質性肺炎
肺水腫の初期
水泡音
coarse crackle
吸気・呼気
(主に吸気前半
低調で低い
(ブツブツ)
慢性気管支炎
気管支拡張症
肺炎・肺水腫
笛音
wheeze
主に呼気相 連続性で高調
(ヒューヒュー)
喘息
気管支内腔を狭窄する疾患
いびき音
rhonchus
吸気相・呼気相 連続性で低調
(ゴロゴロ)
気管や主気管支の太い気道痰を有する疾患
慢性気管支炎



音がどのタイミングできこえるのは意外と間違えたりするのでチェック!

他に肺の外から発生する雑音として・・・

胸膜摩擦音(握雪音)  きゅーきゅー
⇒炎症により粗造化した臓側胸膜と壁側胸膜が摩擦することで発声する。

Hamman's sign
⇒縦隔気腫で聴取される心音と同期する高音のクリック音で、心嚢内に空気が入った場合に・・・


ってな感じで。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


そして、ここらへんから雲行きが怪しくなってくる打診!!




清音(図の青色)
⇒正常な成人の呼吸中に打診したときの打診音。

過共鳴音(図の青色)
⇒正常の肺よりも含気量の増加した状態を打診したときの打診音。

絶対的濁音(図のピンク)
⇒含気ゼロの場所を直接皮膚の上から打診したときの打診音。

比較的濁音(図の紫)
⇒やや含気空間のある部位を打診したときの音。(心臓とかぶるパートとか)

*打診音が清音から比較的濁音に変わる位置肺肝境界

鼓音(図の緑)
⇒胃泡のある部分(Traube三角)を打診したときの打診音。


となんと気胸でおなじみの鼓音が実は正常な人でもきける場所があるんですな。
考えてみれば当然だけど、意外と穴!?


濁音⇒胸水・心嚢液・胸膜炎など
鼓音⇒気胸・Skoda鼓音

+α)Skoda打診音
多量の胸膜滲出液が存在する場合、その固質域の上部で胸部を打診した時に聴取される音





あと最後に呼吸器の触診として、
「声音振盪」をおさらいしておきましょ~~~

声音振盪とは発声した際に生じる声の響きが肺を通って体表まで伝わる現象のことです。


亢進浸潤を起こした肺(肺炎)・肺結核(肺内含気↓)など

減弱・消失  胸壁への音の伝導が妨害されている。
痰や胸水の貯留、無気肺、気胸など




う~~ん、いまいち声音振盪のイメージが湧かないんですけどね。



いやぁ、診察ってほんとに奥が深いですねぇ~~~(ノ´∀`*)







国試まであと3日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
必修対策を決行中!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-14 12:44:44

国試のヤマを探る・・・⑥

テーマ:医学ネタ

ついに今回は大きなテーマに挑みます!(* ̄0 ̄*)ノ

それは・・・



「基本手技」




これは苦手としている人も多いはず・・・

まあ、とりあえずできる限りまとめてみます。


まずは体位について・・・

汚い手書きの図になりますが下記を参照。




膝胸位⇒ベッド面に胸と膝をつけ、腰を持ち上げた姿勢。肛門の診察に。

砕石位⇒仰臥位より膝を曲げ、大腿部を挙上し、股関節を外転。陰部・産婦人科的診察などに。
*横隔膜の運動を著しく下げるので、最も肺活量が低くなる・・・

半腹臥位(Sims位)
⇒左側臥位を前方に倒し、右膝を曲げ、左下肢を軽く屈曲。腟や直腸の診察・処置に。
*胃洗浄などのときに十二指腸への逆流を防ぐ。

半座位(Fowler位)⇒上半身を15~45度起こした体位。腹腔穿刺や呼吸困難時に。
*呼吸不全・心不全のときに適応となるが、循環血液量減少(低血圧)のときは禁忌!

骨盤高位(Trendelenburg位)⇒上半身を低く、下半身を高く。ショックや大量出血のときに。
*循環血液量減少のとき適応となり、呼吸不全・心不全では禁忌!

ジャックナイフ位⇒腹臥位で腰の部分を折って、一番高くする。肛門部や仙骨部の手術に。
*下大静脈が圧迫されるので、最も低血圧になりやすい。


必修の臨床問題と絡めてでるかもしれんので、チェックしておいたほうがいいかも・・・



続いて、注射手技をば・・・

まずは看護レビューブックにいいイラストがあったんで、お借りします♪



吸収速度は
静脈内注射>筋肉注射>皮下注射>皮内注射
持続性は静脈内注射<筋肉注射<皮下注射<皮内注射 と逆になるのは基本。

<皮内注射>
表面から反応をみやすいため、ツベルクリン反応や抗菌薬などに対する皮内反応に使う。
*注射する場所は上腕外側と前腕内側

<皮下注射>
疼痛が少なく、持続するのが特徴。
インスリン注射・各種ワクチン(三種混合・日本脳炎・麻疹・インフルエンザ)など・・・
*インスリン注射で一番吸収が早いのは腹部
*注射する場所は肩峰と肘頭の結ぶ線で肘頭側。

<筋肉注射>
皮下注射に対し、速効性があるので吸収の悪い薬剤でつかう。
消化管検査時のブスコパン、鎮痛薬(ペンタゾシン・モルヒネ)など・・・
*注射する場所は三角筋・中殿筋。(神経のたくさん通る大殿筋にはしないが吉。)

<静脈注射>
すぐに効果が出るが、すぐに効果が消失する。速効性・確実性。
輸液・ドーパミン・抗菌薬・造影剤など・・・



ここらへん、調べてて勉強になったことが多い・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ




まあ、あとはめんどい消毒薬をまとめておきたい・・・



<アルデヒド系> 
エチレンオキサイド・ホルムアルデヒド(ホルマリン)・グルタルアルデヒドなど
無敵。すべての微生物を殺菌。(#゚Д゚)ゴルァ!!
ただし、強力すぎて、人体には直接はつかえない・・・_| ̄|○


<アルコール系> 
エタノールなど
簡便・廉価で使用しやすいが、真菌・芽胞・B型肝炎ウイルスに効果がない
また傷口・粘膜には刺激が強いので、
皮膚の消毒には使っても、粘膜・傷口の消毒には使わない



<ヨード化合物> ポビドンヨード(イソジン)・ヨードチンキなど
強力な消毒作用をもち、大体の微生物(MRSA・HIVも)に対して効果があるが、
芽胞・HCV・HBVには効かない
術野の消毒などに使われておりますね。


<フェノール化合物> 
 フェノール・クレゾール石鹸
安定した殺菌力をもつが、ウイルス・芽胞には効かない
また腐蝕性があり、粘膜や創面には使えない。
その代わり、正常皮膚や汚物の消毒などに幅広く使えるそうです。


<ビグアナイド> 
クロルヘキシジン(ヒビテン)
無刺激で低毒性と無味無臭と非常に使いやすい!(*^-゜)b
ただし、その分、一般細菌以外には効かない・・・(-ω-;)


<逆性石鹸>
皮膚への刺激が少なく、皮膚への消毒に用いられる。
他の石鹸と併用すると効果がなくなる。
一般細菌・真菌以外には効果がない



まあ、雰囲気的に・・・

アルデヒドは無敵!

⇒人体には使えない。

アルコール・ヨード・フェノールは強力だが、弱点がある。
⇒正常皮膚にはOK。創傷・粘膜には不向き。

ビグアナイド・逆性石鹸は消毒作用は一般細菌くらいしかないが、刺激性がない。
⇒なんでもOK!


*手術野の消毒にはポビヨンヨードとクロルヘキシジン(ヒビテン)



とこんな感じでいいのかな??


まあ、でても一般問題で1点程度。
覚えておけば、将来役に立つの・・・かな??


またまたご指摘があれば、コメントでお待ちしております。( ̄∀ ̄)ノ”







国試まであと4日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
模試などを復習中!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-13 12:49:45

国試のヤマを探る・・・⑤

テーマ:医学ネタ
この企画も5回目になりました。
当初はいただいた情報をもとに対策をするつもりでしたが、
今となっては自分の必修の欠点対策のまとめになってしまいました・・・_| ̄|○

ま、でもいい息抜きになるので続けていこうかと思っております。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


んで、今回のテーマは・・・


神経学的検査!!!



結構、覚えるのが面倒くさいのが多く、
ここはブログに書くことでフォローしておこうと思いますわ~~( ̄∀ ̄)ノ”

まずは面倒くさいの筆頭といえば、
デルマトーム!!!

とりあえず、覚えておくべきものを矢印でしておいたので今一度確認・・






うむ、あと反射ね。
これも無駄に下記の表を作ってみました。
作って思ったけど、あんまみやすい気もしないがせっかくなので・・・



病的反射の方もチェック!
Hoffmann反射⇒中指の先をはじくと母指が内転・屈曲
Babinski徴候⇒足の裏をこすると母趾が背屈し、他の指が扇状に開く
Chaddock反射⇒外果の下を後ろからこすると母趾が背屈し、他の指が扇状に開く。

これらは全部、錐体路障害などの上位ニューロンの障害で起こります♪

錐体路徴候といえば、Barre徴候も・・・
両手を前に伸ばして手掌を上にむけて、両眼を閉じて姿勢維持ができるかをみる。
麻痺側の腕が回内しながら下降してきたら、陽性になります。
これは上肢バージョンで下肢バージョンもあるみたい。


他にチェックしときたいのが、Romberg試験
両足を揃えてもらったときに開眼してるときと閉眼してるときに体が動揺しないかをみる。

開眼時に動揺⇒
小脳障害。 
*Romberg徴候は(-)になるので要注意!
閉眼時に動揺⇒脊髄後索障害。このときRomberg徴候(+)
*前庭障害の場合、閉眼時にもっと動揺が強くなるので、これもRomberg徴候(+)

となります。


小脳失調を調べる指鼻試験・膝踵試験は大丈夫でしょう。


あと、どっかの予備校の必修でみかけたのですが、
対光反射の経路がでてましたね。
視神経⇒視蓋前核⇒Edinger-Westphal核⇒動眼神経⇒縮瞳

みにくいイラストになりますが、
こちら で確認したいところ。


あと個人的に知っておいたほうがいいと思ったのが、
「眼振」です!

①水平性
1)定方向性⇒前庭神経(Ⅷ)の障害
2)注視方向性⇒左右差なしなら、左右差あり(Bruns眼振)なら小脳橋角部の障害
②垂直性
1)下眼瞼方向⇒延髄下部の障害
2)上眼瞼方向⇒中脳の障害

というのが分かるそうです。



診察の本を読んで、まとめたいと思ったのはこれくらいです。
うだうだすみません。
あくまで参考程度に・・・


他に付け足しがあればよろしくお願いします!!!






国試まであと5日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
模試などを復習中!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-12 15:47:00

国試のヤマを探る・・・④

テーマ:医学ネタ
第99回の国家試験が終了しました!

見事に必修で落ちてしまいました・・・_| ̄|○


うむ、これは間違えた問題をしっかり復習せんといかんと思います!


というわけでみなさんのウィックポイントと思われる・・・



リンパ節 をやっていこうかと。



ほんとはね、面倒くさそうでね。
飛ばしていきたいんですが、必修でここまで出されたらたまったもんじゃない。

ここは逆ギレの щ(●ロ●щ)バッチコ~イ のテンションでいこうかのぉ!!!


とりあえず、今回出た試験の画像をお借りして、
解剖を復習しておこう。






まあ、こんなもんです。
とりあえず、国試に出たリンパ節の復習をしておけば十分な気がする・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ


顎下リンパ節
ここは口や鼻からのリンパ流が入ってくる。
なので口腔内・歯肉の炎症はもちろん、舌癌のときもリンパ節が腫脹するわけだ。


下顎角直下のリンパ節(扁桃リンパ節)
ここには上・中咽頭からのやつがメインでリンパ流が入ってくる。(口蓋扁桃は中咽頭)
なので化膿性扁桃炎なんかでリンパ節が腫脹する。



すみません・・・
これから先はうまく説明できんので、
リンパ節腫脹したときに注意すべき疾患を列挙しておきます(*`Д´)b
(「診察と手技がみえる」参照)



耳介前リンパ節
伝染性流行性角結膜炎など


後頚三角リンパ節
甲状腺癌や咽頭癌などの転移
伝染性単核症
悪性リンパ腫


左の鎖骨上窩のリンパ節
胃癌などの消化器癌の転移(Virchow転移)



とりあえず、伝染性流行性角結膜炎とか伝染性単核症とかは次に出るかもなんで、
お互い気を付けましょう!!!


これ以外に国試のポイントがあればコメントによろしくお願いします<(_ _)>







国試まであと6日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
「第99回国試」にチャレンジ中!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-11 21:25:02

国試のヤマを探る・・・③

テーマ:医学ネタ

どうも!
99回の国家試験の答え合わせをしていると、
まったく成長していないことにビクビクしておるなすびです。


今日のヤマはですね!

ずばり・・・


熱傷面積 についてです♪


というか熱傷面積といえば、
大人の場合は9の法則、小児の場合は5の法則ね。

今回の必修でも間違え、致命的なミスとなりました。
ここはきっちりとるべし!(*`Д´)b


まあ、問題となる図がこちらなんですが・・・





よく見かけるわりに非常に覚えにくい!(#゚Д゚)ゴルァ!!


ということで覚えの悪いなすびが対策を考えました。

それはこちらのスケッチになります!!!


まずは成人の場合の9の法則





よくみると○が11つありますね。
○が1つで9%。
ずばり 9%×11個=99% で完成であります。
残りの1%は内緒 (ノ´∀`*)

ということで前は7つの○、後ろは4つの○と覚えておく。
あとはこの図を問題用紙に書けば、バッチリだべさ!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ



で、複雑になってしまう小児の5の法則・・・

(上の図にあるブロッカーの法則とは違う)
(クエバンに乗っている図を信用して作成)


これも↑の図を使えば、バッチリだべさ。
ずばり
上と下と出ている○と後ろの真ん中の○だけに3を代入。
あとは前面の残りの○に2を代入


そうするとこうなります。





こうすれば、数字を足していけば20になります♪
そうすれば 5%×20個=100% とコンプリート!!!
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!


分かりにくかったら、すみません・・・



あとは熱傷面積にからめて、
輸液の問題が出てきますね~~~


Baxter法です。

1日に必要な輸液量
乳酸リンゲル4ml×熱傷面積(%)×体重(kg)

*熱傷面積はⅡ度かⅢ度の熱傷を足して、代入される。
最初の8時間で1/2、次の8時間で1/4、次の8時間で1/4を点滴する。



これで絶対に熱傷面積の問題は落とさないぜぃ!!(*^-゜)b








国試まであと7日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
「第99回国試」にチャレンジ中!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-10 20:51:34

国試のヤマを探る・・・②

テーマ:医学ネタ

今日ね、必修で輸液の使い方の問題を間違えたんですよ~~_| ̄|○
きっと今年も間違いなく出ると思われます!


いろいろ調べて自分なりにまとめてみました!


まず、輸液には等張の輸液と低張の輸液と大きく2つのタイプがありますな。



等張電解質輸液


電解質の浸透圧が体液とほぼ同じで、
投与した輸液は細胞内へは移動せずに、細胞外に分布して細胞外液量を増やすので、
スピーディに血管内や組織間に水分・電解質を補給できる
生理食塩液・リンゲル液・乳酸リンゲル液などがある。

まあ大まかな使い方としては、
ショック・イレウス・大量出血などの急激な電解質脱水状態をきたした場合に使うみたいです。
なにしろ、血漿にそっくりな組成ですからね。
スピーディに体の細胞外液量を補充できるわけだ。


中でもよく使われるのがこちら!!
乳酸リンゲル液 (Na+:130、K+:4、Ca2+:3、Cl-:109、乳酸イオン:28)
血漿によく似た電解質組成を有する輸液で、
Na+・K+・Ca2+・Cl-と体内でHCO3-になる乳酸イオンを含有している。


なので、イレウス・ショック・大量出血・熱傷など、
電解質が急激にたくさん奪われている緊急性の病態であれば、この選択肢を選ぶ!!


*追記
胃液の嘔吐による急激な脱水はCl-がなくなり、
代わりにHCO3-が増えるので乳酸イオンの入っていない生理食塩水を使うそうですよん。
(アルカローシスを助長するため。肥厚性幽門狭窄症などの場面)




Naが低ければ、↑の等張液をつかい、
Naが正常か高ければ、↓の低張液をつかう。
これで大まかにはいいのか・・・(-ω-;)





低張電解質輸液


体液より電解質濃度が低い輸液。
実際にはブドウ糖を配合して浸透圧を等張しているが、
ブドウ糖は代謝されると水になるので、結果的に体液により浸透圧の低い液になる。
そのため、低張電解質液は細胞内液を含むからだ全体に水分を補給することができる


とりあえず、
汗がたくさん出たり、体温が上がって体からの蒸散が増えたり・・・
水分がメインになくなっている脱水状態ではこちらがむいとるわけです。


よく見かけるのは1号液(開始液)と3号液(維持液)ですな。

1号液(開始液) (Na+:90、K+:0、Cl-:70、乳酸イオン:20)
K+を含んでいないのが特徴
緊急時など病態不明時の水分・電解質補給の第一選択として用いられる。

小児科などでよく原因が分からない嘔吐・下痢の脱水
この選択肢を選ぶのは定番でござるな!!(*`Д´)b



3号液(維持液) (Na+:35、K+:20、Cl-:35、乳酸イオン:20)
水分・電解質の1日必要量が組成の基準になっている。
経口摂取不能または不十分な患者の水分・電解質の補給と維持に用いられる。

とりあえず維持です・・・
軽い脱水や手術前で水分摂取できない人などに使ってますね。
国試でこれを選ぶ問題にはまだ出会ったことがない気が・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ


*追記
3号液は4本使ったら、1日に必要な電解質量になるそうでござる。(o≧∇≦)o




うむ、こんなところですかね。
輸液の問題はほんとに毎回迷います。
とりあえず、
①病態の重篤性
②Kが入ってて大丈夫か?

の2点に注意していけばいいんですかね・・・


とりあえず・・・
尿が出ていないときや病態が分かっていないときは
Kが入っている輸液は禁忌!!!(#゚Д゚)ゴルァ!!




んで、一番問題になるのは「輸液の量」・・・_| ̄|○

教科書的には、
輸液量=「維持量」+「補充量」+「欠乏量」
と書いてあります。

「維持量」とは生理的に必要な量です。(尿量+不感蒸泄量-代謝水)
「補充量」は輸液中に失った量に対する補充
「欠乏量」は輸血開始までに失った量。

となります。

ここから先の計算式は教科書とかを調べてもでてきません。
なんか式があるんですかね??

とりあえず、尿量1ml/kg/時 を保つようにすればいいみたいなんですが・・・_| ̄|○





輸液を極めている方、アドバイスあればよろしくお願いします!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-09 20:30:53

国試のヤマを探る・・・①

テーマ:医学ネタ

いろいろこの1週間、
これが出るかもしれんといった情報をみなさんからいただきました。

その中でも医学生として知ってなければならないことを記事にすることで、
知識をより確実なものにしたいと思いますね。


というわけで、これからしばしば学問的なブログになります。
国試直前でなにも出来事が起きなくて、ネタも何もないなすびです。
(むしろあったら、困る・・・_| ̄|○ )


その記念すべき第1回は・・・



   「経口糖尿病薬」
ド━━━ m9(゚∀゚) ━━━━ン!!




これね。
面倒くさくて今まで記憶にしてなかったなすびですが、
出てしまったら、たまったもんじゃない。



ま、序の口になりますが・・・


妊娠中の人や妊娠する可能性がある人には禁忌!!┌|゜□゜;|┐ガーン!!
     (胎盤を通過するため新生児に著しい低血糖を引き起こすことがある)



経口糖尿病薬を大きく2つに分けると・・・

インスリンの分泌をアップ!!゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
糖の吸収や新生をダウン・・・_| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒____○_


薬の使い方としては、
まず①の薬を使い、血糖のコントロールを測り、
それでもできない場合に
②の薬を併用したり、インスリンを使ったりするみたいですね♪


①のタイプの薬は、
スルホニル尿素(SU)薬 がありますな。

主に膵臓のβ細胞を刺激して、インスリンの分泌を促し血糖を下げ、
食事療法等で血糖コントロールができなかった場合に第一選択薬

インスリンを作る薬なんで強力でスピーディな作用を発揮し、
低血糖に要注意!!!

このスピーディな作用をもっと強化したものに、
速効型インスリン分泌促進薬(フェニルアラニン誘導体)
というのがあるそうです。



②のタイプには、
二糖類をブドウ糖に分解する消化酵素の働きを抑え、
ブドウ糖の吸収を遅延させるαグルコシダーゼ阻害薬
肝臓での糖新生を抑制するビグアナイド剤(BG剤)
の2つが代表的。

こちらは弱い薬なので、①のSU薬と併用して使うそうな・・・
あとインスリンがなかなか効かない抵抗性をもった肥満2型糖尿病で効果的!(*^-゜)b


他のタイプでは、
インスリンの抵抗性を改善する薬として
チアゾリジン系インスリン感受性改善剤(TZD)がありますが、あんまり気にしない。










そして、一番気をつけないといけないのは・・・



自分が糖尿病にならないこと!!!
  ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪




みなさん、食生活には気を付けましょう・・・
そして、間違いがあれば教えてください。<(_ _)>






国試まであと9日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
「マイナー(後半)」を撃破!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-29 18:20:15

ウエストナイル熱

テーマ:医学ネタ
先日コメントで今年はウエストナイル熱がでるかも!?

といただき、いろいろ調べさせていただきました!!!


なんで注目されているかというと、
どうやら、去年の10月に日本で感染者がみつかったみたいなんですね~~

でアメリカではかなりはやっているみたいで・・・

くわしくはこちらのページ をご覧ください♪

ちなみにウエストナイル熱は4類感染症ですよ!!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-26 18:57:52

国試関連の記事集

テーマ:医学ネタ

はじめに   (by なすび)

ピロリ菌   (by なすび)

怪情報    (by kobadobou )

ウエストナイル熱   (by なすび)

怪情報 その2   (by 駅弁)

国試対策のスレッド  (2チャンネル)


他にもいろいろ情報があれば、
下のコメント欄にリンクお願いします!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-09 14:30:40

タバコ

テーマ:医学ネタ
先日、友達からこんな質問をされました・・・


なすび君、タバコってなんで悪いん?


まあ、そりゃ・・・


肺ガンが起こりやすくなるからだよ! (≧∀≦*)アヒャヒャ!!










んなこた、知ってるわい!!!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!





もう少し、医学生らしく詳しく教えてくれよ~~~ (T-T*)




すまん、ダメ医学生で・・・_| ̄|○



というわけで、みなさんも同じようなことにならないように、
タバコのどこが悪いのかまとめてみましょ~~( ̄∀ ̄)ノ”




たぼこの煙の中には3つの三大有害物質が存在するらしいです。
ニコチン
CO(一酸化炭素)
タール


まず、ニコチンですが・・・
ニコチンは血管を収縮させ、血液の流れを悪くする作用があるそうです!
んでこれが心臓や脳へいく血流を低下させ、
心筋梗塞などの虚血性心疾患や脳卒中など脳血管疾患につながるのでござる。
また、ニコチンには依存性があり、たばこ中毒を引き起こすらしいですよ。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


2つ目のCO(一酸化炭素)
これはヘモグロビンと強力に結合し、組織への酸素運搬を阻害するんだそうですわ。
(一酸化炭素のヘモグロビン結合力は酸素の 200倍以上あるらしい!)
このせいで酸素の運搬役であるヘモグロビンが「横取り」されてしまい、
体内は酸欠状態となって、動脈硬化などの引き金となるらしい・・・


そして、3つ目のタール
これはたばこ煙の粒子相の総称をいい、
種々の発がん物質・発がん促進物質などの有害物質が含まれておるそうです!
これがなすびが最初に答えた肺ガンなんかにつながっていくわけですわ。
そのリスクは現在話題沸騰中のアスベストの2倍!!




たばこ産業の「平成17年全国たばこ喫煙者率調査」によると、
成人男性の平均喫煙率は45.8%で減少傾向、
成人女性の平均喫煙率は13.8%上昇傾向・・・


う~~ん、レストランとかで喫煙席が半分以上を占めるのも納得ですね・・・_| ̄|○





国試まであと71日!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
今日はQB「精神科」を撃破!!(# ゚Д゚)つ〃
右のランキングなすび君 のクリックよろしくお願いします。(*^-゜)b
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。