2007-05-29 11:38:08

83rd Eビジネス研究会アンケート結果

テーマ:Eビジネス研究会

83rd Eビジネス研究会(2007.5.25 開催)のアンケート集計結果が
まとまりました。

『ボクがライブドアの社長になった本当の理由(ワケ)をお話します』

~キャリアアップ最終段階で出会ったライブドアという会社と独自の経営哲学~

株式会社ライブドアホールディングス

代表取締役社長 平松 庚三 氏

セミナー詳細 http://www.e-labo.net/seminar83html


1)今回参加の目的は

   情報収集(11)

    ・ビジネスのヒント
    ・業界動向
    ・新しいソフト技術、インターネットビジネスのモデル
    ・平松さんの本音
    ・平松さんのお話が聞きたかったから


   人脈形成(5)

    ・情報収集
    ・平松社長に会いたかったため
    ・会社としての人脈形成と個人的成長のための出会い
    ・オフショアのSW開発が必要な会社を探す
    ・名刺交換のため

   その他(3)

    ・懐かしい顔を見に
    ・平松社長の話を聞きたいため
    ・誘いいただいたので


2)今日の感想、その他


83-1


 ・起業人、企業人としてのあり方についての講演や聴けてよかったと思います。
 ・航空会社の話
 ・ライブドアに関する話よりも、アドバイスのほうが勉強になった
 ・自らと共通点が多く、共感できる点が多かった
 ・平松さんの話が非常に面白かったです。


3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社
テーマ・・・ モバイルコマース・マーケティング

        情報セキュリティ

        アフィリエイト
        ブログ
        アクセスログ解析
        Webマーケティング
         企業ホームページ
        LPO
         ユビキタス  
         RSS/XML
         SEO/SEM
        検索連動型広告
        SNS
        セカンドライフ
        その他

 人   ・・・ 松井社長

 会社 ・・・ 松井証券
        ビルコム

4)キャリアについて
83-2

5)研究会の情報はどこで知りましたか?
83-3

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-23 00:41:29

3Dゲームから、経団連、そして宇宙へ

テーマ:ブログ
最近は、もっぱらセカンドライフの話題で
人に会い話をすることが多いのですが

セカンドライフというよりは、メタバース、Vビジネス(バーチャル)という範疇で
いろいろとヒアリング、企画をしています


という訳で、朝一番はとあるゲーム、3D系のデザイン、システム系会社の
H社長とメタバース内でのビジネスについてディスカッションをしました

といっても、全くといっていいほどゲームをやらない私にとって
H社長の口から出てくる企業名やら、専門用語がちっともわからない状態で
ありました。

しかし、そういった方面の方から見る『セカンドライフ』
というのも「なるほど・・・」と唸らされる
ポジティブな意見と、ネガティブな意見が入り乱れて
とても参考になりました


午後になり、初入館となる『経団連』にて
「高度IT人材育成会議」とやらにご縁があって参加
こちらでは、国家の考えるIT人材をどう育成していくか
という話を、関係省庁、大学、等からの発表で拝聴することができました

中でも興味深かったのは
海外における大学の取り組みで
欧州の大学では、学費全額免除
入学した途端に、企業に就職し
好きなときに戻って、好きなときにまた働く
といった流動的かつ生涯勉強、といった文化が
新鮮でした


夜になって
セカンドライフのとあるビジネスコンテストで優勝した
H氏がオフィスに遊びに来てくれました
Eビジネス研究会には何度も参加してくれていましたが
ゆっくり話をするのは今日が初めてということで

つらつらと雑談からはじめると
なんと、宇宙ビジネスに興味を持つ
マルチなサラリーマンであることが判明

これまた宇宙の話になるとホリエモンがきっかけで
知ったJAXAや、そこの理事長が元ドコモの社長の立川氏
であることぐらいしか知らず

出てくる話題がアメリカや、海外諸国の宇宙ビジネスの状況だったり
宇宙の話が盛りだくさん

終いに、セカンドライフ内ではスペースシャトルもどきを
巧妙に作成するなど、まったく持って驚きの一日でした

明日も、いくつか驚きの体験ができそうです
また、ご報告します









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-23 00:36:18

第82回Eビジネス研究会は、若手社長の稲村氏

テーマ:Eビジネス研究会
すっかり時間が経ってしまい、次回開催が今週となってしまいましたが
前回のEビジネスマイスターは、ムーターの稲村社長でした

見かけは、音楽系ということで聞いてみると
やはり以前はそうだったといっていました

18歳で起業したことに、大学生などの若い人にも
人気があり、現在24歳の伸び盛り社長には目が離せませんね

20070510184637.jpg


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-13 18:07:56

82nd Eビジネス研究会アンケート結果

テーマ:Eビジネス研究会
82nd Eビジネス研究会(2007.5.10 開催)のアンケート集計結果が
まとまりました。

『Web2.0 を超えた次世代サーチとは?!』
~世界最速級クラスタリングサーチエンジンまでつくりだした

Mooterの目指すWebイノベーションと

新しいソフトウェアと人との次世代コミュニケーションとは?!~
ムーター株式会社 創設者 代表執行役社長 IT アーキテクト

稲村 尚志 氏

セミナー詳細 http://www.e-labo.net/seminar82.html


1)今回参加の目的は

   情報収集(22)
    ・mooterをより深く知る為
    ・新しい動き
    ・新しいソフト技術、インターネットビジネスのモデル
    ・今後自分が関わりたい会社がIT系のため
    ・mooterが検索デスク評価1位になった理由を知りたい
    ・次世代の情報検索全般の情報収集中です
    ・一般的なビジネス知識
    ・web2.0を超えるという意味を知りたかった
    ・検索エンジン mooter
    ・検索エンジン業界全体に対するリサーチ、トレンド把握
    ・次世代サーチについて
    ・mooterに興味があった
    ・検索エンジン、技術全般
    ・mooterという会社に興味をもったから
    ・ネットプロモーションの情報収集

   人脈形成(9)
    ・情報収集
    ・ケータイがこれからの主流になる。
    ・そこに何か共通する方と
    ・稲村社長のお話をお聞きしたかったので
    ・IT業界の方と知り合いたいので
    ・稲村さんと。出資先とアライアンスの可能性があるので

   その他(0)

2)今日の感想、その他
82-1       
・少し時間が短かったです
・mooterを初めて知りました
・個人情報が良かった。(がんばって下さい)
・わかりずらい面が多少あったが、広告収入をターゲットに
経営をされている戦略はとても良い
・技術的なトレンド等はよく理解できた
・ビジネスとしての取り組みがまだよく分からない
・検索技術の歴史、mooterの現状、未来など非常に分かり
   やすかったです
・説明が早かった。もう少し絞って具体的に聞きたかった

3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社

  テーマ ・・・・モバイルコマース・マーケティング(8)
          情報セキュリティ(1)
          アフィリエイト(3)
          アクセスログ解析(1)
          Webマーケティング(8)
          ブログ(6)
          企業ホームページ(1)
          ユビキタス(8)
          RSS/XML(4)
          SEO/SEM(3)
          検索連動型広告(4)
          SNS(4)
          LPO(1)
          ネットビジネス全般(11)
          その他(1)
          ・NTTがすすめていそうなユビキタス最前線の技術


  人   ・・・・mixi 笠原社長
          ワースワイル・ドット・コム 鎌田社長

          4トラベル 社長
          SBI 北尾吉孝CEO

  会社  ・・・・エレファントデザイン
          和製セカンドライフ:株式会社スプリューム
          StumbleUpon

4) キャリアについて
82-2


5)研究会の情報をどこで知りましたか?
82-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。