2005-12-06 17:37:25

★24歳のおいらは何処・・・??そして「24」はシーズン6まで続くのね・・・。

テーマ:20代思い出編-
お疲れ様っす♪


う~ん、、やはり何というかビミョ~にヒマです(笑)

という事はブログっているしかないじゃないですか!!


んでさぁ、20代も残り本当に僅かとなっているんだけどさ、
実際の所、昨日、一昨日の休みが終わって今日この職場にいる時点で
すでに心は「30歳」なんだよね(笑)

・・・いや、別に精神的におっさんだと強調したいのではなく、
今週で30歳になりますから、もう20代っていう意識はないだけ。



う~ん、、30か・・・。
20代と比べて、なんて重い響きなんでしょ(笑)



ま、残りギリギリまで20代と言い張るのも、
それはそれでいいかな?というわけで、今日は24歳のお話です♪

ちなみに、、
おいらが今最もハマっている「24」なわけですが、
昨日、シーズンⅡも見終わりまして、早速シーズンⅢを今日からでも
見始めようとしているんですが、なんと!!
「24」ってシーズンⅥまで出るって決まってるんですね!?

知らなかった・・・。


↓ここに記事でてる。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_12/g2005120604.html



なんとまあ。映画化までするのね。。
て事は、映画は2時間をリアルタイムでやる感じになるんだろな~。



ま、今のおいらにとってはシーズンⅢのほうが気になるんで、
それは置いといて、「24」ときたら、24歳のおいらを振り返るしか
ないですよね!?(→すげ~こじつけ)


でわでわ、ドトウのような23歳が終わり、
こちらも違う意味でドトウのような展開だった24歳だったのですが・・・。



ま、大雑把にいうと →


24歳の誕生日に、よくブログでも話題に出してた”あの人”と
初めてまともな会話をし!(→ま、記憶と現実は曖昧ですから)

24歳の春に、”あの人”と初めて飲み行って!
(→ま、酒好きな方でしたから)

24歳の初夏に、”あの人”を口説き落とし!
(→ま、実際には飲みに行った時点で心を掴んでたらしいけど)

24歳の夏場に、”あの人”の応援もあり、会社面接にあちこち行き!
(→ま、フリーターをしながらね)

24歳の秋口に、今のこの会社の説明会に行き、面接を受け、
そして入社決定し!
(→ま、実際には入ると思わなかったな~)






そして、、24歳が終わりましたとさ♪


チャンチャン。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-30 21:31:05

★かなり壮絶!?だったカモ、23歳のおいら・・・(T_T)

テーマ:20代思い出編-

お疲れ様です!

って、またまた打ってた記事が消えちゃったんだけどさ、
これって【Deleteキー】と何かの操作を組み合わせると
一気に消えるみたいね・・・。あ~イヤダイヤダ。


てなもんで今日から遅番3連チャンなのですが、

遅番が続くと体調もそうだし、精神的なリズムも乱れがちになるからツライっす。
やっぱお日様の上る時に起きて、朝出勤するのが一番だってつくづく思いますね。



んでまぁ、11月も今日で終わって明日から12月に入るわけですが、
おいらの20代も間もなく終わろうとしています。

・・・ちなみに30歳になる日までに29歳まで振り返ろうなんて思ってないです。
もちろん時間があったり、気が向いたらやりますけどね♪



そんな11月最後の日なのですが、
今日は23歳のおいらをお送りしたいと思います!

恐らく、、この23歳の年と24歳の年、この2年間というものが、
その後のおいらを語る上では欠かす事のできないものでしょうね・・・。



23歳の年、世間では1999年という世紀末で、
いわゆる恐怖の大王が降って来て世界が滅亡するって言われてた時ですよね。
ま~結果的には世界は滅亡しなかったわけですが、
その代わり、おいらの家族を滅亡させていきましたね(オオゲサな)


この年っていうとおいらが新卒で入った会社を辞め
人生で初めて、学生でも会社員でも何でもないっていう自分を思い知ったりしてさ、
それで親父もリストラくらって(?)家にいるようになってさ、
もともと両親の仲は悪いというより、ない状態だったしさ(笑)

いや~家の中がしんどかったわ・・・ホント



それでブログを開始した当初、何人かの方にはお伝えしているんですが、
1999年9月11日、そう、このちょうど2年後にアメリカ同時多発テロ
あったんだけどさ、その前に・・・おいらの家族はボロボロになりました、この日に。


ま、単純にいうと親父の永久別居が決定的になった日だけどさ。
いや~親父のほうの親族っていうの?
おいらからすれば叔父さんとかに当たる人達がワラワラきて文句いうわ、
おいらはおいらで母親や妹を何とかしていかな~アカンという事で、
ま~必死でしたね。この時には

親父に首絞められたし、
警察呼んだし(笑)









と、ま~、、大雑把にいうとこんな感じの事が起きましてね。


なんつ~のかな?
否が応でも何でも、とにかく自分で何とかしなきゃ生きてけない
金を稼がないと、誰にも頼れない!

っていう状況に無理やりなってさ(笑)
(うちって親戚づきあいもほとんどないし)


それまで20歳過ぎても、な~んかチャラチャラしてたようなお子様な感じが
あったと思うんだけど、精神的にも金銭的にもレベルがピロリロリ~ンって
いくつも上がったと思う。本当に。










・・・

その時は本当に嫌だったし、大変だったけどさ、
今思えば、本当に良い経験したなって感じる
そういう意味では、親父に感謝なのかな?









てなもんですわ(^^)/

な~んか暗めの記事か??
って思いますが、おいらはいつも思うんですよね~。
人生、苦がありゃ楽あるさ!ってね。

この23歳を経て。。24歳では。。

おいらのその後の人生に絶大な影響を与える”人”と出会うんですよね♪



・・・しかし、、今年入った研修生くん達と遊んだり、話したりしてるとさ、
ちょうどこの頃のおいらの年齢、23歳、24歳とかなんだよね。。
そういう事を思うと、ちょっと感慨深いものがあるね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-24 15:44:15

★ちょっと中断していましたが(笑)20代の思い出、22歳編!

テーマ:20代思い出編-
お疲れ様です!


なんか毎日のスピードが早くてさ、
気づいたら11月も残り1週間を切っているという今日この頃なのですが、
おいらの20代も残り僅かとなってきておりますよ。。

そんなわけで20代を振り返るという事で記事にしていたんだけど、
20歳、21歳とやって、中断していたんですよね(笑)
いや~毎日早くてさ(笑)


てなわけで今日は22歳時のお話です(^_-)-☆


22歳の頃といえば大学卒業から新社会人になるという1年だったわけですが、
・・・いろいろあった年だよな~。。


22歳になる時点でもう大学4年の12月というわけなのですが、
この頃になるともう大学に足を運ぶ事もめっきりなくなって、
あとは最後の試験くらいかな?っていう時期だったんですよね。

前にも言ってますが、1.2年時に遊びほうけてまして、
けっこう単位がギュウギュウだったんだけど、結果的には必要単位数を
かる~くクリアして卒業する事ができ、一安心といった所ですね。

そして、これも前々から記事の中で言ってましたが、
卒業論文、題材は松井秀喜だったんですが、これもすんなりと
通りましてね、なんか経済学部にいたっていう実感がないですね(笑)


そんなこんなで大学の卒業式
一応、写真なんかもパシャパシャと撮っているのがあるんですが、
特に感慨も何もないんですよね。。

この時って好きな人もいなかったし、
卒業式後もいつもメンバーで飲んだり、ボーリング行ったり、
普通に過ごしてたからってのもありますが、
大学の4年間、自分の中ではいろいろとあった気がするんだけど、
高校の時ほどの愛着がないんですよね。

ま~大学なんてそんなもんなのかな?



そして、4月。
ついにおいらも新社会人デビュー!したわけです(^^♪

この時、新卒で入社した会社は某教育業界の会社でして、
カンペキな外勤営業マンとして頑張ってましたね。。





・・・

正直、22歳の1年はこの会社での仕事がメインになるんだけど、
本当にしんどかったです。。

小学校へ行って、職員室へ挨拶しに行き(怒られ)、
校門前で無料テストを配り、(怒られ)
それを回収し、お子様達のお家へホボ飛び込みで営業をしに行く、(怒られ)
というスタイルだったんですが、大変でした。。

今の会社にはもう丸5年以上いるけど、すんげ~辛かったとか、
大変だったとか、泣きたかったとか、そんな事は全然ないんだけど、
この新卒で入った会社では大変だった記憶しかないです・・・。
仕事でマジ泣きしたのもここでだしね・・・。



でも、、月並みかもしれませんが、
この会社で過ごした期間や経験は今の自分にとって凄く有り難かったです


もちろん嫌な事ばかりではなく、
同期の連中と毎週のように飲みに行ったり、いろいろな話をした事は
とても楽しかったし、小学校でいろいろなお子様達と話す事ができた事は
本当に楽しかった思い出です。
あと・・・人生で初めて契約をとった時も記憶に残ってますね・・・。



そうした楽しかった事も含め、夜の9時、10時頃まで
営業所に帰る事が許されずにご家庭訪問を繰り返した日々や、
終電がなくなり、同期とカラオケボックスで徹夜して早朝に自宅へ帰り、
シャワーを浴び、30分寝て、、そして出社!

なんて事もよくありましたね。。
(今、できるかな?)


そんなこんなでこの時期に経験したこれらの事は、
その後のおいらの仕事をする上での、本当に良い肥やしになってますね。
今ではちょっとやそっとの事じゃ大変だ、なんて思わなくなりましたよ。


それに、この頃だったかな?
高校の連中と飲んだりした時に出てた会話なんだけどさ、

学生時代のいろいろな悩みや苦労話なんてさ、
社会に出てからの悩みとかに比べたら、屁、みたいなもんだよな。。


っていうのがあって、本当にそう思いますね。。






と、いう感じの22歳でした♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-09 13:27:04

★ヒマヒマビ~~~~~~ム!て事で、21歳の時のおいらは・・・

テーマ:20代思い出編-

お疲れ様です(^^)/

いや~遅番出社して早々にヒマです(笑)
11月ってのは毎年ヒマになるよな~。。あ~あ。。

そういや去年もこのヒマさを何とかすべく始めたのが、、
ブログだったんだよな(^_^.)
それがもう1年前の事か・・・。


さて、20代最後の1ヶ月になり
いよいよ30代へのカウントダウンが始まっているのですが、
今日は21歳のお話です!


21歳のおいらは・・・

あ~そっか、就職活動をしていた頃か。。。


今の状況は実際には分からないけど、
その頃の就職状況ってのは就職氷河期って言われていた時代で、
すげ~大変っていうようなイメージがあるけど、
当時のおいらはそんな大変には思わなかったですね。。

というか、その頃はまだネットで就職活動をするっていうのがなかったし、
ひたすら日経とか会社からの案内の本などで部屋中がゴッタ返していましたよ。。


ありゃ~凄かったな。。
就職活動自体は就職協定ってやつ?
それがなんか変更になったか廃止になったか忘れたけど、
大学3年の冬には活動が始まっていて、あちこち会社説明会に参加していたんだよね。


しっかし、まさか今この会社で働いているなんて、
当時は全く考えてなかったな・・・。(そりゃそうだ。中途で入ったわけだし)


ていうかさ、1年前の自分すら、今の自分がこんな事をしていたり、
こんな事をやっているなんて全然想像がつかないしね。本当にそう思う。

常に何かしていたいって思うおいらだけど、今年1年を見てもいろいろあったしね。。



って、話がずれたけど、
21歳のおいら、就職活動をしているものの、
あまり具体的な仕事へのイメージもなかったし
なんとなくって表現がピッタリの感じで説明会にも参加していたんだよね。

それとともに大学のほうでは普通4年生ともなると、
単位のほうも3年生まででだいたい取れてて、あとはゼミに参加するくらい
ってなものが一般的だと思うけど、おいらはね~。。。
1.2年でさぼりすぎまして(笑)
4年でもけっこう大学には行ってましたね(苦笑)

あと、前に記事の中でも紹介した事があったけどさ、
この頃のおいらはさ、それまで小中高・大学って感じで進んできて、
でも、なんか物足りないっていう感じがしてて、何か自分でできないのかな?
って思い始めるような時期だったんだよね。

それは単純に年齢を重ねてきた事からの”アイデンティティ”の発達なのかも
しれないけど、やっぱり10代の頃と比べても20代に入った頃から
自分で何ができるのかとか、何がしたいんだろっていうのは
よく考えるようになりましたね。。


その一つというか、きっかけともいえるのが、
21歳の時に大学行きながら、バイトもしながら、
演技の勉強をしに週一で通ったっていうものでしょうね


他にもTBSラジオで行われる何かのオーディションにも夏・冬って
参加したのも、この頃だし、夏合宿って形でどっかの演技養成所主催
旅行に参加したのも、この頃だったな。。





・・・こうして思うと、20歳になってから、
やっぱり自分で何かしようって思うようになったんだよな。。

結局、この時の演技関連のものがその後のおいらの人生において
目に見えては役に立ってはないけど、友達の結婚式の2次会で
司会をやってくれ!って頼まれたのも、そういう演技うんぬんの話は
していたので、それを見込んで頼まれたものだったしね。。



人生、無駄なものなんてないって事だよね。
全て、自分にとって良い経験になっていると思う。



・・・もちろん、当時はそんな事を考えずにとりあえずやってみよう!
ってしか思ってなかったけどね(笑)




てな感じの21歳だったかな?


でわ、また続く・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-08 17:51:00

★20代もあと1ヶ月か・・・

テーマ:20代思い出編-

お疲れ様っす。


ついに20代もあと1ヶ月になっちゃいましたね~☆
けっこう最近、会社の後輩くん達とお話をしているせいか、
この子達と同じくらいの年って何をやってたのかな~??
なんて思う事があるんですよね。

それと同時に20代っていう一つの時代が終わって
これから30代に入っていくわけなんだけど、
ちょっと20代の10年間というものを振り返ってみようかな?
と思った次第であります(^^♪

・・・ま、
こうやって過去を振り返るのもオッサン化した証拠なのかな(笑)




んでわ、まず20歳になった頃の事ですな。。


あの頃おいらは・・・
ちょうどTVドラマ「未成年」を見ていましたね♪

実際、あの時自分の中では、

オオ!10代が終わって20代に入る時に、
こんなタイムリーなタイトルのドラマを見る事ができるなんて!
おいらってラッキー♪


てな感じで思ってましたね(笑)
(10~12月のクールに放送されてたものだけど、
おいらの誕生日が12月なのでタイムリーだったわけです)


でも、このドラマは本当にえがったですよ
内容は知っている人は知っているでしょうが、
ああいう仲間だけで立てこもる!みたいな、
大人達に物申す!みたいな、そういうのって大好きなんです(^^)/




んでもって20歳の年、大学3年生でしたが、
運転免許というものを取りました


うちは自家用車がない家庭だったので、
全然そういう車関係については習慣がないのですが、
免許くらいは取らないとな~という感じで取ったわけです。

でも教習所でもいろいろあったっけな~。
やっぱり人が集まる所には何とやらってやつで、
仲良くなった人もいるし、ちょびっと好きだった人もいたっけな(笑)


ま~免許を持って早10年って事か・・・。
その間、免許の写真も3枚になったわけだな~(笑)

何気に今の免許の写真がお気に入りなんですがね(^_-)-☆

だって今の免許は5年使えるものだからさ~
気合入れて顔を作ったしね(笑)

それも来年の誕生日までしか使えないんだな~。。。
次の写真は失敗しそうだよね(苦笑)







てな感じですわ。

※このお話は自由気ままに続いていく予定です。


っていうか、今日は久々に仕事がヒマやわ・・・。
なんか早く帰りたい・・・。


そして・・・

24」を見ようっと♪
今、シーズン1の午後5時まで見たで!
いや~1日の中であんだけの展開があったら、
ゲップするね普通(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。