【 健美家プレスルーム 】--不動産投資に関する情報を発信します--

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家」の広報担当が、不動産投資家の皆さんに役立つ情報をお届けします。

NEW !
テーマ:

<アンケートピックアップ! 第7回健美家投資家アンケートより> 

2017年の不動産投資市場「売り時?買い時?」

「売り時」の回答が過半数
理由は「価格の高騰」85.2%

健美家の行ったアンケートで、「投資用不動産は売り時だと思いますか?買い時だと思いますか?」という質問に対して、54.8%が「売り時」と回答。「買い時」は11.6%だった。

売り時だと思う理由は「不動産価格の高騰」が85.2%で最も多く、次いで、「投資家増加に伴う需要」(56.8%)となった。
 

売り時の期限は「2018年まで」が最多

また、売り時はいつまで続くか?という質問に対しては「2018年まで」が最も多く、「2017年まで」と合わせると半数以上を占めたことから「価格が高騰しているここ1~2年が売り時」と考える投資家が多いようだ。
 
一方、買い時だと思う理由は「低金利」が64.2%で最も多く、買い時はいつまで続くか?という質問に対してはオリンピック開催の「2020年まで」という回答が最も多かった。
 
売り時とは対照的に、買い時だと思う投資家の多くが、比較的先まで買い時が続くと回答した。
 
アンケートの詳細はこちら
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

SUUMO住みたい街ランキング2017 札幌・仙台・広島・福岡 初調査

住宅地として人気のエリアなのに、交通アクセスも良い。地方ならではの魅力

 

国内最大級の不動産情報サイト「スーモ(http://suumo.jp/)」を運営する株式会社リクルート住まいカンパニーが、「SUUMO住みたい街ランキング2017」を発表。毎年発表されている関東版、関西版とともに、今年は札幌仙台広島福岡の地方4都市のランキングもはじめて発表されている。地方の人気エリアの特徴について、同社のフリーペーパー「スーモマガジン」編集長・田辺貴久氏に話を聞いた

リクルート住まいカンパニーのデータより作成(賃料相場はスーモネット2017年5月25日時点の数字。物件種別はマンションのみで、単位は「万円/月」)

 

続きは「不動産投資ニュース」へ

https://www.kenbiya.com/news/6033.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【ルポ】竣工当日に成約。しかも安価でリノベ。そのノウハウと最新池袋オフィス事情

壁の向こうは洗面所、トイレなど。最近はやっている男性っぽいインテリア
 
居住用物件の空室対策、リノベーションを手掛ける会社は数あるが、オフィスを対象とした会社は少ない。そのうちの1社、M&Kカンパニーが手掛けたサンライズ六本木の内覧会に行ってきた。
続きは「不動産投資ニュース」へ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<健美家編集部より>

注目の穴場日暮里・舎人ライナー。当初予測を大幅に上回る利用者数、発展中

 
日暮里駅前。再開発でタワーができ、風景が変わっている
~開業から6年後の2014年度には1日の平均利用者数は7万人を突破!!
2008年3月30日に開業した新交通日暮里・舎人ライナー。足立区西部の公共交通空白地帯を埋める路線として誕生したもので、誕生当初は尾久橋通りを走る都バス路線の代替扱い。それほどの発展は期待されておらず、東京都の当初の1日乗客数予測は5万1000人だった。

 

ところが、開業から6年後の2014年度には1日の平均利用者数は7万人を突破するといういう当初予測以上の伸び。

 

続きは「不動産投資ニュースへ」

https://www.kenbiya.com/news/5841.html

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
不動産投資未経験のザブングル・加藤歩さんが生徒役となり、先輩大家さんから不動産投資について学んでいく新連載「教えて!不動産投資!」
3回連続でお伝えした
レッド吉田さんとの対談は、今日で4回目キラキラ
いよいよ最終回です!!
もちろん、加藤さんの対談形式の連載はこれからも続きますよキラキラ

レッドさんと対談:最終回はこちら
https://www.kenbiya.com/column/osiete/04/

 

第1回 「1棟目のアパートは失敗だった」と思う理由は何ですか?
https://www.kenbiya.com/column/osiete/01/

第2回 銀行マンに怒られても借り換えをした理由
https://www.kenbiya.com/column/osiete/02/

 

第3回 借地・再建築不可の都内ボロ戸建、買ってよかったですか?

https://www.kenbiya.com/column/osiete/03/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

利回りランキング:大江戸線編】 利便性の良さが利回りに反映

6割以上の駅で利回り5%台以下

不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家 ( けんびや ) 」を運営する健美家株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長: 倉内敬一 ) では、同サイトに登録された新規物件を集計し、「大江戸線沿線駅別 マンション投資利回りの平均」の調査結果をま とめましたのでお知らせいたします。
 
大江戸線を利回りの高い順にランキングした結果、物件登録のあった36駅中、6割以上の22駅が5%~4%台 の低利回りとなった。
 
大江戸線は都庁前駅を起点として、新宿区、中野区を経由し練馬区の光が丘駅に至る 西側の放射部と、新宿区、渋谷区、港区、中央区、江東区、台東区、墨田区、文京区を環状に結ぶ東側の環 状部で構成される。特に環状部は都内各所への利便性の良さが、低利回りとなって反映された。 
 
1位の「築地市場駅」は新橋駅まで徒歩15分の距離にあり、通勤に便利な立地でありながら沿線内では最も利 回りが高い結果となった。これは築36年という平均築年数の古さと、専有面積が17.2㎡と狭いことが要因と思 われる。2位の「新江古田駅」は平米単価でみると54.4万円/㎡と最も安く、前年と比べても利回りに大きな変化 はない。大江戸線の中では中野区、練馬区に位置する駅が比較的利回りが高い傾向にあった。
 
 一方で、練馬区の中でも34位の「光が丘駅」(5.22%)、36位の「練馬春日町駅」(4.61%)は利回りが低い。「光 が丘駅」は築年の浅さ(築9.6年)に加え、始発駅であることが価値を上げており、昨年に続き5%台となってい る。「練馬春日町駅」は昨年から1.00ポイント利回りが下がったが、これは登録件数が少なかった上に、駅近 (徒歩5.1分)かつ築浅(築9.1年)物件が集中した結果だといえる。
 
詳細データはこちら⇒
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

新連載「 教えて! 不動産投資 」

不動産投資未経験のザブングル・加藤歩さんが生徒役となり、先輩大家さんから不動産投資について学んでいく新連載がスタートしました!!

初回は、加藤さんが事務所の先輩であレッド吉田さんに、「 不動産投資を始めてよかった? 」等の率直な質問をぶつけましたよ音符

続きはこちらから⇒

https://www.kenbiya.com/column/osiete/01/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

空室対策に苦戦する築50年物件をリノベーション。シェアオフィスに

 

西麻布交差点近く、東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅徒歩7分、東京メトロ千代田線乃木坂駅徒歩8分という、利便性の高い、分かりやすい場所に1967年に建てられたオフィスビルがある。

共用部分は角部屋を利用、窓のある開放的な空間だ

 

築50年と古く、長らく空室もあった建物だが、ここへ来て新しいタイプのオフィスに生まれ変わった。 

 

キーワードは

●日本の事業所の6割弱は4人以下。そこを狙う

●空間だけでなく、サービスも貸すという発想

●築古オフィスが活用されない理由

●相続対策の建替えにメリット無し

 

詳しくは、不動産投資ニュースへ

https://www.kenbiya.com/news/5887.html

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「賃貸不動産オーナーが始める合法民泊ビジネス

2017年5月13日、不動産活用に関係する11社が集まる不動産活用ネットワーク主催で、半日のセミナーが行われた。同組織は結成5年目、年に1~2回のセミナーを開催しており、今回が6回目。

雨の日だつたが会場は満員御礼。メモを取りながら聞く人も多数だった

 

同セミナーでは8人が登壇したが、そのうちでも民泊ビジネス全般、実務について非常に分かりやすかった日本橋くるみ行政書士事務所の石井くるみ氏の講演の概略をご紹介音符

続きは、不動産投資ニュースへ

https://www.kenbiya.com/news/5873.html

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【書籍プレゼント】

読むだけでお金の増やし方が身につく 京都かけだし信金マンの事件簿 

菅井敏之 (著)

今回紹介するのは、家賃年収7,000万円の不動産投資家で、田園調布の人気カフェ『SUGER COFFEE』のオーナーでもある菅井敏之さんの最新刊!!

 

これまでの菅井さんの著書といえば、元三井銀行( 現・三井住友銀行 )の銀行マンという経歴を生かした、マネー系のビジネス書が中心でしたね。

しかし、本書はそんな読者の期待をサクッと裏切る。なぜなら、『 読むだけでお金の増やし方が身につく 京都かけだし信金マンの事件簿 』は、著者初の、金融系エンタメ小説なのです~音符

――――――――――――――
■目次
1章 春 桜咲く京都に金が舞う―「キャッシュフロー」を整えよ!それで、お金は回り出す
2章 夏 時は金なり、信用は金なり―資産がなくても融資は通る!「日本政策金融公庫」を使い倒せ!
3章 秋 事件は不意に。倒産は計画的に―予期せぬ負債・借金は「一本化」で逃げ切れ!
4章 冬 メガバンクの甘い罠には要注意―「融資」を賢く利用する。それがお金持ちの鉄則!
――――――――――――――

――――――――――――――-

紹介した書籍を健美家会員の中から抽選で5名様にプレゼントいたします。ご希望の方は応募フォームよりご応募ください。

・2017年5月16日~2017年5月22日の間、応募を受け付けます。
・応募は日本国内の方のみ(発送は国内のみ)とさせていただきます。
・ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
・当選の発表は商品の発送をもって替えさせていただきます。 (商品の発送は5月下旬を予定しております)

※健美家のユーザ会員登録はコチラから

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。