《翼芭里鉄道》建設記録

SLが好きになり、鉄道模型と出会い、40年目にしてようやく鉄道建設(N)に取り掛かりました。
建設記録をぼちぼち更新してます。


テーマ:
大変、ご無沙汰しております
左奥の山の植樹をしました


奥の山


国道の山奥に行くと、崖崩れ防止のこんな山肌を見かけますよねぇ

奥の山3


100円ショップで見つけた金網で作ってみました

奥の山2


山桜?も数本植え、木工ボンドを塗りたくり・・・

奥の山4


フォーリッジを張り付け・・・

奥の山5


奥の山なので少し小さめの木を植樹しました

奥の山6




 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 応援いただき、ありがとうございます。


こんにちは

訪問いただきありがとうございます

 現在、下記のURLにて、旅の思い出を小説風につづったブログを公開しております

 そちらのほうへもお立ち寄り下さい。

             ⇒まいどぅ、おぉきにぃ、」



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 何年も前のTMSに防風林のある風景の記事が載っていた。その写真から見よう見まねで背の高い防風林を作ったのは去年、いや一昨年かな、ようやく植樹にこぎつけた。

防風林


 素材は発砲スチロールに竹串を刺し、着色した木屑を接着したもの。レイアウト左端に植樹した。

防風林2


防風林3


防風林5


 渓谷の斜面にも植樹。数種類の木を植えフォーリッジなどを接着。桜の木も植えてみた。防風林4



 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 応援いただき、ありがとうございます。


こんにちは

訪問いただきありがとうございます

 現在、下記のURLにて、旅の思い出を小説風につづったブログを公開しております

 そちらのほうへもお立ち寄り下さい。

             ⇒まいどぅ、おぉきにぃ、」




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 第三鉄橋の下は川になっているが、水面の絵が寸足らずで、少し隙間が空いてしまった。
 石を置いて隙間隠しとともに平坦な川面に変化を付けてみた。


鉄橋


 渓谷にあるような、少し角のある小石を玄関先で集めた。

小石


この石を木工ボンドで積んでみた。

鉄橋2

鉄橋3


 乾燥密着後にリアリスティックウォーターを数回、流し込んでみた。

鉄橋4


鉄橋5


少し川幅が狭いが、流れのある川面に見えないだろうか。



 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 応援いただき、ありがとうございます。


こんにちは

訪問いただきありがとうございます

 現在、下記のURLにて、旅の思い出を小説風につづったブログを公開しております

 そちらのほうへもお立ち寄り下さい。

             ⇒まいどぅ、おぉきにぃ、」



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 駅前の崖を植林する

1駅前の崖


 近景なので少し細かい細工として、枯れたススキを適当に切って植え、緑と赤に染めた木屑をまぶしてみた。


2ススキ


3ススキの植え付け


4ススキの植え付け2


5赤い花


 植林が終わった崖を設置した。

設置1


設置2


設置3


 植樹しない崖だけの部分も造ってみた。



 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 応援いただき、ありがとうございます。


こんにちは

訪問いただきありがとうございます

 現在、下記のURLにて、旅の思い出を小説風につづったブログを公開しております

 そちらのほうへもお立ち寄り下さい。

             ⇒まいどぅ、おぉきにぃ、」




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
   あけまして
    おめでとうございます


 昨年は建設工事が思うように進まず、
相変わらず当社の社長はのんびりと構えております。
 本年こそは工事完了、無事に鉄道開通を目指したいとおもいます。
 どうか懲りずにご訪問いただければとおもいます。

 本年もよろしくお願いします。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 応援いただき、ありがとうございます。


こんにちは

訪問いただきありがとうございます

 現在、下記のURLにて、旅の思い出を小説風につづったブログを公開しております

 そちらのほうへもお立ち寄り下さい。

             ⇒まいどぅ、おぉきにぃ、」



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。