協立病院看護部のブログ

岡山協立病院の看護部のブログです。
岡山協立病院は岡山市中区にある総合病院です。
急性期から慢性期、緩和ケアまでの医療を行っています。
地域に根ざした、地域のための病院です。


テーマ:

ここは街の静かな病院、岡山協立病院。

今日も優雅な時が流れ・・・

 

「ひーらおーよぎ!ひーらおーよぎ!」

「まーわって まーわって ソレソレ!ソレソレ!」

 

・・・優雅な昼休みに似つかわしくない掛け声が聞こえます。

 

いったい何をやっているのでしょう??

 

 

 

•••いったい何をやっているのでしょうぎょーん

 

 

正解は↓

 

研修会の余興の練習でしたてへ

 

全日本民主医療機関連合会に加盟する中四国ブロックの病院の「看護介護症例検討会」です。

今年は岡山開催!ということで、研修のみならず、夕食交流会の余興に至るまでおもてなししよう頑張ると開催1週間前から、にわかにがんばり始めました。


踊っているのは、岡山県民にはお馴染み「うらじゃ音頭」です。しんどいですが、輪になって踊るとなんだかハイになり楽しいです。

 

開催1週間前。看護管理室でYouTubeを見ながら練習中。

「できそうねーわらい」とゆるーく喜ぶ看護部長と副部長。「完璧ですね~笑い」と無責任にあおる看護部事務。

しかし、その様子を経営分析さながらの鋭い視線で見つめる事務長無言

事務長「まさか1回も全体練習しないつもりじゃないでしょうね?」

看護部「えっ!?」

 

そして次の日から昼休みの特訓が始まったのでしたダンベル?

 

「お祭り男」の異名をとる事務長指導の下、看護部長、副部長、事務課長、その他巻き込まれた事務職員たちが踊りますバレリーナ

 

日々LINEで送られてくる特訓の写真に、研修会事務局から「それより研修の準備は…?」というツッコミが入りますが、もう看護部長の勢いは止まりません。「桃太郎のお面作ろう!!」(前日)

 

果たして余興はどうなるのか?ついでに•••いや!肝心の研修会はいかに??

次回に続く(!?)

{80FF6DDC-7B87-44D6-966E-87FB1B8F15DA:01}

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。