パソコンが苦手な女性コーチ・コンサルも独立できる!無理なしブログ集客講座

女性コーチ・コンサルのためにネット集客をプログラミング!派遣の仕事をしながら時間いっぱいいっぱいで活動をする生活はもう卒業しましょう。1日30分の作業でお客様が集まる仕組みをわずか90日で作り上げられます!

【2016年1月24日更新!】
 マインドセットひとこと集 クリック

 ハッピーディレクションコンサル
       モニター価格で
受付中クリック
NEW !
テーマ:

 

 

こんにちは~、石川です。

 

 

さて、引き続き

 

アメブロのアクセス解析の数字はアテにならない!

 

ということを書いています。

 

 

 

もしかしたらあなたは、アメブロのアクセス解析のデータを見て、

 

その数字が増えていったら、閲覧者が増えていると思っていませんか?

 

 

 

 

もしそうなら、ショックを受けないで聞いてください。

 

 

 

実は、Googleアナリティクスを使ってみるとよくわかるのですが、

 

=================

 

アメブロアクセス解析の数字が増えても

 

実際の訪問者数はほとんど増えていない

 

=================

 

場合が多くあります。

 

 

 

例えば私の別のブログでは、アメブロアクセス解析の数字が

 

500アクセスでも、700アクセスでも、

 

Googleアナリティクスで計測した訪問数は

 

ほとんど違いはないのです。

 

 

 

実際の数字を見てみましょう!

 

これは先週のデータです。

 

まずアメブロのアクセス解析の数ですが、

 

もっとも多いのが、【5/25(水) 755アクセス】

 

もっとも少ないのが、【5/28(土) 358アクセス】

 

 

 

少ないときは、多いときの半分以下になっていますね。

 

 

 

 

「これは一気に減ってるなぁ…なぜだろう…」

 

な~んて落ち込んだりはしません。

 

だって、これは実際の数字ではないのですから。

 

 

 

では、Googleアナリティクスで同じ日を見てみましょう!

 

≪5/25(水) 59セッション≫

 

≪5/28(土) 62セッション≫

 

となっています。

 

 

 

ちなみに【セッション】とは、

 

====================

 

ユーザーがあなたのサイトを訪問してから、

 

離脱するまでの一連の流れをまとめた単位

 

====================

 

 

 

 

わかりにくいかもしれませんが、

 

1回訪問したら、ブログ内を何度クリックして、

 

複数ぺージを見ても、「1セッション」となります。

 

 

 

つまり「訪問数」のことです。

 

 

 

 

比べてみていかがですか?

 

 

 

 

アメブロのアクセス解析の数が、

 

半分以下でも、実際の訪問数は逆転しているのです。

 

 

 

 

このアメブロのアクセス解析の数字を見て、

 

増えたとか、どうかとかいっている方がいますが、

 

その実態を知らないので堂々と話せるわけですね。

 

 

 

 

そしてこのことがわかってくると、

 

あなたが他の方のブログを読んでいて、

 

アメブロのアクセス数について述べているもので、

 

明らかにアメブロアクセス解析のデータを使っている方がいたら、

 

当然、その数字に関することは信じてはいけません。

 

 

 

 

だって、そもそもデータの信用性がないのですから。

 

 

 

Googleアナリティクスなら前々回の僕のブログの記事で、

 

別の無料アクセス解析ツールである「忍者ツールズ」とも比較し、

 

その正確性を明らかにしています。

 

 

******************

その時のブログ記事

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/kamon364/entry-12164638897.html

******************

 

 

ですから、あなたも正しい数字を使って、

 

ブログのアレンジをしていってくださいね(*^_^*)

 

 

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

今日もよい1日を!

 

 

P.S

何をどうしたら1日わずかな作業で楽に集客できるようになるのか?

集客の「仕組み化」はこれだけで十分!!

興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

 とりあえずクリック

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは~、石川です。

 

 

さて、前回は「アメブロのアクセス解析の数字はアテにならない!」

ということを書きました。

 

 

 

きちんと正確な数字を把握するなら、

Googleアナリティクスなど、別の解析ツールを活用すべきです。

 

 

ただ、ここで重要なのは、

 

===============

データをもとに対策を練る!

===============

 

ということです。

 

 

ただ単に、アクセス数が増えた、減ったというのではなく、

 

 

・何をしたら増えたのか?

 

・何をしなかったら減ったのか?

 

・いつなら増えるのか?⇒時間、曜日

 

 

 

そういったことをしっかりと把握して、

 

自分なりのノウハウを作るために

 

アクセス数をいうものを使うのです。

 

 

 

ですから、アクセス数が増えることは、

 

確かにうれしいのですが、

 

重要なのはそこではないんですね?

 

 

 

それに、アクセス数も、ただ多ければいいというわけでもありません。

 

私たちコーチ・コンサルが集客を目的にアメブロを使っているのであれば、

 

やはり読者の「量」より「質」です。

 

 

 

以前にもお話しましたが、アメブロの目的は、

 

=================

メールマガジンに登録してもらうこと

=================

 

です。

 

 

ですから、アクセス数が増えても

 

メルマガ登録がなければ意味がないのです。

 

 

 

逆に、アクセス数が少なくても、

 

メルマガ登録者が増えればそれでいいのです。

 

 

 

 

アメブロのアクセス数というのはおそらく、

 

ツールを使って「いいね」「ペタ」など、

 

実際にサイトを開いてもいないのにアクセスしたものまで

 

カウントされていると思われます。

 

そんなデータでは意味がないことはお分かりですよね?

 

 

 

 

さて、「対策を練る」という視点でアクセス数を考えた場合、

 

アメブロだけアクセス数を計測できても、

 

実は意味があまりないということにお気づきでしょうか?

 

 

 

 

ここで知りたいのは、

 

=====================

訪問してくれた人のどれだけがメルマガ登録したか?

=====================

 

ということです。

 

 

 

 

この登録率が低ければ、何らかの対策を取る必要があるからです。

 

なので、アクセス数の把握は最低限、

 

・アメブロのアクセス数

 

・メルマガ登録ページのアクセス数

 

の2つが必要になります。

 

 

 

もし、アメブロに100アクセスあって、

 

メルマガ登録ページに3アクセスしかなければ、

 

アクセス率は「3%」です。

 

 

 

そのうち、2人が登録してくれたとしたら、

 

メルマガ登録ページからは「66.7%」の登録率です。

 

 

 

この数字の場合、課題は明らかですね?

 

 

 

メルマガ登録ページへのアクセス率「3%」が悪いということです。

 

 

 

ですから、ここの数字を上げるための対策を

 

とっていかなければいけないことがわかります。

 

 

 

 

以上、簡単なアクセス数の活用の仕方です。

 

 

 

 

とにかく、アクセス数を正確に把握することはとても大切です。

 

ただ、アメブロだけのアクセス数を見ても、実はあまり意味はなく、

 

アメブロから別の目的のページのアクセス数も合わせて把握することで、

 

初めてやるべきことが明確になり、初めて数字が生きてくるのです。

 

 

 

 

では、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

P.S

何をどうしたら1日わずかな作業で楽に集客できるようになるのか?

集客の「仕組み化」はこれだけで十分!!

興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

⇒ とりあえずクリック

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは~、石川です。

 

 

石川は現在、ブログの更新は2日に1回のペースにしております。

 

 

どうしたらどうアクセス数が変わるかを

 

いろんなことを試しながら、改めて見直しているところです。

 

 

 

このネットの世界も変化が激しく、アメブロに関していえば、

 

利用する人々も入れ代わり立ち代わりなので、

 

必ずしも以前と同じようにしていたら

 

同じような結果になるとは限らないのです。

 

 

 

そういったこともあって、常に様々なことを試しながら、

 

自分の方を環境に合わせていくということをしています。

 

 

 

 

さて、そんな試行錯誤も何のためにするのかというと、

 

=============

アクセス数を伸ばすため

=============

 

ですよね?

 

 

 

少しでも多くの人に来てほしいと誰しもが思うし、

 

アメブロで集客をしようとする人ならなおさらです。

 

 

 

そこで一つ注意をしていただきたいのは、

 

====================

アメブロのアクセス解析の数は実態と異なる

====================

 

ということです。

 

 

よく他の方のブログで、

 

「1か月で1000アクセス達成しました♡」

 

なんてありますが、

 

「実際の訪問者数」ではありません。

 

 

 

ここでいう「実際の訪問者数」とは、

 

あなたのサイトを画面に表示してくれた人のことをいいますが、

 

アメブロのアクセス解析の数字は、これを表すものではない!

 

ということです。

 

 

ちなみに石川は、

 

「googleアナリティクス」

「忍者ツールズ」

 

の2つを使ってアクセス数を把握しています。

 

どちらも無料です。

 

 

 

アメブロのアクセス解析との違いを比較してみると、

 

 

これは昨日のこのブログのアクセスデータですが、

 

それぞれ名称が違いますが、そのまま記載します。

 

 

【アメブロのアクセス解析】

・アクセス数…710

・訪問者数…260

 

【googleアナリティクス】

・ページビュー数…152

・セッション数…79

 

【忍者ツールズ】

・ページビュー数…152

・訪問数…75

 

となっております。

 

 

 

わかりにくいとは思いますが、

 

アナリティクスと忍者ツールズは、

 

ほぼ同じ数字ですが、アメブロの方はまったく違います。

 

ですから、どちらが本当のアクセス数かはお分かりですね?

 

 

 

ブログを始めたばかりの人は、アメブロの解析だけを見ていたら、

 

「うわ!200アクセスになった!!」

 

と思っても、実際は10アクセスもなかったりします!

 

 

 

そうすると、

 

「こんなにアクセスが伸びているのに、申し込みが全然ない…」

 

ということになってしまうのです。

 

 

 

 

きちんとした数字を把握したかったら、

 

ここはしっかりとした解析ツールを使ってください。

 

 

 

アメブロのアクセス解析は、見ても何の意味もありませんよ。

 

 

 

このアクセス解析については、現在レポートをまとめています。

 

近々、ご希望の方にはお渡ししたいと思ってます!

 

お楽しみに!!

 

 

 

では、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

P.S

何をどうしたら1日わずかな作業で楽に集客できるようになるのか?

集客の「仕組み化」はこれだけで十分!!

興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

⇒ とりあえずクリック

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)