2006-06-23 13:39:43

JSRA BRITISH CHAMPIONSHIP 2006 第3戦リザルト

テーマ:海外レース事情

イギリスのジェットスポーツ団体JSRA が主宰するレース「ブリティッシュ チャンピオンシップ2006」の第3戦が6月17日(土)、18日(日)に開催されました。



リザルトが発表されていましたのでお知らせ・・・。


http://www.jsra.co.uk/downloads/results/2006/06_RD3.pdf (PDFファイル)



Anya チャンはジュニアクラス、ノービスSKIクラスと2タイトル制覇♪


将来はワールドチャンピオンも獲っちゃったりするんでしょうね~。


今後の成長が楽しみですね。


---------

そういえば、JSRAの今年の大会は面白いですね。

http://www.jsra.co.uk/


リザルトを見てもらえると分かるんですが、それぞれのクラスに冠スポンサーがついています。


レースやフリースタイル大会を開催するにおいて資金面での問題はどの国でもあると思いますが、ひとつの形としてこういったスタイルもアリですよね。


日本でも全日本シリーズ戦のランナバウト1600クラスを”SEA-DOOカップ”っと称して開催していますよね。


レースの大会でもフリースタイル大会でも、もっと色んなクラスでこんな感じの冠スポンサーが付いて優勝賞金などがたくさん出るようになると良いですね。



---------

そうそう、上記リザルトでよくよく見ると、ジュニアのノービスクラスの冠スポンサーはなんと!!!


PINK PERFORMANCE http://www.anyas.co.uk/



Anyaもさらに後輩育成のために・・・!?

(たぶんAnyaのオトッつぁんが出資してるんだとおもうけど・・・w)


すごいですね!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-09 12:17:57

ドンドン・行けイケ~!! ヨーロッパYAMAHA

テーマ:ブログ

昨年あたりからニコラス・リウス と強力なタッグを組み、ニコラスバージョンのSJなどを販売しているヨーロッパYAMAHA

日本でも今年50台限定でニコラスバージョンのSJが発売されている。

詳しくは、http://www.yamaha-motor.jp/marine/lineup/marinejet/campaign/sj/index.html

ヨーロッパYAMAHAでは更に760シリンダなどを標準で搭載したSJを製造し販売。

http://www.yamaha-motor-europe.com/superjet-rr/

そして、この度IJSBAにおいてOEMメーカーとしての認可を取得したようです。

http://www.ijsba.com/ijsba/index.cfm?s=ijsba&t=2006/misc/0024.htm

(これで、ストッククラスにおいてHYDROSPACEに対抗する為?)



ヨーロッパチャンピオンシップなどでも写真で見る限り中心的な活動を行っているのは見て取れます。



また、サポートライダーのニコラス・リウスはYAMAHA GPRに乗りスーパーチャージャー付きの4ストマシンを蹴散らし昨年のワールドファイナルにおいて優勝を飾りました。



すごいぜ、ニコラス。


そして、すごいぜヨーロッパYAMAHA!!



------------

話は日本に移り、同じYAMAHA GPRにて昨年度もワールドファイナルで3位入賞を果たした中野剛人 選手も頑張ってます。



日本のPWCレースもランナバウトクラスでは4ストローク化が急激に進んでいる中、こだわりのYAMAHA GPRにて第1戦は優勝を飾ってました。

(第2戦は惜しくも・・・6月10日発売のワールドジェットスポーツ に掲載)




次回、第3戦は千葉県銚子にて7月1日(土)、2日(日)に開催されます。



またまた、アツいバトルが繰り広げられる事間違いなしですね。



スーパーチャージャー付きのマシンもメチャメチャ速いですからねぇーーー!

あぁー、楽しみ・・・。


----------

場所など詳しい情報は・・・


JJSF http://jjsfweb.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-09 10:53:37

MACCLUGAGE久しぶりのヨーロッパツアー優勝

テーマ:海外レース事情

先日(6月2、3、4日)にオーストリアにて開催されましたCorona Europian JETSKI Championship 2006の第2戦。



久しぶりにクリス・マックルゲージがヨーロッパチャンピオンシップでのGP SKIクラスにて優勝を飾りました。



日本でもファンが多いマック。



HYDROSPACEに乗ってからマシントラブルや中々本来の力が出せずに優勝を逃していましたが、今回念願の優勝。



この調子で10月地元アメリカで開催されるワールドファイナルまで頑張っていただきたいですね。



-------------

[GP SKI : RESULT]

1 (3) MACCLUGAGE CHRIS A HYDRO
2 (52) URBAIN RENAUD B KAWA
3 (100) DAULIACH STEVEN FR KAWA

4 (85) BOTTI JEAN BAPTISTE FR KAWA
5 (777) WILKINSON CHRIS GB HYDRO
6 (217) RIUS NICOLAS FR YAM
7 (4) LOPEZ BRICE FR KAWA
8 (77) PORET MICHAEL FR KAWA
9 (108) MANGERUD SMURF N YAM
10 (164) GADDOWI MATTEO IT KAWA

その他リザルトは、EJSBA サイトにて公開されていますのでそちらをご覧ください。


http://www.ejsba.net/2006results.php




やっぱり、現在ヨーロッパはジェットスポーツが大変盛り上がっています!!


もっと、もっと盛り上がって欲しいものですね♪



そういえば、余談ですがヨーロッパYAMAHAが・・・。




続きは次の記事にて・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-03 16:53:30

夢の乗り物・・・「Quadski」

テーマ:海外情報板

水陸両用車の開発者で有名な”Gibbs”さん。



Aquadaなどは、様々な雑誌などでよく目にする事もありますね。

http://www.aquada.co.uk/aquada.php



我々、自分勝手な常識で物事を考えがちな日本人にとっては、


「おいおい、こりゃ沈んじゃうだろぉ~、ダレがこんな物を買うんだぁ?」


っと、すこし心配にすらなってしまいます。


まさか、フロント3シーターのオシャレなスポーティーカーを海で走行させようなどと我々凡人には発想しづらいですよね。



さらに、水陸両用車としては「Humdinga」を開発。


http://www.aquada.co.uk/humdinga.php


こちらは、HUMMERタイプの車両が水陸無尽に走り回る。


水上を走っている動画を見たらこれまた凄い!!


メチャクチャ速そうです。



そして、さらに(悪乗りした)熱心に開発を奨めたGibbs氏、


こんどは、PWCとATVを掛け合わせたような水陸両用車「Quadski」を開発。


http://www.aquada.co.uk/mediacentre/quadski.php



おぉーーー、これは凄い。


スイッチ一つおせば約5秒ほどでATVからPWCに変身。


陸上、水上、どちら軽快に走行しちゃってます。



・・・ほっ、欲しい(笑)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。