2006-01-31 12:27:01

大丈夫!? ランナもスキーも荒波にもまれてます。

テーマ:Webページ紹介

海外では多数のウェーブライド人口があるようで・・・。



イタリアの「MAD Team」のWebサイトにも危険を伴うウェーブライドを行っている動画がアップされていましたのでお知らせ・・・。



日本の波とは比べ物にならないほどの大波みランナバウトが数台ビヨォーンっと立ち向かっていってるます。



ウェーブライド動画4本立て

http://www.jetskiteam.com/video.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-28 14:16:34

ブラジル TOYOTAカップ(?) Jetskiチャンピオンシップ開幕戦

テーマ:ブログ

ブラジルで先週(1月22日)に開催されたJetskiチャンピオンシップ第1戦。


冠スポンサーは世界のTOYOTA(らしい)。



レースのほうはあまり知らない選手ばかりでリザルトを見てもよくわからないのですが、プロフリースタイル競技には地元ブラジルのヒーロー”Alessander Lenzi ”が優勝を飾り2006年幸先良いスタート。


また、2位にはイギリス フリースタイル界のアイドル”Lee Stone ”君が入賞。



師弟コンビでトップ1・2を飾り、今年も何かやってくれそうな2人です。



そういえば、LeeStone 君は14歳ながら昨年、大人に混じって出場したワールドファイナル「Freestyleアマチュアクラス」でワールドチャンピオンに輝いた。



さらにプロクラスにも出場して、見事5位(だったかな?)に入賞。


ワールドファイナルの時、間近で演技を見てましたがまさに「マヂか~?」って感じで超うまい。



ことしは、プロとしてよりいっそう頑張っていくそうですよ。



まずは、ヨーロッパチャンピオンシップ での昨年度チャンピオン「Roc Flojancic」との戦いがたのしみです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-28 13:02:37

Winterブリチャン

テーマ:ブログ

イギリスのジェットスポーツ団体JSRA が主宰する「ブリティッシュ ウィンター チャンピオンシップ」のRound2のリザルトが公開されていましたのでお知らせ。



http://www.jsra.co.uk/downloads/results/2006/0506_RD2.pdf

※.PDFファイルの為アクロバットリーダーなどが必要です。(マァ、多くのパソコンは既に入っていると思いますが・・・)




やはり、現地も超寒いのでしょうか?



出場人数は少ないですねぇ。



------------

そして、「ブリティッシュ ウィンター チャンピオンシップ」の写真と言えば「Xtreme-Action-Images.com 」。

毎回写真を撮影してWebに掲載してくれるので我々のような国外ファンにとってはとてもうれしい事です。

http://www.xtreme-action-images.com/jetski/w06-r2/index.htm

http://www.xtreme-action-images.com/jetski/w06-r2/pages/w06-r2_2856.htm

↑↑↑・・・いいんです。楽しんで参加して、さらに目立てば言う事ありません。

--------------------

そうそう、そういえば国内でも中部ジェットスポーツ連盟主催サウザンドカップ2006」ラウンド4(1月22日開催)のリザルトが出ていますのでお知らせ・・・・。

http://www.jetwave.jp/race/SAU06_004/R04.pdf

写真は私撮ってきましたが未だ掲載してません(笑)

今日にでもアップしようと思っておりますのでしばらくお待ちを・・・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-28 12:43:17

狭いプールで720゜

テーマ:Webページ紹介

最近はカタログ製作に没頭して(いいわけ)Blogの更新をサボってました。



海外の最新情報をいち早く更新するハズが・・・(笑)



ようやく、カタログ製作も終わりこれからはマジメに更新していこうと思います。



---------------


突然ですが、私はウィンドサーフィンのことについて全く無知なのですが屋内でのウィンドサーフィンを使用したワンメイク競技って日本にあるんでしょうか?



今回ご紹介の動画はフランス人ウィンドサーファー「Yannick Anton」による屋内プールでのジャンプ!!




狭いプールでジャンプして720゜を決めてしまったりしてます。



すごい・・・。



スノーボードなどでのワンメイクジャンプはとにかくコケると痛い。



骨もポッキリ折れてしまう事もある。



しかし、コレだったらいいかもしれませんね。



http://www.surftribe.it/popup_immagini.php?percorso_img=2006123_1704_1.wmv



http://www.surftribe.it/popup_immagini.php?percorso_img=2006123_1704_2.wmv




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-10 15:31:43

IJSBA、レギュレーションルールブックの変更点・・・。

テーマ:海外レース事情

IJSBAの2006年版レギュレーションの変更が先日(中途半端に)発表されていましたが、今回Webにて変更点一覧として掲載されていましたのでお知らせ。



http://www.ijsba.com/ijsba/index.cfm?s=ijsba&t=2006/misc/0001.htm



やはり、フリースタイル競技艇(立ち乗り船)に関しては「1200ccまでだよ~!」っと念を押すように一番下段へ・・・。


その他も色々と掲載されていましたので「今年のワールドファイナル出場するぞ!!」って方や、「ワールドファイナルは絶対見に行く!」っという方は、ぜひご確認ください。

(もちろん英語ページです)



やはり、観戦者でもルールをよく知っていると見てて楽しいですからね~~~。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-01-09 16:41:32

フリースタイル界で大人気のLEE STONE君Webサイト・・・

テーマ:Webページ紹介

フリースタイル競技とは、危険で過酷な競技というのは、中々観戦者側には伝わりづらい。



しかし、最近では寝技よりも艇を中に浮かせて回したりする飛び技中心になってきており、一つ間違えば大怪我にもつながります。



実際、2000年全日本フリースタイルチャンピオンの村尾選手 も2003年に左足複雑骨折と大きな怪我で1シーズン以上を棒に振っている。

(村尾選手、来シーズンは頑張ってください!!)



(私も含めて)見ている方はというと「おぉ~、スゴイなぁ~~!」とか楽観的に楽しく見せていただいて、そんな苦労などあまり考えない事も多い・・・・です。



新しいシーズンがもうすぐ始まろうとしていますが、選手の皆さん怪我に気をつけて練習、頑張ってくださいネ~~~!



来年もすばらしい演技を期待しています!! 



あ~、面白くなってきた!!!

昨年(2005年)の全日本チャンピオンのBUNさんこと渡部文一選手 、元世界チャンピオン(2003年)の藤澤正雄選手 、そして、2000年全日本チャンピオンの村尾高明選手


そして、下克上をたくらんでいる他のフリースタイラーの皆さん。



考えるだけでとてつもなく、楽しいですね。



----------------

そういえば、世界最年少のフリースタイル競技ワールドファイナリストで日本のフリースタイルファンにも大人気な「リー・ストーン 」君。



とてつもなく若いのに怪我も恐れず頑張っています。(すごいなぁ~)



そんなリー・ストーン君のWebサイトを年明け、久しぶりにのぞいて見たらリニューアルされていましたのでお知らせ・・・。



超カッコイイページに仕上がっていました。



しかも余談ですが、某パーツディーラーさんの2006年版カタログ表紙も「Features」ページより見ることが出来ます。(カッコイイ...)



http://www.lee-stone.com/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-01-05 17:47:49

国内外のジェットスポーツレギュレーション2006

テーマ:海外レース事情

年末年始にかけて国内外のジェットスポーツ団体にでレギュレーションの変更点が発表されました。

この発表が全て来年に繁栄されて、それ以上の変更は全く無いかどうかはわかりませんが・・・。

まず、IJSBAのレギュレーションの変更に関してですが、

1.決められた排気量を超えない限り社外クランクの使用を認める。

2.フリースタイル艇は1200ccまでの排気量とする。

3.OEMシリンダであれば他のシリンダに交換が可能である。

  

などなど・・・。(翻訳に微妙な間違いがある場合が多々あります)

どう思うかは、皆さんの自由。


渡し個人の意見としては、排気量の制限が上がったり社外クランクを認めたり、ルールが変わる事に対しては全く賛成!(あらかじめ提示され、フェアに多くの選手が競えるのであれば・・・)


まぁ、事後報告として、例のマシンは大凡1200cc位はあったということですかねぇ~w


エキジビジョンならもちろんイイと思うのですが、競技(まして世界大会っという名目で行うのですから・・・)としてはどうなんでしょう(笑)

そのほかも変更点がありますので詳しくはIJSBAのWeb をご覧下さいね。

------------

次に、「目指せ!IJSBAワールドファイナル出場!!!!」っと国内レース参加者に夢と希望を与えつづけるJJSFサンのレギュレーションにも変更点があるようですのでまだ見てない方はぜひ・・・。

http://www.jjsfweb.net/kisokuhenkouten.pdf



・・・我々パーツ屋さんとしてはリミテッドクラスのマグナムポンプの変更が認められなかったのは非常に残念。



今回はレギュレーション会議などで、選手の意見・JJSFの見解・賛助団体(メーカー・パーツ屋)などの意見を色々取り入れて決められたようで・・・。



どの意見に偏っても後でウマク行かなくなる可能性もありますし、また逆に色々な意見が聞ける機会でも合ったようで今後にもつながる会議だったのではないでしょうか・・・。



ルールを決めるのが協会としては一番難しい仕事かもしれないとも思います。



決められたルールには従ってフェアで良いレース(競技)を期待します!!



私個人としては、いつも夏場は仕事兼レジャーでレース会場にお邪魔しているのでほとんどギャラリー。



そんなギャラリー的意見では何を目指して選手が参加しているのかが明確な事と、世界的実力を持ったスター選手がたくさん見れることが一番。

(もちろんワールドファイナルも楽しみ♪)



「選手の皆さん今年も頑張ってくださいね~~~。」




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。