• 23 Jul
    • トンネル・カードの燃費向上報告です

       らくらく毛管運動仲間の女性から、「超☆結界エッセンス&石」スプレーの報告が届きました。  不安やうつっぽい状態を祓う効果があります。 「娘の突然の不安感に結界スプレーが劇的に効果を表しています。  有り難うございます(*^▽^*)  モヤモヤはキッチンペーパーで濾しました。  光も、効果も何ら変わりありません」  スプレーのなかにモヤモヤが生じることがあります。  そのまま使用されてもいいですが、キッチンペーパーで濾せば、もとの透明なスプレーになります。  霊感のある方の証言です、光も効果も何ら変化していません。    そして、クルマの報告。  安全運転していても、人身事故を起こしそうになったことを、数年前に報告してこられました。 「私は車で色々怖い思いをしたので以前から金澤さんから頂いたカードとお不動さまの写真を車に入れています。  燃費は普通のレギュラーのガソリン車でフルタイムの四駆ですが、軽のせいかガソリンを入れたてでリッター23km、エアコンをつけ通しでちょこちょこと短い距離を走ったり止まったりしていると18km台になります。良いほうかも知れません。  主人にも渡したので結果が楽しみです(^^)」  間違いなく、ご主人のクルマの燃費はアップするでしょう。  ちょっと威張りん坊の方ですから、かなり改善しそうです(*^^*)  55歳の男性からは、「最近体調がすぐれず、ビデオを見直して「正心調息法」と「らくらく毛管運動」に挑戦しております」と報告がありました。  らくらく毛管運動、絶対におすすめです。  その上で、かるーいグルテンフリー(小麦絶ち)をおすすめします。  パン、うどん、パスタ、ピザを摂らないようにします。  もしも、これで体調が非常に良くなりましたら、小麦アレルギーかもしれません。  わたしは自分で小麦アレルギーだったことを、グルテンフリー(小麦絶ち)によって、確認しました。  慢性炎症がなくなったと思っています。  主治医に申し入れて、次回の受診で高感度CRP=慢性炎症を示す数値の検査を行ってもらいます。  それで、確認できるでしょう。  わたしの場合、いま、小麦の入った食品をいただくと、手首がむくみ、便がユルユルになります。  人間の体って、非常に敏感なんですね。  でも、むくみやユルユル便はらくらく毛管運動で治ります。  調子が悪いなら、かるーいグルテンフリー(小麦絶ち)がおすすめです。  良かったら、ぜひ。    それから、わたしと同じ劇症1型の男性から、「わたしのLH比も0.7です」と報告がありました。    らくらく毛管運動もされています。その効果もあります。           にほんブログ村

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 「輸入牛肉」とがんの因果関係

       輸入牛肉とがんの増加は因果関係があります。    がんリスクの高い糖尿人は、この事実をしっかり知って、輸入牛肉は摂らないようにしたいですね。   「衣食住の怖い話 知らないあなたは”殺される”」(徳間書店)。その35ページで船瀬俊介氏が情報開示しました。 <アメリカ産牛肉 スルーしよう!?乳ガンなど5倍  和牛の600倍残留  スーパーなどお肉売り場で「アメリカ牛肉」とあったらパスしましょう。  発ガン性のある成長ホルモンがたっぷり含まれている可能性が高いからです。  その量は、なんと和牛の600倍! 腰をぬかす残留量です。『週刊文春』(2012/11/22)の衝撃スクープです。  グラフAは米国牛肉と国産牛肉とのホルモン残留をくらべたものです。  脂肪、赤身ともアメリカ産は、有害ホルモン漬けであることが、一目でわかります。  アメリカ産は脂肪で140倍、赤身でなんと600倍です。  これは、国内のスーパーで30から40検体を試買したものです。主婦は、こんな衝撃事実を何も知らずに、買って食べているのです。      だから、いくら安くてもアメリカ産牛肉は、買ってはいけない。  こんな人工ホルモンまみれの牛肉を食べたら、どうなるのでしょう? 「発ガンの危険が5倍になります」  警告するのは半田康医師(北大研究員)です。  アメリカでは牛の肥育に人工成長ホルモンを大量に使用しています。それは「エストロゲン」と呼ばれ、強い発ガン性が知られている物質です。主婦が気にする食品添加物よりはるかに危険な”毒物”です。それが、パッケージに表示もなく、政府も流通を認めている・・・> <グラフAのE1、E2とも「エストロゲン」の一種です。20種類以上ある中で、もっとも生理活性(毒性)の強いものです。とくにE2(エストラジオール)は、E1(エストロン)の10倍の活性(毒性)があるそうです。  なぜ、畜産現場で、このような発ガンホルモンを牛に投与するのでしょう。それは、これら成長ホルモンによって、牛が急速に成長するからです。それだけ肥育効率がいい。また、乳牛も乳の出がよくなるので、大量投与があたりまえになっています。  これら成長ホルモンは1960年代から6種類がアメリカ、カナダの畜産業界で使われてきました。しかし、EU(ヨーロッパ連合)は「人の健康に悪影響がある」という理由で、年代にアメリカ産牛肉のEU圏内への輸入を禁止したのです。  これに対してアメリカ側はEU農産物に、課徴金をかけて報復した。これが”牛肉ホルモン戦争”です>               にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 21 Jul
    • クラウンのハイブリッド車の燃費がアップ(*^^*)

         トンネル・カードを携帯すると、クルマの燃費がアップするという、らくらく毛管運動仲間からの報告がありました。    それを紹介すると、リッター当たり燃費が16kmになったと報告がきました。    そこで、電話で車種を聞きました。   「クラウンのハイブリッドです。購入1年後に、販売店が点検してくれました。  燃費が16kmもあったので、担当者が驚きました」    そこで、クラウンの燃費を調べました。    ものすごいアップです。    トンネル・カードの「目に見える」効果ですね(*^^*)                     にほんブログ村

      3
      テーマ:
    • トンネル・カードの燃費向上はほんとなの?

       今朝、富士山に向かって大断言を行おうとすると、空高く、シラサギ1羽飛んでゆきました。  大断言が終わると、もう1羽、上空を飛んでゆきました。 「今日も1日、良い日でした。ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます」  昨日は顔なじみの飲食店の店長に、トンネル・カードを1枚プレゼントしました。  以前、「立ち仕事の職業病、下肢静脈瘤が治りますよ」と、らくらく毛管運動のパンフレットを渡しましたら、「じつは、下肢静脈瘤の手術をしたばかりです」。  以来、毎日、実践しているそうです。  素直な人ですから、どんどん良くなるでしょう。  そこで、トンネル・カードを試してもらうことにしました。   「携帯すると、クルマの燃費が良くなりますよ」 「ほんとですか、ぼくは、エルグランドに乗っていて、リッター6kmしか走らないんです」  果たしてどれくらい良くなるのか、興味津々です(*^^*)               にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 20 Jul
    • トンネル・カードでガソリン代が2割減?

      【追記】さきほど、届いた報告です。燃費が16kg/リットルと改善。      トンネル・カード、好評です。  トンネル・カードで燃費が向上するという報告がありましたが、当然だとわかりました。  ご主人の運転が荒いので、奥様が、クルマにトンネル・カードを仕込みました。  すると、穏やかな運転になったのです。  これが燃費向上の理由。  荒い運転は、ブレーキ、アクセルを使いすぎ。  渋滞でイライラし、さらにブレーキ、アクセルを使いますね。  それらが穏やかなスムースなものになれば、燃費は当然アップします。  加えて、「間が良くなる」ので、「魔に遭わなくなります」。  人身事故を起こしたり、起こされたりを回避できるのです。  いま、クルマを運転する人たちが、トンネル・カードを携帯して、燃費の変化を調べています。    以前、15km/リットルが、18km/リットルに向上したとの報告がありました。    一月のガソリン代が、かりに1万4000円くらいだったとして、この比率を当てはめると1万1600円くらいになります。  月2400円なら、年2万8800円。    本当だとすれば、美味しい話です。    荒い運転の人は、試す価値があるでしょう。                    にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 1型糖尿病でも長生きしましょ(2):悪玉コレステロールが問題だ

      1型糖尿病の最新論文が、世界一の糖尿病サイトに掲載されていました。   http://care.diabetesjournals.org/content/40/7/e85  この論文、参考になりますねぇ。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Type 1 diabetes (T1D) is associated with a 10-fold increase in cardiovascular disease (CVD) risk, due in part to dyslipidemia.  1型糖尿病<=Type 1 diabetes (T1D)>は循環器疾患が10倍になるリスクがあり、ある程度は脂質異常症が原因だ。   Patients with poorly controlled T1D show an increase in total and LDL cholesterol as well as elevated apolipoprotein B (ApoB) levels.   1型糖尿病で(血糖値の)コントロールが下手な患者は、悪玉LDLコレステロール値とアポリポタンパク質Bの値が大きい。 Moreover, even patients with well-controlled T1D can show increased levels of ApoB.  加えて、(血糖値の)コントロールが良い1型糖尿病患者であっても、アポリポタンパク質Bの値が大きいケースがある。    Dyslipidemia is particularly important in females with T1D, as the atheroprotective lipoprotein profile and reduced risk of CVD usually observed in females without diabetes are lost in females with diabetes .  脂質異常症は1型糖尿病の女性にはとくに重要だ。なぜなら、糖尿病でない女性には、ふつうはアテロームリポ蛋白が見られず、心血管疾患のリスクが低いのだが、糖尿病の女性はそうでないからだ(=アテロームリポ蛋白が見つかり、心血管疾患のリスクが高い)。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   【わたしの私見】    アテロームリポ蛋白はともかく、悪玉LDLコレステロールを低くするのが、循環器疾患を予防する秘訣です。    わたしはグルテンフリー(小麦絶ち)で、悪玉コレステロール÷善玉コレステロールの値は0.7以下。    0.7ですからね、きれいで健康な状態ではなく、「超きれいで健康な状態」です(*^^*)    1型ブログの書き手のみなさん、自分のLH比を発表したらどうですか?    2.0以上じゃないんですか!    「なぜ、こんなに高いの?」、情報開示してほしいですね!                       にほんブログ村

      3
      テーマ:
    • 1型糖尿病でも長生しよ(1):牛丼喰っちゃダメ!

       わたしは劇症1型糖尿病。    日本に7000人くらいしか、生き残っていません(*^^*)    そして、1型糖尿病の男性の「平均死亡年齢」は71歳。    わたしは、あと5年ですが、気分爽快、超元気で、血液検査はブログで紹介したとおり「オール5」ですから、そう簡単には死にません。    が、死のリスクは避けます。    糖尿病患者のがんリスクは正常人より高いですから、発がん物質を避けるのは当然。    いちばんの発がん物質は、「輸入牛」です。    データで、はっきりしています。    ですから、「牛丼」や「いきなりステーキ」を喰ってる1型さん、長生きできませんよ(*^^*)    以下はアメリカの研究機関の情報開示です。    日本の研究者たちの論文を参考にしています。    抄訳しました。   「輸入牛肉で激増した日本のがん発症率」という内容です。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜     https://academic.oup.com/annonc/article/20/9/1610/218592/Estrogen-concentrations-in-beef-and-human-hormone     Estrogen concentrations in beef and human hormone-dependent cancers  Y. Handa H. Fujita S. Honma H. Minakami R. Kishi Ann Oncol (2009) 20 (9): 1610-1611. DOI: https://doi.org/10.1093/annonc/mdp381 Published: 23 July 2009   The recent increase of hormone-dependent cancers roughly parallels the increasing consumption of beef in Japan.   日本ではホルモンが原因のがんは牛肉の消費量とほぼ比例して増えてきた。   During the past quarter century, hormone-dependent cancers have risen fivefold: 4 times in breast and ovarian cancer, 8 times in endometrial cancer, and 10 times in prostate cancer.     過去四半世紀の間に、ホルモンが原因のがんは5倍に増えた:乳がんと卵巣がんは4倍、子宮内膜癌は8倍、前立腺がんは10倍。   Meanwhile, popularization of the Western diet has resulted in a fivefold multiplication of beef consumption in Japan [2].   食の西洋化によって、日本の牛肉消費量は5倍に増えた。   More than 25% of the beef has been imported from the United States [3], where hormonal steroids including estradiol-17β have been implanted to cattle for growth promotion since the USA Food and Drug Administration approved the first steroid implant in 1956.   輸入肉の25%がアメリカ産。1956年から飼育ホルモン(成長ホルモン)が使用されてきた。   In the USA, steroid implantation was carried out in 97% of beef cattle in 1999 [4], though the practice is still uncommon in Japan.  アメリカではステロイド注入は97%の牛で行われているが、日本ではまだ行われていない。   We conceived the possible relationship between estrogen concentrations in beef and incidence of hormone-dependent cancers and evaluated the levels of estradiol-17β (E2) and estrone (E1) in USA beef (fat: n = 40; red meat: n = 30) and Japanese beef (fat: n = 40; red meat: n = 30) by liquid chromatography–tandem mass spectrometry (LC-MS/MS; the lower sensitive limits for E2 and E1 were 0.1 and 0.5 pg, respectively) [5]. The beef was raw sirloin steak sold as an ordinary grocery product at supermarkets in Sapporo city and obtained from tens of different stores at intervals of 3 weeks to avoid obtaining the same beef. Then, we measured estrogen concentrations in human uterine endometrial cancer (n = 50), ovarian cancer (n = 50), and normal controls (endometrium: n = 25; ovary: n = 25). (中略)   We found that USA beef contained much higher levels of estrogen, particularly E2, than Japanese beef (Figure 1). The median concentrations (pg/g) of E2 and E1 in USA beef fat (14.0, 7.7) were 140 times and 11 times, respectively, higher than those in Japanese beef fat (0.1, 0.7). In red meat, E2 and E1 levels of USA beef (3.8, 1.0) were ∼600 times and 10 times, respectively, higher than those of Japanese beef (0.0, 0.1).    アメリカ産牛は、国産牛よりも、ホルモンが残留している。アメリカ産牛肉の脂身に含まれるエストラジオールの濃度は国産牛のそれの140倍、エストロンは11倍。赤身ではエストラジオールは国産牛の600倍、エストロンは10倍も高濃度であった。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜    これに関連した記事を昔、書きました。   「衣食住の怖い話 知らないあなたは”殺される”」(徳間書店)。  その35ページで船瀬俊介氏が告発した。   <アメリカ産牛肉 スルーしよう!?乳ガンなど5倍  和牛の600倍残留  スーパーなどお肉売り場で「アメリカ牛肉」とあったらパスしましょう。  発ガン性のある成長ホルモンがたっぷり含まれている可能性が高いからです。  その量は、なんと和牛の600倍! 腰をぬかす残留量です。『週刊文春』(2012/11/22)の衝撃スクープです。  グラフAは米国牛肉と国産牛肉とのホルモン残留をくらべたものです。  脂肪、赤身ともアメリカ産は、有害ホルモン漬けであることが、一目でわかります。  アメリカ産は脂肪で140倍、赤身でなんと600倍です。  これは、国内のスーパーで30から40検体を試買したものです。主婦は、こんな衝撃事実を何も知らずに、買って食べているのです。  だから、いくら安くてもアメリカ産牛肉は、買ってはいけない。   こんな人工ホルモンまみれの牛肉を食べたら、どうなるのでしょう? 「発ガンの危険が5倍になります」  警告するのは半田康医師(北大研究員)です。  アメリカでは牛の肥育に人工成長ホルモンを大量に使用しています。それは「エストロゲン」と呼ばれ、強い発ガン性が知られている物質です。主婦が気にする食品添加物よりはるかに危険な”毒物”です。それが、パッケージに表示もなく、政府も流通を認めている・・・>                 にほんブログ村

      2
      テーマ:
    • 7月の受診、HbA1c5.7

      【追記】医療費は病院への支払いが、センサー8箱を含めて8370円。  薬代は、トレシーバのカートリッジ2本と、ヒューマログのカートリッジ3本。  合計1万1000円程度でした。  薬局で、「ご自宅に残っているインスリンの量を教えてください。医師からの指示です」と言われました。2か月の適量になるよう、薬局に指示がでているようです。  そこで、「わたしは1型で、インスリンがないと死にます。首都圏大地震に備えて、多目に備蓄しています」と答えましたら、「そうですか」とすんなり、認めてくれました。  インスリンの備蓄、絶対に必要です。  わたしは2か月に使う量は常に冷蔵庫に確保しています。  そして古いものから使用しています。      2か月に一度の受診、血液検査の結果は「オール5」でした(*^^*)   「何も問題はありません」    2か月間、低血糖ゼロ、シックディ皆無。    気分は爽快、体調は絶好調です。    悪玉コレステロールを善玉コレステロールで割った値は0.7。    ありえない良い数値です。    グルテンフリー(小麦絶ち)の効果、絶大ですね。                   にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 劇症1型糖尿病の解決(4)低血糖に蜂蜜飴

       今朝の血糖値は74mg/dL。  簡易血糖測定器の誤差は10%はありますから、下なら70mg/dL以下の低血糖。    この数値では低血糖昏睡にはなりませんが、劇症1型は低血糖は絶対のNG。    さっそく、100%天然の蜂蜜飴を2個摂りました。  血糖値がすぐに30mg/dLあがります。    これを常時、もちあるいています。      朝食は、100mg/dLに対して、ヒューマログ2単位でいただきました。    朝食はいつも同じ。    お茶碗3分の1の玄米。たっぷりの野菜。味噌汁。さらした玉ねぎ。  納豆、ほうれん草。    毎日、ヒューマログ2.0から2.5でいただいています。    血糖値が200mg/dL超えのときは、5単位くらい。    とにかく、いちばん危険な「低血糖昏睡」につながる低血糖を避ける。  これが劇症1型の鉄則です。  インスリン分泌機能が完ぺきに壊れているからです。                   にほんブログ村

      5
      テーマ:
    • 胆嚢癌ステージ4余命3か月

      「今日も1日、良い日でした。ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます」  7月17日に、天から、「物事すべてを受け入れ、ありのままに生きなさい」のメッセージをいただきました。  その前日の16日、夢のなかで富士山の山頂に立ちました。  いい夢でした。  富士山パワーとしっかりつながった、ということでしょうか。  ところで、昨日、がんの人の話を聞きました。  らくらく毛管運動仲間の友人です。  調子が悪くなって病院へゆくと、末期と判明しました。  胆嚢癌でステージ4、余命3か月です。  その女性は、治療はせず、痛み止めの緩和ケアで死を迎えるという話です。 「助かる努力をしないのですか?」と聞きましたら、「しません」。  夫婦仲がものすごく悪くて、「もうどうでもいい」という投げやりな姿勢だそうです。  がんの原因は、夫婦仲の悪さでしょうね。  夫婦仲が悪いと、大病が舞い込みます。  それだけではありません。    今朝のニュースで、夫の退職金をめぐり、妻とふたりの娘が夫を殺害したのではないかとの疑惑が報じられました。  カメラを避けようともしない妻の顔には、魔物が憑依した表情が出ていました。  祖父母と母親など5人を殺傷した26歳の、引きこもりの青年は、刃物と金属バットをもって見境なく、人を追い回しました。  間違いなく、魔物が憑依していたのでしょう。  このような通り魔事件が、わたしが以前から何度も警鐘を鳴らしてきたように、頻発しています。  これからもっとひどくなるでしょう。  魔に遭わないように、らくらく毛管運動で「間を良くしましょう」。  トンネル・カードで魔を祓いましょう。  そして、夫婦仲を良くしましょう。  夫婦仲が劇的に改善されたらくらく毛管運動仲間の方の体験が「目に見える証拠」です。  家族仲のストレスは大病を招き、魔物の取り憑きを招きかねないのです。  これからも、こんな事例がどんどん出てくるでしょう。  自分や家族を守る、これがいま、いちばん大切なことです。               にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 劇症1型糖尿病の解決(3)1型人は短命!

      「糖尿病ネットワーク」に厳粛なデータが紹介されています。    1型糖尿病患者は短命なのです。    当然です、「劇薬」のインスリンを日に5回も打っているからです。   「劇薬」ですよ!    自分の娘、生まれて2か月の赤ちゃんに、母親に処方されたクスリであるインスリンを飲ませて殺した毒母親がニュースになりました。  理由は「邪魔だったから」。    こんな「キチガイに刃物」の薬物がインスリンなのです。    減らす努力しなきゃ、だめでしょ!    データによれば、  平成27年の日本人の平均寿命は  男性が80.79歳  女性が87.05歳  ところが、糖尿病患者の平均死亡年齢は  男性が71.4歳  女性が75.1歳  問題の、1型糖尿病患者の平均余命は  2万4691人の調査で、  20代前半の1型さんの平均余命は、健康な人に比べて男性で11.1年短いので、日本に当てはめると69.69歳。  20代前半の1型さんの平均余命は、健康な人に比べて女性で12.9年短いので、日本にあてはめると74.15歳。    いずれにしても、1型糖尿病患者の平均死亡年齢は、糖尿病でない人に比べて、13、14歳は短いでしょう。    わたしは平均死亡年齢まで、あと5年。    ところが、今日の目覚めは爽快で、体調は絶好調、ストレスなし、こころに不安もなし。  夫婦仲もラブラブ状態。    あと5年で死ぬわけがない。    死なない秘訣を、ここで劇症1型さんに公開してゆきます。             にほんブログ村

      5
      テーマ:
    • 劇症1型糖尿病の解決(2)生き残りは7000人程度

       劇症1型糖尿病の患者が、長生きするには、病気の本質を学ぶ必要があります。    わたしは今年満66歳になる劇症1型で、血糖値1848mg/dLで、意識障害となり、ほとんど死んでました。  2014年11月2日のことです。    が、よみがえりました。    らくらく毛管運動を日課にしていたOKAGEです。  後遺症、完ぺきにゼロです。    しかし、長生きするには、病気の本質を知らねば、正体を知らねば、です。    ネットに、信頼できるドクターの信頼できる情報が開示されています。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   劇症1型糖尿病とは https://medicalnote.jp/contents/150908-000009-ANTBGV 劇症1型糖尿病とは 公開日 2015年09月27日 |更新日 2017年05月08日 堺市立総合医療センター院長 花房俊昭先生 生活習慣の変化から、現代では多くの人が糖尿病を意識しなければならなくなったといわれています。糖尿病は生活習慣の不摂生によって発症するイメージがありますが、必ずしもそうではありません。劇症1型糖尿病は1型糖尿病のひとつであり、不摂生とは関係がありません。そして放っておくと死に至ることもある非常に危険な病気でもあります。大阪医科大学医学部教授 花房俊昭先生に、劇症1型糖尿病とはどのような病気なのかについて解説していただきました。 劇症1型糖尿病とは 劇症1型糖尿病とは、インスリンを生産する膵島β(ベータ)細胞(すい臓ランゲルハンス島の細胞)が急速に破壊されることによって起こる疾患です。後の項で詳細について説明しますが、劇症1型糖尿病が発症する正確な原因はわかっていません。 健康な状態であれば、血液中の糖分(血糖)が上昇した場合、膵臓の膵β細胞から血糖値を下げるホルモンであるインスリンが分泌され、血液中の糖分は肝臓や筋肉などの細胞に取り込まれ、血糖値が正常に戻ります。 しかし劇症1型糖尿病では、膵β細胞が急速に破壊されることによってインスリンが分泌されなくなり、急激に高血糖をきたします。死亡するケースも珍しくありませんが、回復したとしてもインスリンの生産ができないため、インスリン治療を続けていく必要があります。 劇症1型糖尿病の患者さんはどれほどの人数がいるか 前項でも簡単に触れましたが、劇症1型糖尿病の正確な原因は今の時点ではわかっていません。また、正確な統計がない状態ですが、急性に発症する1型糖尿病の約20%が劇症1型糖尿病と考えられています。日本では、1年の間に発症する急性1型糖尿病の患者さんは、およそ10万人に対して1.5人といわれていることから、劇症1型糖尿病は年間でおおよそ300人前後の方が発症しているのではないかと考えられています。また、愛媛県における1型糖尿病の疫学調査(愛媛スタディ)およびインスリン使用者数をもとにした調査から、日本における劇症1型糖尿病の有病者数は5000人〜7000人程度ではないかと考えられています。 劇症1型糖尿病の原因、リスク 劇症1型糖尿病とは、血糖を下げるホルモンであるインスリンを分泌する膵島β細胞が急激に破壊される疾患です。現時点で発症の正確な原因についてはわかっていません。ただ、様々な研究から、「遺伝素因(ある種のHLAタイプ)」「膵島へのウイルス感染」「ウイルス感染に対する過剰な免疫応答(ウイルスに対する免疫反応にブレーキが利かずに免疫系がウイルスに感染したβ細胞を攻撃してしまう)」の3者の関与によって発症すると推測されています。 劇症1型糖尿病の症状 急激な血糖上昇がおこる前に、約70%の患者さんに、上気道炎(咽頭痛、発熱など)、消化器症状(上腹部痛、悪心・嘔吐)などの感冒症状(いわゆる「かぜ」の症状)がみられます。そのときには、糖尿病の兆候はありません。しかしその数日後には、急激な血糖上昇のため、口渇、多飲、多尿、全身倦怠感がみられます。 注意しなければならないことは、全身倦怠感が強すぎて、口渇、多飲、多尿などの症状があっても患者さん自身がそれに気がつかず、そのため医師も糖尿病であると思い至らない場合があることです。しかし血液検査をすれば、あきらかに血糖値が高い状態が確認できます。重症化すると意識障害、さらには昏睡に陥り、早期に治療を開始しなければ死亡するケースもありえます。 劇症1型糖尿病の合併症 発症してから5年後に合併症が起こる確率は、劇症1型糖尿病と1型糖尿病の中で一番多いタイプである自己免疫性1型糖尿病で比較した場合、劇症1型糖尿病のほうが三大合併症(網膜症、腎症、神経障害)(参照:「糖尿病合併症の基礎知識―糖尿病の真の怖さは合併症にあり」)の合併症が有意に高くなっています。しかしなぜ高いのかははっきりとは分かっていません。 HbA1c(参照:「HbA1cとは?」)の数字には有意差がなかったものの、血糖値の変動をあらわす指標と低血糖の頻度では有意差がありました。つまり、低血糖の頻度や変動の大きさが合併症の発症に影響している可能性があります。そのため、後述するように慢性期の治療としては「強化インスリン療法」という厳密な血糖のコントロールが行われます。 劇症1型糖尿病の検査 1型糖尿病とは、本来、インスリンを分泌する膵臓の細胞(膵島β細胞)が何らかの原因で破壊され、絶対的にインスリンが不足することによって起こる疾患です。1型糖尿病には、自己免疫の機序(本来異物から自分を守るべき免疫系が誤って自分自身を攻撃してしまう)によって膵臓のβ細胞が破壊される「自己免疫性1型糖尿病」と、それ以外の未だ不明の原因によってβ細胞が破壊される「特発性1型糖尿病」とがあります。 検査では、膵島構成成分に対する自己抗体の一種である「抗GAD抗体」などについて調べます。GAD(グルタミン酸脱炭酸酵素)とは、インスリンを分泌する膵臓のβ細胞などに存在するタンパク質です。そして自分の体の免疫システムが誤ってGADを異物と認識し、作られてしまう抗体が「抗GAD抗体」です。 自己免疫性1型糖尿病では、この抗GAD抗体が陽性となります。一方、特発性1型糖尿病では抗GAD抗体などの自己抗体が陰性です。劇症1型糖尿病は、原則として抗GAD抗体が陰性であり、特発性1型糖尿病の中に分類されます。 また、劇症1型糖尿病では、血糖値が高くなるのにHbA1cは低いことが特徴です。血糖値が高いのにHbA1cがとても低いとはどういうことなのでしょうか。HbA1cでは、過去1−2ヶ月の血糖値の平均が分かるものです。劇症1型糖尿病ではほぼ1週間前まで血糖値が正常ですので、1−2ヶ月間の平均を示すHbA1cを測定しても、高い数字が出ないことは納得できます。 劇症1型糖尿病の治療 劇症1型糖尿病は突然発症し、発症してから悪化するスピードも非常に早いため、糖尿病症状が出てきてから1週間以内でケトアシドーシス(インスリンが分泌されないため高血糖になり、体が酸性になる状態)に陥ります。そのような場合は、すみやかな入院治療が必要です。入院の上、生理食塩水で輸液を行いながら、ただちにインスリン投与を開始します。劇症1型糖尿病は死に至る可能性もあり、とにかく早期に治療を開始することが大切です。また、急性期には糖分の入っていない輸液をするよう、注意が必要です。 急性期治療は入院して行うものですが、その後は日常的な治療、つまり慢性期の治療が必要です。慢性期の治療としては強化インスリン療法という治療法を行います。この治療は基本的に、通常の1型糖尿病(劇症1型糖尿病でない1型糖尿病)と同じものです。現在の医療ではインスリンをやめられるようになることはなく、一生治療を続ける必要があります。ただ、きちんと病院に通えばコントロールは可能な病気です。また、再生医療が進歩すれば将来的に根治的な治療が行える可能性もあります。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜    この知見を読み込んだ上で、わたしが自分の劇症1型発症の原因は、自己免疫疾患であり、その元凶は「現代小麦アレルギー」だと断定しました。    遺伝子操作し、腸や脳に炎症を起こす=短命の原因の「グルテン」が、昔ながらの小麦の「40倍」もの量という「現代小麦」が、わたしの体内に慢性炎症を起こし、あるとき、自己免疫疾患を引き起こしたのです。    ラーメン大好きで、たくさん食べましたが、そのラーメンは「現代小麦」の殻からできており、除草剤、防カビ剤などなどの死の農薬で何度も何度も汚染された食材でした。    その証拠に、ラーメン評論家、ラーメンの鬼と呼ばれたラーメン店主、ラーメンを喰う連中が若死にしています。    わたしは「現代小麦」で死にかけたので、よみがえったからは、わたしの体験をもとに真実を伝えてゆきます。   「糞料理」の「ラーメン喰い」が劇症1型糖尿病なら、「若死に」間違いなし!           にほんブログ村

      2
      テーマ:
    • 「劇症1型糖尿病の解決」(1)

       今日は17年7月17日、東京大神宮の例祭です。  参拝し、大断言を唱えます。    最近、トンネル・カードで頭をサンドイッチして寝ているので、天からクリアなメッセージが降りてくるようになりました。    今朝は、   「物事すべてを受け入れ、ありのままに生きなさい」    味わい深いメッセージです。    もうひとつは、「劇症1型糖尿病の解決」という、自己流の健康法を公開しなさい、というものでした。    今朝は、わたしの血糖値コントロール方法を紹介します。   7月15日の血糖値は、   朝 117mg/dL ヒューマログ2.5単位 昼 97mg/dL ヒューマログ6.0単位 夜 117mg/dL ヒューマログ4.0単位 寝る前 159mg/dL ヒューマログ2.5単位              トレシーバ10.0単位  1日のインスリン合計量 25.0単位    7月16日の血糖値は、   朝 104mg/dL ヒューマログ2.0単位 昼 152mg/dL ヒューマログ5.0単位 夜 144mg/dL ヒューマログ5.0単位 寝る前 159mg/dL ヒューマログ2.0単位              トレシーバ10.0単位  1日のインスリン合計量 24.0単位    わたしの血糖値コントロールは、絶対に低血糖を起こさないことが、大前提です。  低血糖昏睡でたくさんの人が死んでいます。  とくに10代、20代はがんに次ぐ2位の死亡率です。    低血糖を起こさないために、血糖値は140mg/dLから180mg/dLの間になるようにコントロールします。    HbA1cは6.5から7.0の間くらいが目標。    劇症1型糖尿病は、インスリンの分泌が完ぺきにゼロです。    インスリンの大量打ちで低血糖を起こさないためには、HbA1c6.5以下のコントロールは危険です。以前、5.9とか6.1の頃は、よく低血糖(70mg/dL以下)が起きていました。                   にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 16 Jul
    • ドライバーに不可欠、トンネル・カード

       素晴らしい報告をいただきました。 「金澤さま  いつもお世話になっております。  ◎◎です。  大断言毎日継続できています。ありがとうございます。  おかげさまで、家族それぞれ少しずつ状態が良くなってきております。  朝、らくらく毛管運動をすると一日さわやかに過ごせるので、日課となりました。  嬉しい「おかげ」報告がございます。  先月応募していた「バスツアー」が当選しました。かなりの倍率だったようで、マが良くなっているからでしょうか。  感謝して、旅行に行かせていただこうと思います。  あらためて、トンネルカードを6枚注文させてください。  車に入れておくと、安心して運転できています。ありがたいです。  ちょっと運転が荒いところのある主人ですが、主人の乗る車のダッシュボードに「トンネルカード」を入れておきましたら、ちょっと違ってきました。  トンネルカードの効果と感謝しております」  これは素晴らしいですね。  ハンドルを握るとちょっと変わる人の話は、有名ですね。  トンネル・カードのエネルギーで、穏やかな安全運転ができます。  クルマには絶対必要ですね。           にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 気学の演習(稀勢の里)

       稀勢里寛横綱は、  1986年7月3日の生まれ。  五黄土星の年  七赤金星の月    五黄土星は今年、「一生に一度の出会いと別れの年」です。    一生に一度のイベントのひとつが横綱昇進でした。    これから起きる一生に一度のイベントは、横綱引退でしょう。    そして来年は真北。    らくらく毛管運動を日課にして、トンネル・カードで熟睡すれば難を逃れますが、でなければ大病、大トラブルに見舞われそうです。    五黄は自己チュー、物質欲旺盛です。  周囲を立てることで中心人物になれるタイプです。    今年五黄の人は、満年齢で、22歳、31歳、40歳、49歳、58歳、67歳、76歳の人。    一生に一度のイベントが起きやすいです。注意しましょう。           にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 16日の将棋は生中継のお楽しみです

       今日も爽快な目覚めでした。  血糖値は低めの81mg/dL。  はちみつあめ1個なめて、95mg/dL程度にしてから、ヒューマログ2単位で朝食をいただきました。    グルテンフリー(小麦絶ち)のOKAGEで、気分、体調、絶好調です。    そして3連休中のお楽しみはこちら。    無料のネットテレビ、abemaTVで、藤井聡太四段に唯一、黒星をつけた佐々木勇気五段が、賞金額最高の「竜王戦」の決勝トーナメントに登場します。  相手は久保王将。タイトルホルダーです。  激闘が期待されています。    持ち時間が6時間と長いですから、スマホやタブレットで「ちら見」しながら楽しみたいですね。                   にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 下肢静脈瘤、治ります

       昨夜は、奥ちゃんと手打ちそばの名店へ。    グルテンフリー(小麦絶ち)中ですが、週に2回、もりそば1枚くらいなら、アレルギーはでません。    手首のむくみもなく、手のこわばりもありません。    らくらく毛管運動で日々、体調を整えているOKAGEです。    お店を出るとき、店長が挨拶してくれたので、いつももちあるいている、らくらく毛管運動のパンフレットをプレゼント。   「立ち仕事の人、板前さんも、下肢静脈瘤が多いですから、この運動で治ります」    すると、「ぼく、その手術を受けたばかりなんです」    パンフレットをありがたがっていました。    これで、下肢静脈瘤にならず、体調も良くなり、さらに美味しい蕎麦打ちができるようになるでしょう。    立ち仕事の人、らくらく毛管運動は絶対に不可欠な運動です。    不治の病とされるリウマチすら、完治した人がいるほど効果のある運動です。                 にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 椎間板ヘルニアの痛み解消!

       椎間板ヘルニアは痛いそうです。    奥ちゃんが突発性の腰痛になって、身動きがとれなくなったことがありました。    診断されたのは、椎間板ヘルニアでした。    それ以来、怖いので、らくらく毛管運動を欠かしていません。    椎間板ヘルニアはらくらく毛管運動で治ってしまうのです。    らくらく毛管運動を始めたばかりの男性から、報告がありました。   「ちくてつ様いつもお世話になっております、◎◎です。    毎日らくらく毛管運動やり続けております。    トンネル・カードは、時間あるときは丹田の所に貼ってます。    一ヶ月たちました、おかげさまで持病の椎間板ヘルニアの痛みも全くなく元気に過ごしてます、ありがとうございます。欠かさずこれからもやっていきます!!    先月末、下手なんですけど大好きなゴルフに行ってきました。  試しにサンフラワートンネルカードをカートに乗せてプレイしました、飛距離が凄かったですし最高でした。    いつもなかなか100切れないんですけど97で回ることが出来ました♪ありがとうございます。    来週またゴルフ行くんですけど丹田の所は無理なので今度はサンフラワートンネルカードポケットに入れてプレイしたいと思います。    OKAGE報告でした、ありがとうございます♪」    腰痛、膝痛、らくらく毛管運動で治ります。    ひとりでも多くの中高年を救ってあげたいですね!             にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 11 Jul
    • トンネル・カードで酒乱のご主人、大変化(*^^*)

       らくらく毛管運動仲間の奥様から、酒乱のご主人のことで相談を受けました。   「トンネル・カード」を使いましょうとアドバイスしました。    以下、それ以降のやりとりです。   「金澤様  おはようございます。  らくらく毛管運動、トンネルカードのパワーは本当に素晴らしい事が証明されたのですね。すごいです!  この方の経験とは比べものにならないような些細な事ですが、ちょっと面白い現象だったのでご報告します。  インターネットの契約会社を変更するため、その会社の窓口となる所に電話をするのですが、年度末だからでしょうか、とにかく繋がらないのです。相手にかかっても「しばらくお待ちください」のアナウンスと音楽が流れるので、電話の子機をスピーカーに切り替えて、繋がるのを待っていました。ふと、トンネルカードの上に置いたら早く繋がるかも、と思いテーブルに置いていた子機をトンネルカードの上においたのです。  すると、子機から流れていたアナウンスと音楽の音が明らかに鮮明にしかも大きくなったのです!? 気のせいかと思って再度やってみたらやはり、音が違うので、びっくりしました。その後、電話も繋がり用事は済みました(^-^)」    パワーを確認したとの報告でした。    そして肝心のご主人について。 「遅くに失礼しますm(__)m  夫が飲んでいる焼酎のボトルが2ℓと大きいので時間が経つと効果が薄れるような気がして、また目の前でトンネルカードを出す訳にもいかないので、思案していました。    そこで数日前から、帰宅する直前に夫が座っている下に(我が家はベンチシートで座る所の下が収納になってるのです)カードを忍び込ませてみました(^-^)  すると、なんだかニコニコしていつもよりも穏やかな口調になったような・・・。  さらにさっきまで陽気に話していたのに、急に潰れてしまうのでその結果、絡み酒になることも無く、こちらとしては嫌な気分にならず助かってます。  もう少し様子を見てみますが、結構良い影響が出てると思います(^-^)  また、ご連絡します」    その後の報告です。 「金澤様  いつもお世話になります。  トンネルカードの効果についてその後の報告をさせていただきます。  夫が座るシートの下にカードを忍び込ませて10日ほどですが、その間、様子を見ていました。  全体的な印象としては、口調、態度が穏やかになったような気がします。  先日私がちょっとしたミスをした時にも、大声で怒鳴るということがありました。いつもなら、そのまま機嫌が悪い状態が続き、みんなが嫌〜な気分になるのに、今回は数時間でご機嫌になり、めでたしめでたし、となりました(^-^)  こんな風になるのは初めてです!  また、お酒を飲んでいても、毒舌は吐くものの割と明るい感じで過ごせるようになったり、気がつくと早い段階でつぶれて寝てしまっています。ですので、こちらも絡まれずに済んでいます。  うちと同じようにいばりん坊のご主人がいらっしゃる方にも良いかもしれませんね(^O^)  ありがとうございます!」    どんどん改善してきました。  続報です。 「金澤様  いつもお世話になります。  夫のその後です。  お酒を浴びるほど飲む毎日でしたが、平日は帰宅して数時間でつぶれてしまいます。 そして何よりの変化が、夜中に起きて呑んでいたのがピッタリ治まりました! 様子を見ていましたが、もう2週間ほど続いています。  また、言動や態度も随分と柔らかくなり、娘と私も対応がとても楽になりました(^-^)  これはトンネルカードと私が毎日らくらく運動を継続している効果だと思います。とても有り難く、感謝しています。  また、何かありましたらご連絡します。  ありがとうございました」    この時点で、「コトタマ」を使いましょうと助言しました。  1秒でできる方法です。 「メールをありがとうございます。 『あなた愛してるわ』がなかなか言えずf^^*) 『いつもありがとう、本当は穏やかな人ね。役割をかってでてくれたのね』 と言うようにしました。  プンプン一人で怒っていたのが、本当に随分と穏やかになりました!  コトタマって凄いですね!  いつもありがとうございます(^-^)」    そして7月10日、奇跡的な報告です。 「いつもありがとうございます!  お陰様で穏やかな毎日を過ごしています。  先月、私は右脚に突然の激痛に見舞われ、歩けなくなるという事が起きました。整形外科の診察の結果、腰骨がいくつかズレていてそのため神経痛が起きたそうです。  私が体調を崩すといつもは、夫は看病どころか、不機嫌になります。何故なら自分のことをお世話して貰えないからです(^^;  それほど自己チューなのですが、今回は違いました。とても心配してくれて、ほんの少しですが、家事もやってくれました。  進歩です!変化です!  こうした小さな変化が思わぬところで表れるので楽しいです(^-^)  また、今回の神経痛では、薬がよく効いて激痛は1日でなくなり2日後にはほぼ普通に歩けるようになりました。それを整形の先生に話したところ、びっくりされました。神経痛の激しい痛みは一度発症するとなかなか取れないそうです。なのでとても不思議がっていました。  私は今回、痛みがある中でも、らくらく毛管運動を続けました。きっとこのおかげで薬もよく効いて早い回復に繋がったと信じています。  最近の我が家はこんな感じです(^-^)  ありがとうございました!」               にほんブログ村

      2
      テーマ:
    • トンネル・カードで車の燃費が良くなります

       今朝も、清々しい天気です。  日の出前の午前4時に起きて、らくらく毛管運動を行いました。    気分は爽快、体調は絶好調です。    馬券も絶好調(*^^*)      らくらく毛管運動で運が良くなり、トンネル・カードで勘が冴えます。  この調子で、お遊び万馬券をバンバン、ゲットしたいですね(*^^*)    ところで、トンネル・カードを車に載せると燃費が良くなる報告がありました。    15km/リットルが、18km/リットルへ。    なぜ、こんなありがたいことが起きるのでしょうか?    理由は、トンネル・カードによって、気分にゆとりができ、また、「間も良くなる」ので、運転がスムーズに行えるからでしょう。    イライラしていると、渋滞に巻き込まれたり、道を間違ったり、ペダルをしょっちゅう踏んだり放したりしますから、燃費も悪くなります。    人身事故を免れるためにも、トンネル・カードは絶対に携帯しなければなりません。    信じる者のみ、救われる話ですが。               にほんブログ村

      1
      テーマ:

プロフィール

ちくてつ

性別:
男性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
2014年11月2日、劇症1型糖尿病を発症。血糖値1848mg/dLから生還しました。17年2月から...

続きを見る >

読者になる

AD

旧ランキング

健康・医療
402 位
スピリチュアル・占い
500 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。