2012-09-30 19:00:49

35 天使の記憶

テーマ:
天使の記憶 (新潮クレスト・ブックス)/ナンシー ヒューストン

¥2,100
Amazon.co.jp

ロマンス小説のようなタイトルと表紙。
なんとなく借りたけど、

読まないうちに貸し出し期限が過ぎて、
図書館から督促メールをもらう。

返す前にちょっと読んだら、
一気に読めた。

はからずも大戦後のフランスが舞台。
ホロコーストもナチスも出てくる。

プラス、加害者(?)であるドイツの市民や、
ハンガリーのユダヤ人、

フランスとアルジェリアの戦争も。
学校で深く習わなかった世界史。

死ぬまでに知っておきたい事がまだまだある。

物語は、フランスとカナダの融合とはこうなるか。
悲劇 陰鬱 不幸 実直でミもフタも無い。 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-09-25 21:48:40

31~34 突然秋になりました

テーマ:
夜、ながい電車に乗って/中村 葉子

¥1,470
Amazon.co.jp


ゆらゆらっと風を感じる本。
まだ暑い盛りに読んだので、
ちょっぴり涼しくなりました。

東京タワー/江國 香織

¥1,470
Amazon.co.jp

おかんじゃない方の東京タワー。
スカイツリーはまだまだ見世物だけど、
そのうちこのタワーみたいに、
叙情めいた空気を醸すのでしょうか。

「東京スカイツリー」という小説が生まれて。
でもなんか浮かれた響き。


星をつけた子供たち―ナチ支配下のユダヤの子供たち/デボラ ドワーク

¥2,940
Amazon.co.jp

「サラの鍵」を読んで、興味をもった。
今も現実に生きているホロコーストの被害者であり、
遺族である人々。

「日本人だから」というだけの理由で、
家を追われ、監禁され、ガス室に送られたら。



ああ知らなんだこんな世界史/清水 義範

¥1,470
Amazon.co.jp

一転、明るい歴史のお話。
主にイスラム圏をたどる。

確かに知らなかったし、教わらなかった。
日本の教科書というのは本当に不思議。

時間に限りがあるから、世界の全てを学ぶことはできない。
にしても、偏りすぎという気はする。

もみじ
急に寒くなった。まだ日が照れば暑いけど、
ほんの数日前の猛暑熱はない。

半そでが無防備になって、
ハンカチを忘れても致命傷にならない。

終わるやいなやもう忘れる。

そんなに今年も暑かったっけ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-09-14 22:21:20

25~30 半分だ/60

テーマ:
星やどりの声/朝井 リョウ

¥1,575
Amazon.co.jp


若い人が書いた本。



タンノイのエジンバラ (文春文庫 (な47-2))/長嶋 有

¥530
Amazon.co.jp

標題作より最後のパチンコ屋さんの話が印象に残った。
出てくる人の人物像がなかなか映像として結ばれない。

最後の方でようやく、やや思い浮かぶ。
長嶋有の世界観は絶対。

フィルムで写真を撮るような、
まっすぐ佇む存在の人々と景色。



1Q84 BOOK 1/村上 春樹

¥1,890
Amazon.co.jp

1Q84 BOOK 2/村上 春樹

¥1,890
Amazon.co.jp

1Q84 BOOK 3/村上 春樹

¥1,995
Amazon.co.jp


ふと本棚の前を通ったら。
ちょいとお嬢さんと呼ばれてる気がして。

振り向くと第一巻がそこに。

次に図書館に行って、
もしかしたらと思っていくと、

やっぱり第二巻がそこに。

1,2を読み進むうちに、
こりゃあ三巻は持っておいた方いいと踏んで、

予約確保と同時に図書館に行って、
実物もゲット。

おもしろかったか。
おもしろいのか。

と言われると、うーん、となる。


読めるし、読めてしまうし、
読みたい気持ちはあるけれど。

ジブリの映画と似てるかも。

途中まで観たから、
昔の作品が面白かったから、

新しいものに期待して求めて、
目の前にあると素通りしづらい。

読み終わって思った事は、
小説というのは、やりたい放題なんだなということ。

いくつも謎や、謎めいたこと、
思わせぶりは散々あるのに、

特段解き明かされず、種明かしもなく、
緩い混沌の中に放置されたまま残される。

気になったのは、「ショルダーバッグ」という言葉。
作品の中で、男女問わず、ショルダーバッグを使う。

ショルダーバッグ。
あんまり好きな語感じゃないけど、村上さんは好きなのかも知れない。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。