1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年10月31日(火)

必修未履修、神奈川、熊本はどこが違うのか。

テーマ:あっぱれ!

必修未履修が大きな社会問題に発展しています。父母への説明会の前を校長が自殺するとか、「レポートでも何でも、やったことにすればいいんですよ。」 と総理大臣経験者が無責任発言をするとか・・・。 「残念だ」とコメントした校長がいました。この当事者意識のなさは呆れ果ててしまいます。

 

この中で、神奈川県と熊本県では必修未履修が1校も出ていません。この2県は他県とどこが違うのでしょうか。教育委員会のチェックが厳しいのでしょうか? 虚偽報告を許さない体制であるのでしょうか? この2県に学ぶとことは大きいと思います。

 

心配なのは・・・ 調査不十分だったり、 「未履修校はないですよね!」 と圧力をかけて未履修と報告できない状況であったり すること。 杞憂であればいいのですが・・・

 

受験生には腹立たしい受験シーズンになってしまいました。 教育関係者は猛省すべし!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月30日(月)

ミキティー、あっぱれ!

テーマ:あっぱれ!
スケートアメリカで安藤美姫さんが見事優勝しました。ジャンプも見事でしたが、インタビューでの対応も立派でした。

今までよく言っていた「楽しみたい」という言葉はなく、「集中できた」と冷静に自分の演技を冷静に分析していました。

指導者や周りの人への感謝の言葉もあって、成長ぶりを示していました。

何より真剣な表情が今までと違いました。元気がでるニュースでしたね。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月29日(日)

「日本人が一人も国連事務総長候補にならないのが残念」

テーマ:がんばれ!ニッポン!

一橋大学の米倉誠一郎教授の話を聞く機会がありました。

 

「国連のアナン事務総長の後任はアジアからという機運になったが、日本人の候補がひとりも出なかったのがたいへん残念」と話しておられました。

 

同感です。日本は世界第2の経済大国です。お金でポストを買うわけではありませんが、日本の国連への一般拠出金も世界第2位なのです。

 

いろんな局面で「がんばれニッポン!」と叫びたい、今日この頃です。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月28日(土)

「結果として・・・」は反省していない証拠

テーマ:イヤなこと

謝罪会見などで「結果としてそうなってしまったことは申し訳なく、お詫び申し上げます・・・」とよく耳にしますが、この「結果として」という言葉が大キライです。

 

「問題にならなかったらそれでよかった」と言っているのと同じです。こんな経営者はきっと、「何で自分が社長の時に事件が起こったんだ!あと少しで任期満了だったのに・・・」と思っているのです。有名になった「寝てないんだ」という被害者配慮のない発言がこの代表です。

 

この「結果として」、お詫びの場面でよく聞きます。謝るのであれば誠心誠意謝らないと伝わりません。皆さんも注意してお詫び会見を見ていて下さい。

 

発火するパソコンのバッテリーに関し、ようやくソニーが謝罪しました。誰しも非は認めたくありませんが、企業のあり方、謝罪の仕方を考えさせられました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月27日(金)

何度でも言います! ビールかけはやめて!

テーマ:ナンセンス!
日本ハム優勝おめでとう! 新庄、よかったね! そこまではよかったのですが、また、ビールかけです。

あの光景を見るたび悲しくなります。誰も苦言を呈さないメディアもダメです。

サッカーの世界ではこんなバカなことやりません。プロ野球そのものが時代錯誤になっているのです。 環境問題、CSRが重要視されている今日、ビールかけは社会の理解が得られませんよ!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年10月26日(木)

「ナンバーワンではなく、ベストでありたい」

テーマ:あっぱれ!

「ナンバーワンではなく、ベストでありたい」 これはテレビに生出演していた、日産のカルロス・ゴーン社長の言葉です。「ナンバーワンであってもベストでない事もある。私はベストになりたい。」 「量」だけではなく「経営の質」も重視するという立派な見解です。

 

車販不調が続いている日産ですが、ゴーン氏の姿勢、発言は立派だと思います。日本にも立派な経営者は多いですが、これほど毅然と自信を持って語れる人はまだ少ないと思います。

 

別に日産と利害関係ありませんが、ゴーン氏を応援したくなってしまいました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月25日(水)

どうなってるの? 必修科目を省略する高校!

テーマ:ナンセンス!
富山県に続いて、複数の岩手県の高校が必修科目を省略していました。
 
教育委員会には過去4年も虚偽の報告をしており、悪質な確信犯です。卒業生が3期でていますが、卒業取消ですか?
 
受験の科目に特化したという受験対策との事ですが、教育の原点を見失っている教育界に喝!喝!もひとつ喝!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月24日(火)

イヤなインタビュー「あなたにとって○○とは?」

テーマ:こんなもんいらない!

気がきいたインタビューをしているつもりなのでしょうが、

 

野球選手に「あなたにとって野球とは?」

バイオリニストに「あなたにとってバイオリンとは?」

 

この手の質問を聞くと、テレビやラジオを即刻オフにします。

質問される側も、「野球は野球。」「バイオリンはバイオリン」と

答えればいいのに、また気がきいた答をしようとしたりして。

 

禅問答をしているわけではないので、自然な会話からでも

人柄やものの考え方は十分伺い知ることができます。

毎日「徹子の部屋」で対話している黒柳徹子さんは、

こんな馬鹿な質問はしません。


いかにも「しゃれた質問で締めてやろう」という中身のない

女子アナインタビュアーは、消えてなくなれ!って思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月23日(月)

児童相談所を責めるな

テーマ:イヤなこと
今度は、虐待です。児童相談所の所長が沈痛な表情で記者会見していました。

幼い命を救えなかったかという観点は分かりますが、そこまで面倒みる必要があるのかという気もします。

児童相談所や警察を責めるのは簡単ですが、どうすればこのような悲惨な事件をなくせるかを真剣に考えなければなりません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月22日(日)

いいニュース、日本の特許出願件数が世界一

テーマ:ビジネス全般

前回記事でも書きましたが、暗いニュースが多い中・・・

ありました! 明るいニュース。

 

世界知的所有権機関(WIPO)が発表した報告によると、日本の特許出願件数は2004年で前年比2.4%増の42万3081件で世界最多でした。世界全体の出願件数、同3.7%増の159万8975件のうち26%を占めました。

 2位は米特許商標庁、3位は欧州特許庁。続く韓国、中国を加えた「5極」で世界の出願件数の75%に上りました。日本の特許庁の集計によると、日本は05年時点でも42万7078件で首位を保っています。

 
競争力強化に向けて知的財産の保護を重視する日本企業の特許戦略を反映した結果ですが、資源がない日本の競争力はハイテク、イノベーションしかありません。ただ、気になるのはこの中で国際的に競争力がある特許がどれだけあるか、件数よりその内容がどうか?ということです。

 

教育の重要性も痛感します。

うかうかするとインドに負けてしまいますよ!

ともあれ、がんばれニッポン!です。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。