テーマ:
こんばんは。

わたしです。w

久しぶり!!

26歳なりました。おじさんっす


この数日1人の時間が多くて、すごくいろんなことを考えて、疲れてます。なんか、久しぶりに自分のこと、お店のこと、人のこと、しっかり考えて、割と考えがまとまってきました。


まずは自分のこと。
単純に昔の自分に戻りたい。なんか、熱かったというか、暑苦しいくらい。
毎日ブログを更新して、仲間と次あれやりたいこれやりたいなんて夢を語り合って、毎日キラキラしてた日々。なんか懐かしいななんて。
何もなかったし、自信もなかったからなんだろうけど、そんな日々が自分を強くしていたというか、死ぬほど今あの時の自分に戻りたい。
今は何もキラキラもしてないし、熱くもない。面白くない全く。つまらん。
普通の幸せなんてとっくの昔に捨ててる自分が今普通の幸せを求めてる。くそおもんない。つまらんつまらんつまらん。




結婚して、家族を作って、子供が出来て、そんな普通の幸せを。俺は今の立場がある以上普通は絶対にしていけないと思ってる。だって普通のことをする俺なんてだれも望んでないし、性に合わない。自分が普通になるのが怖い。
誰のせいでもなく、自分が招いた今。誰から嫌われてもいいから、何思われてもいいから、アホな事したい。くやしい。ほんと。くやしい。



人生棒に振ったような感覚。後悔してることが沢山ありすぎる。くやしい。
けど、ここで気付けて良かったとも思っていて、大切な人達がそれに気付かせてくれた。

まあ俺の自分の話はいいや、、





本題に入りますかwwwまだかよwwって感じ。ww


では、本題に入ります。


本題はお店のことね。


俺はmicoとサンニブというお店を立ち上げた時に
「古着(服)を好きな人を増やしたい」

たったそれだけの目的でお店をやりだしたのね。

すげー楽しかったんだよね。
毎日毎日そればっかり考えて。

安っぽいことも、ダサいって思われるかもしれない事も、何も気にせず、安定なんてこだわらず、ただただ挑戦し続けた。

そしたら、すぐ結果は出たの。毎日服に興味ない子が沢山来て、古着来たことない子が沢山集まった。古着を求めて。
そりゃすごく嬉しかったよ。やりがいだって。
自己実現の欲求を果たせた気がした。
幸せだった。


もちろん、今も、サンニブの服は愛され、スタッフも愛され、今のスタッフは全員、サンニブのお客さんに支えられてる。愛されてる。


個人活動をしてるスタッフも多いが、それに協力してくれたり、見に来てくれたりするのはサンニブのお客さん。愛され、愛され、愛され。



本当に感謝してる。ありがとう。

けどね。
サントニブンノイチという少し特殊だったお店は、今普通のお店に変わりつつある。


今は何もしなくても毎日沢山お客さんが来てくれるの。嬉しい事。けどね、何もしなくても沢山来てくれるんだよ。安定なんだよ。、、、本当贅沢な悩みだけどね。。。

当たり前に、お店に来て、服を買って、世間話をして、またねって見送る。

もちろん、スタッフ一人一人はしっかりお店を良くしようとしてくれてるし、サンニブはリピート率が80パーセントくらいのお店で、お客様の満足度は非常に高い。

俺が自信を持ってる、素晴らしいスタッフがいるから、これは当たり前だと思ってて、普通のこと。

しかし、前述したように、何もしなくても、店に来て、服を買って、世間話をして、またねって見送るお店に俺は理想なお店作りじゃなくて、「古着(服)を好きな人を増やしたい」というテーマを最近忘れてたんだよね。

だから、面白みがなくなったんだと。

例えば、1万円売れるより、1人服を好きな子を増やした方が何千倍も価値があるんだよ。

お店に来てもらえるだけでいいんだよ。
古着に触れてもらえるだけでいいんだよ。

それで、少しでも興味を持って貰って、他のお店で安くでもいいから挑戦をして貰ってもいいんだよ。

きっかけを作れさえすれば、俺らがやりたいことを1つ1つ達成できるんだから。


シンプルじゃなくなったけどww

シンプルに言います
サントニブンノイチは
「古着(服)を好きな人を増やしたい」

そして、
「サンニブで古着(服)を好きになってくれた子達をもっと服を好きになって貰いたい」


僕らがのテーマを忘れずに、普通のお店ではなく、もっと面白いお店にして、全ての事柄を全ての企画を最終的に服が好きっていう事に結びつけれるように頑張ります。


題して、
サントニブンノイチビッグコミニュティにするぞ計画!!

ビッグサイズを推してるからビッグな訳じゃなくて、w

例えば、1日10人服好きな子を増やして、一年で3000人以上の服好きを増やす事というか、サントニブンノイチのコミニュティを広げるというか、難しいねw文章はw


伝えたいことはこんな感じです!ww

これを出来れば必然的に一年後の街は大きく変わるはず。
お店もスタッフも影響力があるのにこのシンプルな事を出来ないのはもったいなすぎるから、スタッフみんなで頑張ります。


1から、初心から。

永遠のテーマです。




そして、
スタッフは素晴らしい人材が揃ってて、影響力もあって本当に凄い。

幸せっす!

ゆうたろうが芸能人になって、沢山お客さんが来てくれて、その中で何百人も何千人も服を好きになってくれた子が実際にいて、服を好きになるきっけを作れる存在がいるお店なんてないし、その時のやりがいってのは本当に楽しいし、こんな経験を出来るオーナーっていないとおもうんだよね。そして、スタッフみんなが一人一人いい対応をしてくれて、みんなセンスがあって、カリスマ的存在だから、当たり前に服好きな子が増えて、本当スタッフのお陰で俺は幸せな気分になるんだよね。幸せだわ。
俺ももっと服を好きになって貰えるような人間にならなきゃいけない。




なんか、冒頭は頭に色々よぎって久々に1人泣きながら書いてたけど、なんか、今沢山いいお客さんがいて、俺の守るべき大切な店があって、愛する息子みたいな娘みたいなスタッフがいるから、元気でましたwwww



最後に
「古着(服)を好きな人を増やしたい」
そして、
「サンニブで古着(服)を好きになってくれた子達をもっと服を好きになって貰いたい」

これです!w


スタッフが気付かせてくれました。ありがとう。


なんか幸せっす。

以上www


ありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。