単身赴任後の双子パパ日記

単身赴任を終了した双子のパパです。仕事帰りの育児もがんばります!


テーマ:

おしゃぶりを使えるようになりました。

お気に入り

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜になって週末が近づいてくると双子たちに会いたいという気持ちが募ってきます。


今日の携帯からもママの後ろで


「まあ」の おっ ぎゃーん!(赤い部分は声が高くなっている) というセクシーボイスの泣き声。

「こう」の おぎゃーん! うーう・・・ ちょっと酔っぱらいのおじさんみたいな余韻のある泣き声。

従弟の「はる」の (お) っぎゃーん! という最初の「お」を省略した泣き声。


それぞれに特徴のある泣き声が聞こえてきます(^^;)


早く会いたいです!



ところで

今一番買いたい(欲しい)もの!


今ママが住んでいる家にノートPCを買ってADSL回線にすることです。


ママの実家が自営業で、育休に入ってもどうしてもママではないとできない仕事があり、週末はたまに

私が2人の面倒をみて、ママは車で20分ほどの実家に帰ることがあります。

PCがあれば、必要なときに書類のやりとりだけですみます。


ただ、単身赴任中のダンナとしては

小型のカメラも買って、MSNを使いPCを通してリアルタイムにママや2人の様子を見たい。

というのがホンネです(^^;)


また、本来のこのブログの読者であるはずのママが実はこのブログを見ていない

という状態を解消したい!

とも考えています。


見たらママから苦情が出たりして・・・



週末は、PC買いにも行ってきます!

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

単身赴任中の私とママの連絡はもっぱら携帯を利用しています。


ただ、以前と比べると通話時間が減っています。


単身赴任中のダンナのホンネとしては

今日のまあちゃん」「今日のこうちゃん

みたいな写真を送って欲しいのですが

リクエストをしても、送ってはきません。



理由の一つは、ママが忙しいこと。

双子が一番おとなしいのが、私の勤務時間帯で、夕方から深夜にかけてがもっともぐずる時間帯なので

子どものぐずりを気にしながら夕食の準備、子どもたちの沐浴、自分の入浴などを済まさなければならないようです。


もう一つは、子どもの一人を抱っこしているときに、電話で話をしていると

電話の向こうから「ワ~ン」という声が・・・・

これは、「こう」を抱いているときが多いようです。

ママの関心が自分に向いていないことを早くも察知しているのでしょうか?

早くもママを巡って息子とライバル関係が!?・・・・・・


ママの睡眠不足を心配していましたが、夜の睡眠が足りない分は・・・

「最近は子どもたちが寝ている時間に一緒に昼寝をしているよ」

ということでした。

「だんだん手の抜き方の覚えてきた」とも言っています。

一安心です(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日土曜日は大安吉日でした(^^)


双子の誕生から2ヶ月半、退院からほぼ1ヶ月ということで、朝から近所の神社に行って来ました。


以前も書いたのですが、昨日の記事に載せている写真の二つのお祝い服は、私の実家とママの実家のそれぞれからお金を出していただいたものです。

これについては、子どもたちが生まれて初めて知った地域のしきたり で説明しています。


確か、それぞれ5万円くらいしたと聞いています。


本当は使える物がよかった・・・・


記念日には一生に一度しかないので、初孫にはいい物を買ってあげたいというばあばたちの気持ちありがたいです。



神社に関して・・・

個人的に(少しだけ)悩んだのは、初穂料の額、


3,000円から5,000円が相場らしいのですが、双子の場合は・・・・6,000円から10,000円?


10,000円を出そうとしたのですが、ママが「双子だから2倍お祓いとかされるわけではないから」という意見などからやはり5,000円にしました(^^;)




神主さんの祝詞はぼーっと聞いていました。

実は、低頭していたら目の前を蚊が飛んでいました。


双子が刺されたらと

気になる反面


祝詞の途中で殺生したらいけないだろうな

と気になっていました。


でも、柏手を打つ時にはちゃんと


「まあとこうが幸せでいられますように」

「家族全員が健康でいられますように」

とまじめに祈願しました。



祈願のあとは、巫女さんが記念写真を撮ってくれました。


神社の待合室に1枚飾るのと1枚は自宅に郵送してくれるそうです。

待合室に飾られている写真をみていたところ、5,6月の写真の中に5組の双子を

発見しました。

双子の割合が5%ほどだったと思います。

結構多いです



その後、神社の近くの写真屋さんに記念写真を撮りに行きました。


そういえば、

「私たちはもう写真に写らなくてもいいから、あなた達4人で写真に写ってね」

と言っていた両家のばあばですが


うちに来たときから2人とも化粧に気合いが入っていましたw



実際の撮影に関しては、


赤ちゃん写真って普通でも難しいのに、双子なのでめちゃくちゃ時間かかりました(^^;)

双子2人の撮影は、シャッターを押す直前までママがミルクを与え、ミルクを飲んで2人がご機嫌な瞬間を記念に残すというやり方でした。


写真はいっぱい撮ったのですが、大判で残すのは、2人の写真とばあばたちと私たちも含めた写真の2枚

ということでした。



その料金は


15,000円!


高いっす!


なお、

夜は、両家ののじいじ、ばあばたちを含めてお祝い会をしました。

ただ、仕事と育児で睡眠不足の私は



途中で爆睡してしまいました!(^^;)

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夜ママからのメールでは、「2人の寝かしつけが大変(>_<)」ということでした。

夕方から2人とも泣き始め、抱っこしていないと泣き続けるそうです。


そのため、お風呂にはいるのも「抱っこ人員」を確保しないと入れないとママは言っていました。


また、夜ミルクを飲ませたあと、ママのおっぱいを口にくわえさせるという儀式をしないと

2人とも夜の眠りにつきません。(おしゃぶりではだめなようです(>_<))


うちの子どもたちぐらいの赤ちゃんって、これくらい泣くのが普通なんでしょうね。

新米パパである私は、偶然会った知り合いの保健師さんに尋ねたところ

「うちの子も2時頃まで夜泣きしていたわよ」と言われました。

みんな苦労してきた道なんですね


最近の育児雑誌は「明るい話題」をいっぱい載せているけど、

育児の大変な部分は余り細かく書いてないと思うのですが・・・


個人的には、「ママ一人では対応できないときや息抜きが必要なほど大変な時があるから

周囲の人は手伝ってね」

と雑誌等がもっと広めた方がいいと思うのですが・・・


ところで、今までネットで、様々な寝かせつけ法を探してみました。


とりあえず週末は


おしゃぶりと電動オートスウィングを再度試してみたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。