皆さま

だんだんと
Olympicも閉会に近づいちゃいやしたね

早い、早い
(๑•́ ₃ •̀๑)モゥ?
凡人の「ふくひな屋」

アスリートさん達の
素ン晴らしい技術は
絶対に真似できまへんが
(ヾノ・ω・`)ムリムリ

小平奈緒選手と
イ・サンファ選手の
アスリート……というより
尊敬すべき人間力
是非とも
真似させて頂こうと思います
*. ゚(*´ω`*)゚ .*
まぁ……
人間力続きの話をさせておくんなまし

アタシャ
こー見えても
(ブログやから……見えん)

幾つかの
ストレス障害
……を、持参㊥
┗(-_-;)┛オ、重イ

パニック障害
TPSD(外音が怖い)

従姉妹chanや
親しい友人や
周りの方の御尽力で

少しずつですが

仕事や他事を
遅スピードで
こなせるよーになりまやした
チョットc(・ω・`○)
すんません……
こっからは愚痴だす
(。>ㅅ<。)💦sorry…

体調が優れなかった時
天気が芳しくなかった時

「ふくひな屋」
近所の
コインランドリーを使います

その時に
たまたま……
とあるママさんと出会いました

明るい元気な人で

若干
ズーズーしいかにゃ?と
思われもしやしたが

不快に思うほどでもないので

普段は忘れてました
(´-ω-`)ふーん.....
……が

一昨日
また
そのママさんに出会いました
オヒサ―゚。+(〃゚ω゚)ノ+。゚―ッ

「あ、Ⓜ️chan(「ふくひな屋」)だっ!」
「あ、お久し振り~お元気でした…(途中)」
「あのさ、この間の続きだけどさ」

つ、続きぃ?
ハテ……
前回そんなに深い話をしたっけな?
(覚えとりゃせん)

「ほら、アタシが三日間プチ家出して音信不通だったじゃん?」

あぁ……
そー言やー
旦那と子供が
全く家事を手伝ってくんない
……的な話やったっけな?

「あれからさ、タク(息子らしい)は多少さ、懲りたらしくって自分の皿は片付けてくれるよーになったんだけどね」
「へー、良かったね、お兄ちゃん懲りたんだね」
「アタシがLINEも三日間さ既読にならなかったから眠れなかったんだって」

そりゃ、そーやわ
最近、おかしな事件多いし
家族は心配するべ

「旦那も胃が痛くて大変だったんだって」
「……だよねぇ(納得)」

「ほらさ、アタシが本牧の実家に帰ってるの、ママ(お母さんらしい)に内緒にしてって頼んだじゃん」
「……あらら、そーなんだ」
「そうそう、ママとアタシは一心同体だから、そーゆーの直ぐに理解してくれるんだよね」

……おう、おうっ💢

「でもさ、取り敢えず……居場所だけは明確にして、暫く時間を下さいって言えば、変な心配かけなかったんじゃないかな?」
「えー、でも…ママが黙っててイイよって…」

てめー
幼稚園児かっっ

「……💢旦那さんは兎も角、お兄ちゃん可哀想だよ、高校生だっけ?」
「そーなの、今ダンスやってて、ショーみたいなのにも出れるんだよ!」

人の話をちゃんと聞かんか
ボケッ!

「……💢へー、凄いね」
「ジェイソールみたいなダンスなんだよ~」
「……💢ほー、凄いね」

だんだん
阿呆くさくなってきた

「でも、良かったじゃん(何が?)実家のお母さんに顔見せも出来て(近いんだからさ💢)」
「そーなの、ずーっとママと外ゴハンに行ってて楽しかったぁ」

家族は
捜索届け出そーかと悩んでたのに?

「良かったねー✊💢どっちにも心配して貰ってママさんは幸せねー(投げやり)」
「そーなの、アタシ幸せなのー」
「……✊💢」
「アタシ、ママがいなくなったら死んじゃうかも……って思うんだよね」

テメーは
トンズラこいたのによっ💢💢💢💢💢

あー、
馬鹿馬鹿しー
時間の無駄や
(╬ ಠ益ಠ)💢
……会って2回目の
知り合いでもない人間に

ふつー
色んな四方山話を
ぶちまけるかね

こーゆー人の思考回路
どないなっとるんや

同世代なのに
(親の年が同じくらいやった)

えー歳さらして
自分の親のコトを
ママ呼ばわりすなっ
ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!

阿呆くさポイントが
超ーー多過ぎて
どっから
突っ込んでいーのか解らん
とうとう
怒りの沸点を過ぎた「ふくひな屋」

ニッコリと
満面の笑顔で

コインランドリーの戸が
外れるくらいの大音響で閉め

頭から
湯気だしながら
帰ってきました
(ꐦ°᷄д°᷅)ブームカムカムカムカムカムカ

皆さまの
周りにも

こんな
通り魔的
迷惑オバハンおりますか?

では
また
( ゚`ぺ´)=3


AD