1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-08-27 10:56:49

金運を上げるおまじないの真相あれこれ

テーマ:金運上昇

ちょっとここで一休みです。


お金が貯まるといわれているおまじないや風水(?)のあれこれを集めてみました。


僕が実際、実践したものもあります。



【満月の夜にお財布フリフリ】

満月の夜に、満月に向かって財布をフリフリすると、臨時収入が入るというものです。


女性企業家が集まって、「お財布フリフリの会」、みたいのを結成して六本木ヒルズなんかで


こぞって財布を振ったりしているそうです・・・^^;


財布を振るときは、財布の中身は空っぽにします。


その状態で、満月に向かって「今月も臨時収入がありました!ありがとうございます。」


と言いながら、財布を振ります。


「本当かよ・・・」と思いながら、今年から僕もベダンダに出て、2~3ヶ月の間、満月に財布を振って実験したことがあります。


結果・・・本当に臨時収入が入りました。即効性があります!


逆に、振らなかった月は、特に何もありませんでした。


(出費が増えた、ということもありません。いつも通りな感じです)


おまじないっぽいので、女性が好みそうなので最初は躊躇しましたが(汗)


月のパワー恐るべし!といったところですね^^;




【トイレ掃除】

これは割と有名な話なんじゃないでしょうか?


「夢をかなえるゾウ」という本でも、ガネーシャがトイレ掃除を勧めていますね。


僕の場合は、トイレを掃除したからすぐ金運が上がった!という実感はあまりなかったです。


でも、財布フリフリのような即効性よりも、じわじわと金運が上がっていくものなのかもしれませんね。


それよりも・・・トイレは汚いよりもきれいな方がいいですよね^^;


トイレで水が流せることに感謝しながら掃除しましょう。


これも引き寄せの法則発動に重要ですからね。



【黄色い財布】


黄色い財布は風水で金運上昇、なんてよく言いますよね。


これに関しては、僕は正直言って、否定派です。


なぜなら、金運が上がるなら、みんな黄色い財布を持っていると思いませんか?


女性なら、色とりどりの財布を持つのもアリかもしれませんが、


男性は色や好みの問題もあり、黄色い財布はちょっとなあ~と思ってしまう人も多いでしょう。


それに、男性は黒い財布など、ダーク系の色を持っている人が圧倒的多数だと思います。


(黒というのも、風水的には財布には良いそうですが)



逆に、赤や青の財布は良くないと言われているようです。


赤・・・赤字青・・・水に流す、という意味があるそうです。


でも、それならなぜ、海外の高級ブランドで次々と赤や青の財布が新作で出てくるんでしょうか?


色に関しては、価値観は国によって違います。


財布選びは、毎日使うものですから、自分が使いやすいだとか、愛着が持てる、という点を重視するべきではないでしょうか。


僕自身は、財布を変えたからといって、金運の上がり下がりに変化は無かったです。


それよりも重要なことは、


財布の中身をきちんと整理整頓する!


これに尽きると思います。


レシートは入れっぱなし、グチャグチャにはしない。


お札が心地良く住めるように、きちんと向きをそろえて入れる(頭を逆さに入れると良いそうです)


財布を「お金の家」と考えること。


そうすれば、お金も次々と「友達」を家に呼んできてくれるそうですよ。


今回もここまでお読み下さり、ありがとうございました。


お役に立ちましたら、クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。