今年もサマーセミナーを開催します。


日時   2013年8月3日(土)・4日(日)

 9:00~17:00

場所   御殿場市馬術・スポーツセンター

(前回と同じ場所です)

受講料 15,000円

定員   100名


★今回はジュニアハンドラースカラシッププログラムを実施します。詳しくはチラシをご覧ください。

★お申し込みはチラシをプリントアウトして、申込書に記入の上、ファックスもしくはメールでお送りください。


お友達もお誘いの上、是非ご参加いただいてハンドリングを楽しみましょう。ビックリマーク


チラシはこちらから

https://dl.dropboxusercontent.com/u/33475376/G7/%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC2013.pdf




AD

2013 WINTER セミナー

テーマ:

★ハンドリングセミナー開催のお知らせ★


2012年のドッグショーもすべて無事終了しました。皆さんお疲れ様でした。

来年も皆様のご活躍をG7メンバー一同応援しています。

そこで...

WINTERセミナーを開催します。ふるってご参加ください。


日時: 2013年1月13日(日)

     9:00~16:00

場所: 千葉 長柄ドッグヒルズ

(ちば愛犬動物学園)

受講料: 8000円(昼食付き)

定員: 50名


★お申し込み/お問い合せは黒木までお願いします。

  TEL&FAX 046-853-5058

  Mail webmaster@handlers-g7.info  


チラシはこちらから

http://dl.dropbox.com/u/33475376/G7/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC2013.01.13.pdf  



AD

毎年恒例のサマーセミナーを8月4日と5日に御殿場市の馬術センターで開催しました。参加者は60名近く集まり、充実したセミナーになりました。。馬術センターは御殿場高原にあるので夏でも涼しく、屋根付きの馬場もあるので日陰になり犬たちも長時間のセミナーでも少しは楽だったようです。


Handler's Group G7

今回の講師は黒木代表、樋野先生を始め、飯高・阿部・神山ハンドラーで、受講生はあらかじめ伺っていたアンケートに従ってクラス分けしてそれぞれの講師が講習しました。


Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7


Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7

一日目の午前中の講習後は、お昼休みのあと、犬たちを休ませている間に質疑応答の時間を設けました。
ハンドリング関連以外でもスタンダードのことも質問がありました。その後再び講習があり、夕方には1日目の日程を終了しました。
Handler's Group G7

2日目は午前中講習の仕上げをして、午後からはハンドリングコンペティションを行いました。
クラスを6クラスに分けて、講習したハンドラーとは違う講師が審査員を務めて、クラスごとに4席までを決定。その後各クラスの2席の中で敗者復活戦勝ち上がりを一人決めて、クラス1席と一緒にベストインコンペティション戦を行い、ベストを1名、リザーブ1名、アワードオブメリットを2名決定します。


Class1 阿部審査員
Handler's Group G7

1席 宮本さん
Handler's Group G7

2席 西垣さん
Handler's Group G7

3席 佐々木さん
Handler's Group G7

4席 佐野さん
Handler's Group G7

Class2 神山審査員
Handler's Group G7

1席 神藤さん
Handler's Group G7

2席 上津原さん
Handler's Group G7


3席 渡辺さん
Handler's Group G7

4席 藤田さん
Handler's Group G7

Class3 樋野審査員
Handler's Group G7

1席 松本さん
Handler's Group G7

2席 中東さん
Handler's Group G7

3席 上津原さん
Handler's Group G7

4席 小山さん
Handler's Group G7

Class4 阿部審査員
Handler's Group G7


1席 森田さん
Handler's Group G7

2席 塩沢さん
Handler's Group G7

3席 進藤さん
Handler's Group G7

4席 恒松さん
Handler's Group G7

Class5 飯高審査員
Handler's Group G7

1席 赤澤さん
Handler's Group G7

2席 吉金さん
Handler's Group G7

3席 滝川さん
Handler's Group G7

4席 須藤さん
Handler's Group G7

Class6 黒木審査員
Handler's Group G7

1席 佐藤さん
Handler's Group G7

2席 横山さん
Handler's Group G7

3席 大窪さん
Handler's Group G7

4席 藤田さん
Handler's Group G7

Best in Competiotion
宮本さん(シェルティ)
Handler's Group G7

Reserve Best in Competition
西垣さん(シェルティ)

★敗者復活戦から勝ち上がりました
Handler's Group G7

Award of Merit
神藤さん(ラフコリー)
Handler's Group G7

Award of Merit
佐藤さん(ダルメシアン)


Handler's Group G7

Handling Competition 入賞者にはロゼットとベストワンインターナショナルさんからの副賞も贈られました。


2日間で皆さん相当上達したと思います。ここで学んだことを忘れずに今後ドッグショーで活躍していただきたいと講師一同願っています。お疲れ様でした。

 

★参加者の方で、写真をご希望の方は下記メールアドレスまでお名前、メールアドレス、クラスと席順をお知らせください。

bestone@pc4.so-net.ne.jp









AD

カプリコーン号

テーマ:
カプリコーン号は、支援物資配布を一旦終わらせ帰路に着きました。今回は、前回の倍以上の時間をかけて支援活動を行なったのですが、約2週間前との違いに戸惑うばかりでした。(詳しくは後ほどUPします) まずは、エクセレントドッグ 武内さん お疲れ様でした、そして ありがとうございました。
るびこさん、リアルタイムでの情報ありがとうございました、とても役に立ちました。
いつも、いつも思います。ボランティア活動に対し理解を頂いているオーナー様本当にありがとうございます…。 自分勝手ですが、今日はゆっくり休ませて下さい スイマセン。

今日の最後の訪問地は福島県の相馬です。ここは原発からも遠く、避難する必要はないようですが、津波の被害や、地震の影響で断水や停電がありました。支援も遅く、ドッグフードは昨日初めて支援があったそうです。

相馬女子高校では数頭の犬が飼い主さん達と避難していました。大きなボーンに大興奮の犬もいました。とてもよく世話してもらっているようでした。
Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7


最後は相馬はまなす館。ここにも沢山ペットがいて、フードなどを喜んで受け取ってもらいました。
Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7


とても寒くなって雪もちらほら。持って行ったダウンを差し上げて喜んでいただきました。


Handler's Group G7


持って行った支援物資もほとんど底をつきました。明日は帰路につきます。


今日はまず亘理町に行きました。コンビニが開いていたのでちょっと偵察。水はたくさんありました。食料もお菓子以外はあるようですが、すぐに売り切れになるようです。化粧品や衛生用品などは品切れでした。ドッグフードもそろそろ出回るようになっているようで、避難所でも足りているようです。


Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7


韓国からの援助隊がいたり、消防団が炊き出しをしていました。


Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7
 亘理小学校には猫と犬が数匹避難していました。みんな元気そうで、猫は近づいてきて手を舐めてくれました。


Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7

避難所ではボランティアを募集していました。


Handler's Group G7

カプリコーン号 館腰小学校

テーマ:

館腰小学校では外にテントが張ってあり、周りをシートで囲ってある中に犬だけ置いてありました。老犬であろうかと思われるパグは、軒下にケージに入って避難してました。この体育館には、以前に物資を託しましたハートtoハートさんの張り紙が目についたので、いつでもドッグフードが手に入るような環境かなぁと感じました。校庭には、自衛隊のテントが張ってあり救援活動を終えた隊員さんが、子供と遊んでました。無邪気な子供の笑顔は、健気に感じました。



Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7
Handler's Group G7

次に向かったのは、避難所ではなく JARF(ジャーフ)浦川さんのベースキャンプの泉区へ。そこには全国から送られて来たのであろう物資が置かれていました。浦川さんは、被災地へ出向いていたため留守でしたが、ゴールデンレトリバーが私達を出迎えてくれました。このベースキャンプには、バリケンやリードを配布させて頂きました。

Handler's Group G7

Handler's Group G7

Handler's Group G7


次の名取市文化会館では、2台の車が、それぞれ犬と猫と一緒に避難されてました。犬と一緒の方に声をかけたところ「人が食べる野菜がほしい、まず人であって犬は二の次です」と率直な意見を述べられました。もっともです…、私は「ドッグフードは支援に頼って頂き、ドッグフードを買うお金を人の方へ回してください」と伝えました。文化会館の中に入ると、2階の踊り場にペットと一緒に避難されている方達が固まってました。支援物資配布を始めると、文化会館の中にいなかった人達も集まってきました(車の中にいた模様)その人達の飼い犬は全て大型犬で、それぞれの物語がありました。シェパードは、震災から10日後に見つかったとの事。理由は、耳にIDタトゥーが入ってたから再会出来たそうです。スタンダードプードルは、震災から7日後にお尻の柄がきっかけで再会出来たそうです。(この方は、まだ見つかっていない飼い犬がいます) 早く見つかる事を願います…。シェパードの飼い主さんのお子さんがとても明るく、元気で、場の雰囲気がとても和みました。ありがとう!

4月3日、カプリコーン号は多賀城市内で被災者を対象に支援物資無料配布を行いました。この配布は、主催が(社)塩釜青年会議所で、東北地区で一番若い議員の深谷こうすけ多賀城市議会議員のツイッターで知りジョイントさせて頂きました。JCの支援物資は山積みされていて、11時からの開始には かなりの列になってました。入場制限され、ひとグループ10分の一方通行入れ替え制で、配布を統制されてました。JCでは、卵や肉も配布商品で、ドッグフードやペット用品も、あっと言う間になくなるほどでした。しかし、今日 この多賀城で出会った被災者の方々は、今すぐない、とかの感じではなく 無料ならもらいますという感覚が多かったと思います。でも、一人でも明日食べさせるフードがない方がいればと思い午後1:30まで滞在しました。Handler's Group G7

Handler's Group G7


Handler's Group G7

Handler's Group G7