1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

今日の診療

テーマ:ブログ
2017-03-24 20:30:35

矯正装置の装着や検査、装置の撤去などの


診療時間が長い患者さんが多く、忙しい一日でした。


新しい患者さんにもお一人受診して頂けました。


50代の女性でいつも御世話になっている望月先生からのご紹介です。


上の前歯は全てクラウンがかぶっており、


ブリッジもありますが、外れかかって動揺しています。



今まで多くの歯科医院で治療を受け、


莫大な治療費を払ってきたと言われています。



今回また、前歯の治療が必要とお思い、


何件もの歯科医院に相談に行ったのですが、


数百万円の治療費が必要と言われるところが多く、


大学病院も受診したのですが、納得できずに居たところ、


知人から望月先生を紹介され、受診されたとのことでした。


そして、虫歯の治療の前に咬み合わせを正常にしないと


何をしても無駄と言われ、今日の受診となったそうです。


4年前に下の前歯だけを矯正治療されたとのことですが、


奥歯の咬み合わせが、正しくなっていないので


矯正治療の意味があったのか疑問でした。


虫歯の治療で神経を取った歯が沢山あるので


精密検査の後に望月先生に被せてあるクラウンを外して、


どの歯が長く残るのかを診てもらった上で


矯正治療の方針を決める事にしました。


それにしても、数百万円の治療費を気軽に提示する歯科医院が沢山あるとは驚きでした。




樋口矯正歯科クリニック 福岡

口臭外来 福岡口臭クリニック

樋口矯正歯科訪問診療部 福岡


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

今日の診療

テーマ:ブログ
2017-03-22 20:23:17

3月ももう下旬になったせいか、本当に忙しい一日でした。


新しい患者さんにも3名受診して頂けました。


お一人目は、凸凹の歯並びと顔の非対称を主訴とした20代の女性


前歯の凸凹がひどく、咬み合わせが深い状態です。





顔の非対称は下顎骨の大きさが左右で異なる事が原因です。


歯並びは矯正治療だけで十分治りますが、


下顎骨の非対称は外科的矯正手術をしないと治すことはできません。


すぐに手術を受けることを決断するのは難しいので、


まず、矯正治療を受けることを決断したら、


精密倹素を受け、その結果を基に口腔外科医のカウンセリング受け、


外科的矯正治療に関する情報を十分知った上で、


次の段階として、手術を受けるのか、


それとも矯正治療だけにするのかを決めるのが良いと説明しました。


お二人目は、前歯を中学生の時に打撲して破折した20代の女性です。


上の前歯が変色し、下の前歯は凸凹です。





奥歯の咬み合わせは正常なので、


非抜歯で矯正治療は可能と思いましたが、


破折して神経を取っている前歯の寿命に不安があるので


まずは、懇意にしている一般歯科の先生に精査をお願いすることにしました。


3人目は凸凹な歯並びを主訴とした30代の女性です。


診察させて頂いて、心配だったのは歯並びよりも


下の前歯の歯肉の退縮です。





しかし、凸凹を改善する為のスペースを確保するには


上下左右の小臼歯を抜歯する必要があります。


歯肉の退縮、歯周病の状態が矯正治療で


咬み合わせが正常になることで改善していくこと期待するしかありません。






樋口矯正歯科クリニック 福岡

口臭外来 福岡口臭クリニック

樋口矯正歯科訪問診療部 福岡


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今日の診療

テーマ:ブログ
2017-03-21 20:11:33

今日も朝から大忙しの一日でした。


新しい患者さんにもお二人受診して頂けました。


お一人目は出っ歯を主訴にした衛生士専門学校の学生さん


下顎が後ろに下がっていることで、出っ歯になっている状態でした。



イビキをかく、昼間の眠気など睡眠時無呼吸症候群の疑いがあるので


次回の精密検査の時に睡眠時無呼吸症候群の検査も行う事にしました。


無呼吸の状態がひどいようなら、外科的矯正手術で


下顎を前方に移動する必要があるかも知れないと説明しました。


お二人目は、受け口を主訴にした就職活動中の男子大学生



下顎骨が上顎骨に大きく、そして左右非対称の状態です。


奥歯の咬み合わせも左右で大きく違っています。





矯正治療は、外科手術を併用した外科的矯正治療が良いと思いました。


就職まで残り1年でなので、何とか就職前に入院手術ができれば良いのですが…


大学生には、「矯正治療は社会に出る準備」といつも言っていますが、


この患者さんにも、口の中がまだ社会に出る準備ができていないと話しました。



樋口矯正歯科クリニック 福岡

口臭外来 福岡口臭クリニック

樋口矯正歯科訪問診療部 福岡





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今日のスマイル

テーマ:スマイル
2017-03-21 19:06:32

クラッカー矯正装置の撤去おめでとうございます。ぱちぱち


治療に大変よく協力してもらえたので


予定通りに装置が外れて良かったです。


これでバッチリ正しい咬み合わせになりました。


以前は前歯が凸凹で前歯で咬むことができなかったので


前歯で咬みきる習慣がありません。


これで前歯もしっかり咬めるようになりましたから、


前歯で噛み切る習慣を付ける必要があります。


前歯を使うことで、口の周囲の筋肉が鍛えられ、


以前のように前歯が乱れよとするのを防ぐことができるようになります。


前歯で噛み切る習慣をを着けましょう!!








樋口矯正歯科クリニック 福岡

口臭外来 福岡口臭クリニック

樋口矯正歯科訪問診療部 福岡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今日の診療

テーマ:ブログ
2017-03-19 18:48:49

3連休の中日にも関わらず、沢山の患者さんに受診して頂けました。


午前中には医局の後輩が、外科的矯正治療の患者さんの


治療方針について相談に来てくれました。


私が矯正歯科の教員をしていた時に学生だった後輩ですから、


もう30年以上のつき合いですが、


思い出せばあっと言う間だったねと話しました。


新しい患者さんにもお二人受診して頂けました。


お一人目は前歯の凸凹と唇が閉じにくい事を主訴とした20代の女性です。


奥歯の咬み合わせは正常ですが、





歯が大きすぎて歯が並ぶスペースが足りないために


凸凹になり、おまけに前歯が前突している状態です。





矯正治療は上下左右4本の小臼歯を抜歯して


約2年間の治療期間が必要だと説明しました。


治療に協力してもらえれば、咬み合わせもですが、


Eラインバッチリの横顔になると思っています。


お二人目は、前歯が後ろから生えてきた小学3年生


確かに前から2番目の歯が後ろにはえて



上下の歯の関係が逆になっています。



しかし、まだ生える途中なので、


その歯の横の乳歯の犬歯を抜歯してスペースを作れば


舌に押されて自然に前に出てくる可能性もあります。


まずは乳犬歯を抜歯して、しばらく様子を見ることにしました。


この患者さんは、お祖母様が外科的矯正治療、


お母様も矯正治療をさせて頂きましたから、


3世代にわたって矯正治療をさせて頂けることになりました。


嬉しい限りです。




樋口矯正歯科クリニック 福岡

口臭外来 福岡口臭クリニック

樋口矯正歯科訪問診療部 福岡



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。