リールのパーツ製作 千鳥屋

欲しいと思ったものを とりあえず、自分で作ってみる。

そんなブログ。


テーマ:


先週の日曜日は


この
photo:01


大学時代の友人と


浜名湖でウィンドサーフィン

photo:02







特注品の製作も少しずつですが進んでいます。

BBーX用 ピッチ100ダブルハンドル
サーペントノブ仕様
photo:04


こんな感じになる予定です~






photo:05


6000、5000、4000とフレームの注文も入ってますのでそちらも少しずつですが進んでいます

photo:06



photo:07



72' 5500C カスタム

鳥籠フレーム スタンダード ポリッシュVer
SUSスリットカバー
BBコグ
BBウォーム
軽量レベルワインダー
チェックメイト

サツキマスで使用予定とのことです

photo:08



ポリッシュverとシルバーアルマイトを比べると輝きが違います。

アルミ光沢は味があっていいですね~
まぁ
その分メンテナンスで手がかかりますが。










iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
photo:01



上手く撮れました!


英語が描いてあるTシャツはカッコいいと同じ原理で!

LLPDさんの前回と同様のレベルワインダー改造も進んでます~!

photo:02





内径拡大して
座繰りをあけて

photo:03




リングをカシメて完成!


純正と比べても すこぶる調子がいいらしく今回追加で加工しました^^



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:



仕事の合間に できる事は限られてます。



注文品が溜まってますが



 できる事からコツコツとやってます。。。




横浜市 Iさんより 2500Cのチタンパーツ 各種 





photo:06




photo:07




まずは クリックホイル
ドラグが滑った時に カチカチなる アレです


photo:02





photo:03




純正は 真鍮か何かに メッキがかかってます。

このパーツ 使用にともない サビが浮いてきてメッキが所々はがれます 


組み込んだ時 クリックホイルの下にはドラグワッシャーがあるので

もし クリックホイルが錆びた状態で使用を続けると 

ドラグワッシャーが削れ 本来のドラグ性能を発揮できません。







と 言う問題を解消すべくチタンで作ってください。


あと チタン製と言うのが一目でわかる様に『Ti』と刻印を入れて欲しい

との事




photo:04





ふ~  チタンは切り屑処理が大変
次からはもう少し加工方法かチップの選択を真剣に考えよう。。。










次は以前ヤフオクでも2個程出品した 2500C IAR用チタンドライブシャフト
本来はギザギザ必要ないんですが 

デザイン的にあった方がかわいいので ギザギザ付きで!
あと一目でチタン製 IAR用って分かるように 
『Ti:IAR』の刻印を!!

ということで

photo:01




こんな感じに出来上がりました!
写真では見え辛いですがシャフト部に英語が入るだけで 
かっこよさが倍増します。



photo:05






あとは 2500C オールド用のチタンドライブシャフトを作ったらIさんの注文分は完了です!




iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード