表示失敗
2007年03月30日(金) 23時22分19秒

能登半島地震義援金

テーマ:会長日記
先日、石川県の能登半島近くで大きな地震がありました。富士山

ニュースでの速報を見たとき、津波波の心配がありましたが、
津波に関しては大丈夫だったようですが、
家が壊れたり、道が陥没したり、
水道が止まったり、余震が続いて今後の被害も心配です。

今一番被災者にとって必要なものは何なのか?
一番は被災者の方の心のケアと、
マンパワーの派遣なのでしょう。

そして、経済面での支援です。
また、怪我をされている方も多いようです。
医療費もかかります。
そして、壊れた家を建て直したり、
散らかってしまった家の中を片付けなくてはなりません。
「格差社会」といわれて久しいですが、
能登半島は東京都心の対極的な地理的、経済的立場の土地です。
経済的な支援はどうしても必要でしょう。

政府の動きが少々にぶかったのが残念ですが、
防災担当の大臣(内閣府特命担当大臣)の溝手顕正氏 が、
能登に入ったそうです。
(因みに副大臣は、テレビで有名になった平沢勝栄氏 です)
選挙も近いですので政治家や政府の対応にも関心をはらう必要があるかと思います。

さて、ニュースを見ていて、なんだか他人事のように感じてしまう自分に気が付きました。
そうしたら、今日、イーバンク銀行から、被災者救済の募金の案内がありました。

そこで、一般人ができることとして、
少しながら、個人名で募金させていただきました。

この募金がどのように使われるのかわかりませんが、
(追ってイーバンクのサイトで見てみます)
インフラ修復・整備や被災者の心身のケアなどに使っていただければ幸いです。

募金するには、イーバンクの口座を持っている必要はありません。
ATMからの送金も可能ですし、
他の銀行等からの送金も可能です。

詳しくはこちら▼
能登半島地震被災者のための義援金について¥

ただ、注意して欲しいのが、
このサイトを模倣した、
詐欺サイトが出現する可能性があるということです。むっ
似たようなデザインのサイトを作って、
イーバンクの義援金専用口座ではない詐欺サイトに
善意のお金を振り込ませるということをする人が
出てくる可能性があります。


ですから、義援金の送金を考えている方は、
以下の点に注意して募金をしてください。!!

主な注意点:
1.ドメインを確認する
(http://www.ebank.co.jp/のドメインのURLであることを確認してください。
ドメインとは、○○.co.jpとか、○○.comなどのことです。
URLとはページのアドレスのことです。)

2.送金先の口座番号を確認する
9000172です。
他の口座番号であれば詐欺の可能性があります。

3.手数料について
手数料はイーバンクからの送金の場合、無料になりますが、
ATMやその他の銀行からの送金の場合、
手数料が取られることがあります。





いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選

テクノラティタグ▼


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年03月17日(土) 19時01分21秒

iPod nanoが壊れました(で、修理しました。)

テーマ:会長日記
先日、2月15日に、iPod nano (Blue)を買いました。
(参考:iPod nanoを購入!(2/15の記事)
Apple iPod nano 4GB ブルー MA428J/A
¥23,100
Amazon.co.jp
が、少し使ってみたら、不具合があり、
結局修理(交換)となっていました。・°・(ノД`)・°・ショック!パンチ!
(なかなかブログ記事に出来ずにいました)

そして、3月7日にアップル社より、新しいiPod nanoとなって、戻ってきました。

一応保障期間中でしたが、
Apple Careというサポートサービスも購入していたので、
電話対応を親切にしてもらい、
無償交換となったわけです。
Apple AppleCare Protection Plan for iPod nano/iPod shuffle MA964J/A
¥4,560
Amazon.co.jp
数千円高くなるからどうしようかな?と思っていましたが、
Apple Careを申し込んでおいて正解だったようです。
もちろん、初期不良であれば、90日間は電話によるサポートを受けることができ、
1年間は無償交換できますが、
電池交換も含めて2年間保証されますので、安心です。
iPod nanoの場合、電池の寿命は、1年半くらいだそうです。
つまり、2年以内に交換する時期がくるから、
Apple Careはお得!ってことですね。


それでは、
これまでの経緯を写真つきでここに公開してみたいと思います。

iPod nanoを購入!
iPod nanoを買いました!


iPod nanoの箱の中身
iPodの中身です。
おしゃれな透明の箱の中には、
iPod nanoの本体、保証書、
謎の白い物体、
簡単な説明書、
イヤホン、
USBケーブル
が入っていました。

白い謎の物体は、おそらくiPodを立てたりするためのもののようですが、
あんんまり意味ないです。



Appleシール
そして気になったのが、このシール!
写真では少し見づらいですが、
アップル社のマークであるりんごのシールが二つ入っていました。
まさか、iPodに貼るわけにもいかず、
そのまま保存しています。
何のために??

iPod nanoのカバーも購入!
iPod nano専用のカバーも買いました。

iPod nanoのカバーのセット内容
中には、こんなものが。
カバーのほかに、ネックストラップ、
ホルダー、
透明のディスプレイ保護シール、
説明書
が入っていました。


これにやられた!iPod nanoのディスプレーカバー
この保護シールが曲者(くせもの)でした。
黄色い部分を剥がして使うのですが、
この黄色い部分の裏には接着剤が!!
貼り方に失敗し、
ディスプレイが思いっきり汚くなりました。ショック!
買ったばっかりなのに~!

そう思いなあがらも、使ってみるとiPodの操作性の抜群さに圧倒されます。ニコニコ
これは使いやすい!!
ボタンは5つしかないのに、
白いホイール部分をなでるだけでディスプレイを操作できます。
強く押さなくても反応するし、滑らか。
そして、ディスプレイが明るいので画面も見やすい。
これはいい!と思ってItunesと一緒に使っていました。

→Itunesのダウンロード(無料)はこちら:
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

音楽を入れてiPodを更新!
とすると、なぜか、「オーディオ(音楽)」、「写真」よりも、「その他」がどんどん増えていきます。
数回更新したら、音楽がほとんど入らなくなってしまいました。!?

復元作業をすればするほど、さらに「その他」の容量が増えて、
音楽が4分の1程度しか入らなくなってしまいました。
せっかく4GBも容量があるのに、1GB程度しか音楽が入らないなんて!

何度試してもダメだったので、
最終手段、電話でApple社に直撃。

状況を説明すると、
スタッフも少し驚いているようでした。
そして、「交換になります」
といわれ、翌々日に運送業者の方に取りに来てもらいました。

そして、一週間ほどたってから、ようやく新しいiPod nanoが到着!

修理からかえってきた新しいiPod nano
ちなみにこんな感じで↑本体が届きます。

修理に出す場合には、付属品(カバーやストラップ、イヤホンなど)は完全に外してから修理に出します。
そうしないと、かえってこないそうです。
ご注意。

恐る恐る、新しいiPod(シリアルナンバーももちろん変わります)をiTunesで認識・・・
させようとしたのですが、
うまくいきません!

また故障??

と思い、即、アップル社に再度電話。
そうすると、
「USBの電源供給が弱い可能性がある」
「Windows用のフォーマットにするためにiPodの初期化が必要」
といわれました。

USBハブについていたものを全て外し、電源供給もしました。
そしてフォーマット作業を言われるままに行ってみると・・・
ようやくうまく認識されました!

向上から送られてくるiPodは、マックOSを前提に初期設定されているため、
WindowsのOSのパソコンで使う場合には、初期化が必須なようです。

(でも説明書に書いてないぞ??)


ともあれ、Apple Careを登録していたので、
安心して何度も問い合わせができました。

Appel CareはiPod nanoと一緒に買いましょう

ちなみにこのApple Careの箱の中には、CDとかが入っているわけではなく、
紙切れが1枚と説明書が入っているだけです。
(紙には登録番号が記されたシールが貼ってあります。)

というわけで、現在、ようやく落ち着いて快適なiPod生活を送っています。

Apple iPod nano 8GB ブラック MA497J/A
¥29,367
Amazon.co.jp
↑容量が現在もっとも大きい8GBのiPod nano

トリニティ iPod nano(2nd)用ハードケース MP-RDR-CL
¥1,319
Amazon.co.jp
2ndというのは、第二世代という意味です。
初期のiPod Nanoよりも高容量で、傷もつきにくくなっています。


参考:
iPod nanoを買って、寄付が出来ます。
赤い色の特別なiPod nanoがあります。
アップル社のページからしか購入できません。
(渋谷なんかにあるアップルショップでも購入可能)
裏面に名前なども刻印できます。
「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に
自動的に購入代金の一部が寄付されるそうです。
これにしようかな?とも思ったのですが、
色を優先して普通の青のiPod nanoにしてしまいました。
青い色が好きなので。



私は青い色のものを身に付けることにしています。
携帯もブルーです。

参考:
旧約聖書(新共同訳聖書)より

主はモーセに言われた。
イスラエルの人々に告げてこう言いなさい。
代々にわたって、衣服の四隅に房を縫い付け、
その房に青いひもを付けさせなさい。
それはあなたたちの房となり、
あなたたちがそれを見るとき、
主のすべての命令を思い起こして守り、
あなたたちが自分の心と目の欲に従って、
みだらな行いをしないためである。
あなたたちは、わたしのすべての命令を思い起こして守り、
あなたたちの神に属する聖なる者となりなさい。
わたしは、あなたたちの神となるために、
あなたたちをエジプトの国から導き出したあなたたちの神、主である。
わたしはあなたたちの神、主である。

(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988
(当ブログは日本聖書協会の引用許可取得済みです)

この聖書の箇所についての詳しい説明は、こちらをご参照あれ:
元気の出る聖書の言葉2007年2月28日
http://blog.mag2.com/m/log/0000095740/108294681.html


私も読んでいるメルマガです。



今日は久しぶりにブログをたくさん書きました。音譜


いつも応援、ありがとうございます!

Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選

テクノラティタグ▼

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年03月07日(水) 16時13分43秒

Mr. Childrenの新アルバム、全曲視聴可能に

テーマ:Mr. Children
ミスターチルドレンの新しいCDアルバムが、もうすぐリリースされますね。

早速予約しました。
HOME (初回限定盤)/Mr.Children
¥3,059
Amazon.co.jp
(アマゾンなら1500円以上は送料無料で便利!)

初回限定バージョンなので、予約して買ったほうがよさそうです。
初回版は、ミスチルのライブDVDが付いてくるそうです。

詳細は公式ページにて:
http://www.mrchildren.jp/

今、新アルバムHOMEのページが開設されていて、
全曲視聴できるようになっています。
「彩り」という曲は、動画も見られます。

視聴の仕方は、まず上記の公式ページに移動し、
TOPICSにある13th Album "HOME" 全曲視聴開始
と書かれているところをクリックします。
(TOPICに表示されていなければ、
そのころにはきっとAlbumのページから
リンクができているかと思います。)

そして、「HOME 特設ページ」に移動します。
すると、HOMEのCSジャケット画像の横に、リストが表示されます。
(直接URLで指定できないので少し面倒ですね。)


曲のタイトルを選択し、三角形のボタンをクリックすれば、
音楽が再生されます。

また、シングル曲(「箒星」、「しるし」、「フェイク」)と「彩り」は、
プロモーション映像がアップされています。

今回のアルバムHOMEでは、バラード系の曲が多いようです。
HOMEというと、「家庭」とか、「あったたかい場所」、「帰る場所」といったイメージがありますが、
そういった広い意味でのHOMEだそうです。
(桜井さん談)

CDと同日、3月14日に、角川書店より、
「別冊カドカワ」が発売され、ミスチル特集が組まれるそうです。
別冊カドカワ総力特集 Mr.Children
¥980
Amazon.co.jp


▼ちなみにこれは2004年のミスチル特集です。
お間違えなきよう。
 
別冊カドカワ(総力特集)Mr.Children

・・・ちょっとつけたし・・・

インターネットが普及し、
またWeb2.0の世界が広まって、
音楽の視聴もけっこう簡単にできるようになってきました。
もちろん著作権の問題がありますので、
たいていはそのアーティストの公式ページ上にアップされています。
ミスチルのホームページも、数年前と比べてだいぶ双方向的になり、
視聴もできるようになりましたね。
ちなみに昔のライブの映像も観ることができたりします。

ちょっと前までは動画をアップしたら、簡単にパソコンに保存されて、
他のサイトでアップされる、なんてこともありましたが、
最近ではURLを隠したり(見る方法もありますが)、
ダウンロードできない形式にしたりといった方法で公開されるようになりました。

公開方法がどんどん複雑化する傾向があります。
でも視聴する側は便利になりました。

最近では動画投稿サイトYouTubeの登場もあり、
動画コンテンツ市場も活発なようです。
アメーバにもアメーバビジョンがありますしね。
(私はまだ使っていませんが)


ちょっと昔は動画なんて重くてネットで見るものではないというイメージがありましたが、
通信回線の高速化(光ファイバーなど)やPCの高容量化、メモリの高容量化、スペック向上などもあり、
だいぶ雰囲気がかわってきましたね。
ちょっと前までは、ただ動画を公開するというものが殆どでしたが、
最近ではブラウザ上で再生できる形式が普及しています。

今は個人が動画を「投稿する」というタイプが殆どですが、
ブログの普及もあり、
個人的には今度はそういった動画公開ソースを提供するようなサービスが
今後でてくるのではないかと考えています。

PS
ちょっと久しぶりにブログを書いたので変な感じです。




いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選

テクノラティタグ▼
 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。