2006年07月28日 19時06分04秒

「一口」

テーマ:飲み食いする「俺」
えっと…。
今日書く事は、いつもに増して俺の独断と偏見に満ちているかも知れませんが…。
今日こそは!書かせていただきますっ!!
尚、途中かなり言葉遣いが荒れておりますが、お許しいただければ…と思いますm(__)m
 世の女性たちの中には気軽に「一口ちょうだい」とか「取替えっ子」なんかを要求する人がいらっしゃいますよね…。
今日という今日こそ!
どれだけその行為が俺の心を傷つけ、俺を失意のどん底に突き落とし、俺のテンションを下げるかについて…。
ハッキリ!!書かせていただきますっ!!(笑)
 なんか「一口ちょうだい」とか、「取替えっ子」を提案してよこすのは、女性が多い気がするのですが…。
 世の女ども!!
 今こそこの記事でこれまでに味わった俺の悲しみ、怒り、絶望、屈辱、そして恐怖を…。
教えてやろう…。
いや、聞いて下さい(T_T)
 だいたいからして、女どもよ!なぜにキサマらは、自分が注文していないのに、この俺の物を食べようとするのだ!?
しかも!
俺が「まずい!」とか「ん~…」とか…微妙な感想を言った時には聞いて無いフリ?をするくせに!!
「うまっ!!」とか「やっぱりこれじゃなきゃ!」とか発言しようものなら…。
獲物を狙うような目でこっちを見て…(いや、ハッキリ狙ってる)
あの一言を…(涙)
「ねぇねぇ、一口ちょうだい」
「ちょっとちょうだいや!」
……。俺がATP(アデノシン三リン酸、細胞のエネルギーとして使われる)を消費し、脳細胞で電気活動を行い、複数の選択肢の中から一つのメニューも決めているのに…。
それだって、そうそう簡単では無いのだぞ!
33年と3ヶ月と数日生きてきた中で経験した(感じた)味を思い出したり、現在の全身状態を瞬時に感じ取り、体が欲する物を選んだりしているのに…。
これまでに食べた事がある味ならば、その記憶をたどり、食べた事の無い物なら、その味をイメージしたり…。
ネーミングから味を推測したり…。
そういうのを、俺の脳みそが全力でやっているのだ。
1分子のC6H12O6(ブドウ糖)から、解糖系で2分子、TCAサイクル(クエン酸回路とも言う?)で2分子、電子伝達系で34分子…計38分子のATPが生成されるが、この過程を繰り返して作られた俺のATPを消費しながら脳は活動をしているのだっ!!
過去の記憶や、経験。英語などで命名されたメニューの解析(?)、現在の体内状況などなど。膨大な情報に基づいて俺が食べたいと思って選んだ俺のエネルギーの結晶とも言うべき結論を!!
ど~~おしたら!
キサマらはいとも簡単に「ちょうだい!?」と言えるのだ? (T_T)
俺と同じのが食べたいなら同じ物を注文すればいいだろうし、食べたい物が2種あるなら、両方注文すればいいではないか!!(笑)
そりゃ、女性は一般的に男性よりたくさん食べられないとされているが…。
だからってそこで俺のエネルギーの結晶を…という事にはならないはずだ!!(笑)
なんせ、ケーキとか、アイスとか…。2個食べれば食べられそうなもんでも言うでは無いか!
 そしてそして…。
そういうやつに限って、違う物を注文しやがる(T_T)
例えば、俺がAを頼む。一緒に行ったやつも本当はAが食いたいと思っているらしいのに…。そこでやつが俺に言う。
「え?Aにすんの?そんじゃ私、Bにしよ!!」
そんだけ俺と同じもんが嫌なら、最初からAにしようとすんなっ!!(爆)
しかも!それだけの事をしておいて(?)、「俺君。そっちちょっとちょうだい!」と言う…。
あまりに非常識ではないか!!(叫)
俺と同じのが嫌だとか、違うのも食べたいとか言って自分の注文を決定したくせに!!
な~んで!この俺のAが食いたくなるのだ?意地とか、プライドとか無いのかキサマらには!!(叫)
…あぁあぁ。言いたい事は分かってる。重複したら1種類しか食えないけど、違うの頼んだら2種類食えるとか言うんだろ?
だが!そこでなぜに!俺のを食べる事が決定事項なっているのだ?(涙)
俺も一人の人間。あなたも一人の人間。同じ人権があるのに…。
なんで…どうして!俺が注文した物を食べられるという前提が出来上がっているのだ!!?
どう考えても俺の人権を侵害しているに等しいし、俺の存在を軽視しているとしか思えない!!(笑)
そして、俺がそれを抗議しようものなら!!「だったらこっちもあげるってば…」
と言い出す。
要らん!!俺にはAを頼んだ意地がある!誇りがある!!キサマの頼んだそれとは違う、夢と希望を抱いて俺はこれ(A)を頼んだのだ!!
キサマが注文したBでは満足できなさそうだったから俺はAを選び、注文したのだ!!!(叫)
 しかも!断固として拒否しようものなら…。
「一口ぐらい…」とか「ちっちゃい男や…」とか。
甚だ(はなはだ)失礼な事をぬかしやがる!!(笑)
 仮に、10口で満足できるように作られている物でも、一口食べられて9口しか無くなってしまったら…。作った人の意図とは違ってしまうでは無いか!
しかも「一口ちょうだい」とか言って、たくさんある物を持ってくならまだしも、全部で2個しか無い飾りのゼリーとかを持ってくやつまで居るし…(滝涙)
かと言って似た事をすれば非難されるし(鬼汗)
 キサマらは、美味いもんを食った後「はぁ…幸せ」とか表現するが…。
仮に全部食べた事を100S(Shiawase)と表現するなら、キサマが食ったのは、俺のいくらかのShiawaseだという事に何故気づかんのだ?(問)
 そして時として、残酷で、最悪の結果が齎される事がある。
俺の選んだ物が、一緒に行った人のより美味く、一緒に行った人のがまずかった時だ!
俺は…一緒に行ってるのだから、そりゃ、相手のShiawaseを考えなければならないと思う。
となれば…。
俺が絶対の自信を持って(無いこともけっこうあるけど)注文した、正に!それが食べたいと思って選んだ品と、やつが頼んで、まずそうだったのをそれこそ取り替えなければならないような気になるではないか!!(弱)
ビターチョコ味をチョイスした俺なのに、キサマがまずいと言ったメロン味とか…。あり得ん(涙)
キサマは笑顔を取り戻し、俺は作り笑顔が崩れないように終始する。
そんな関係が平等だと言えるのか!!!?(叫)
人によっては「男女平等!家事も平等が理想…」と強く主張する。
は、どの口が言っているのだ?と訊きたくなる(汗)
家事と今まで書いてきたこれとは全く時限の違う話しかも知れないが……でも、でも…。
分かって下さいよ…(涙)

……と、結局ぼやくだけなんですけどね(笑)
今日こそとか書いたけど、大きな声では言えないから、こうしてブログに書いたりなんかしてるんですけどねっ(弱)
はぁ…強い男になりたい(涙)
 …と、今日はちょっとした叫びのようなぼやき、いや、ぼやきのような叫びかも知れないけど、でも…(感)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月24日 21時38分44秒

い、生きてます(汗)

テーマ:ブログ
どうにか…生きております(苦笑)
梅雨明けを待ち遠しいと思っていたら…。
九州では豪雨災害。
俺はと言えば…。
クーラーも買ったし、どうにか夏にやられず生きているってな感じです。
 仕事もまずまず順調な感じですし、楽しく生きてます。
…と、今日、ふとニュースサイトをあちこち徘徊していたら…
こんなニュース
を見つけました。
物騒ですね~…。
俺んちにはそんな大金なんてありませんが、それでもこういう人が居るって事だけでも勉強になった気がします(汗)
実は最近物騒なニュースがあまりに多くて、毎日のニュースチェックもなんだかてきとうになってきてたんですけどね。
俺の勝手な感覚なんでしょうけど、特に最近なんだか、悲しい意というか、言葉にできない気持ちにさせられる(なってしまう?)ニュースが多くて多くて…。
ちなみに、畠山さんの実家は、俺の実家のすぐ近所らしいですし…。
おそらく同い年か、1個違いみたいですし…。
なんだか、殺伐とした世の中だな~…なんて感じたりしています。
今まで俺が社会に無関心だったのか、本当に世間が殺伐としてきているのか…。
自分のこれまでの感覚も怪しいもんだと思いつつ、こんなんじゃなかったのにな~…なんて考えつつ…。
でも!
俺は俺らしく生きてます(笑)
今日は休みでしたが、明日からまた仕事。
気を引き締めて頑張ります!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月03日 12時16分12秒

集中力!!

テーマ:考える「俺」
とても大切だと思います。
今こそ!!って時に、自分の持っている物をそこに集められるか…。
な~んとなくですが、大人は、子供に比べるとその集める力が足りないというか、1点に集める事ができなくなっているように俺には感じます。
小学生の頃にやった、光をレンズに集めて紙を燃やす実験みたいな感じかと…。
子供の頃よりは、集められる物(材料みたいな感じ?)も多いはずだし、レンズだってあるはずなのに、それをなにかのために傾ける力?がど~も…。
幼稚園児がハサミなんかを使おうとする時、ついつい?口まで開けっ放しになってしまったり…。目薬する時、意味不明だけど口を開いてしまったり…(ちょっとこれは関係無いかも)
でも、そこまでハサミや目薬に注意を向けるってのも大切な事なのかな?なんて思います。
 仕事をしていたり、いろんな誘惑?があったり、体力的に徹夜ができなくなったりなどなど、大人には大人の都合ってのがあるんでしょうけど、でも…。
なにかをしようとして、それに自分の持っているいろんな力を集めようとする、または、集めて解決しようとするって事に意味があるような気がします。
おそらく、子供にとっては、毎日が猛勉強なんだと思います。大人の話から言葉を拾い集め、自分なりの「時間」と「感覚」の中で有る物全てを駆使して毎回問題?を解決してるんだと思います。
大人の言動を見聞きし、自分なりに遊び、たまにはずっこけたりしつつ、友達に影響を受けたりしながら、自分が持っている全てを毎回ぶつけているんだろうと思います。
大人は、子供より経験もあるし、いろんな事を知っていると思います。いわゆる「学習した」っていう言い方かと。
でも、それらの全てをなにかに集めたり、問題解決のために使ったりする事ってなんだかとても難しい事のような気がします。
しかも、ちょこっと考えて「全部なんて使えないじゃん。相反する物だってあるし…」なんて、ちょっと理性的なフリまでしてしまっている場合もあったりします(滝汗)
ま、やって良い、悪い。許してもらえる、もらえないなど、大人にはそれ相応のハンディはありますが…(苦笑)
でも、大人はいちおう学習していて、いろいろな物を寄せ集めるのは簡単なんだろうと思います。が、それをレンズで1点に集めるって事が難しいのかな…なんて思ったり。
過去の経験などから「どうせダメだ…」と思って諦めたり、知識から「止めておくべきだ」と結論したり。それは大人にとってとても大切な事だと思うんですけどね。
ただ、持っているいろんな物を1箇所に集めて、エネルギーを生む事ができるか、エネルギーを自分で作る事ができるのか…なんて考えると。
子供ってすっげ~な~~…
なんて思います。
子供が一つの事を続けられないのは、別に集中力が無いんじゃなく、他の事に興味が向いたり、体がしんどかったりするからなんじゃないのかな~…とか。感じたりしています。
テレビを見ている時に周囲の声が聞こえないとか…。
 全てを投げ出して一つの事に集中する事だけが良いとは言いませんし、そんなことしていたら身が持たないのも事実かと…(苦笑)
大人はいろいろ経験したり学習したりしていく中で固定観念が出て来てしまったり、記憶の量も膨大になってしまったりして、一つの事柄に取り組む時、多くの材料を使える反面で、どうやって処理したらいいのかが分からず、十分な力が出せていないのかも…なんて思いました。
材料を集め、どう使えば良いのかを考え、集中し、問題を解決していかないと…と今日改めて感じました。
適切な集中力の配分ができる事が、大人の条件なのかな…みたいな。
それこそ、仕事とオフを切り替えるように…。
…と、今日も纏まりませんが、このままで…m(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。