1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年02月27日 18時49分52秒

結束 fcb-サラゴサ 2-0

テーマ:fcb

民度の低い奴はどこにでもいますが、誹謗中傷を重ねた奴らは、大航海時代にでもタイムスリップして、航海を失敗して海の藻屑になって欲しいです。


人間としての尊厳をふみにじる行為が素晴らしい試合ぶりだったサラゴサの集中力を削ぎ、バルサの結束勝利への意志をより強固なものにし、首位バルサが勝利を手にしました。


 

エベウトン
「黒人の立場から言わせてもらえれば、サラゴサのファンだからって関係ない、あの行為は絶対許せない。」


ライカー
「恥ずべき行為。許されざる行為。」
試合終了直後エトオを抱き寄せ抱える。


fcb
アルバロに踏まれたデコはすね大丈夫そうで良かったです。
ロナウジーニョも怪我の影響の懸念を抱えたままセレソンに合流するようです。


ボールをはたいたら、はたきっ放しで自分のポジションにとどまる事の多いモッタからメッシーとエトオの間の近くに張ることが多く、飛び出す傾向の強いボメルが入り、サラゴサのタイトな守備を幾分拡散する事ができたんじゃないかと思いました。


バルサには前線でのパスコースが出来るし、サラゴサはそれにつられて一人ボメルに気を配る為に人手を割かなければいけないわけで、バルサが試合の流れを掴む為には有効な手だと思いました。

それでもサラゴサペースの内容はあまりかわらなかったですけど。。。


デコのサポートが少ないので、バルサは本当に苦労しました。チャビ離脱以降、誰が入っても解決しないバルサが抱える数少ない懸案の一つです。


デコとエジミウソンがバルサの心臓なので、それを動かす、ハブ役をこなし運動量豊富で、ボール扱いが巧みな選手が必要なのですが、イニエスタ、モッタ、ガブリ、ジオといずれも決め手に欠いています。


しかしここ一月ほど学業優秀イニエスタは遂に殻を打ち破ったように見えるので、もうすこし継続して出場させてもらいたいです。



サラゴサ
常に数的有利を保って、豊富な運動量を生かして、バルサのボールホルダーに少しの猶予も与えない。
守備にまわったときは、自陣、各々のポジションにまずこもり、入ってきたバルサの選手に群れをなして襲い掛かる。あいつらは肉食獣です。


サイドからの攻撃時は、ベレッチ、シウビーニョに対して、サラゴサは2人のチームで勝負を挑んでいく。
中央を突破する場合は速さを存分に生かす。


強い本当に強い。
ビクトルムニョスに良く鍛えられたエキーポが、良く練られたチーム戦術をもっていて、本当に強いという印象を受けました。カンプノウでやったときより強いという印象を受けました。


久保田アナが紹介していた「チェルシーよりコンパクトではないが、チェルシーより当たりが強く、カウンターでの速攻も本当に早い。」というライカーのコメントの通りだと思いました。


・ディエコミリトのけつ見せ
・カニのボール扱い。
・セラデスのボール廻し。
・エベウトンの裏に抜けるスピード。
・ミリト弟の神出鬼没な動きとやはりスピード。
・インテリオールのオスカルとサパテルと巧みにスイッチしたり追い抜いたりして上がってくるラテラルのポンシオとトレド。
・アウバロとミリト兄は、ロナウジーニョ、エトオをもってしてもどうにも振り切れず。



The goals

0-1, Ronaldinho (79', penalti)
CKのこぼれ球をフリーのエジミウソンがボレーで強烈に叩く、ゴール右隅に向かうボールをセラデスがどうしようも無く、両手ハンドで弾き出す。
ロナウジーニョが決める!!!1-0!!!!

0-2, Larsson (81')
デコ、ファンボメルと繋がれ、ボメルがエトオにスルーパス→エトオがタッチラインをドリブルで疾走し、右足でクロス→ラーションがアウバロの前に素晴らしい体のこなしで出て合わせる!!!2-0!!!試合を決める!!

 
2-0


残り10分は荒れました。

 
荒れる
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月25日 01時19分48秒

オレゲル、エスケーロがお休み ジュリーはまだ回復せず

テーマ:fcb

勝ってだらしない口のままのflavanchaです。


arakawa  ガゼッタの1面は荒川さんです!!!


朝の中継見ました?もう鳥肌たちっぱなしでした。フィギアスケートのことなんにもわかりゃしませんが、次元が違うと思いました。本当に素晴らしかった!!!!!!


明日はオレゲルがお休みです。ジュリーもまだ全快にならず。エスケーロは????理由がありそうです。


ゆっくりやすんでくれ。オレゲル。エベルトン、ペトロフ、レゲイロ、ロッベンと途轍もないやつらが相手で疲れたよね。リフレッシュして下さい。

チェルシー相手でもペナルティーエリアの中切れ込むの成功して、自信が更についたでしょう。攻撃のセンスあるよ。

デフェンサだからってバルデスの前で壁になりっきりでいる必要は無い。皇帝マルケスやカピタンプジョーの様に駆け上がって決定的な仕事をこなせるんだから、がんがん行って良いと思うよ。エジミウソンを含めたデフェンサのトライアングルが後ろを固めてカバーしてくれるはずだよ。


サラゴサ戦召集リスト

Los 18 convocados son:

Porteros:

 Valdes y Jorquera
Defensas:

 Belletti, Puyol, Marquez, Gio, Sylvinho y Gabri
Centrocampistas:

 Deco, Iniesta, Edmilson, Van Bommel y Motta
Delanteros:

 Messi, Eto'o, Ronaldinho, Larsson y Maxi Lopez


凄まじく精神が昂ぶった中、あんな校庭みたいなところで、あの水準のプレーをこなした後、こんなに早く難敵のカーサの地に乗り込むバルサの面々。大丈夫でしょうか。

サラゴサに苦杯を舐め連勝を止められているので、ロナウジーニョを中心に、ラ ロマレダで雪辱してくれると思います。


怪我だけはしないでね。

そして当然だけど負けないでね。

リーガが第一、CLは第二。


<サラゴサ戦予想布陣>


        バルデス


  マルケス       プジョール

        エジミウソン

ベレッチ             シウビーニョ

      イニエスタ    デコ


ロナウジーニョ            エトオ

           ラーション


・メッシーは温存

・エジミウソンが疲れたら、ボメル投入

・デコが疲れたらジオ投入

・ラーションが疲れたらマクシ投入

・プジョルの左ひざが芳しくなかったらモッタをデフェンサで投入

・ロナウジーニョ、エトオは変えない


2006.2.24


EDMILSON

”メッシーはクラックだ。かれには驚かされっぱなしだよ。メッシーを止めるにはペロータ競技のラケットを常にもってないと。”


MARQUEZ

” デルオルノはボールを無視してレオにダメージを与える為に行ってたよ”



Maradona:

”メッシーはとてつもなく偉大なプレーヤーだ。次のロナウジーニョだ。”


MICHEL PLATINI

” メッシーはセンセーショナルだった。かれの事をその年齢にはとうてい思えない。”


RONALDINHO

” 大一番でぼくらの勝利に貢献したね。並外れたやつだよ。”


CARLES PUYOL

” 勇敢で勇ましかった。僕らによろこびを届けてくれた。”

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月23日 18時15分45秒

魂が震える パリでの大団円への第一歩 最強の相手を乗り越える

テーマ:fcb

もう3回も見ました。

騒ぎすぎて声嗄れました。

まだ1st legが終わっただけ、前半戦を終えただけですけど、


最高の最高の最高の最高の最高の最高の気分だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!やってやっああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


普通ならありえないロッベンとメッシーのマッチアップ頻繁


fcb

前半は両チーム慎重。

試合のテンポはゆっくりなんですが、両チーム神経が研ぎ澄まされているので、居合いの抜きあいの対決みたいになってました。とてつもなくコンパクトなわけじゃないのに、局地的にありえない密度でボールの奪い合い。


皇帝とカピタンの何度あったかわからない位素晴らしい守備、1対1での的確な判断、カバーリングの動きはもちろん最高、足を投げ出したり、最後にはカウンターに加わって・・・!


デコとエジミウソンと運がなかったモッタ、インテリオレゲルとジオ,シウビーニョみんな最高の舞台で最高に近いパフォーマンスを披露してくれた!!!!


 

チェルシー

テリーがメッシーを押し潰す主審見逃し

ジェレミハンド主審見逃し


・スペースを与えない

・チェルシーはバルサがハーフウェイラインを越えていつもどおり寄せてくるが、それでも簡単に足元には飛び込まない

・10人になった後、モーリーニョが「アリエン!アリエン!」と呼び最前線に残れと指示

・グジョンセンがこねてプジョルをかわして中にクロス!危ない!


・ロッベンがオレゲルに勝負を挑むかわしてシュート!外れる!危ない!

・後半開始早々パウロフェレイラのクロスをエジミウソン手に当てる、PA内にこぼれたボールをプジョルとド       ログバが競る、プジョルがドログバを弾き飛ばす。PKとられるよカピタン危なかった!
・パウロフェレイラのミドル危ない!
・ランパードのミドル危ない!

・グジョンセンがモッタを引っかけるモッタピッチに伏す、モウリーニョライカーに話しかける。はなしかけんなよ!
・そしてモッタオウンゴール
・ロッベン3人に囲まれながらドリブル ファールをもらう
・ニアへランパーのFKよくやる手、バルサ警戒が少し甘かった危険!
・マルケスが弾き飛ばされてドログバミドル右足

・グジョンセンが中盤でシウビーニョ、デコ、エジミウソンに囲まれながら、抜け出てオレゲルの裏ドログバへ出す→バルデスが値千金のセーブ!!



fcb

今日のバルサの良かったところはみんな見てますもんね。

得点者も交代での出場者も右と左のエストレーモもメディオセントロもデフェンサもラテラルも全員が主役。

守備に回ったときに反撃の芽を潰す重要な役割を全員が意識して早い段階で潰そう、摘み取ろうと必死で駆け回ってくれました。最高でした。

それでも、何度か危ない場面を作られたのはチェルシーが強いからだと思います。

<リードされた後のバルサ多分今シーズン初の布陣>

これがまた各選手の成長を促しそう


          バルデス


オレゲル マルケス    プジョル

                    シウビーニョ

          エジミウソン

                   デコ

    ロナウジーニョ       

メッシー                 エトオ

           ラーション 

 

Chelsea:

Cech; Paulo Ferreira, Carvalho, Terry, Del Horno; Lampard, Makelele, Gudjohnsen; Cole (Geremi, 39'), Crespo (Drogba, 45') y Robben (Wright-Phillips, 77').


FC Barcelona:

Valdes; Oleguer, Puyol, Marquez, Gio (Sylvinho, 68'); Motta (Larsson, 65'), Edmilson, Deco (Iniesta, 84'); Messi, Eto'o y Ronaldinho.


Arbitro: Terje Hauge (Noruega). Tarjetas amarillas a Puyol (19'); Iniesta (85'). Tarjeta roja directa a Del Horno (35').


Goles:
1-0, Motta (p.p.) (59')

無念モッタ


1-1, Terry (p.p.) (71')
スローインシウビーニョ→デコへ→デコがラーションへ→ラーションへカルバーリョがファール→FK→ロナウジーニョ→テリーとマルケスが競る→テリーOG→原博美「よし!」←完全にバルサクレー解説の立場おざなり


1-2, Eto'o (80')

・グジョンセンが中盤でシウビーニョ、デコ、エジミウソンに囲まれながら、抜け出てオレゲルの裏ドログバへ出す→バルデスが値千金のセーブ!!→CKをクリア

クリアボールを競りながらロナウジーニョが奪う→40mドリブルで疾走今日は黄色だから稲妻ライトフィリプスの足も意に介さず→エトオが左から右へ切れていく左サイドに大きくスペースが空く

ラーションタッチする前にマルケスのことは確認済み

ラーションからマルケスへ、マルケスダイレクトで左足中へ曲げて入れる

Eto'o Eto'o Eto'o Eto'o Eto'o Eto'o Eto'oEto'o

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


 

「いや最高だこれは」ひろみ

ライカーガッツポーズの後ろでボメル喜びすぎ



プジョルがたまに左膝をきにしてかがんでいるのが心配でした。

サラゴサもぶっ潰して欲しいです。


MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI MESSI

メッシー通用し過ぎ


 
REMって呼ぼうとしてた時期もある いまも呼ばせてくれるなら呼びたい
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。