2006-08-27 11:03:29

Hatebreeder / CHILDREN OF BODOM

テーマ:音楽レビュー(洋楽)
Children Of Bodom
Hatebreeder

デスメタルの大傑作!アルバム全編に渡り攻撃性に溢れていて、最初から最後までテンションMAXを保たせる凄まじい楽曲たちが収録されています。ひたすらにデスヴォイスなボーカルは聴く人を選ぶでしょうが、楽曲だけなら意外に聴く人を選ばない美しさまで兼ね備えています。


それはキーボードによるところが大きいでしょう。「デスメタルにキーボード?」と思う人もいるかもしれませんが、このバンドにおいてはそれが特長になっています。時にはギターと凄まじいバトルを繰り広げ、ある時は攻撃的なものに美しさをプラスしたり、とこのバンドの屋台骨と言ってもいいかもしれません。


ただ暴れまわってるだけの作品ではないことは確かです。確かにボーカルの質は後の作品の方が明らかに上手くなっていますが「メロディアス・デスメタル」の名を冠すだけのことはあり、聴き易さと緻密さもあり、それが一つ抜けて支持を受けている理由なのでしょう。どうしてもデスヴォイスは無理!ではなければ聴いてほしいです。


Favorite Song Hatebreeder

メロデスとは何ぞや?との答えを表したかのような一曲。ギター vs キーボードのバトルが凄すぎる。ラストの演奏までほんの僅かな気の緩みも感じられません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-10 00:01:31

Starting Over / DEEN

テーマ:一曲レビュー
DEEN, 池森秀一, 葉山たけし, Steve Good, 小松未歩
Starting Over

デビューしてすでに10年を越えて、ベテランの域に達してきたDEEN。もうすっかり貫禄のようなものもついてきて、今作も安定感のある、まさに王道なバラード曲でした。昔から彼らの曲を聴くと本当に心がやすらぐものが多いですね。


彼らの曲は「闇」の部分がほぼ0と言っていいほどなので、気分が沈むことなく安心して音楽を楽しむことができます。それにより、音楽の幅がやや狭く飽きやすいのかもしれません。しかし、そういうバンドが一つぐらい居てもいいかと。自分を見失わずに活動を続けることって凄く難しいことだと思いますし、芯がブレてない証拠であるとも言えるでしょう。それに個人的な意見ですが、彼らの曲は飽きません。これが飽きるのなら、今流行ってるJ-POPの大半は僕にとっては聴くに耐えないものです。


この質を維持し続けられるのなら、固定ファンは離れることは無いでしょう。もっともっと活動を続けて、良い曲を世に送り出し続けて欲しいですね。その実力があるバンドだと思っていますから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-02 19:43:00

臥龍點睛 / 陰陽座

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
陰陽座, 瞬火
臥龍點睛

え~と、このバンドの知名度はそれほど高くないと思われるので軽く説明を。五人組のバンドで、ツインボーカル。ジャンルはヘヴィメタルです。そして、それに和の雰囲気を混ぜるという独創的な味で人気が出てきています。これで、とりあえずの説明にしておきます。気になられたら公式などを訪れてみてください。


はい、ここから感想。僕が陰陽座を聴くのはこれが初めてでした。友人がしきりに薦めるので、それならと貸してもらい聴きました。そして思いのほか気に入って、そこからこのバンドのファンになっていきました。

特に魅かれたのはボーカル。さらに女性ボーカルの方の黒猫の歌声でした。楽曲に全く力負けしておらず、実に伸びやかで聴き易いのです。日本の中でもトップクラスに素晴らしいボーカリストだと思います。


アルバムの内容ですが、何処かヘビメタっぽくないです。そして過去の作品と比べると、独特の味みたいなものは少し失われてるような気もします。でも、これはこれで良いとこもありますし、初めて聴く身としては充分に楽しめる内容でした。気に入ってる曲も多く、「甲賀忍法帖」はイントロの笛の音から漂う和の雰囲気が素晴らしく、澄んだボーカルが映える名曲。「蛟龍の巫女」では気分が昂ぶらされて、終盤への流れを作っています。


その後から続く「組曲「義経」」がこのアルバムのハイライトでしょう。この三曲は単品でも楽しめ、全部通して聴くのも楽しめます。でも一度は歌詞を見ながら、通しで聴いてみましょう。文句無しの大作です。


Favorite Song 組曲「義経」~悪忌判官~

三部作の最初を飾る、素晴らしい疾走曲。ツインギター、ベース、ドラム、そして何と言ってもツインボーカルが絶妙。CDだけで物凄く気分が上がります。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。