日本ろう者サッカー協会サポーター会員募集中!

ぜひ「サポーター会員」となって、私たちと一緒に未来を創っていきませんか。


会費は4,000円から入会になります(~2016年8月31日迄)
入会いただいた方には、大好評のオリジナルシリコンバンドを差し上げます。
バンド


入会はこちらから
PC用 : https://mailform.mface.jp/frms/deaffootball/p2nh8wma8oxi
携帯用 : https://mailform.mface.jp/m/frms/deaffootball/p2nh8wma8oxi


一般社団法人 日本ろう者サッカー協会


テーマ:
9月17〜18日の2日間、第50回全国ろうあ者体育大会(全国大会)で36回目となるサッカー競技が秋田県で行なわれました。
全国から8チームが出場しまして、そのうち東日本からは東京、神奈川、埼玉、茨城、新潟の5チームです。
そのベスト4に関東勢4チームが入り、神奈川がついに初優勝を果たしました。おめでとうございます!!!
大会結果はJDFAのニュースで報告されています。 http://jdfa.jp/news/deaf_socder_zenkokutaikai_20160918/

その大会に千田選抜監督が視察しまして、今年の11月19〜20日、大阪(Jグリーン堺)で行われる全日本ろう者サッカー選手権大会に
出場する東日本ろう者サッカー選抜代表メンバー16名を決定しましたので発表いたします。
(なお、ふるさと選手制度を利用して他ブロックチームで出場したいと事前に申し入れがあった選手を除きました。)

1. 千葉駿介 (東京)
2. 毛塚丈博 (東京)
3. 松本弘 (東京)
4. 江島由高 (東京)
5. 村上祐太郎(東京)
6. 原口凌輔 (東京)
7. 渡部賢人 (茨城)
8. 石山裕貴 (茨城)
9. 設楽武秀 (埼玉)
10.林滉大 (埼玉)
11.岡田拓也 (埼玉)
12.土屋祐輝 (神奈川)
13.中島正行 (神奈川)
14.桐生聖明 (神奈川)
15.吉野勇樹 (神奈川)
16.岡田侑也 (神奈川)

バックアップメンバー
★大石直彦 (東京)
★永井拓巳 (茨城)
★鈴木大輝 (埼玉)
★石井功太郎(神奈川)

以上、若手からベテランまで幅広い顔ぶれとなりましたが、3連覇を目指して頑張りますので
応援宜しくお願い致します!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大会実行委員長の阿部です。



※人工芝→天然芝に変更になりました。

東日本主催ではなく実行委員会主催です。



10月8日~9日まで新潟の聖籠アルビレッジで第1回tobigeriデフサッカーフェスティバルが開催されます!



さらに10月8日~10日まで天然芝Dグランドではデフサッカー女子日本代表の合宿が行われます!



大会は2日間とも8人制となります。

天然芝Cグランドでやります。



1日目

デフサッカーフェスティバル9時半~17時 天然芝Cグランド



障害者サッカー体験会10時~12時まで天然芝Dグランドで開催!

デフサッカー、アンプティサッカー、ブラインドサッカーの3つが体験できます。



2日目



デフサッカーフェスティル9時~13時 天然芝Cグランド



デフキッズサッカーフェスティバル13時~14時 天然芝Dグランドです。



なおホテルはこちらでアルビレッジ提携のホテルを確保するためこちらを利用してください。

ホテル↓



ホテルターミナルチェーン

http://www.sato-syokaico.jp/



送迎に関してもホテルのバスで駅~会場まで送迎する予定です。

※宿泊される方のみです。



参加チームの申し込みはこちらへ↓

http://tobigeri.jp/?p=2744

※募集期限は9月16日ですが9月22日まで延長になりました。











来月8日~9日まで新潟のアルビレッジでtobigeriデフサッカーフェスティバルが開催されます!



今チーム募集していますのでもし良かったらチーム作って参加しませんか?

ボランティアスタッフも募集しています!



ボランティアスタッフ申し込み先↓

tobigeri.festival@gmail.com



デフキッズサッカーフェスティバル参加申し込み

先↓

tobigeri.festival@gmail.com





ぜひ国内トップクラスの環境で綺麗な天然芝でサッカーしませんか?

たくさんの参加お待ちしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<東日本選抜女子監督が決定しました!>

女子代表監督発表を致します。

その監督の名は



松岡 竜生(マツオカタツオ)氏です。

監督の挨拶文を頂きましたので、掲載します。

今回も引き続き東日本女子サッカー監督に就任しました、
松岡竜生です。

前回と同じように、未来へつなぐ架け橋となる女子選手たちを
育てていこうと思っています。

また、人と人とのつながりによって、各地方にいる女子選手たちにも声をかけて、
新しい選手たちを積極的に召集していきたいと思っています。

関東住まいの選手だけではなく、東北地方の選手たちも“大歓迎”です。

私もやりたい方、初心者の参加も“大歓迎”です。
また、中学・高校生・難聴の方も“大歓迎”です。

年齢問わず、上手い下手関係なく誰にでも選出されるチャンスはあります。

ぜひこの機会に新しい扉を叩いてみてはどうでしょか。

前回に引き続き、皆様のご支援・ご理解賜りますよう、
何卒宜しくお願いいたします。

========================================================================

《東日本代表候補申し込み先》
Email: <大森 泰輔>・・・goleiroshirovuta@yahoo.co.jp
<小林 亮>・・・ryo.kobayashi.ejdfa@gmail.com>


※ 問い合わせも対応致します。
※ お手数おかけしますが、以下の項目を添えてメールお願いします。
--------------------------
・氏名
・年齢(学年)
・連絡先(メールアドレス)
・所在地
・希望ポジション
--------------------------
なお、個人情報(連絡先)は、第三者に提供または開示することはありません。
========================================================================
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年9月1日より、東日本ろう者サッカー協会の会長に着任した
渡辺一(わたなべ はじめ)と申します。

平素は、会員およびご支援いただいている皆様には、
当協会の活動に対しましてご理解、多大なるご支援を
いただいておりますことにつきまして厚く御礼申しあげます。

私とサッカーとのつながりは小学校二年生の時、地元のサッカー少年団が始まりでした。
耳が聞こえなくとも、無言でパス交換をしてお互いのことを知ることができる。
チームメートと勝利を目指してゴールを目指す、守る。
対戦相手とボールを通して得られるコミュニケーション。
そこには、障がいや言葉の壁を軽々と乗り越えられるものがありました。
サッカーは私の人生において、様々なものをもたらしてくれた存在でもあります。

そして21歳の時にろう者サッカー・フットサルと出会い、
同様の障がいを持つサッカー・フットサル仲間で
ボールを通した様々な取り組みを行っている
東日本ろう者サッカー協会を知り、
様々な協会の活動に携わってきました。

気づけば私がサッカーと出会ってから30年近くの年月が過ぎ、
もうボールを蹴ることは少なくなりましたが
ろう者サッカー・フットサルをより発展させたいという思いは
より強くなってきている中で会長就任のお話をいただき、
会長着任の運びとなりました。

着任にあたり、特に大事にしていきたいと考えているものがあります。
上部団体である一般社団法人 日本ろう者サッカー協会の
キャッチコピーにもありますが、「つなぐ CONNECT」。
「つながり」はコミュニケーションにおいて
重要な役割を果たします。
聴覚障がい者はその障がいの特性上、
音声によるつながりを持つことが困難です。

だからこそ、ろう者サッカー・フットサルに携わる選手、チーム、スタッフ、
ご支援いただいている方、ろう者サッカー・フットサルに携わりたい方など
様々な方をつなげる役割を当協会は推進していきたいと考えています。
当協会では、デフリーグ、デフワンデーカップ、ろう児サッカー教室、
サッカー国際交流キャンプ、東日本選抜活動などを通して
様々な方とのつながりを作り出してきました。

その「つながり」をより深めていくために、
ろう者サッカー・フットサルの認知度向上活動、
ろう児サッカー教室の拡大、東日本選抜の強化など
協会役員・理事一同、一丸となり、
様々なミッションに真摯に取り組んでまいります。
皆様のご理解とお力添えを何とぞよろしくお願い申し上げます。

2016.9.1
東日本ろう者サッカー協会
会長 渡辺 一


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東日本ろう者サッカー協会2016年度、2017年度活動計画をアップ致しました。
今後も随時アップデートしていきます。


↓クリックすると画像が拡大されます。

 

よろしくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年8月末をもって、鈴木会長、植松事務局長が退任されます。
それに伴い、新役員を選出し、8月6日の定期総会において承認されましたので、紹介いたします。

2016年度(2016年9月1日~2017年8月31日)の役員・理事紹介と各部門の担当者です。

ξ 役員・理事 ξ
yakuinn

ξ 各部門 ξ
bumon

よろしくお願いします。

<文責:川畑>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バルドラール浦安デフィオ選手募集のお知らせです。
この機会にぜひチャレンジください!
http://bardral-urayasu.com/news/news-2885/

↓サイトより一部引用
バルドラール浦安フットボールサラでは、「defio(デフィオ)」チームでデフフットサルプレイヤー(聴覚障がい者)・ 聴者プレイヤー(健聴者)を募集しています。
チームコンセプトに賛同して頂けるフットサルプレイヤーを求めています。
〈コンセプト〉
障がいがあってもなくても、誰だってなんだって挑戦できる!
※「defio」=deaf(ろう者)+desafio(挑戦)
※デフ(ろう者):聴覚に障害のある(耳が聞こえない・聞こえにくい)人のことを表す。
練習に参加して頂いた後、入団についてご説明致します。
下記活動内容をご確認の上、奮ってご参加下さい!

■ 練習日程 週2回(平日夜間、休日昼間)
木曜日
土曜日or日曜日

■ 会 場
フットボールコミニティ市川浦安
セントラル新浦安
K9フットサルパーク
千葉経済大学
※都合により変更になる事があります。

■ 参加資格
1. 16歳以上のろう者又は聴者(2016年4月1日時点)の男性
2. サッカーまたはフットサル経験者
3. 練習・試合等クラブが定める公式行事・活動に必ず参加でき、指定された会費を支払えること
4. クラブが定めるチームコンセプトに賛同し、チーム作りに協力する意思があること
【活動内容】
・千葉県3部フットサルリーグ
・全日本フットサル選手権大会 千葉県大会
・障がい児・者向けフットサル教室
・手話ブース(トップチームのホームゲーム内で手話教室)

■ お申し込み方法
件名を「練習参加希望」とし、以下の内容を明記してメールにてお送りください。こちらから詳細と申込みフォーマットをご連絡させて頂きます。
①氏名(フルネーム)/ フリガナ
②連絡先電話番号(携帯電話可)
③メールアドレス

■ お申し込み/お問い合わせ先
メールアドレス:miy_i2010@yahoo.co.jp
担当:岩松
※お申し込み・お問い合わせは、メールに限らせていただきます。

■ お申し込み
※担当者より詳細と申込みフォーマットをご連絡させて頂きますので、内容をご確認の上、ご返信下さい。
※ご返信確認後、担当者より「受付完了メール」を送らせて頂き、練習参加の受付が完了となります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年はタイからろう者のサッカー選手が来日し、千葉県で交流キャンプをすることが決定しました!
本日19日(日)より申込み開始です!

平成28年8月27日(土)~29日(月)※30日(火)は希望者のみ
スケジュール詳細はチラシ画像をご覧ください。


主催:東京京浜ロータリークラブ
主管:サインフットボールしながわ
協力:東日本ろう者サッカー協会

【参加費】
一般の方:17,000円(税込)
スクール生:12,000円(税込)※サインフットボールしながわスクール生
【宿泊先】
白子サンライズオーツカ 千葉県長生郡白子町中里4408-18
【交流クラブ】
マハメークろう学校、バンセンろう学校
長生マリンズFC、FC東京スクール
【応募対象】小学生3~6年生 男女
【募集定員】24名

【申込特典】
・チームユニフォームセット無償提供!(シャツ・パンツ・ソックス)
・夏期フットサルスクールに割引価格で参加できる!
(7~8月毎週日曜11:40~12:50 フットサルコート品川)

【申込方法】
申込項目:ご氏名、学校名、学年、PCメールアドレス、8月30日(火)の参加有無
申込先:sign.football.shinagawa@gmail.com
申込締切:8月13日(土)まで

ぜひ、タイの選手たちとの貴重な時間を一緒に作ってみませんか?この3日間で心を育み、間違いなく成長します!この機会に夏休み最後の思い出を作りましょう♪
お申し込みお待ちしております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東日本ろう者サッカー協会(EJDFA)の東日本選抜活動に関するお知らせです。

ブログでも何回か活動報告をさせていますが、今回、東日本選抜合宿を下記の要領にて実施いたします。

【期日】
2016年8月27日(土)~8月28日(日)

【会場】
常総運動公園(サッカー場 天然芝)
茨城県守谷市野木崎2522
http://www.jyouso-koiki.or.jp/undo/gaiyo.html

【条件】
両耳の聴力55dB以上の聴覚障害者である事
高校1年生以上である事

6月19日~7月2日にイタリアで開催されるデフサッカーワールドカップ(http://jdfa.jp/news/deaf_soccer_worldcup2016/)に出場される日本代表選手の多くが東日本在籍となっております。
日本代表を目指したい、彼らと一緒に練習したい、お手伝いしたいというどんな理由でも参加受け入れますので、参加希望者は下記へご連絡ください。

EJDFA選抜強化部門スタッフ 河野
osa.kawano.ejdfa@gmail.com

また、ご見学も歓迎します!!是非ともご見学にお越しください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/28フットサルコート品川にて、デフワンデーカップ2016 開催しました。

MIXクラスは、沢山の笑顔で溢れ、オープンクラスは、熱の入った試合が繰り広げられました。アスレタさんの協賛により、試し履きコーナーも設けられ、試し履きして試合に出る選手も何人かいました。
そんな非常に盛り上がった大会となりましたが、気になる結果発表をお知らせいたします。

優勝チームは、
オープンクラス「ベースボール愛好会」
※名前の通り、ベースボール経験者で構成されたチーム。
フィジカルを活かしたプレーで、シュートも破壊力あり、しっかりと得点につなげる所は流石でした。








MIXクラス「TDFC」
※関東ろう者体育大会に参加するメンバーを主体としたチーム。
もともと前評判が高いチームでしたが、そんなプレッシャーをはねのけてしっかり優勝果たしました。







アスレタさんの特別協賛により、特別賞チームが加わりました。

特別賞チームは、
オープンクラス「アマニェセル静岡」
※健聴者2名がチームを支え、それにろう者が応えるという非常にまとまりのあるバランスのとれたチームでした。


MIXクラス「trees」
※手話deサルの参加メンバーで構成されたチーム。
手話deサルの雰囲気をそのままチームに持っていったような明るさと楽しさを前面に出していて、植松君を中心にまとまっていました。



最後のMVPは。。。。
オープンクラス「齊藤陸海くん(呑兵衛)」
 ※オープンクラスの中で小学生2名が参戦していた呑兵衛チーム。2名は大人顔負けのテクニックで観客を驚かせていました。そんな中で、彼は敵陣でリカルジーニョばりの玉乗りをやってのけました。そんな心躍るプレーにMVP選出とさせていただきました。



MIXクラス「植田 温子さん(trees)」
 ※チームの中でも、大会の中でも男性に負けずにたくさん走っていました。その献身的なプレーに心を打たれ、MVP選出とさせていただきました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。