ERI`sLeaf

ドイツ・オーストリアにて約10年研鑽を積みました
ピアニスト・黒田映李の自由帳です




piano弾きERIのブログです。




日々気まぐれアンテナにひっかかったことを記していきます。





ヒツジ info ヒツジ



浪漫Trio は、こちらに掲載されています。 → 日本アーティスト








☆コンサートのお知らせ☆new




2017年


11月25日(土) 上越市
くびき N響メンバーによるコンサート

ヴァイオリン・大宮臨太郎 森田昌弘 
ヴィオラ・
御法川雄矢 
チェロ・宮坂拡志 
ピアノ・黒田映李



12月10日(日) 香川県
クローズドコンサート

チェロ・宮坂拡志 ピアノ・黒田映李

2018年

2月14日(水) 東京文化会館 小ホール
黒田映李 ソロリサイタル 東京公演

2月17日(土) 愛媛県 松山市民会館 中ホール
黒田映李 ソロリサイタル 愛媛公演



 音譜演奏依頼、レッスン依頼を受け付けています 





詳細はいずれも、ホームページへ。


http://erikuroda.com/






2017年 10月 更新。




テーマ:

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願い致します。


…2018年、戌年、とうとうやってまいりました。一つ目記事に、リサイタル告知です。

☆2月14日 水曜日 19時開演
ソロ10周年記念&東京デビューリサイタル

チケット購入はこちら→ 日本アーティスト

{602EDC9D-8757-46D5-B94E-077CF49F7BEE}

{1698282F-8009-479A-AA1D-360B684A1E85}



☆2月17日土曜日 15時開演
ソロ10周年記念リサイタル 愛媛公演

チケット購入はこちら→ 黒田映李公式サイト

{B6AE90A5-4122-407B-890E-13FB469D29FE}

{258992FB-8335-4695-BECA-217D75AC73C8}


二公演です。

ヴァレンタインということで、男性が女性に捧げた曲を中心に、Liebe=Loveを掲げて演奏致します。


2014年に帰国し、それから室内楽を主に弾いてきました。

それまでのソロ経験とのバランスを、今回、自分自身で確かめられるチャンスだなとも、思っております。

トーク付きの温かな会にしたく、たくさんの方におこし頂けたら、音楽を共有できたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。


皆様にとって、今年も笑顔あふれる一年となりますように。
AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

 

先週末はチェリスト、Mr.ひろし・みやさかとの本番でした。

 

{AA1296DB-D40B-4E15-B913-0D5BCCFF2636}


栗林公園の商工奨励館一階にて、

ピアノを運び入れて頂いての演奏会。

 

メインにはベートーヴェンのチェロソナタ三番をとの事で、プログラムはこうなりました。

 

{DC2E49A9-A2F6-47CC-93C0-E065957BA816}

 

ソロもしっかり弾かせて頂き…

 

{87EC2CC9-718A-4A6A-957E-92BA5E495F55}


高松は、高松国際コンクールでお世話になった大好きなホストファミリーがいます。


そして今回は、よんでん文化振興財団さんの奨学生コンサート時、ひょんなことから知り合った、素晴らしい方とのご縁で実現したものです。

 

各界を代表する素晴らしい方々にお集まり頂き、素晴らしい空間を築きあげてくださり、音楽を共有させて頂けたこと、本当に幸せでした。

 

{89869331-5C76-4FFB-BDC8-2619694B4FC6}




そしていつもいつも一緒に音楽をしてくれるチェリスト。


今回も大汗をかき、休憩挟み3時間弱の長帳場でしたが、楽しい時間をありがとう。

 

{52DB3A6F-F363-4BFE-8FF2-0630448B0FD5}

 

写真は、現場を仕切ってくださった方に頂きました^ ^

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末は以下の公演で、新潟へ。


{7767D0F5-1C08-410F-9B06-14EE7F1476B1}

{7D7782F9-35FC-4FD8-8CA5-52771B0C63AF}

居心地の良い素敵なホール。

{EAF849F2-2E30-44A5-8686-33575FB8F28C}

ヴァイオリンの森田さんが司会で、喋らせていただき、

{A81F1E5A-AC76-441D-A06E-0D2E0CEDF2DC}

ソロ、デュオ、カルテット、クインテットを弾かせて頂きました。


共演のN響メンバーは皆、大学の先輩。

とっても居心地の良いところへ寄せて頂き、一緒に音楽させていただけて、プローべも旅も含め楽しかったです。

クインテットに際しては、ドヴォルザークが鉄道好きだと臨太郎博士の説明を受け、一人では全く掴めなかった歌い回しが、舞台上では少し拓けた気がしました。



頼れる博士臨ちゃん、いつものチェリスト、優しい森田さん、巨匠みのさん。

ピアニストは普段孤独なので、こういうもりもり室内楽の機会、本当に貴重です。


四季も、アンコールの真田丸も演歌もコントラバス的位置付けで参加させてもらえて、一生にあるかないかの楽しい経験をさせて頂きました。不慣れ故に、チェリストがひたすら頼りでした。w


そして本番後の感想は、やっぱり、カルテットという編成で弾くことが、どこか1番難しい。でも、何故だかわからないw 

修行します。



会場は満員のお客様。

チェリストのご両親始め、沢山の方にお世話になりました。

ありがとうございました^ ^

上越妙高駅の帰り際の乾杯も、楽しかったです。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。