(続)子供と一緒に楽しもう! 上海→クアラルンプール編

マレーシアからロシアのモスクワへ、その後上海を経て6年ぶりのクアラルンプール再上陸。IBスクール、英国ナショナル、IB風アメリカン、英中イマージョン寄り、アメリカン、そして7校目のインター校でのハイスクール&ミドルスクールキッズの成長記録。

NEW !
テーマ:

・・・なかなか決まらない、らしい。By 長男ゴンの所属するオクテットメンバーず。

 
 
******
 
金曜日にはキッズのインター校も学期末を迎えてしまい、
 
クリスマス休暇には
トンデモ次男が毎度毎度トンデモゲッソリゲロー!!な成績を取ってくるヒューマニティの先生とも
話しておいたり、
長男(&次男)の弦楽オケの先生にも楽譜の件諸々を伺っておきたかったのだが、
 
そんなことをしている気力も体力もないまま休暇に突入してしまいました・・・えーん
 
自分のあまりの体力(&気力)のなさに
毎度ながら、おののいております・・・汗
 
 

で。
 
長男のオクテット(8人で演奏する)の件ですが。
 
これがねー。
 
非常に難しいんですよーえーん
 
本人たちの希望と、持てる技術とが乖離しすぎて?いるようで・・・汗・・・。
 
ゴンの第一希望は
我らがバイオリンチューターのミセス○も言っていた
メンデルスゾーンなんだけれども、
これがまた、本当に素敵なんですよね〜ラブ
 
*映像はお借りしました。
 
こんな風に、弾いてもらいたいわぁ〜ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ
 
 
が、オクテット自体、あまり曲数も多くないらしく、
 
しかも
 
この曲は昨年度にすでに『上手い中国語圏のインター校のグループ』が
弾いちゃっているのだそうで。
 
まだ昨年の上手な演奏の記憶が残る中、
そこでクアラルンプールのメンバーが弾いたりした日にゃ〜、
『雲泥の差』を自ら暴露(・・?・・)しちまうんでないかい・・???といった意見も
あるようで・・・。
 
・・・・・・
・・・・・・
 
 
『そんなこと、吹き飛ばすぐらいの勢いで、
おいら達、
やってやるZeiビックリマーク
クリスマス休暇も返上で、
練習に明け暮れるゼィッ!!筋肉
 
・・っと、ならないところが、
いかにも
ネバマイン・ラァ〜照れ音譜音譜音譜・・・な、南国なのでゴザイマシタ・・・笑い泣きorz....
 
あー。
こんな時、ミスターVだったら
どうやってみんなにハッパかけてやる気にさせただろうか、と、ふと思う。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
何事も1日にしてならずビックリマーク
 
でもさ。
 
人のやる気を全面的に押し出させるように持っていくのは
本当に体力消耗が半端ないですね。
 
マエストロ小澤征爾なんて、
エネルギーが尋常でなかったに、違いないわ・・・・。
 
マエストロ〜!!!
彼ら(&ついでに私にも)にパワーをくださーいッ!!!!!
最後はいつもの神頼み:P
 
 
皆様も楽しいクリスマス休暇をお過ごしください。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

毎度のことながら、先週末からワタクシ、

(次男君からもらった)お熱と極度の貧血で寝込んでおりましたが。

 

可愛い次男くんドキドキのために、ミドルスクール・コンサートまでには

なんとか治さねば!筋肉・・・と

必死のパッチで

家事もほったらかしのまま寝続けていたら、

3キロ痩せていたびっくり

 

・・・・
まあ、
すぐに元の体重に戻るんだけど・・笑い泣き
 
今回は寝すぎて腰痛にもなってしまった。
 
 
・・・・
 
あまりにも寝続けた(5日間ぐらい・・・???)ので
キッズには無駄に心配をかけてしまいました。
 
普段は兄より気丈な次男君がぽろっと涙していて、ポーン
 
ガッコーで何かあったのか?!と心配していろいろ聞いたんだが、
 
どうやら
ママが元気な姿をみたら泣けてきた、らしい?!
 
そんなに心配せんと、
『冬眠中のクマだ』と思ってくれたら
こっちも気兼ねなく寝れて気が楽だわ。。。
 
 
で。
 
先日は夜に次男君のミドルスクールにて
クリスマスコンサートが開催されまして、
6日ぶりぶりぐらいに外に出ました。
 
6年生のみんなはまだ初々しい感じがとても可愛いかったです。
技術面云々は・・・・ノーコメントということで:P。
 
連絡帳に書くならば
 
「もっと毎日欠かさず、しっかり練習しましょう音譜
ってな感じでしょうか笑い泣き
 
 
音、ちゃんと大きくはっきり出そうね!
音符のもつ長さをちゃんと数えようね!
他の人の音、ちゃんと聞いてね!
指揮者、みてね!
ここにはボビー*は居ないんだからね!
(*前の学校の神童くん。
多分この子なら演奏のプロになっても絶対に大成できる、と、
母が勝手に思って勝手に陰ながら応援している)
人に頼らず、自分の足で、しっかり立てるように!
 
 
・・・・などなど書き出したらキリがないですが。
あまり長いことパソコンの前に座ってると貧血になるので。。。
 
また放課後までしばらく冬眠しようと思います笑い泣き笑い泣き笑い泣きてへ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

先日、旦那の職場関係でのパーティーの

ドアギフトにいただきました。
 
 
なぜかSafi Rania Goldという名前のCCクリーム&洗顔料。
化粧品会社のスポンサーさんが付いたのか?
 
この万年真夏日和のマレーシアで
SPF37で本当に足りるんだろうか・・?みたいな疑問は
これまた置いておいて。:P
 
CCクリームは甘い蜂蜜の香りつきなので
好みは分かれるかもしれませんが、
 
つけ心地も悪くないしベタつきすぎず、
長時間つけていても脂うきもそうひどくなく、
この洗顔料で顔を洗っても引きつらない♪
 
 
今まで化粧品はあまり自分の肌に合うものが見つからなくて
ずっと日本のものを一時帰国中に大量に買いだめして
重い荷物を引きずって帰ってきていたのだけれども。
 
洗顔剤やこのCCクリームぐらいなら
現地調達も結構、悪くないかも・・・と思い直して居る、今日この頃。←(遅いわっ!)
 
「ハラル」認証つきなのがいかにもマレーシアっぽいですが
ムスリムのお友達に配るお土産にも使えそうです。
(ちなみに私、この化粧品会社とはなんの関係もゴザいませんので
詳細はお近くのワトソンズ等ドラッグストアにて現物をご確認いただけましたら幸いです)
 
・・・・・
 
長年、一つの場所に居ると、←(ていうか、出たり入ったりで他のことに気を取られすぎて?)
冒険する気もすっかり失せてしまっていましたが。
 
新しい物や人に出会うのも
なかなか良いもんじゃないか?!・・・と気持ちを入れ替えてみたりする12月。
 
来年はもう少し広い範囲にも
目を向けてみよう筋肉・・・かな?
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

キッズが現在お世話になっているクアラルンプールのインター校で

ハイスクール(高校生)のクリスマスコンサートが開催されました。

 
*******
 
高校部の生徒さんたちがそれぞれ選択している授業ごとに
 
弦楽アンサンブル&ミニ・オケあり、
クワイアーあり、
吹奏楽アンサンブル&吹奏楽団演奏あり、と、
全てを凝縮した感じのコンサートで
短時間でいろいろと楽しませていただけました音譜
 
 
ふと思ったのですが。
 
日本で教育を受けられた方々の多くは
音大を出て特別に専門的な教育を受けているような方ではない、
ごく一般の方々でも、
クラシック音楽に精通されている方が多いように
思うんですよね。
 
そういえば。
 
私が小学生の頃には
学校で下校時間になると必ず流れる音楽
ドボルザーク(ドボルジャーク)の「遠き山に日は落ちて」だったし、
 
音楽の教科書には「ベートーヴェン」の爆発頭や
「モーツァルト」のクリンクリンなカツラ姿も載っていて、
 
テレビをつければ
CMやドラマの中では
「威風堂々」が背景に流れていたり
旅番組でドナウ川といえばスメタナの「モルダウ」だし、
リムスキー=コルサコフの「熊ん蜂の飛行」やら、
ハチャトゥリアンの「剣の舞」に、
マスネの「タイスの瞑想」やら
クライスラーの「愛の三部作」に、
オペラなんかでは
プッチーニの「トスカ」や「蝶々夫人」などなどが
日常的に流れている環境。
 
超有名どころのベートーヴェンやらチャイコフスキーやらモーツアルト以外でも
 
作曲家の名前や曲名は覚えていないとしても、
どこかで誰もが
当たり前のように
必ず一度は「名曲」のサビ部分を聴いていて、知っていたりする!!
上に挙げた曲、試しにYouTube等で検索してみてください。
半数以上の方が「あーこれかぁ〜」って思うはず。
クライスラーやらプッチーニも超有名どころでしたね、
他に思い浮かばずスミマセン汗汗汗
 
 
 
これって実は
すごいことだと思うんですよ。←(あくまでも個人的な感想ですが笑い泣き
 
 
まるで
一般人の日々の中に自然とクラシック音楽が
入り込んでいるような状態!!
 
 
これが南国マレーシアになると、
半数以上の人が
多分、「聴いたことない」か「知らない」と答えることかと。。。
 
反面、
うちの万年初級キッズまでも教えてくださっている
我らがヴァイオリン・チューターのミセス○のような
音楽で生計を立てていらっしゃる方々になると、
 
長男が「オクテット(8人で演奏する)になる予定」といえば即、
先生「じゃあ、メンデルスゾーン?」と即答できるほどに、
 
専門家の方々と、一般人レベルとの格差が、
あまりにも激しいように感じられたりして・・・。
 
まるで「住んでいる星が違う」かのようで、
 
「教育と生活環境の違い」を、ひしひしと実感させられております。
 
・・・・・
 
ずいぶん昔の話に遡りますが。
私がモスクワ在住中の約3年弱でボリショイ劇場にハマっていた頃、
旦那の仕事関係で
総勢合わせて200名ぐらい(もっと?)はマレーシアからお客様が
いらっしゃったでしょうか。
 
毎回、お客様の中で、
もしチャイコフスキーホールのコンサートやらボリショイに
行きたい方がいらっしゃったら
チケット取りに行ってあげるからね筋肉と、
(もちろんついでに自分も行くつもり。あ、チケット代は自腹ですが。)
旦那に常々申しておりましたが、
 
3年間で
たったのお一人だけ、「ボリショイでバレエが観たい!」と
申し出て下さった方がいたのだが、
その方の滞在中にはあいにくどの劇場でも
めぼしいバレエ公演がなかったので
私も行けなかったお連れできなかったのですが。
 
その方はマレー系の方だったのだけれども、話を聞くと、
妻がニッポン人で、妻に、モスクワ行くならバレエ観てこいっ!」っと
命令絶賛奨励されたからだった・・・と言うオチつきだったこともあり。。笑い泣き
 
どうりで!!なるほど納得ビックリマーク・・・だった覚えがアリマス・・・。
 
 
・・・・・・・
 
ところで長男は
学校のオケでは「ちゃんとしたクラシック」音楽(シンフォニーやコンチェルトなど)
弾けないのが残念らしく、
↑↑
(前の学校では「高校に入ったら『シンフォニー』クラスを目指す!」と言っていたので・・・)
 
ようやく、
「ボクゥがここのバイオリン2のレベルを引き上げるッ筋肉・・・と
言い始めました。ポーン ←(いきなり「何様発言?!」です)
 
しかし、
 
・・・なぜ「バイオリン2」だけ・・・?
・・・ビオラ移行発言は・・・?
・・・といった素朴な疑問はまあ、ひとまず置いておいて・・・滝汗
 
 
ようやく今までの「上手い人たちにおんぶに抱っこ状態」を卒業し、
「独り立ち」する気になってきたようです。
 
正直、親の甘すぎる目で見ても彼のアマチュア度は
音楽の道を目指すなどは有りえない、全くの素人レベルなのですが、
本人の「少しでもレベルを上げたい(注!自分含む)」という気持ちだけは
ちゃんと汲み取ってあげたいと思います。
 
その気持ち、いつまでも忘れず
今までお世話になった数々の先生方、オケメンバー、カルテットメンバーに
いつか恩返しができるまでになれたら、嬉しいなぁ。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

週末は旦那のいとこの結婚式(ティーセレモニー)に参列させていただいてきました。

 
 
 
*******
 
お相手のお嫁さんは台湾出身の「国際結婚」になるのですが、
まだ正式な結婚(役所へ届け出る)前だったので
マルチエントリー可能なヴィザを所有しておらず、
 
先日、彼女が台湾から今回の挙式のために
クアラルンプール国際空港に到着した際に、
 
a) 数回出入りしているにもかかわらず
b) 今回は片道切符のみで帰国便の航空券を持っておらず、さらに
c) マルチ・ヴィザも取得していないことが理由で、
 
入国管理局で足止めされ、
最悪は強制送還されてしまうかもしれないポーン!?』・・・と云う
状態に陥っていたため、
 
夜中にうちの旦那にペナンの叔母さんから急遽「助けてお電話」がきまして、
 
旦那のツテを頼って
なんとか事なきを得た・・・という・・・あせる
テリマカシバニャ!Puan! 
 
 
これで万一にでも「強制送還」されてしまったりした場合、
次回からは
入国する事も、結婚する事も、結婚後に永住権を申請したくても、
全てにおいて障害となってしまうので、
 
これを目にしてくださっている奇特な読者の皆様におかれましては、
 
もしマレーシア人と結婚前に←(他の国も大方こんな感じかとは思いますが)
1)すでに何度かマレーシアに入国した形跡があって
2)さらにマレーシアで入籍手続きをするために入国する場合、
 
使用する・しないにかかわらず、
マレーシア入国の際には「往復航空券(帰国便)」を所有しておくか、
もしくは在外マレーシア大使館にてマルチ・ヴィザ*を前もって取得しておく事を
強くおすすめいたします筋肉
仕事が関係せずにマルチ・ヴィザを取得するのは厳しいので
お仕事されてない方で国際結婚の場合は
入籍だけ先に済ませて「スパウス・プログラム」ビザを申請&取得しておくか、
往復航空券の復路を捨てる方が確実です。
追記)*シングルエントリー・ヴィザでも可。
「往復航空券」の帰国便チケットは次に里帰りする際に使えるような日程にする、もしくは
1年オープンのチケットにしておく等、他の手もあります。
 
・・・・・
 
話がそれましたがあせる
 
次男の宿題3分の1が終わってからは
ジョージタウンまで繰り出して
わざわざボロい風情あるチャークエィティアオも食べれたし、
 
 
 
色が薄いチャークエィティアオ
 
 
挙式前夜の前夜祭(???)でも
アッサムラクサを食べれたし
 
毎度、ペナンの方が総じて「味が濃いめ・・?」な気がしましたが
それぞれお味はお店によるのでしょうか・・・。
 
 
 
私が使っているコンタクトレンズを買いに
わざわざクイーンズベイ・モールまで行って
クリスマスデコレーションも眺められましたし
コンタクトレンズはKLのいつもの店の方が安かったので
結局ここでは買わず・・・。
 
 
 
じいちゃんばあちゃん(義父・義母)も
無事甥っ子のティーセレモニーにも行けまして、
今回のお茶は甘かったです。
 
めでたしめでたし音譜の週末でゴザイマシタ。
 
 
はるばる台湾からこられた新婦のご両親は
そりゃもう
ティーセレモニーで自分のところから娘を送り出す際にゃ〜
お二人とも目元を赤らめていらっしゃいましたが、
 
今は昔、私が嫁に出た頃は
うちの両親、
やっと娘が嫁に出られたわいッ〜爆  笑爆  笑爆  笑っという
喜び(・・・汗・・・)で
満ち溢れていた・・・ような・・・笑い泣き
 
 
ま・・・。
 
いろいろあります。
 
 
みんな違って、みんないい♪(By みつを)
 
こちらもまた
末長くお幸せにラブラブラブラブラブラブ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。