お久しぶりです。


奥さんのお腹の子供が男の子だということが分かり、少しは父親になる実感がわいてきた今日この頃、不意に何か世の中のためになることをしたいと思い立ち、人生3度目の献血を行うことにしました。(エライ!)


ちなみに今までの戦跡は、


1回目・・・途中で気持ち悪くなって中止。

2回目・・・前回の中止をリベンジすべく、強行。(ただし200ml)成功。


そして、今回一人前のオトコになるべく、400mlの献血にチャレンジしました。


結果は・・・撃沈


いやね、途中までは順調だったんですよ。おそらく半分くらいまでは。

だけど、余裕かまして天井を見ていたら、看護婦さんが急に僕に言うんです。


「顔色悪くない?」


その時は自分ではなんともなかったのですが、そんなことを不意に言われ、動揺(笑)。すると本当に血の気がうせてきて、どんどん目の前が真っ白に。・・・あわてて管を抜かれるヘタレの僕。


それからは、吐き気はするし、冷や汗は出るし、周りの看護婦さんに迷惑かけまくり。20分ほど休んで、オレンジジュースを3本ももらってしまいました。あと、洗剤も(笑)。


途中でやめてしまったのに、本当に申し訳ないと思いつつ、それでもまあ200mlくらいはとれただろうから、少しは世の中の役にたてて良かったかなあ、と思っていました。そして、何気なく、それを看護婦さんに言ったら驚きの返事が。


「あ、400mlと言っていて400ml採れなかったら、全部使えないんですよ。残念!」


がーん。


あいごー。


じゃあ、返してー。


無駄な血を流してしまった・・・

世の中のためになるどころか、世の中から施しを受けてしまった、僕。


~僕が今回世の中から受けた施し~


・オレンジジュース3本・・・だいたい300円。

・洗剤・・・だいたい100円。


支払いは、マスターカードでいいですか?


僕のやるせなさ=Priceless







AD