大阪 京都 自宅サロンのインテリア・整理収納 ココティエ♪ 個人サロン・自宅ショップの片付け&おしゃれなインテリアにリニューアル

自宅開業のサロン・教室・ショップのオーナーの方に、お客様目線に立ち新規・リピーター集客に繋がるサロン部屋作りサポートをご提供。
生活感・狭小スペース・家族空間との両立等・・・自宅開業ならではの悩みや、自分だけでサロンインテリアを考える事の不安を解決します。


テーマ:
今日は、かなりプライベートなブログです。久し振りに実家の両親と家族で、奈良・吉野山の温泉に一泊旅行に来ているの^ ^



吉野山って言えば千本桜が有名で、桜の季節はそりゃあ夢のよう。でも今の季節も新緑が眩しい!
{7B6706D5-01BE-4955-B7DA-8ED2199D145B}
↑ホテルのベランダからパチリ^ ^ドローンを使って撮影した訳ではありません(笑


実はね前日まで父が入院していて、「キャンセルか・・・」って覚悟もしていたけど、無事に退院!お医者様に太鼓判を頂き来れました。(親孝行のタイミングを逃さないで、良かった〜)



さて、さて、という訳で吉野の里で難波目線で素敵!って思ったモノをご紹介^ ^



ホテルの何気ないディスプレイ。同じ大きさの箸置き?!だけど、こんな風に並べると月の満ち欠けみたい。
{7B0D2764-8D18-4BDF-8D46-50D2CE74C3CF}





山の景色が見渡せる特等席。もう、景色だけで十分!何の装飾もいらないね。
{D591EE21-09C7-40C2-9AF2-D316D7656723}



大きな火鉢の中に、カップ&ソーサー。
コーヒーテーブル代わりに。
{EE48F631-8511-417E-B0A4-ACD5856ABE17}



軒先の大きな柱を受ける金具。こういうチョットした遊び心を感じる手仕事が好き♡
曲線がアールヌーボーぽいね。
{8D11ECCB-6DB3-4492-A914-798D8106F623}


道具入れ?を台に見立てて、和のグリーンのしつらい。床の間じゃなくても、なんか格式を感じるね。
{7E34A7E1-159C-4407-91E1-8824D2C4E247}


素敵な照明!目白押し!吉野杉を使った木彫の照明なんだって!!
{D1E2F793-1884-43B7-998E-1F95D2C0E879}


ブラケットの間接照明はキツネがコンコン^ ^
{236DE565-1677-4386-8B4B-E674E0DDDA1C}


キツネの親子が積み重なるランプ。
灯りがつくとどんなのかな?
{7690805E-B92B-44C9-98E2-D118F8AFEF18}


世界遺産の吉野の里。ゆったりした時間が流れています^ ^



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今春にサロン部屋作りのサポートさせて頂いたリンパケアトリートメントのセラピストであり、四柱推命の鑑定士でも安達れい子さん。実はサロン空間作りだけではなく、SNS発信のサポートもさせて頂いておりました。



れい子さん、チョットPC操作が苦手さん。ブログも携帯から打っています。そのサポートの中で、操作やテクを色々お伝えしたり、ブログで仕事をする上で絶対必要な記事や、他の日々の記事の書き方やネタなども色々とアドバイスしていました。

 

 

でも一番大切な『私のサービスで誰がどんな風に幸せになって欲しいかって事が明確になっていなかったら、なかなか進まない。

 

 

と言う訳で、SNSサポートの延長を申し出て下さったれい子さんに思わず「今のれい子さんに必要なのは、コレだよ!!」って、コピーライターしもねようこさんのブログタイトルをワークによって自分の力で導き出すブログタイトル文章講座をオススメしました。



 

難波、餅は餅屋!って考えであると同時に、そのサロンオーナー様にとって何が一番必要かを一番に優先、自分のサービスであろうがなかろうが最善をキチンとお伝えしたいと思っています。




で、急きょ結成されるSNSサポート✖️特別出張版・ブログタイトル文章講座『れい子プロジェクト』!!

 

れい子さんのサービスの見直し・強みの棚卸しをしました!!

↑ワーク中のれい子プロジェクト

 

 

 

{0A3BD640-655F-4596-986A-CC8A2CE2883E}

↑シュワッチのポーズ?!いえいえ、それはねれい子さんの強みでもあったのです!


 

 

その講座の内容やれい子さんの心やサービスの紐解きについて、しもねさんのブログ記事で読んで頂きたい!リブログでは読まれない事もあるかもなので(笑)転載しちゃいます!

 

しもねさんのブログ

「強み」が見つかれば、タイトルの80%が完成したも同然!〜ケアサロン「COCOE」安達れい子

 

 

 

 

さて、「ブログタイトル」の作成です。
これは、起業における三種の神器(古いなっ!)ともいえる、発信・PRの必須アイテム。いかに読者の方に、ブログ(お店)のドアを開けてもらい、記事(店内)に入ってきてもらえるかは、ブログタイトルのデキに

かかっています。

 

 

{50BA2919-36ED-47D7-8D70-E0EAE4F298AE}
 

そして、これは私の考えなんだけど。
私は、れい子さんのようにこれから起業されるオーナーさんには、ぜひとも自分で「ブログタイトル」を考えていただきたい、と提案しています。

単純に費用が安く済む、という利点もありますが、この作業をすることで、「誰に何を提供できるのか」とか「何のためにこの仕事をするのか」など、起業の根本について、ご自身で、じっくり考えることができるからなんです。

 

これやっとくとねー、ぶっちゃけ!

あとのビジネス展開が、明確になるの〜!

どんなときも自分がブレないの~!
ちゃぁんと「お客様のお顔がわかる」から!
ご自身の「理念」を確立できるから!

事業のビジョンが見えてくるから!
ぜひぜひ、ご自身で!やってちょーだい♥と、思うわけなんです。

 

 

{9D2C551E-0057-4E99-827F-02203CABC61D}
 

 

 

コピーライターは、もちろん言葉のプロ。企画PRのプロですから、それなりの完成度でお仕事させていただきます。だけどね、一番最初の起業家さんの「熱量」!これ、ライティング技術なんかはるかに及ばぬパワーもってます。「伝えたい!」「お役に立ちたい!」その思いは、プロのテクニックを凌駕するのです。

もちろん、コピーライターの出番は、しっかりありますよ。それはあなたの起業が軌道に乗って、「もっと」の欲が出てきたときです。
ステージアップには、より効率的で、戦略的な言葉が必要になってくる。その時が、コピーライターの本領発揮の時なんです。

そんなわけで、れい子さんには、2週間ほど前から、宿題をお出しして、しっかりご自身と向き合っていただきました。

そこで悩まれたのが「あなたの強みは何ですか?」の問い。
彼女は、「私に強味なんて、ないんです」と最初はお困りのようでした。

でもね、たくさん書いてらっしゃるんです。「弱み」(笑)。
これ、言葉変えたらどうなる?ちょっと発想を転換してみよっか!

そんなところからのスタートでした。

 

そうなんです。
あなたが思ってる自分の「弱いとこ」
それは、あなたに眠るダイヤモンドの原石。

誰にも真似のできない、あなただけの「強み」=超個性!なんですよ!


彼女には二人のお子さんがおられます。お二人とも先天性の聴覚障害を持っていらっしゃいます。そのため、彼女は必要に迫られるように「手話」をマスターしたのです。

この情報を教えてくれて、れい子さんの心のドアをノックしたのが、難波さんです。彼女の心のドアが開いたその瞬間、実はすでにブログタイトルが、8割方完成したのです。

 

はじめ彼女は、それは「強みじゃない」と言い切っていました。
私は、もしかしたら大事なお子さんを人目にさらすようなことをしたくないと、躊躇されてるのかと思いました。
 

でもね、ここからが彼女の芯の強さが垣間見えたところなんです。

「娘たちは、わたしの誇り。だけど私、手話が得意じゃないんです」

 

そ~こ~か~(笑) ほな、いけるっ!(笑)

 

「ネイティブ手話」スピーカーの娘さんたちと対話をしているれい子さん、それがあまりに当然すぎて、また娘ちゃんやそのお友達のスピードやそれそれの手話の癖を読むのに苦労するだけに、なかなか特技とは思えなかったんですね。

 

いやいや、そこまで手話できる人、そんなにおらんでぇ~!
そこまで手話できる、ケアサロンのオーナーは、
全国に何人いる??
(もしかしたら、おらんかもっ!(笑))

 

そこからの作業は、サクサク進み、SNS構築に余念のない難波さんと3人で、ブレーンストーミング。ワード出しです。
いっぱいいっぱい言葉を出し合って、チョイス!チョイス!チョイス!!
 

そうなんです。キャッチコピーは文章じゃないんです。
言葉と言葉の組み合わせ。たくさんの言葉の中から、パズルをはめ込むように、そこにぴったりはまるワードをあてはめるだけなんです。

そうして出来上がったのが、このコピーです。

 

「大阪・鶴橋 リンパケア×四柱推命占
心とカラダ ほっこりメンテナンス

手話ができる ケアサロン」

 

 

どうですか。オーナー 安達れい子さんが作った、
ご自身のサロンのキャッチコピー(ブログタイトル)です。

コンセプトをストレートに打ち出した、伝わるタイトルの誕生です。


これだと、競合他社とかぶりません。どこも真似できません。

聴覚障害の方も、そのお母さん方も、安心して通っていただけます。(鶴橋には聾唖学校があり、立地的にもミラクルに合致します。

これって、成功パターンですよね)
れい子さんの心根のこもったケアを求めて、彼女を必要とする方々がサロンを訪れてくれること請け合いです。


何より「心とからだの両面で、元気に笑顔になってもらいたい」という、

れい子さんの熱い思いがたっぷりこもった素敵なコピーになりました。

 

うれしいなあ!この瞬間!ほんま、やめられまへん!
ご本人にぴたっとはまるコピーができたら、イメージがどんどこ沸いてきます。早くもタイトルヘッダーデザイン案もでてきちゃった♡
そこに用いるビジュアルアイデアも!スマホ撮影カメラマン 難波さんに撮影してもらっちゃいました。

いいブログタイトルヘッダーができますよ!

あー!気持ちいいっ!いい仕事を、ありがとう!!


あなたも、自分でブログタイトルをつくってみませんか?


ブログタイトルはじめ、起業に必要なPR広告物が、自分で作れちゃう!広告文章作成講座のお申込みは、こちら!

 

 難波も自分の『私のサービスで誰がどんな風に幸せになって欲しいか』=『私・難波は、自宅サロンのオーナー様がそのお仕事をする上で、サロン空間作りのみならず一番の応援隊長でいたい!!』、改めて胸に強く決意する機会にもなりました!


 


 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サロン空間作りのサポートで、お客様の自宅サロンに訪問させて頂いた時に、結構「あっちゃ!これはマズイぞ。」って思う箇所があります。




それはカーテン!!かなりの頻度で寸足らず幅足らずの事が多いの。

{AC465979-7875-426A-A725-3A4F50BE35CB}
↑チョット寸足らずのカーテン。下から光が漏れちゃっているよね。




原因は、サイズを確認せずに、とりあえず既製品を購入してしまったこと。




カーテンを吊るすフックのアジャスターで長さをある程度は調整できるけど、それも5〜7センチ程度。






家族だけで過ごす自宅の一室ならば、泣き泣き寸足らずのカーテンでもアナタは我慢できるかもしれませんが、サロンインテリア的には絶対NG!!です。





カーテンはかなり大切なサロンインテリアの構成要素なので、ここはハッキリと言い切っちゃう!!





やっぱりサロンのカーテンは、キチンとサイズを合わせたオーダーカーテンにするべきです。



でも、オーダーカーテンって高い・・・って印象あるよね〜^^;安いのは何かそれなりのデザインだし・・・




大丈夫!オススメのカーテン専門店さんがあるのです!




それは100サイズ既製カーテン通販専門店・びっくりカーテンさん。今までの難波のサロン空間作りでも、何かとお世話になっています^ ^





リーズナブルなのに、種類も多くオシャレなカーテンが多い!!




でも私が何より嬉しくオススメのポイントは、とにかくサイトが見やすい!!すなわち、商品が選びやすい!!ってことね^ ^
{759B59B5-251E-425A-B18B-3216BD20B8EC}

まさに、サイトがお客様目線でチャンと整理収納されている!!だから、お目当てのカーテンにも苦労なく出会えるし、他のお店ではわかりにくいオーダー価格も何の不安も疑問もなく、スグわかります!





スタッフの方々の対応も、とても親切なんだよ^ ^
最初は「びっくりカーテン」と言うチョット変わった名前に?!?!だったけどね〜^ ^




そうそう!びっくりカーテンさん、7/1日に高槻市にショールームをリニューアルオープンされる事になりました!ショールームのリニューアルオープンイベントの詳細はコチラから

{4E28EC2E-640E-47E8-BD6E-B2D07D00F7FA}

実は難波も行きまーす!!またまた、びっくりカーテンさんショールームレポもしますね!お楽しみに〜♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)