<

                ご訪問ありがとうございます。

リウマチと闘うコーギーこーいち、パートナーコーギーリビとうさぎのチェスとチョコ、フェレットのフー太と姫、インコのコノとフクロモモンガのかのんちゃんと暮らすココナッツのブログ。





                    

こーいちがコーギースタイル Vol.19 (タツミムック)に紹介されております。

今日もポチッとお願いしますっパー
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-10-27 00:00:42

こーいち、さようなら。そしてたくさんありがとう。

テーマ:ワンコ

久しぶりにブログを書きます。

こーいち、10月24日未明早朝、13歳11ヶ月で永眠しました。

自分の気持ちにも向き合うため、そして何よりブログのタイトルにもあるリウマチと闘い続けたこーいちの最期をきちんとお知らせしなくてはと思いました。


こーちゃんね、日々元気に過ごしていたんです。

年々歳は感じるようになってたけど、リウマチともうまく付き合っていました。


だけど、今年のリウマチコーギー犬こーいちとmany friends8月、大量の血尿が出てびっくりしました。

病院で診察を受け、膀胱のエコーで膀胱におそらく腫瘍であるものが映りました。

断定できないのは、貧血状態で検査の為に細胞をとる行為すら危険なこと、手術はもってのほかであったことが原因ですが、ほぼ間違いなく悪性のものでしょうと。


お薬もらって飲んでたんですが、いつ失血性のショック状態になるか分からないと病院で言われました。

はじめてこーちゃんがいなくなるかもしれないとこわくなった瞬間でした。



それから1ヶ月半経った10月1日、仕事から帰った私はこーちゃんに「ただいま」と言いに行き、異変に気づきました。

反応がない!!!

「こーちゃん!!こーちゃん!!」

呼びかけても反応がないし、病院へ行こうと抱き上げるとぐにゃっと体が重力に負けました。

これは、まずい、本当にまずい。焦りながら、車を走らせすぐ到着。


リウマチコーギー犬こーいちとmany friends
診断は、失血性ショック状態で、死の寸前でした。

「どうしたらいいですか?」わけの分からなくなった私は、病院の先生に質問してました。

「今日は、輸血しましょうか・・・輸血でおそらく症状は改善してくれると思います」とのことでした。


輸血しながら酸素マスクをつけたこーちゃんはしだいに意識を取り戻し、視線が定まってきました。


「あぁ、良かった。助かったのね。」

本当にそう思いました。


だけど、先生の表情は硬いままでした。

「今度、こういう状態になったときのこと、ご家族でよく話し合ってください。」

そう言われました。

「え?なんで?それは、どういう・・・」

先生がおっしゃるには、この状態で、輸血して再生させてを繰り返すのは、わんこにとって、苦痛を伴うこと、こーちゃんは、リウマチと長く付き合って痛みをずっと耐えて生きてきたこと、これ以上の痛み・苦痛を与えるのは忍びないと。

ずっと診てきてもらった病院、はっとしました。


そっかあ、そういう考え方もあるんだ・・・生きることが苦痛になってしまうの?でも、輸血をすれば生きれるこーちゃんを輸血せずに見送ることなどできるのか、主人と話し込みました。娘とも話しました。


リウマチコーギー犬こーいちとmany friends 結論は、なかなか出ず。だって、どういう状態でも生きててほしい。そう思うのが飼い主。でもそれは、エゴなのかな。


思い悩む日々でした。

こーちゃんは、しだいにえさも食べる量がぐっと減って、手で食べさせないとほとんど食べなくなってきました。


こーちゃんが、そろそろなんだよと教えてくれてる気がしました。


そして、朝起きてきたら、こーちゃんは亡くなっていました。



それは、私たちが起きて来る少し前のことだったと思います。体はあったかくて柔らかかったからです。

私たちの腕の中で見送りたかったのに、こーちゃんは、私たちが思い悩むことなくいよう、自分で結論を出してくれました。

きっと、まだ息があったら、すごく迷って悩んだことでしょう。

こーちゃん、最期まで家族のことを想ってくれたんだね。そう思います。

でも、やっぱし一人で逝かせてしまってごめんね。本当にごめんね。


そして、私たちと家族になってくれてありがとう。あ、違った。私を家族に迎えてくれてありがとう。

主人とこーちゃんのほうが付き合いは長かったんだ。そこへ私とリビをまぜてもらったんだった。

おかげで娘も生まれて家族になれました。大切な家族、本当にたくさんありがとう。


リウマチコーギー犬こーいちとmany friends
最後は主人と私が一番好きな一枚。

こーちゃん、野原を走り回ってました。

躍動感あふれる一枚。

思い出がよみがえります。


本当にありがとう。大好きだよ、こーちゃん。

そして、さようなら。。。

虹の橋でたくさん走って遊んで待っててね。


こーちゃんのこと、応援してくださってた皆様もありがとうございました。

うちには、リビもちゃまもいてまだまだ賑やかです。

開脚肢のうさぎのちょこもももんがのカノンもお年ですけど元気です。


フェレットのフー太(老衰)、姫(副腎腫瘍)、うさぎのチェス(老衰)たちは永眠しました。

みんな、家族なんです。本当にありがとう。大切なみんな。



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-09-12 11:35:32

久々更新なのに・・・

テーマ:フェレット

久しぶりの更新です。


気になりながらも、キーボードを打つ気分になれなくて、


ずっと放置でしたあせる



でも、今朝ツライ事がありました。


フェレットのフー太が亡くなりました。


正確には、すでに息を引き取っていました。


朝、ゲージの掃除に行ったら、丸まっていました。




フー太に病気の兆候は見られませんでした。


元気だとばかり思ってました。


まだ5才(迷いフェレなので推定です)なのに、早すぎます。


相方の姫は、副腎の注射を頑張ってるのに。


あまりに突然で書いてるか分からなくなりそうです。




フー太には、何度か脱走されました。


そのたびに探しては、連れ戻したものです。


さすが、迷いフェレだった過去の持ち主でした。


お空では、脱走することもなく、自由に歩き回れるね。


そういうふうに考えないと、突然の別れが辛すぎます。


生き生きと生活しててくれたかな、きっと・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-04-16 00:02:55

抜け毛いっぱい。

テーマ:ワンコ

リビです。


リビだけ換毛期でわさわさ出てきます苦笑

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends

これ、手でつんつん抜いただけでこーんなに。


毎回たくさんの抜け毛、すごいです。

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


そして、相変わらずメタボーンなリビ。


避妊手術以来、おなか、パンッパンです。


ご飯の量は変わらないんですけどねー。

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


お腹の毛もボサボサ~、カットしてあげたいなニコニコ



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-04-11 00:23:42

年長さん♪

テーマ:日常のデキゴト

今日は、娘の保育園で、入園式の代わりのような集いがありました。←入園式はないんです。


年間の行事予定を聞き、次は年長さんによる人形劇です。


娘ももう年長さん、保育園で一番のお姉さんとして新しく来たお友達を迎える集い、頑張ってましたよ。


すっごい恥ずかしがり屋の娘ですが、若干クネクネしながらも(笑)大きなお声で歌を歌ったりしてました合格


全ての保育園行事が最後です。


あっという間の保育園生活ですが、ひとつひとつよーく噛み締めながら楽しい生活になってくれればと思います。








さぁ、新参者ちゃま(チワワ2ヶ月)ですが、元気いっぱいの甘噛み星人です。


リビ(コーギー9才)の時と顔の大きさが数倍も違うので、甘噛みをどうだめな事だと教えたらいいか悩み中汗


娘は多少噛まれてもかわいいかわいいしてるし、なかなか気が強いちゃま(チワワ2ヶ月)。


またもや子育て奮闘中でございます苦笑


でね、こーいち(コーギー10才)夜中に脱走しましたDASH!

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


朝起きたらドアのすぐ側にこーいち。


散乱するゴミ。。。。


そういえば、ゴミ箱たくさん入ったままだったな・・・なんて思いながら、


あっ、きっとこーいち(コーギー10才)、ちゃま(チワワ2ヶ月)と遭遇したな。


ちゃまのケージの側にマーキングあったもの。


ちゃま、2回しかワクチン打ってないぞと思ったけど、遭遇したであろうもの、もう仕方がありません。


でも、ちゃまの具合も悪くなってないし、大丈夫そうですけど。。。


こーいち(コーギー10才)、まだマーキング頑張るのね。。。。


マーキング、お外でやってねしょぼん



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-07 23:53:42

正体

テーマ:ワンコ

昨日のなぞの生物の正体です。


答え、すぐ分かりましたね~





リウマチコーギー犬こーいちとmany friends

この子です。








名前は「ちゃま」と言います。


1月21日生まれの女の子です。おうちにきて1ヶ月ほどです。

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


この子は、娘の姉妹になってくれるといいなと迎えた子です。


娘の「チワワラブラブ」の気持ちに甘いですが、お迎えしました。

その代わり、自分でできるお世話は自分で。


トイレのシーツやお掃除、フードをふやかしてあげたら、自分でミルクをかけて与えます。


なかなかお友達な感覚が抜けないようで、上下?を教えるのは難しいです苦笑

リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


まだワクチンが終わってないんで、こーいちとリビに直接はあわせてないんですが、


同じ空間にいてものすごく気配は感じていると思いますko3ri3




リウマチコーギー犬こーいちとmany friends


こーいちとリビにとっては、なんだかな~シラーな存在かもしれませんね。


でも「こーいちとリビが一番なんだよ」だと常々娘にも言い聞かせてます。


ますます賑やか家族ですが、これからもよろしく仲良く過ごしてまいりますラブラブ

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。