C.O.F ブログ

MHFサーバー1(旧サーバー2)で活動している猟団C.O.Fのブログです。

このブログについて




このブログはMHFの1鯖(旧2鯖)で活動している猟団C.O.Fのブログです


COF「Circle of Friends」 


名の通り、気の合うフレンドで結成された猟団です


毎晩Skypeを繋いでハンティングとトーキングを楽しんでいますが


ここ最近マンネリと戦う毎日が続いており そろそろみんなのモチベーション向上を狙い


ブログの作成に踏み切りました


現在は4人前後で細々と毎日ぐだぐだ過ごしております。




猟団員紹介&団員募集はこちら




最近の一言。


団員募集記事、ようやく書きました…

NEW !
テーマ:

今回も特別猟団部屋からお送り致します、まこです。

団長のフリしてますが団長ではありません、あしからず。

まさかのエリア100到達。

ケオ連戦様々でした。

団員のみで集まれば一度に7000~8000ほどPが入るため、団員何れかにケオが出現するという状況が出来上がり、一度くらいの失敗では途切れませんでした。

その甲斐あって今回はカタンテ2部位+外装券1個分の134000Pまであっさり獲得できました。

おまけにイベント防具であるジェス~レイレスまで頂きました。

しかしながらエリア20毎の切り替え制限が入らなければもっとエリア数は稼げていた事でしょう。

どういう事かと言うと、獲得エリア数を示すマップが20マスまでしか表示されない為、次のマップに移るまでに獲得した余剰ポイント分が反映されず、水の泡となってしまうという内容です。

 

例:マップ最終マスまで3万P必要な状況で団全体で10万P獲得しても、マップ切り替え後に余剰となった7万Pが反映されない。

 

サーバ負荷等の事情もあってこのような仕様なのかもしれませんが、ユーザにとって不便、不利な仕様には変わりないのでこのような制約こそ公式サイトで大々的に告知するべきではないのでしょうか?

見たところこのような制約の記載はなく、多くのハンターはこの仕様に気付いていないと思います。

こういった細かい仕様に関わる不誠実さが、今の運営の実態なのかな…と思ってしまいます。

まだまだ手探り感のある歌姫イベント、代替元となったパローネ大航祭よりいいイベントだと評価される日はくるのでしょうか?

 

あとがき

最近装備を思案しては破棄してを繰り返しています。

かれこれ4種くらい現在思案している装備があるのですが…公開される日は来るのか…?

 

では、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回、紹介したヘビィ装備を色々見直した結果様々な欠点が発覚して黒歴史を作ってしまったまこです。
今回はその反省に基づいてコンセプトも変更した珠銃仙装備を紹介したいと思います。
いつものお約束ではありますが、やはり何かが抜け落ちている可能性はなきにしもあらずなので、あくまでも個人的なメモ程度として見て頂ければと思います。
 
武器スロットなし
チールGXウィッグ     (イGX)  Lv7 344 ●●● ニンファ射珠GX1, レイレス射珠GX1, レイレス射珠GX1
レウスZXレジスト     (辿ZX)  Lv7 396 ●●● モノデビ射珠GX1, アビ射珠GX5, エギエネ射珠GX1
ナルガGXガード      (遷GX)  Lv7 359 ●●● エギエネ射珠GX1, レウアス射珠GX3, レウアス射珠GX3
トリドGXコート      (始)   Lv7 348 ●●● レウアス射珠GX3, 銃仙珠GX・朱雀, 銃仙珠GX・朱雀
チールGXレギンス     (イGX)  Lv7 344 ●●● 銃仙珠GX・朱雀, 銃仙珠GX・朱雀, 銃仙珠GX・朱雀
服Pスロット2                 ★★  G一閃カフSA6

防御値:1791 スロット:●15○0 火:9 水:10 雷:6 氷:14 龍:10

辿異スキル
スキル枠拡張+1

自動発動スキル
回避性能+2

発動スキル(ランクアップ後)
重銃技【銃仙】,剛撃+5,一閃+2,弱点特効,纏雷
剛弾,穏射+2,節約達人,紅焔の威光+2,絶対防御態勢
閃転,狙い撃ち

ちなみにレイレス射珠は1つだけウィル射珠GX5に置き換え可能。
 
非課金なのは言うまでもなく。
前回からの変更点として
・out:集中2(遷悠スキル)
・in:閃転
・辿異防具追加(レウス)
となっています。
コンセプトとしては、前回同様ハルド・メタレノン(装填速い/反動やや小)を使用する事を前提。
絶対防御入りなのは前回同様立ち回りの不安から。
圧縮撃ちを通常2onlyとし、圧縮撃ちを主体としない運用にする事で集中2をout。
会心率が心許なかった事を踏まえて閃転をinし、シジルによる埋め合わせを可能なレベルにまで会心率を向上。(一閃2の10%+閃転の30%+秘伝書効果の24%=64%)
 
この装備のコンセプトは少し前に構想として出来上がっていたのですが、アップデートによる装備追加や環境の変化、前回の失敗の原因となった、実際運用しようとしたら不具合が見つかった事に対する慎重な精査etc
要は環境に追いつこうとして廃案を繰り返していたような状態になっていました。
その為現時点での目指すべき目標としてとにかく書いてしまおうという事で公開に踏み切りました。
 
この記事を書き溜めていた間に、もう数種類装備の構想が出来上がったのでそちらも別記事で公開したいと思います。
あと団活動の事も書く予定です。
では、また。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やったぜ。(殆どはパパさんママさんのおかげ
という訳でログインする度に唄を聴いて特別猟団部屋を満喫していたまこです。
 
パパさんママさんだけでノルマの団全体30万強のPを稼ぐ中、10万Pにすら届かなかったまこ。
今回頑張った最大の目的であるカタンテシルクは最大数である2つ確保するのがやっとでした。
まだ何に使うかは決めてませんが、恐らくしばらくは特別猟団部屋には縁がなくなりそうなので慎重に決めたいと考えてます。
 
ま「凄い…パパさんママさんだけで解放できちゃったよ」
パ「だってフレがカタンテ使えるって言ってたから…」
ま「でもこれで一つわかった事がありますね」
マ「なに?」
ま「その気になれば2人で特別猟団部屋解放できるという事実が明らかになりましたね(ゲス顔」←言い切る前に言い返される
パ/マ「絶対やらないからね?!
 
とこのような下りもあって燃え尽きた感のあるパパさんとママさん。
無理もない話ではありました。
ポイントを効率よく稼ぐための縛りのせいで楽しさが全くなかった事、そもそもプレイできる時間が少ない中で1週間同じクエストをこなしてようやく達成というハードルの高さだったりと2度はやりたくはないと感じました。
特別猟団部屋に入れたお礼といってはおかしいかもですが、入魂祭は頑張りました。
久々の1万overでございました。
シクレも割と当たりが多かったのが功を奏した感じですね。
なにより1年近く勝ててなかったので勝ち組になれた方がうれしかったですね。
 
お気づきかもしれませんが、今回の入魂メンバーに見慣れない名前が…
…そう、我が猟団に新メンバーが!!
どーん。
という訳で新メンバーのAlphaさんでございます。
後日団員紹介記事も更新予定ですが取り急ぎ軽く紹介します。
□名前:Alpha
□ランク:GR899(9武器種GSRカンスト)
□まこのフレ。最近復帰したハンターでランク上げに勤しんでいる。装備はまだまだこれから。
 
という訳で、私まこのフレを迎え入れた格好になりましてメンバーがまた一人増えました。
もちろん引き続き団員募集はしておりますので遠慮なくお声掛け下さいませ。
 
ではまた。βуё★ (o'ω'o)ノ 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書かなければと思いつつ先延ばしにし続けていたこの件ですが、年も明けたしいい加減書いてしまおうという事で書いていきたいと思います。

前半団員募集要項、後半団員紹介となっています。

募集内容に変化があったり、新規団員さんが入れば、この記事に追記していきたいと思います。

 

□猟団名

C.O.F

□猟団ランク

16

□拠点ランド

マーシフルorストレインorネクサスの寒冷期となっているランド3(自由区2ページ目の一番上の寒冷期、と覚えて貰えればOKです)

□猟団プーギー服

全種完備

□アクティブ人数

4人

□団員の多いピーク時間帯

22時~0時

□祭りのノルマ

特に決まりなし。各個人リアル都合に応じて頑張れるところまで…というスタンス。(参考までに、ブログ担当まこの入魂数は最低3000最高10000程度)

□希望のランク帯

G級ハンター、復帰された方もOK(G級未満の初心者の方だとG級クエストに同行できない、団員がまだまだ少ないためサポートが難しい等)

□その他特記事項:

skypeの導入に抵抗がない方(聞き専でもかまいません)

 

□入団の流れ

まずは体験入団として何回かクエストに同行してもらい、人となりを見て頂いた上での入団…となります。

興味がある方はmakoto(ID:3FBC27)までご連絡頂くかブログコメントでも対応いたします。

 

~団員紹介~

 

An

一言でどんな人?:現C.O.F団長。

なんて呼ばれてる?:あん、パパ(さん)

もっと詳しく:

MHFでは割と珍しい夫婦ハンター。

kazさんの旦那さん。

気が付けば団内最古参となっていた。

最近はリアル多忙のせいか数時間のプレイで限界の模様。

最古参なだけあってどんな武器種でも安定した立ち回りを見せる。

 

kaz

一言でどんな人?:現C.O.F副団長。

なんて呼ばれてる?:かず、ママ(さん)

もっと詳しく:

Anさんの嫁さん。

Anさんの後ろで眺めているのがつまらないという経緯で誕生したキャラ。

対象モンスターのレアアイテムをよく引くため、Anさんが隣で舌打ちをするのがお決まりとなっている。

支援寄りの立ち回りでPTメンバーの窮地をよく救っている。

 

makoto

一言でどんな人?:羊の皮を被った地雷。

なんて呼ばれてる?:まこ(さん)

もっと詳しく:

kumi(現在休止中)のスカウトにより、3年近くぶりに自営猟団から卒業した。

主にブログ記事担当。

ブログでは丁寧かつ読み易い文章を心がけているが、その実は性格地雷。

さらに趣味が露出度の高いラスタを探し回るという手のつけようのない変態。

しかし普段は団員達から家畜同等の扱いを受けている。

本人曰く

「旋律維持、他メンバーの体力管理、スタン狙いを状況を見て瞬時に判断していく力しか自慢できる事はない」

…訳すところ寄生笛しか能がないようである。

 

Alpha←New!!

 

一言でどんな人?:紳士と言う名の(以下略

なんて呼ばれてる?:あるふぁ

もっと詳しく:

まこのフレ。

多忙につき、休止と復帰を繰り返していたが最近また復帰した。

平日は日付が変わる前にinしていたら奇跡と言われるほどだが、土日は暇があれば一日中…と典型的な週末ハンターである。

復帰して間もないため、休止中に追加された新要素に頭がパンクしそうになったりと悪戦苦闘しつつも追いつくべく努力している。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年というお祭り騒ぎのような非日常が過ぎ、いつもの忙しない日常が戻りつつあると感じるまこです。

平常運転に戻ったし落ち着いたとこで何か書くべきでしょう…と誰かに言われた気がして今年最初の記事の筆を執ってみます。

 

C.O.Fの一日

PM9~11時:パパさん、ママさんがinする。大体放置してたり2人で何かクエスト行ってたりします。同盟先の弁天たまさんがinしていれば合流して3人でクエストに行く事も。

PM11~12時:まこがinする。しかし日によっては早朝にinして動いていたりもする。この時間帯辺りがウチの団にとってのピーク帯になる。

PM12~AM1時:パパさん、ママさんログアウト。弁天たまさんもこの時間帯にログアウト。

AM1~2時:まこが寝落ちする。朝まで動いている形跡があるのはこのせい。

 

とまぁ同盟先含めて4、5人しか動いていないため身内猟団のような感覚で活動しているのが現状です。

 

そんなウチの団の最近の出来事…

パ「笛久々に担いだらさ、動き全然忘れててね」

ま「えぇ」

パ「極の型で叩きつけできるようになってたのね、知らなかった」

ま「ほう」←話半分

数分後、まこがおもむろに睡眠学習で笛の動きを確認してる最中

ま「さっき叩きつけできるって言ってたじゃないですか?」

パ「うん」

ま「あれって回転するモーションのやつですか?」

パ「違うよー普通にその場でスタンプするやつ」

ま「あれ…?」←この時点でさっきの言葉の意味をようやく理解する。

ま「あぁーこれその場で立ち止まらないとスタンプにならないんですね」←どうだせばいいのかわからず割と焦っていた

パ「そうそう、移動しながらだとワッショイしちゃう」

ま「ほぉ…」

と、パパさんより笛を使う機会が多かったにもかかわらず気付いていなかったというオチで〆。

 

そんな訳でC.O.Fの最近の日常…というネタでした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。