メロメロパーク
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
July 31, 2005

ファウスト

テーマ:田舎カフェ

このカフェ、地元の人ならみんな知ってるんじゃない?


ここは、私が学生の頃よく通ったカフェです。

中学生のとき、男の子と初デートをしたときも、このカフェに来たような気がする・・・。


この日は、朝からものすごくアイス珈琲が飲みたくて、飲みたくて。

蝉の声さえ、お経の様に「ぐぁ~い~ず~ご~じ~」と聞こえる始末でっ。

午前9時、突然「ファウストに行こう!」と、車に乗りました。


ファウストは高知市の繁華街の中心に位置するところにあります。

休日はオープンエアの席が用意されるんじゃないかな・・・

外にはパラソルの元、椅子とテーブルがありました。

「昔よりも素敵になった気がする。」どこが変わったのかハッキリしないけれど、そんな印象を受けました。


ファウストの上に博士の台所というレストラン?が新たにできていて、

「博士の・・」と聞けば「異常な愛情」とか、フリッパーズギターの「ヘッド博士」しか出てこない私は、

一体何博士なのか!?と、非常に気になりました。

ちなみに、この上にはギャラリーがあって、地元の若手作家さんの作品など展示しているようです。


店内は間接照明で薄暗く、落ち着いています。

ちょっとカントリーな置物やファンシィ系の物が並んでいます。(この辺りは今も昔も同じだなぁ!)


昔は気付かなかったけど、結構たくさんフライヤーが置いてありました。

ついでに・・と、何枚かチェックしてみると、cinemarcheというフライヤーを発見。

高知の町にすてきな映画館を作ろう!なんてことをやっている団体が発行しているようで、

小生、興奮のあまり熟読してしまいました。

大好きなユーロスペースの偉いお方がこの団体のアドバイザーをやっているらしく、

ここここ高知でユーロスペース系の映画が観られるようになるかと思うと、胸が高鳴って・・倒れそうでした。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

左)ファウストの外観  右)フライヤーの数々

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
July 29, 2005

銀座サロン

テーマ:田舎カフェ

二つ目さぬきカフェをご紹介します。


その名も銀座サロン。

三越から天満屋に向けて、ぶらぶらアーケードを歩いているときのこと。

なにやら趣味のいいAirlineグッズを置いている店があるではありませんか!

気になって入ると・・・趣味のいい雑貨や家具など・・心くすぐられるものが沢山が並んでありました。

「四国でこんなお店があるだなんて!」

嬉しくなって、店内を見て回っていると、レトロな様相の綺麗な店員さんが静かに書き物をしていたので、

ついつい、ついつい話しかけてみました。


綺麗店員 「・・・上のフロアはカフェになっていますよ。」

cinematic 「じゃ、ちょっと見てきます!」



・・・めちゃ、好み。そのままここでお茶をすることに決定!

1Fが雑貨屋・2Fは洋服屋(只今準備中)で、

3Fからカフェがはじまり、3F(写真左)・中3F(写真中央)・4F(写真右)となっていました。


中3Fに真っ白い壁が見えるでしょう?

実はこの銀座サロンでは、毎月第2金曜日の夜に映画を上映しているらしいのです。

詳しくは聞いていませんが、きっと、この白い壁をスクリーンにしてしまうのでは・・・。


 アールグレイとココナッツパインタルト(今夏の新作!)をいただきました。


香川独特のイントネーションで話す店員さんは、とても気さくな方ばかりで、

私が直島のカフェについて質問をすると、それはそれは、一生懸命調べてくれました。(感謝です!)

また行きたくなるカフェです。

次は、第2金曜日の夜を狙います------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 29, 2005

川上様の夏祭り

テーマ:映画生活100%

  7月27日、高知県は香北町の川上様の夏祭りに行ってきました。


まずは、願い事を力強く込めて・・・お参りをしました。

どでかい岩を動かす力持ち自慢をやっていて、「岩を触るだけでもご利益があるで。」というもんだから

私もちょっとだけトライ!!

浴衣姿で、でもトライ!!おじちゃんに止められたけど、構いやしない!)


・・・ビクともしやしねぇ。


  気を取り直して、みんなで金魚すくい。勝負!!

・・・一匹も捕れず。

黒い出目金欲しかったのに。・・・そして最下位・・・、その後も負け戦が続くのでした。


  カタヌキ、子供たちが群がって、大人気でした!


夏祭りは、とても懐かしい気持ちにさせられますね。

そして、「そういえば、近所の友達と夏の夜を楽しむ、格好の機会だったな。」ってことを思い出しました。

川上様の夏祭りでは、その地域の仲の良さ・あったかい人情・・そんなものが溢れていて、

みんなが笑顔でお酒を酌み交わす姿は、しばらく都会暮らしをしていた私の心を

ピカリと洗い流してくれました。

高知のことが、ますます好きになった夜でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 27, 2005

おきゃく屋

テーマ:映画生活100%

夏に高知におるんやったら、よさこい祭で踊らにゃ。


私は今回でよさこい祭に3度目の出場となるおきゃく屋というチームで踊ります。

(衣装や過去の踊りで検討し、誰でも自分の踊りたいチームに参加して踊ることができるのです。)

私がおきゃく屋で踊るのは2度目。

このチームの特徴は、2歳の子供から年配の方までが参加する、地域密着型のチームで、

土佐弁が飛び交い、みんながお宴会好きという、全部が土佐らしい!チームです。

チームのおかみと友達なのが私の参加のきっかけですが、今年は遅れて参加を決めたので、

今はひとり・・踊りについていけず、鬼師匠に振り付けの特訓を受けている毎日です。


本番は来月!それまで、2日に1度のペースで練習です。(痩せます~)

  これが鳴子。おきゃく屋の鳴子はとっくりの形。


「おきゃく」とは、土佐弁で「宴をする」という意味。

「今晩うちでおきゃくながよー。」というと、「今晩は我が家で飲み会があるの。」ということになります。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
July 26, 2005

sibayo

テーマ:田舎カフェ

洋裁教室とカフェのコラボレーション。


やって来ました、さぬきカフェ出張。
香川に到着するなり買ったカフェ本を頼りに、まずは一番気になったカフェ に行くことにしました。
道が分からず遠回りしてしまっいましたが・・高松のNHKの斜め前という、分かりやすい場所にあります。


白い壁に懐かしい木の格子のガラスの窓。

50年来の古い家屋はほとんどそのままの状態だということで、カフェには昭和の雰囲気が漂います。

テーブルや椅子、ソファもアンティークで、まるでここだけ別の時間が流れているようです。

  黒板には洋裁教室の予定表とカフェMENUが。


MENUには、このカフェならではの、お茶&ハンカチに刺繍ができる「お針子セット」があります。

今度行ったときにはは是非やってみたいと思います!


アイスミントティーを飲みながら、

「初っ端からめちゃいいカフェに来ちゃったよぉ・・」「香川でこれ以上いいカフェに出会えるのか?」

「ああ、いっそここでゆっくりしたい!」・・・ひとり、悶絶する私でした。

なんだかんだでお店の方におすすめカフェを伺ったり、ボーっと団扇を扇いでいるうちに、かなりの時間!

居心地よかったです・・・。(休日は日本中からこのカフェのファンが訪ねてくるらしいですよ。)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
July 26, 2005

カフェのある生活。

テーマ:日本各地のカフェ本

香川のカフェ本、その名も「カフェのある生活。」


本の表紙には「とっておきの一軒が、きっとみつかります。」と書いてあります。

ほんとうに、この本のお陰で今回のさぬきカフェ出張は充実したものになりました。


このカフェ本を見て思ったこと。

香川も海に面しているので、「海をみながら」とか、海を感じるカフェが多いいなぁ、と・・。

また、木田郡はどうやら超おしゃれなカフェの町ではないだろうか、と・・。(勝手に想像)

とにかくとにかく、香川にはカフェが多い!

私は特に、目次に「WithART」というジャンルがあり、高崎元尚氏の作品を楽しめるカフェや、

猪熊弦一郎現代美術館内のミュージアムカフェがあるらしく、かなり気になりました。

また来なきゃいけないようですね、さぬきカフェ出張・・・。


この本を持ってカフェ巡りをしていたお陰で、お店の方とスムーズにお話ができたり、

おすすめのカフェ情報を聞けたりして、とても役に立ちました。

※さぬきカフェは車で回ることをおすすめします。

  (sibayo にて。)本の 目次は目的別に分類してあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 25, 2005

鳴神

テーマ:東京カフェ

今回は東銀座にある和カフェ、鳴神(なるかみ)を紹介します。


※このカフェ、なななんと・・・MENUに珈琲がありません!!!

(まずはこのことをお伝えしておきますね。)


昭和通りの一本裏、歌舞伎座のすぐ南の通りを入って行き、

松屋通りと交差するちょっと手前で、右手に見えるカフェです。


店内は、道沿いのテラス席が2つ、その他3席ほどでした。

お茶だけならテラス席がいいと思います。(テーブルが少し低めにしてあります。)

『和』といっても、MENUや色合いが和なだけで、堅苦しくもなく、本格的なわけでもありません。

こじんまりとした『和』なおもちゃカフェ、といった感じでしょうか・・。

東銀座なのに↑こういう雰囲気。ちょっとだけホッとするかもしれませんね。


お抹茶や煎茶と和菓子風のスイーツがあり、私たちは白玉ぜんざいをいただいてきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 22, 2005

川のカレーライス

テーマ:映画生活100%

突撃!物部川へカレーライスを作りに行きましょう!


適当な野菜とチキンとルー、カセットコンロと蚊取り線香、お皿とスプーン。

途中、道の駅でかりかりももこ(※大人気!香北町の硬くて甘い桃)とフルーツトマトを買って―


到着!

上流の方に行ったから、木陰がたっぷりあって、ひんやり涼しい。


  着いて速攻、一人は川へダイビング!

  一人は川へ洗濯・・ならぬ、果物や飲み物を冷やしに。

  一人は蚊取り線香に火をつけ、

  ・・・そして、一匹は旅に出た。


一通り大騒ぎした後、腹ペコ3人+1匹、カレーライス作りにとりかかる。

でも「男の料理だ!」と称して、一人にまかせっきり。

ご飯はハンゴウで炊いて、

カレーは野菜とお肉を一気に鍋に入れ、グツグツに込む・・・その辺の棒でかき混ぜる。


「何でも入れちゃえ!」と、トマトやら入れていたら、夏らしい味がして、すごく美味しかった。

愛犬は絹ごし豆腐一丁とカレーの具を食べた。


  ・・それでもかりかりももこを狙っていた。

  みんなお腹がいっぱいで、ゴロリと昼寝を始めた。

  ボーっとしていたら、クワガタのメスを発見!(見えるかな。)


  河童が出てきそうなほど美しく、神秘的な物部川。


美味しいお水をありがとう、ひんやり涼しいひとときをありがとう。

夏はまだまだこれからだ!川でいっぱい遊ぼう!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
July 17, 2005

SUZU CAFE

テーマ:東京カフェ

なんて便利なロケーションなのでしょう!!


SUZU CAFEは渋谷、公園通りの○l○lのすぐ上の通りを入ったところにあります。(3Fです。)

看板があるので、上を向いて歩いていれば、すぐに発見することが出来ます。


都会のカフェですね・・・。

広い店内は、男の子が好きそうな、シンプルで洗練された椅子×テーブルが並んでいます。

入店時に流れていた音楽はテクノ。(お陰で、Tommyがじっとしてくれない!)

最近私は手作り感のあるカフェに通いがちだったので、こういう無機質でおしゃれな空間はドキドキします。

『こういうカフェも居心地いいなぁ。』なんて、再発見がありました。

・・でも、こういう空間って、素人には作れないだろうよ!だって本当に完璧なんだもの!!(ドキドキ・・)

仲良しとお酒を飲みながら、いつまでもおしゃべりしていたくなるようなカフェです。

ちなみに、日曜日以外は27時まで開いていますよ!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 古い携帯なので・・しょぼい写真ですいません。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
July 17, 2005

WIRE05

テーマ:LieblingsMusik
050717_0353001.jpg
今は高い所からフロアを眺めています。
一緒に来たtommyが隣でグゥグゥ寝ているフリをしています。

フロアではLUKE SLATERが回していて、
時折みんなの『ワー』という歓声が聞こえてきます。
めちゃ、盛り上がっています。
朝の四時ってことを忘れそう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。