ゲスへの道

テーマ:

先週面接した男子が

連休明けから来ることになりました

 

 


あらま、よかった

 


 

これもひとえに

ブロック解除のお陰でしょう

(毎日ブロック解除しまくってます)

 

 

※ここまでのお話はこちらから

 

辞めない理由とお金と幸せ

ブルータス、お前もか・・・

涙の裏にゲスを見た

涙の裏にゲスを見た②

 

 

 


だが、しかし



 

いまだ職場では


 



 

ゲスvsゲス



心理戦の

真っただ中

なのです!

 

 

 




 

こんばんは

マインドブロックバスターの

Cheiko☆ロイドです

 

 




 

ゲスで行く宣言をして以来

 

ずっと気になることがあります

 

 

 

 

ただの非難中傷でははないかしら

(・_・;)

 

 


 

こんな風に感じて実行したら

職場の雰囲気や人間関係に

悪い影響与えちゃうんじゃないだろうか

(><;)

 

 





 

(注:今までで一番見苦しいかもしれないので、嫌だな~と感じた方はサクッとスルーして下さいね)

 

 



 

 

冒頭でもご紹介した通り



連休明けから新しい人が

入社してくれることになりました


 

とりあえず代替不在での有給消化突入は回避できて一安心です

 



 

 

採用が決まるまでは




目には目を




ゲスにはゲスを


Σ\( ̄ー ̄;)





というようなことを

いろいろ妄想していました

 

 




でね

 

 




 

この人は「こっち派」だって臭がする人に

ボソボソとゲスを漏らして

ガス抜きをしていました( ̄▽ ̄)ケケケ

 




(目元が引きつって、

    悪い顔してるんだろうなぁ)

 



 

そう思うものの



ドロドロした思いは出しておかないと

悪臭となって

それはそれで環境汚染しそうだし





 

かといって





出したら出したで後味悪い・・・



( ̄_ ̄ i)

 

 




そんな悶々とした1週間が終わろうとしたときに採用決定の話を聞きました

 

 

 

定時を過ぎた隙間時間に


(過ぎた時点で隙間っていうのか?)



寿ちゃんを捕まえて

引き継ぎ内容とスケジュールの

打ち合わせをしながら

 

 



「7月中にこれだけ


 8月10日までにこれだけ・・・

 

詰込みかも知れんけど



残りの日数を考えると


詰め込むしかないから~( ̄▽ ̄)」


 

 

 

 

この時点で軽いパワハラか?と感じつつ


でも最低限引き継いでもらわないと

残ったメンバーが困るし


という言い訳で壁を作って




ちゃんとゲス出しとかんと

負けじゃからな



一方的に臨戦態勢を整えるワタシ

 

 


 

 

そしたらね


こう言われたの

 

 






「7月にこれ以上休みを取らなかったら


有給がもう少し残るんですけど・・・(*´ω`*)」

 

 

 

 







 

・・・・・は?

 

(  ゚ ▽ ゚ ;)

(だから、詰込まないと引き継ぎ追いつかないでそ

 


 

 

 

 

 

 


「退職日や休みに入る日程を

打ち合わせした時とは

事情が違っているから

そこは汲んで欲しいんだけどな

(=◇=;)」




(ここまでリアルに書く必要ある?いや、その場の雰囲気が伝わるといいな~と思って。てゆーか、そもそも自分の言動の理由を人に分かって欲しがる時点で、他人の共感を得ないと自分の言動にオッケー出せないのがバレバレで、まだわたしの目指すゲス道には至ってないことに気づき、寿ちゃんの素直な言葉にホント感謝だわって言うのは、落ち着いた今だから思うことだな。)

 

 





精一杯落ち着いて伝えたものの

顔が熱くなり

心拍数が上がってきたのがわかります

 

 

 

 

 

こちとら来月の生産依頼の見直しで

残業なんじゃぃ

 


でも、もう帰らないと

長女の迎えの時間が来るんじゃぃ

 




あんたは

もう帰るんかーーーーーぃ!


 

㌦ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!






 

 注:結婚が決まって以降も寿ちゃんの仕事ぶりは変わらず、丁寧にきちんとこなしています

 

 

いろんな感情が入り混じって

 

あぁ、疲れた

 




ゲス道の


入り口は


まだ遠い


。゚(T^T)゚。

 

 

{BA00EE52-8050-4E06-B33C-E6D8F4475A13}

 

 

AD

カサブタは、剥がさない

テーマ:

長女の誕生日に合わせたように

注文していた本が届きました

 

岡山県内の小中学生の作文などを載せた冊子

 

去年の夏休みに書いたという

長女の作文が載っています

 

 

 

こんばんは

マインドブロックバスターの

Chieko☆ロイドです

 

 

 

親バカなもんで言っちゃいますが


 



長女の内面を




 

文章にすれば


さわやかで優しさにあふれている

 



 

絵にすれば


ユーモアとシニカルを併せ持ち

どこか人をおちょくったような軽さがあり

 

 


生まれながらに持っている


感受性の豊かさは

 




それを周囲に知られるのを恐れるかのように


古い殻を被ったまま

16歳という時を迎えたのだわ

 

 


{C3610DC1-A9FA-4320-8269-33C5020EB0DD}
(書店でお見かけの際は、ぜひ立ち読み下さい。初共演のロイド親子より)




なんて親バカの妄想だけど

 



 

今までは

古い殻を無理やり剝がそうとしていた

 

 

でもそれは

カサブタのように

まだ身体にくっついているんだよ

 

 

 

だから

 

 

 

ムリにはがそうとしたら

 

 

余計に傷になるんだよね

 

 

 




 

カサブタが自然に剝がれるまで

 

 

ツンデレ長女のこと

 

待つ余裕がある今日この頃かも

 

 

 

(ブロック解除の効果の一端です。オホホ)

AD

 

ゲスになる宣言をしたものの

 

果してそれがどういったものか

 

わかってません

 

 

 

 

だから

 

 

 

「悪口になんないかなぁ(´Д`;)」

 

 

「ただの愚痴なんじゃないかなぁ(_ _。)」

 

 

 

なんてことが気になってますた

 

(もう吹っ切れそう、でも気になるかも〜の狭間だもんで、過去形の「ました」と断定言い切りの「ます」が混在。

ま、こんなもんよ(๑´ڡ`๑))

 

 

 

 

こんばんは

マインドブロックバスターの

Chirko☆ロイドです

 

 

(今の所、昔を掘り起こしても苦労自慢と愚痴しか出てきませんですので今日はリアル)

 

 

 

 

 

じつは

 

先に「辞めたい」って言ったのは

 

ケントちゃん

 

 

 

ずいぶん前から

気持ちだけは聞いていて

 

寿ちゃんもそのことは知っていました

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

4月の

終わりに

先制パンチ!

 

 

「結婚したら、会社を辞めます」

想像のケントちゃん (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

 

 

 

 

 

 

 

それ以降、ケントちゃんも自分の気持ちを抑えて仕事を続けてくれていて

(彼女なりのゲスな理由もあるけど割愛)

 

 

私は寿ちゃんが一向に具体的な話をしないのでしびれを切らして聞いてみたところ

 

 

 

 

「なかなか具体的に

 話が進められないんだけど

 今は10月を目標にしてます」

モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

 

 

 

 

 

 

 

話が進まない理由を聞いて(ここでは書かんけどな)、こりゃ先が長いわとタカをくくりつつ、ちょっと危機感があったのでこっそり上司にタレコミ、上司も水面下で採用を進めると言ってくれてはいましたが・・・

 

 

 

 

 

 

今思えば

 

 

 

 

「10月目標」って聞いたときに

 

 

「その予定がるなら、早めに会社に報告せぇよ~(  ̄っ ̄)」

 

 

って


はっきり言っときゃ良かった

 

 

 

 

 

デリケートなことだから気持ちを大事にしてあげないとね、

 

 

なんて

 

 

いい人面するんじゃなかった

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーー

 

 

 

 

もっと自己中で返せばよかったー

(υ´Д`)アツー

 

 

 

(今からでも言っておこう。すぐに代わりが入る確約でも?営業事務の仕事を覚えるのに、どんだけ時間かかるか考えてみーや ((o(-゛-;))

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで気づいたのが

 

 

 

「ゲスって、自分の生き方をしってて、それを上手に使って自分がやりたいようにやっていくことじゃねーの?」ってこと

 

 

 

寿ちゃんて、やんわりしてるけどかなりのゲスじゃね?

(悪口をいうつもりはないんだけど、結果的にそう聞こえたら仕方がありませんなぁ。)

 

 

 

 

 

きっとそのゲスさは無自覚で

 

しかも「ここぞ」という時にしか出てこない

 

 

 

だから

 

 

効き目が

半端ねぇ!

 

 

 

 

ですので

 

 

ちゃんと自分のゲスを自覚していないと

 

まんまと相手のゲスに嵌められてしまう

(また表現が悪いけど、本気で悪意はないんですのよ)

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

「いい人」のお面を被ったわたしとケントちゃんは

 

寿ちゃんがその日を報告するまでずっと待ち

 

言ったらいったで、さっさと辞めていく寿ちゃんに 「゛(`ヘ´#)」な気持ち

(ケントちゃんの辞意表明の翌日、速攻でランチに誘って無理やり本音トークに持ち込み仲間探しに余念がないワタシ)

 

 

 

 

ワタシ・ケントちゃん連合(そんなものはない)を知らない寿ちゃんは、ケントちゃんの辞意表明に「モウダメ(ノ_-。)」スタンプで返した私に対して少し気まずそうに遠慮した様子で、それがまた気に障るという、事態は泥沼化する一歩手前

 

 

  

 

自分らしく生きるために自然にとった行動に

 

 

周囲のへの影響(別名、迷惑)への回避機能が働いているワタシとケントちゃんは

「ネバベキ」を沢山しょって自分たちの言い分を飲み込んだ代わりに腹を立てて、陰口めいたことをを言っては自分を正当化して、ゲスく自分の気持ちを行動に移す彼女をのけ者にしようとする

(いや、そこまで悪質じゃないと思うよ。そのくらい書いた方が面白いけどさ)

 

 

 

 

やーん、女子くさ~

 

 

 

 

こんなの嫌いだYO

 

 

今からでも腹わっていこうぜ、チェケラ!

 

 

 

 

いままでどこかに遠慮があった3人だけど、この際だから言いたいこといっちゃおうYO!

 

 

先週面接した男子は来そうにないZE!(勝手な想像)

 

 

 

 

ランチしたとき、ケントちゃんに仕事を一通り覚えるのにどのくらいかかったか聞いてみたら

 

 



 

 

 

「ん~、今5年でやっとって感じですかね。



 

でも



まだ全部やってない

ですよね

 

 









 

 

 

YES!

 

 


5年経ってもまだ修行中

(*’艸3`):;*。 プッ

 

 



 

 

あら?

 

 

ちょっと楽しくなってきた

☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

 

 

 

 

 

ってことで

 

 

 

もう少し続く!

(次は本編に戻る。はず)

{08C9BF0D-F16F-4A6A-9F24-4B86FEA20350}

AD

涙の裏にゲスをみた

テーマ:

 

仕事仲間の2人が

順番に「辞めまーす」って言ってきて

 

 

平気だと思ってたけど事務所でプリンターまで歩いてたら、時突然涙が出そうになった

 

 

 

 






 

なんで?

( ̄_ ̄ i)

 

 

 




 

 

 そして、しばらーくして

 

 




 

 

「カワイソウ ッテ オモワレタクナイ」

 

 

 




 

どこからともなく聞こえて来ました

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

わたしって

カワイソウ

なの?

(・∀・)?

 

 

 

 

 

 

こんばんは

マインドブロックバスターの

Chieko☆ロイドです

 

 

 

 

 

数年前の出来事がきっかけで

今の2人と一緒に仕事をすることになりました

 

 


 


それは

一緒に仕事をしていた先輩が

健康診断の再検査を受けた日のこと

 

 


夕方になって

電話が掛かってきました

 

 

 




 

 

「緊急入院することになったので

 


明日から会社に来れません」

 

 

 

 

 

 

先輩はその後、蒼白の面持ちで会社に来られたものの、上司への報告とロッカーの私物を片付けて直ぐに帰ってしまいました

 

 

 

 

 



 

 

それが

 

 


 

 

 

 

先輩が職場に顔を出した

 

 

 

 





 

最後でした

 





(こんな書き方して〜

 あなたの想像した結末は?





正解は



「入院中に定年を迎え、このまま辞めた」

でした〜о(ж>▽<)y ☆


今は元気に

ウォーキングやら畑仕事やらに

精を出されていまーす)

 

 

 

 



 

一方、残されたわたしは

 

 

 


 

ホントかよ( ゚ ▽ ゚ ;)

 

 

 

 

 

明日から1人?

うぉぉぉぉぉ〜

─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

(この時は、なんてゆーか「よーし、やったる〜」的な、一種の万能感みたいなものがあったんだろうなぁ)

 

 

 

 

 

 

この日

当時の上司が大至急で社内調整して

他の部署から来てくれたのが寿ちゃん

 

 

 

社内システムや社内のことが分かってはいるものの即戦力という訳にもいかず、どうやって教えながら仕事をしていたのか記憶がございません

 

 




 

そうこうしていると



大口顧客への運送を一括して任せていた

運送会社が倒産

 

 

他の運送会社に頭を下げて

指定時間に間に合うように配達してもらう毎日

 

 



荒い鼻息の勢いも次第に衰え



 

さすがに一人じゃ大変なので

異動したての寿ちゃんに

色々お仕事を振っていったら






ある時、涙目で





「そんなに一度に出来ません」

 

 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 







 

泣かれた・・・

(T▽T;)

 

 



 

続く!

 

 

{AE4C8130-73DF-4C4A-86A0-91765B44B4F0}

 (あら?ここ、案外深いわね。もしかして、沈んじゃう?)

 

 

 

 

 

 

 

わたしは某メーカーにて

3人で営業事務のお仕事をしています

 

 

寿ちゃんの退職日は決まりましたが

代わりの人がいつ来るか、まだわかりません

 

 

そんなとき

 

 

もう一人の営業事務仲間が言いました

 

 

 




 

「実は、わたしも・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルータス

お前もか

( ̄∇ ̄+)

 

 

 

こんばんは

Chieko☆ロイドです

 

マインドブロックバスターです

(最近こっちおまけ)

 

 

 

 

 

3人目さんは山崎賢人君に似ている女子なのでここでは「ケントちゃん」とでも呼ばせてもらいましょう

 

 

 

 

ケントちゃんから打ち明けられた夜

家で旦那さまにその話をしたら

 

 


 

「両腕もがれたな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」

 



 

「ダルマちゃうで~ 脚があるもーん(・ε・)!」

 

 


 

今日も上司からオフレコでケントちゃんの意向を聞かされて

 

 


 

「やっぱりですか~。

仕方ないですよねー。

いつまで来てもらえるですかね~


12月まで引っ張ったら


賞与とか出るんでしょうかね~

( ̄ ▽  ̄)

( 賞与をエサにできるだけひっぱりたい)

 





 

上司も困った様子で留意も難しそうだったので、もうその場は笑っとこーかって感じで






一生懸命採用に向けて動いてくれているし

人が減って困るのは私だけじゃなくて会社だからねぇ
















なーんて







案外、落ち着いてる風に見えたかも








わたしは少なくともそう思ってた










なのに








なんか







ちょっと涙出そうになった









なんでかって?









それは










経験者だから

(`∀´)ドヤ顔







 続く!

 


 

{59F50670-71F8-454D-887F-A536F507C928}
(去年のカレンダーは営業事務の3人でした
 2人の名誉のために付け加えると、実物とは全くかけ離れたイラストです)