2006-03-18 06:43:36

発声力―「ボイストレーニング」であなたの人生が変わる! 亀渕 友香, 松永 敦

テーマ:読んでみんさい、この本!
亀渕 友香, 松永 敦
発声力―「ボイストレーニング」であなたの人生が変わる!

 亀渕さんは久保田利伸、杏里らを指導したボイストレーナーとの実績を持つ方だそうですが、私には一時フジテレビvsライブドアさわぎで有名になったニッポン放送の亀渕社長の妹さんとして記憶していました。現在は、ゴスペル歌手として実力者だそうです。最近のことはあまり知りませんでした。因みに亀渕社長は、私の高校時代、ニッポン放送の人気深夜番組「オールナイトニッポン」で「カメちゃん」とか「カメ」と呼ばれていた人気ディスクジョッキーでした。

 横浜の桜木町駅に降りた時、コインロッカー用の小銭をつくる必要があって、すぐ近くにあった本屋で文庫本を眺めていた時に、表紙からはみだしそうな迫力の写真が目に入り、思わず手にとってしまいました。最近ボイストレーニングに興味を持っているからなのですが。。。

 なるほどと思ったのは、最近、声を使ったコミュニケーションが世の中全体からどんどん減っていっているという指摘です。隣同士机を並べていてもコミュニケーションはメールだけ云々は、既に言い古されている感じですが、コミュニケーションにおける声のインパクトは非常に大切な中、それが軽視されているのは、確かに決してよいこととはいえないように思います。


 また、「あなたは、一回も声を出さない日はありませんか?」という問いかけにもハッとさせられました。ぐうたらにすごす休日などは、テレビを見て笑うくらいで、一日誰ともコミュニケーションがないという体験は、多くの人が体験していることではないでしょうか?


 長く住んでいたアメリカに比べて、日本の街は声を掛け合う姿を見かけることが少ないと思います。

 もうひとつ。亀淵さんのいう「ゼロの声」。これは、個々人の持つ本来の声なのだそうです。ボイストレーニングはこの「ゼロの声」を知り、これを活かす訓練であると。その主張は、声はそれぞれの人に与えられた、その人しか持っていない欠けがえのない宝物だという考え方に支えられています。


 私の、私の「ゼロの声」を見つけたくなりました。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-14 06:38:31

部下は必ずついてくる!「叱る」魔術 片岡五郎著

テーマ:読んでみんさい、この本!
片岡 五郎
「叱る」魔術―部下は必ずついてくる!

 片岡さんは悪役俳優兼人材育成コンサルタントとして企業研修などでも人気の高い方だそうです。


 近々私が企画、立案する会議で講師としてお招きすることになり、最近直接お会いする機会を得ました。この本はその時片岡さんから頂いたものです。


 片岡さんとの会話の中で印象的だったのは「自分が自分を見ることは一生できない。自分は人に見られるためにいると思うこと」ということばでした。


 鏡を使えば自分を見ることができるというのはそうかも知れないが、生身の自分を、他人が見るように見ることは確かに不可能です。もちろん、映像というかたちで後で見ることはできるようにはなりましたが、本当の意味で、自分を他人が見るようにみることは、言われてみれば不可能だなと。。。


 そこで大切なことは、片岡さんによれば、「今の自分は、他人からどういうふうに見られているか」を客観視できる自分を持つことなのだそうです。今、ある行動をとっている、あるいは言葉を発している自分を相手はどう観ているだろう、そして何を思っているだろうということを想像することなのだとか。


 私自身、言われて見れば、今この瞬間の自分が他人からどう見られているかを客観視するということは意識したことがありませんでした。この「自分を客観視」することを仕事としている人から俳優さんから見ると、一般人に欠けている視点なのだそうです。なるほど!


 今日取り上げた本は、「叱る」というテーマを通して、他人に自分はどう見られているのか、その見られている自分を、相手にとって好感の持てる、一緒に仕事をしたい上司にするにはどうしたら良いかということを教えてくれます。


 丁寧にも、自分を客観視する訓練法などもあります。また、こういうしぐさや表情をすると、なるほどこういう風に見られているんだということがよく分かるように、写真をたくさん使って見せてくれています。さすが俳優さんです。


 少し前に、「人は見た目が9割」という本をご紹介しましたが、その本の帯に書いてあるキャッチフレーズが「理屈はルックスに勝てない」というものでした。今日の片岡さんの本のメッセージにも通じるものがあります。


 見た目の他に、声も大切だそうです。私がボイストレーニングに着目したのは、あながち的外れではなかったと。。。楽しく、嬉しい読書でした。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。